コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊婦健診(28週目)
今日は風邪で婦人科を受診して以来の健診でした。
実は昨夜、超微量の出血があり、ちょっと心配しつつの健診でした。

結果は特に異常なし。
内診もしてもらったけど、いわゆる「切迫早産」の気はなかったようで。
お腹の張りや少量の出血でも切迫早産だと言われて入院したり、自宅療養したりする人の話をよく聞くので・・・よもやと思いましたが、違ったようです。良かった~♪

ただ、出血の要因となったのが、抗生物質の服用にあったようで。
抗生物質を飲むと、体に常在する良い菌も死んでしまうため、膣内の環境が悪化したようで。
(私もそれを承知の上で、悪い菌をさっさと体外に出したかったのでいいんだけどね。その間、bioもどーせ死んじゃうしと思って食べなかったし。や、本来はいい菌を供給してやらねばならなかったのかもしれない・・・。)


さて、お腹のタロウくん(仮名)の方は相変わらず元気で、ギョロ目をぱっちり明けて窮屈そうにしていました。
推定体重1.2kgで標準よりやや小柄だけど、順調だそうです。
その他、私の体重が予想よりも増加していたこと以外は何も問題なし。
インフルエンザも無事に接種できました。
あ~よかった♪

万結さんは昨日、私が出血を心配して横になっているときもまとわりついて大変でした。
実家に来て、わがままが許されっぱなしなので、調子こいてます。
ばぁばの仕事の邪魔は徹底してます。
掃除機に乗っても許されるのが、孫・・・。

cleaner.jpg

ばぁばに新しく買ってもらったトレーナーワンピがお気に入り☆
スポンサーサイト
パジャマ
はい、これが、本人が選んだパジャマです。

画像 002

画像 003

パンツの裾はピンクのフリルです。
かつての山本リンダみたいです。

雪国では、やっぱり裏起毛とかのポカポカ素材じゃないと寒そうなので買いましたよ。
デザインはともかく、979円なら惜しくはない。
毛玉にはなるけれど、去年の(90cm)もまだまだ着れてます。

でも、本人的にはちょっと暑いのかな?
昨夜は布団を蹴り飛ばしたり、私と布団を引っ張り合いになったり。
お誕生日ケーキ
26日金曜日、予約していたケーキを取りにいきました。
タルト・・・ホールで買ってもよく考えてみたら、切るの大変そう。
そう思って、事前に「切ってもらえませんか?」と伺ってみたが、それはできないと。

画像 001


プロができないことを素人ができるはずもなく・・・ね、こんなこんもりフルーツタルトを美しくシェアするのは困難でしょう??

結局、お誕生会@焼肉屋さんには持ち込まず、家で崩壊させながら切り分けて食べましたとさ。
万結さんが喜んでろうそく立てて、火を消してくれました。
(ふぅ~!の予行演習を何度もやってました。)

画像 002

最近、ピース=「2」とか「3」とかをマスター(?)しました。
薬指はどっちに向きたいんでしょう?

弟くん(次男)のfuture 花嫁さん(フィアンセというまではいかない、笑)からも生チョコをプレゼントして頂き、万結がたいそう喜んでいます。
味はビターでリキュールも少し入っているんだけど・・・全然問題ないらしい。

bebe.jpg
画像 005

今朝の様子・・・朝からチョコ食べちゃった…。
(ってか、私が食べたいスイーツは朝一のおめざとして食べる派です。)

画像 003
画像 008

この後、昨夜の残りのビーフシチューがけご飯を食べましたので、ご心配なく(笑)
そして、珍しく朝からうんちをしてくれました。
(基本、午後うんち型です。)


今日は午前中に妊婦&新生児グッズを買いに西松屋へ。
ついでに万結のブーツとパジャマを買ったのだけど、一応、本人の希望を聞くべく「どっちがいい?」の質問に、「安い!(から、イヤ)」とか「おしゃれじゃない!」とか言って全く選ぶ気がない。
結局、デザインは微妙なのだけど、黒地にピンクのチェック柄の袖のちょっとギャルっぽい趣味のパジャマを「これがいい!」と言って購入。
黒 or 白、ピンクとフリル、リボンやハートのプリント柄がブームのようです。
AKBの影響か?


こんなワガママな子はうちだけ・・・と思って、ブーツを一人で選んでいると、お隣でパパ&娘がブーツを選んでいて、やっぱり娘(たぶん、3歳くらい)が「これ、ヤダー」と文句言いまくり。
どこの娘も一緒だわ。。。


そう、最近、さらに私の口調をマネするようになった万結さん。
「オイ!ムスメ!!」と言って、私を呼び止めます。娘はお前じゃ!
あの・・・「おいっ!」って呼ぶの止めて。パパにもそんな風に呼ばれたことありません。。。
お誕生日祝い
もう大人になったので、誕生日のお祝いなんて要らない歳なんだけど。

祖母にとっては、孫はいつまで経っても孫。

今年は福島宛に静岡の義父方の祖母からお祝いを頂きました。

毎年、和紙に描いた絵を送ってくれるおばあちゃん、今年は色紙に描いて送ってくれました。

しかも、万結にもチューリップの絵を。


画像



色紙の方が保存しやすいかも。飾りやすいかも。来年からも色紙がいいです!

絵のほかにいつもお菓子(静岡のお菓子屋さん「たこまん」がお約束)とお祝い金(←大人になると、やっぱりこれが一番助かる、笑)も。

いやー、だんなと誕生日がとなり合わせのおかげで、嫁の分際で誕生日を忘れさられることもなく、お祝いもセットで頂けて大変幸せです。(夫が27日、私が26日です)

わが家系では、お誕生祝いなんて大学に進学した頃にはすべてなくなってしまったけれど、夫は20歳を越え、結婚して所帯を持ち、子どもが生まれて父親になっても「お誕生日祝い」がもらえてる。
なんちゅう・・・(怒)と思った時期もあったが、今は生活のためにお金をもらって困ることはないので、ありがたく頂くことにしている。
長年の慣習とは怖いもので、そんなあぶく銭に数年浸っていると、「お祝い贈ったよ」という連絡に、「わ~い!」な気持ちが生まれてくる。


人間って。
今年の風邪は長引く
とりあえず、鼻からあまり鼻水が出てこなくなった。
その代わり、ちょっとのどの方に勝手に鼻水が流れて、のどに痰が発生している気がする。
(けど、ひどくはない)
昨日も耳鼻科に行き、これでもう卒業かしら?と思ったら、「今までの状態は鼻の骨の裏側にばい菌が沢山たまってあふれ出ていたのが濃い鼻水。鼻水自体は止まったわけじゃなく、しばらくはのどの方に流れたりして出ているから、完全に治るまでには2~3週間かかります。」とな。
まだ通えってか!?
ってことで、これから少し1日おきくらいに通います・・・。

まだニオイは完全にわからないし。
まだなぜか鼻声のままだし。

しかし、気持ちはかなり復活したので、美容室でカットを予約。
美容室さんに風邪の話をすると、「今年の風邪は長引くらしいですからね~」って。
うん、でもそういう話って毎年同じことが言われている気がして、同意できない(ひねくれモノ)。
じゃ、「今年の風邪はさくっと治るらしい」なんて聞く年があっただろうか?
半仮設住宅生活
リフォームに伴い、実家の車庫部分や水周りのたて壊しが始まりました。
その前に屋根付き縁側の部分に仮設の水周りが建設され、今夜からはそこを使うことになります。
トイレはいわゆる工事現場とかにある和式のアレ。
(1ヶ月くらいはウォシュレットなし&和式&臭いとか寒いとか・・・ちょっとブルーな生活)
排水やら電気配線やら、実家の半分くらいを一旦破壊するに辺り、いろいろと整備する部分がありますね。
でも、それを丸一日でやるんだから、やっぱり日本は凄いと思う。
とにかく、大工さんと大工さんが連絡した電気工さんや配管工さんたちが次々と「予定通り」にやってきて、自分の持分をやって、サクッと帰っていく・・・その流れに感動する(笑)

海外(途上国とオーストラリア他)だと、「今日だよね?」「○時だよね?」「ってか、これ完全に終わってねーじゃん!(業者が帰った後に)」とか一つの工事だけでも一苦労。3つの業者がいっぺんに1日で仕事を終えて帰っていく姿は想像できない・・・。しかも、こっちは調整しなくても、大工さんがやってくれるし。

しかも、片付け下手なうちのばぁばなんて、大工さんに下駄箱の処分を頼んだり、家具の移動を頼んだり・・・労働力を当てにした状態で作業を進めているし・・・親切心に付け込んでカバーしてしまうその他もろもろのサービス。

こ、これは、世界の常識ではないぞ。
大工さんは親戚ではないぞ。

何はともあれ、そんな半仮設住宅生活、狭いは寒いはで厳しくなりますが・・・災害で仮設住宅に暮らすわけでもなく、野営をするわけでもない。至って前向きな不便生活。
大いに楽しもうじゃないか!
おいしいケーキ

今週末、私の誕生日があるので家族のため?に、おいしいタルトを注文してきました。
ついでにケーキを食べてきました。こんな一切れで577円。まゆがペろりと食べ切りました。
においがわかる幸せ
はい、まだ治ってません・・・。
今日も朝一で診察券(8時)を出し、診察開始時間(9時)に耳鼻科へ。
(しかし、9時前に到着するも、それ以前に名前を呼ばれたらしく、フツーにスキップされる・・・)
今朝は右の鼻に関してはほぼ回復している感じだったので、それを報告。
すると、「左はね・・・骨が左に寄っているために鼻腔が狭くなっているんですよ。病気じゃないんだけど、掃除しようにもできないの。やってみようか、ね、ほら、入らないでしょう?」

がーん。
なんとなく先生が右ばっかり掃除してくれて、左はほとんど何もしないことに疑問を抱いていたが、本日解決。
もしかしてポリープでもできてんじゃないの?すんごい腫れてるんだろうか?とか不安を抱いていた。
鼻腔が狭いと、いろいろトラブルおきやすくなるみたいです。
先日、耳鼻科でもらってきたパンフにも、鼻の骨の構造が悪いせいで副鼻腔炎になりやすい人がいると書いてありました。

ところで、少しずつ回復しつつある中で一番うれしいこと。
それは「においがわかりつつある」こと。
ここのところ、風邪を引いてから何回か外食しているけど、「おいしそう~!」と思っても、無味無臭。。。
かろうじて塩辛い?甘い?くらいはわかるが、それがおいしいかどうかがわからない。
ゆえにちっとも楽しくないし、食が進まない。
テンションあがんない。
妊婦にとって(まして7ヶ月も終わりの頃だっつーのに)一番楽しみなはずの食事が・・・全然つまらない。
これって凄い不幸なことじゃないでしょうか?

今朝になって、強力なにおいを放つ「ヴェポラップ」のメントールの香りが少しわかるようになりました。
あの強烈なメントールのにおいがわからない状態って凄いと思います。
今ならどんなに臭いトイレにでも入れる気がします(笑)
メントールをくんくんしながら、今日は幸せを噛み締めています。


昨日のランチ@デニーズ。
(昔はデニーズっておいしくないイメージだったけど、今は他のファミレスに比べておいしい店に思えてきた。少なくともメニューが充実&ヘルシーなのだ。)

画像 005

お子様ランチ。
めずらしくハンバーグにがっついてた。(たしかにデミソースが照り照りでおいしそうだった)

画像 007

スプーンをナイフに見立てて(?)ハンバーグをカットします。

画像 012

相変わらず野菜類は食べないので、残りはばぁばがやっつけてくれました。


ランチでデニっただけなのに、デザートまでがっつり食べたら、5千円近くになっちゃった~。
弟くん、ご馳走様でした☆
なーんだ。
ユニクロのウルトラダウン、在庫薄・・・についてボヤいてみましたが、ネット販売サイトからは普通に購入できました。なーんだ。

ちなみにお値段も「限定品」のその日に注文すれば、店頭と同じ価格です。

なかったときは、他のもので試着して、家から注文すればいいわけね。


土曜日

鼻風邪治らぬままにまた週末がやって来ました。
誕生日までには治って欲しいのだけど。
UNIQLOがセールでロング丈の軽量ダウンが安いらしいので、朝8時に出向いてみたが、妊婦の腹許容サイズXLが紫色しかなかった。
これって、そもそも在庫切れなんでしょね?
茶色がかわいいと思ったのだけど、Sの一点のみ。

家のリフォームのため、今日から物置の整理。キャパが三分の一になるから、仕分けと廃棄。
仕分けって、やっぱり外野がやるには限界がある。何割カットと範囲を決めて、中身は当事者に取捨選択させることが、実行力というか、当事者意識を持たせるポイントかも。
とか余計なことを考えてみた(笑)

整理で出てきたジェニー。大切にしてた小物が出てきた。まゆが遊んでます。
リフォーム始まりました。
ようやっとリフォームが始まりました。
物置を建てるために庭のかきの木が倒され、そこに物置が2日間かけて建てられ、仮設トイレも設置。
仮設トイレ・・・中はどうなっているんだろう?
中は貯めっぱなしでしょう?
悪臭をなくすために有用微生物とか入れてあるんでしょうか?

そんなこんなでばぁばも庭に出て、これまで放置していた草花の手入れを始めました。
何事も切羽詰らないと手を出せない性格です(笑)

そこに万結も参加して、作業効率を下げまくってます・・・。

画像 001

画像 002

画像 003
ゆるやかに改善中。
月曜日、26週目の健診で産婦人科へ。
風邪薬として抗生剤を希望していたが、一般的な風邪薬をわずか4日間分処方されただけ。
それでも少しは効いているような気持ちでした・・・が、やっぱり副鼻腔炎になっているので鼻風邪の症状はよくなるどころか、眠れないほどひどくなりました。

水曜日、朝一で産婦人科に電話して午後の予約を取り、再度受診。
「私、副鼻腔炎になりまして・・・」とただの風邪なんかじゃありません!と強調しました。
常勤医とは違う先生でしたが、その先生になんとか抗生剤を出してもらえました。
(風邪や歯科の炎症止めに用いられるセフェム系抗生物質のフロモックス)

飲み始めて2日、昨夜(木曜日)はよく眠れました。
朝には溜まったお鼻の分泌物がたーんまり排出されましたけど、それでも寝れただけマシ。
頭痛も少しは改善されてきて、家事への意欲も復活してきた(笑)

ほんとこのままガマンしてたら、眠れずにウツになりそうでした。
ここまで酷くなると、もう漢方薬でごまかすのとか無理ですから。
鼻をかみすぎて、赤鼻のトナカイ状態だし、耳までヘンだし。

妊娠したとたんに「お薬は絶対×!!」的な発想やめません?
日本はそういう傾向強いように思う。
妊娠週数にもよるし、症状と本人へのストレス度合いにもよるけどさ。
妊娠中、産後の授乳中、ガマンすること多すぎ。
風邪、長引いてます。
あーあ、やになっちゃう。
TDLに行く前にひいた風邪・・・鼻かぜでしたが、鼻はとどまることなく、状況は悪化。。。
でろんでろんです。
昨日の土曜日は週末を前に一度病院に行っておこーと思って、耳鼻科へ。
耳鼻科っていうと、バンバンお薬を出すのでそれはそれでちょっと警戒していたのですが、「妊婦」というだけで対応は真逆でした。
「妊婦さんに対しては耳鼻科からはお薬出せませんから。とにかく処置として鼻水(菌)を吸い出すこと、薬剤で外的なところの殺菌すること、ネブライザーで症状を緩和することだけです。」と。

普段、耳鼻科の受診後なんて、びーっと鼻をかんでお薬も丸ごと捨て去るようなことをしていますが、さすがに昨日は処置してもらった薬剤をできるだけ効かそうと、帰宅後に横になっておりました。
そのおかげでちょっとはよくなった気がしたけど・・・。

しかし、やっぱり飲み薬の方が即効性も効果持続性も高いわけで、鼻風邪はあまりよくならず・・・昨夜あたりから急性蓄膿症化してます。
明日は健診日なので、婦人科で安全な抗生物質を処方してもらおうと思います。そんでもってしばらく耳鼻科通いかな・・・早く直してインフルエンザの予防接種を受けたいですし。


風邪は寝てれば治るっていうけど、私の最近の風邪、鼻風邪→急性蓄膿症というパターンですわ。
悪化しないように早めに治せとは言うけれど、医者にも行かずして治す方法があるなら実践するので教えてもらいたい。ここ1週間、ビタミンC漬け、1日1本 リポDノンカフェを飲み続け、ゴロゴロしまくっているけど症状はよくなりませんでした(涙)
妊婦の何が辛いって、すぐに薬が飲めないところ。
駆け込み予防接種
昨日、ようやく万結の2回目のインフルエンザ予防接種を終えました・・・。
前回が10月13日でしたから、もう3週間が過ぎ、4週間に至るところでした。
そんなに厳密にじゃなくても・・・と思いつつ、風邪を引いたら1週間はパーになるので、もうとにかく急いで~!!という感じ(笑)
私も万結も先週同時に風邪を引き、万結はあっさり回復+鼻水少々の状態。
のどもちっとも痛くないようだし、とりあえず小児科へ行き、とりあえず相談しながら打って頂きました。

熱もなく、咳もなく、鼻水がだらだらでもなく、鼻はときどきならOKってことですね。

ようやっとこ一仕事を終えた気分。
自身の予防接種も来週明けの検診で打ってもらえることになったし、後は早く鼻風邪を治そうっと。
(ほんとしつこい鼻水で、状態もとろろレベルで頭が重いです・・・)

今週前半に腹を下したせいか(食も細くなっているので)、気持ちお腹が小さくなりました。
中身は大丈夫なんでしょうか??
弟たちの有休
11日、12日とばぁばがとある研修旅行で草津温泉へ。
ええ、8日~9日とTDLに行って、1日空けて(パートして)、翌日からもう次の旅行です…。
先月末時点では、この時期にはすでに家のリフォームが開始され、大工さんへのお茶出しなど雑務に追われる予定でした。そのために、弟たちが「妊婦の姉のため」と有休を代わる代わるで取得しておいてくれました。
だのに・・・実際のところリフォームはまだ開始されず。

昨日は家でまったり&ランチにちょっとだけ外出。
今日はヘアカットの後にこむこむの図書館→おいしいとウワサのラーメン屋さんへ。

画像 007

平日の昼時のラーメン屋は働くお父さんたちでごった返していますね。
ちょっと場違いな私たち。
万結は白ご飯とラーメンのノリ。チャーシューもおいしいのに、食べてくれない。

画像 009

黄金の鶏塩ラーメン(650円)、スパイシーつけ麺(680円)を注文。
この塩ラーメンはスープがうまい。麺は博多ーラーメンの細めんに近い。
スパイシーつけ麺は麺ともやしがレモン風味で、スープはにんにく辛味。
この麺がめちゃ太くて縮れているので、食べるとシルが飛びまくり・・・。ちょっと食べにくい。
オススメなのは、やっぱり塩ラーメンかな。

画像 010

お調子万結さん、この顔芸・・・面白いを通り越してひたすら怖い。
ショートヘア☆
おかっぱカット以来、やっぱりなんかかさばっている万結の髪の毛。
風呂上りもなかなかドライヤーで乾かせないし(脱走)、小学校の同級生の働く美容室でカットしてもらいました。
わがまま万結さんのために、普段はあげないぺこちゃんキャンデーも用意しました。
「今日は特別に。ちゃんとおりこうさんにヘアカットできたら、食べていいよ。」

画像 005

いつも店の前を通るとお客さんが入っているので、予約なしでいけるかな?と思いましたが、9時台とあって誰もお客さんがいませんでした。ラッキー!

cut1.jpg

七五三の撮影(お化粧)以来、「目をつぶって~」というと割りとすんなり従うように。
事前に「このくらい?」と見せられたキッズヘアの写真は女児のマッシュルームカット。
「こっちでお願いします。」と私が指差すのは、男児のショートヘア(笑)。
うちの子にマッシュルームカットなんぞ、傘が開いて虫食いに遭ったようなシイタケカットにしかなりませんから。

画像 004

こちらのお店、1歳児であろうとも子どもカットは1,890円とちょっと高めですが、大人と同じように丁寧にカットしてくれます。
子どもさえ大人しくしてくれれば、キッズカットよりは全然長持ちします。
前回おそらく1年前に短くしてからは、前髪カットだけでスタイルは持ちましたから。

cut3.jpg

さすがに凄く丁寧で時間もかかるため、途中で忍耐力が切れかけてましたが、なんとか終了しました。
3歳までお預けルールの「あめちゃん」を手にして満面の笑み・・・。
TYO(嫌われ万結子編)
前日のプチ惨事のため、スパイシー紅緒さんとのランチ@タイ料理は断念。
無理して食べて、帰りの新幹線で惨事が起きたら笑えないもん。。。

そこで新橋滞在中の紅緒さんに東京駅まで来てもらい、ごちろう市場あたりでランチすることに。
本日の飲み相手担当はばぁば。
入った座敷のあるお店、あの銀座で行列ができていた-1.7℃のアサヒ氷点下生ビールを置いててビックリ!
ばぁばは昼間っから2杯も飲んでたよ。

舞浜から東京駅の短い区間でなぜか撃沈してしまった万結さん、小姫ちゃんに再会してスイッチON!
小さい頃は人見知りがなかった小姫ちゃん、めちゃ人見知りだった万結さん。
2歳半になった今、キャラは逆転(笑)
追う万結に、泣いて逃げる小姫ちゃん。
またこのKY「嫌われ万結子」がしつこい。
再会している3時間もの間、隙あらば小姫ちゃんに接近し、ちょっかいを出す。
そのたびに怯える小姫ちゃん(笑)
人との距離感知らずの万結さん、将来、大丈夫でしょうか?
空気を読みましょう。

とはいえ、ランチが過ぎしばらくすると、多少は小姫ちゃんも慣れて来た模様。

lily1.jpg

lily2.jpg


もちネタの「いじわるな顔」を披露してくれるようになり、万結の新ネタ「面白い顔」とのツーショットに至りました。
「いじわるな顔」=「面白い顔」
白目が怖いね。

相変わらず元気な紅緒さん、暑がり紅緒さんに再会できて楽しかったです。
真冬の新橋でもビーサン履いて歩く元気、私にも少し分けてもらえた気がします。

現在、新橋付近をうろついている方、ビーサン女子を発見したら、それは紅緒さんです(笑)
お酒片手に「飲みたい人~!」と叫んで見てください。
駆け寄って来る女子がいたら、それは紅緒さんです。

TDL X'mas
しばらくぶりの更新になってしまいましたm(_ _ )m
11月8日~9日と1泊2日で東京へ行ってきました。
シドニーのお友達、紅緒さんが東京にお忍び出張しているというので。

で、せっかくなんで平日に再会することにして頂いて、その前日に欲張りにもTDLへ♪
TDLのCMやポスターを見るたびに、「ミッキーに会いたい!」と言っている娘の念願を叶えてあげようと。
平日なら空いているし、余裕でしょう~♪と。
子連れ&妊娠中ですので、ばぁばにも(なぜか自腹)同行してもらいました。
スケジュールとしては、昼前にTDLについて、15時にホテルにチェックインして昼寝、再入場して夜まで楽しむ予定でいました。平日なので、オフィシャルホテル(オークラ)も朝食付きで20,600円(2名一室)とお手頃。
しかし、田舎からのTDLの辛いところ・・・は当日券は並ばにゃいかん点ですね。
(ホテルに込みだと、ウェルカムセンターですぐに入手できるはず。)

結局、入場11時すぎ、すぐにベビーカーをレンタルしましたが、入ると経験至上最高の込み具合↓↓
まずは「プーさんのハニーハント」ファストパス(FP)を求めて早歩き・・・が、経験至上最遅のFPタイム=21:20
あの・・・9時間後ってどういうこと?発券されただけマシ?
実は11月8日は、「X'mas ファンタジー」開始日であった。まさか初日が平日でもこんなに混むなんて。
おそるべしTDL・・・。

画像 003

このツリーの周りもすごい人でさ。
でも、サイズ&ゴージャス具合でいうと、シドニーのQVBとかマーティンプレイスとかにあるのとさほど変わらないです。ゆっくり見れない点では・・・残念です。

画像 007

ね?月曜日のTDLとは思えないでしょう?

もうこんな状況ではいつランチが食べれるか、軽食スタンドに長時間並ぶのもイヤなんで、真っ先にレストランに入っちゃいました@アリスのとこ。

そして、ランチタイム前後で人気が少し減った時間帯を狙って、子ども向けのアトラクションに。
20分待ちなら、許容範囲です。1回の稼動キャパが大きいものだけ・・・ダンボとかは無理。

TDL.jpg

キャストのお姉さんに撮影してもらいました。
私は知らぬ間に足が太くなりました(←紅緒さんにも指摘されました、笑)。

画像 015

夜の部(2回目)の写真。今度は一人ずつ別れて乗ってみた。

画像 011

その後で、これもパレード中の人気のない時間に「イッツ・ア・スモール・ワールド」(20分待ち)
クリスマスデコバージョンなんでしょうね、しょっちゅう行かない私には普段との違いがよくわかりません(笑)
他の子ども向け小規模アトラクションは真っ暗闇の室内を周遊するものが多いので、明るくて、音楽にあふれ、ウキウキするこのアトラクションがやっぱり一番かも~!!
夢があふれてます。

この後、いったんホテルへ行き、万結は小1時間ほど昼寝。
私もばぁばも休憩。

画像 012
このシーズンのオフィシャルホテルはイルミネーションも凄いね~とても得した気分♪


18時前に再入場して、まずは再び腹ごしらえ@グランマ(スプラッシュマウンテン横にある洞窟レストラン)。
パレード前にピノキオのアトラクション(前回、白雪姫のアトラクションで真っ暗闇で面白くなかったのでピノキオへ)に初搭乗したのだけど、これまた半分は暗闇で怖い感じ↓↓

パレードを見る前になぜか甘味補給(ミルクレープ)。
パレード後になんとなく、時間つぶしにふらふらと歩いてカリブの海賊に(待ち時間5分)。
しかし、このアトラクションも初搭乗で中身を知らなかった。
ただレストランの中の河を巡る船旅かと思っていたら大間違い。
真っ暗闇の長いルート(途中でプチ絶叫滝あり)を蝋人形に囲まれながらの旅(笑)
万結さん、ずっと下向いて耐えてました(笑)


そしてようやっと21時を周り、寒いのでホットコーヒー&ミッキー型カップケーキ(←これ、おいしくない)を食べてから、プーさんのハニーハントへ。
22時になる頃、ようやく退園しましたとさ。

画像 013


しかし、この後、プチ惨事が待っていた。
夜中、この1日で食べたものが悪かったのか、久しぶりの夜歩きで体が冷えたのか、食あたりに。
何度もトイレに駆け込み、心配した母がフロントに連絡に行ったり(ゆたんぽ作ってもらいました)、救急ナースに電話相談したりと眠れぬ夜を過ごしました・・・。いや~久しぶりのゲゲゲ(下)で焦りました。

妊婦に「冷え」は禁物です。
そして、さすがホテルオークラさんです。フォロー助かりました。
本当はすっごい楽しみにしていた朝食ブッフェ。
お粥と味噌汁、レモン入り紅茶のみとなりましたが、最後までディズニーの夢が壊れることなく過ごせました。
冬が来る前に♪
家のリフォームに向けて家の中のお片づけを開始しました。
我が家の両親・・・奔放な三男&三女の組み合わせでして、計画の遂行力というところでは何とも動きがにぶい。
あのぅ・・・もう冬が来ちゃってるんですけど、そんなにのんびりやってたら、お産の日がやってきちゃうよ。
「見積もり」が出たけれど、中身に目を通すわけでもなく、総額だけ見てあれこれ相談してるし。
あのぅ・・・どこが削れるのか、ちゃんと中身見ましょうよ。出てきた見積もりでそのままGOな人ってどうなん??
請け負う大工さんは祖父の知り合いなので、人柄もいいし、信頼は置ける人なんですけど、そこは「契約」ですから。。。

結局、見積もり書もキッチン・バス・トイレ、ドアなどのパンフも全部目を通しているのは、嫁に出てしまった私だけ・・・改築後の家の利用頻度が一番低い人がいろいろ判断しちゃっていいの?私、「決める」の好きなんで、それでいいなら、いいけど…ね。わが家族の緩さは度を越しています。。。


-----

ところで昨日のランチ。
福島で有名な「水虫パン」を買ってきてもらいました。

画像 001

足型はもちろん、この表面のクランチが、水虫の「病的」なところをリアルに表現していて面白いらしい。
中はブルーベリーチーズ。他にもいろいろあるけど、今回は売り切れだったらしい。

画像 005

他にも足型のドーナツパンなども。
これはこれでぶっくりした形がぬいぐるみの手みたいでかわいい♪

ま、ちゃんと売れてるパン屋さんだけあって、パン自体もおいしいです。

それから先日のドゥーブル・フロマージュ(チーズケーキ)。

画像 003

画像 004

ケーキはクリーミーな層と濃厚チーズ層の2つの層になってて、甘さはホントに控えめ。
この「日本で人気」のケーキらしい甘さって、ケーキらしさが足りないというか。。。
カロリー気にせずにいっぱい食べれるからいいのかな?


おまけ:白目万結さん。

画像 002

最近、こればっか。終始ふざけております。


幼児の回復力
木曜日あたりから風邪をひきました(涙)
最初は万結が鼻水を出し始め、私も何となく鼻水が出始め・・・万結はインフルエンザの予防接種(2回目)を延期せざるを得なくなりました。
しかし、万結さん、1~2日は平熱より少し熱いかなって感じでしたが、後は鼻水(そんなに多くない)のみ。
咳も出ず、のども痛くない様子。
夜の寝付き具合こそあまりよくなく、時々起きるけど、それでも辛さは感じない。
あっという間に治った感じ。2歳半にもなると、こんなに回復が早いんでしょうか?


一方、同じ風邪に見舞われている私の方はのども痛くなり、鼻は多量。
神様、どうか急性蓄膿症だけにはしないで下さいよ…と願うばかり。さすがに蓄膿症に至ったら、お薬に頼りたいし。

この長い妊婦生活で「薬」は極力飲みたくない。なにより、飲んではいけない?的なストレスがイヤだ。
熱はないのでまぁ時間さえ過ぎれば治るんでしょうけどね。
やむなく、重症化させないためのビタミン剤やら栄養ドリンクやらノド飴を買いあさる。

月曜日、東京に出る予定なので早く症状改善させたいよう。
15年ぶりの再会
加入した育児サークルは毎週火曜日。
今週は2回目のサークルでテーマは「自由遊び」。
とりあえず行ってみるか、最初は顔を覚えてもらうのが重要~と万結を連れて行った。

すると、玄関にママ&子が二組。
まだメンバーの顔も数人した覚えていないので、「おはようございますー!」と挨拶すると、しばらくしてから、「○○ちゃん!」と私の名前を呼ぶ一人のママ。

ん?と思ってママさんの顔を良く見ると・・・小学校低学年@南会津郡下郷町立江川小学校時代のクラスメイト。
「さっちゃ~ん!?」「○○さっちゃん!?」
高校卒業後に一度訪ねて再会したっきりのさっちゃんだった!!

向こうは私が小3の終わりに転校してからこの町に住んでいることを知っていて、いつか会えるんじゃないかと期待していたようだ。一方で私は、さっちゃんがこの町に住んでいることを知らなかったわけで、それはもう驚いた。
ありえないことじゃないが、県内広いというのに、会津の秘境からお嫁に来て、旦那さんの仕事で同じ町に住んでいるなんてね。私も里帰りして、たまたまサークルに入ったわけで。
凄い偶然♪
おまけにさっちゃんも3歳の息子とお腹にベビー(3月予定)がいて、ほぼ同じ状況。
なんかいい偶然で嬉しいです。
そんなこともあるんだねー。

画像 003

画像 001
福島グルメサミット
今日は福島駅前通りで「グルメサミット in 福島」があるというので行ってきました。
中身は「福島県内のご当地グルメ」らしい。。。

天気が悪かったのに、福島レベルではすごい賑わい。
駐車場がどこも満車・・・びっくり!!

イベントでは「餃子」の早食いなんかもやってたけど、皆、餃子を食べたいばかりにエントリーしていたようだ。
なんとも微妙な早食い大会だった。


画像 002

画像 004

画像 005

B-1グランプリにも参加していた「浪江焼きそば」などはすでに売れ切れてた~残念。
会津のソースカツ丼とやらも美味しそうだったが、とにかくご飯ものは行列が長いので諦めモード。。。
結局、「塩川 鳥モツ煮(甲府のとはまるで違って、鳥の皮をもつ煮っぽくしたもの)」、「白河そば(納豆入りのお揚げ巾着(?)の入ったそば)」を食べて終了。

ちょうど老舗のデパート「中合」で「北海道物産展」がスタート日だったので、そちらでチーズケーキを買って帰りました。福岡のデパートでは朝一で売り切れてたチーズケーキ。福島では余裕で買えた(笑)なんかブームが違うみたい。福島は微妙にずれているか、遅れているか・・・。行列になっているのは、「ロイズ」。なぜ~?
ロイズのお菓子なんて、今やどこでも手に入るではないか。
北海道物産展で行列に並んで買わなくてもいい商品ナンバーワンだと思う(笑)
リフォーム

今日は午後からタカラスタンダードのショールームへなんと出産を控えた私のため?実家をリフォームすることになりまして。リフォームは母の長年の夢。ショールームで理想のシステムキッチンとシステムバスとを見てきました。素材の進化にはビックリ!掃除もしやすいし、強度もあるし。これぞニッポンの技術力って感じ。
里帰り妊婦健診
11月1日の今日、初めて里帰り出産予定の病院で健診を受けました。
総合病院なので、10時半の予約にも関わらず、呼ばれたのは12時頃。
ちょうど24週目で、超音波検査以外にも貧血検査やクラミジア検査(内診含む)などなどフルコースだったので、精算が終わる頃には13時半になっていました↓↓

これまで福岡のクリニックで超音波検査(5分)くらいの診察しか受けて来なかったから、おっぱいチェック(乳首やお乳の張りを確認し、マッサージオイルをもらう)やらどうやって座るのか??と思うような(動く)内診台にはビックリしました(笑)

骨盤をサポートする「とこちゃんベルト」も平時から常に巻いておくように指導されたり。。。
歩いているときも?座っているときも?まじっすかぁ~厳しいなぁ。

窓口も総合受付と各科の受付と採血と精算と・・・とにかく常に書類を出しては待たされるの繰り返し。
ちょっとした病気では来たくない場所だね・・・と思いました。
総合病院で産むって、気持ちが萎えます。
ま、そこはシドニーでも公立病院は何時間も待つのが当たり前だから違和感はないけど、通常の健診だけなら他の個人病院の方がきっと楽なんだろうね。

そんな半日がかりの健診中、ばぁばにドロップしてもらった後は、万結とばぁばでこむこむに行って遊んでもらいました。13時過ぎに合流して、さらに万結とばぁばは病院の売店ランチ。
これから2週間おき、1週間おきにこんな日がやってくるのかえ?

健診されている太郎くん(仮名、とりあえず男の子なんで)はお構いなしに元気に動いておりました。
しかし、あまり自覚していない「張り」に関してお医者さんに指摘され、「無理しないで下さいね」と。
確かに初産であまりわからなかった「張り」は2人目ではかなりクリアにわかる。
それでも短い間の張りだから、それは当たり前のことかと思っていました。
どれくらい注意しなきゃいけないんだろう?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。