コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
88th バースデー☆
2月27日は父方の祖父の米寿のお誕生日でした。
1週間前まで食事がのどを通らないとか言ってたいそう体調が悪そうでしたが、6日間ほど入院して点滴して…なんでもノドに真菌が付いてて、それが食欲不振の原因だったよう。

何はともあれ無事に誕生日が迎えられてよかったです。

CIMG0058.jpg

CIMG0057.jpg

CIMG0064.jpg

CIMG0065.jpg

万結ねえさん、毎日ごはんも甘いものもたっぷり食べて…しっかり太って12キロです。

CIMG0055_20110228174408.jpg

幹成は明日「産褥外来」で初健診です。体重増えているでしょうかね??
スポンサーサイト
いいお産のススメ(陣痛は怖くない)
今日も福島はいい天気です!3月中旬ごろの陽気とか。
万結は元気いっぱい外でどろんこ遊びしてます…着替えが…。

さて、今日は私がお産を迎えるにあたり、陣痛に対するマインドを変えてくれたある詩を紹介します。これは1月下旬のマタニティ・ヨガで講師の丹治美晶先生(快フィットネス研究所)が読んでくださいました。


************


陣痛がなければ、赤ちゃんは生まれません。
陣痛は子宮を収縮させることによって子宮の出口を開き、もっと収縮させることによって赤ちゃんを出すのです。
・・・
陣痛というのはこのように赤ちゃんの味方なんですよ。
だったらこれからは陣痛なんて呼ぶのはやめましょう。
「陣痛さん」と呼びましょう。

                 メディカ出版「自然出産とマタニティ・ヨーガ」より


そして、産婦人科医の九島璋二先生は、陣痛さん・子宮に意識を向けて、声を聞こうとすると、次のように聞こえてくるそうです。


「私は子宮です。
 私の唯一の働きは収縮です。
 収縮はエネルギーです。
 私は今妊娠し、ベビーを抱えています。
 きれいな羊水をいっぱいに満たし、その中にベビーを浮かべて育てています。
 時々は可愛くてたまらず、やさしく収縮して抱きしめてしまいます。
 しかし、やがてそのベビーとの悲しい別れの日が来ます。

 予定日が来ると私はベビーを世の中に送り出すために、収縮して子宮口を開きます。
 そしていよいよベビーが生まれる時は、世の中に出て呼吸するのに困らないように、
 収縮するたびに胸を圧迫して呼吸運動を教えます。

 私の不満は、私の主人である貴方が、私に「陣痛」というあだ名をつけて、
 いやな目で見ていることです。
 私は何も貴方を苦しめているわけではありません。
 むしろ私と一緒になって、ベビー誕生に力を貸してください。
 いえ、何も力を貸すといっても、そんなに難しいことではありません。
 私がエネルギーを出して力いっぱい収縮したら「あら、お願い。ご苦労さん」と言って、
 心と体をリラックスしてくれれば、それでいいんですよ。
 そして、ゆっくり息を吐いたり、動きたいように動いてみてください。
 それだけで私の仕事ははかどります。
 まぁ、妊娠中も時々は私に話しかけてください。
 そして私が抱いているベビーともお話してくださいね。
 私達はよい仲間なのですから。
 触ったり、なでたりしていただくと私、本当にうれしいのです。
 それではお産の時にまた会いましょう。
 サヨウナラ」

               
                 
***************


陣痛のことを「痛い、怖い」とばかり思うより、こんな風に陣痛を受け入れることが出来れば、お産は恐怖ではなく楽しみになってきますよね。
素敵な言葉に出会えて、感謝です。

こちらのサイトより引用)

抱っこちゃん
今日で12日目…見事に家から出ていません。
昨日、一瞬だけ玄関の外に少し出た程度。
ミッキーくん、万結さんに同じく抱っこ大好き~。
抱っこしているといつまでも寝る、が、置くとぐずぐずになり、授乳間隔が狭くなる。

うーん、これでは両手がふさがる。
昨日、急いで「スリング」(native:5100円@ベビーデポ)を発注。
あす楽で24時間以内に手元に到着。
すげー。楽天。
ちょっとサイズが小さい気がするが…とりあえず、一代目としては使えそう。

CIMG1402.jpg


----おまけ-----

CIMG1339.jpg

@病院にて。

CIMG1378.jpg

@実家にて。
やっぱり睡眠不足

退院後三日目、ミッキーがすんごいよく寝たのは一日だけ。以後、夜な夜なの頻乳が続き、寝不足です。
頻繁に授乳すると、おっぱい生産工場の稼動が追い付かず、結果、母乳不足でミッキーの眠りが浅い(涙)あーもうすでに食って食っての自転車操業。。。
退院しました☆

入院七日目、生まれてから八日目、無事に退院しました。
退院診察以降飲んでた子宮収縮剤がかなり効くらしく、なんとか退院できました。周りのママさんは特に同じようなトラブルはなさそうでした。

本日のミッキー、ソフトモヒカンになってました。
母乳もいい感じで、体重は2780gと出生体重から微増。

昨夜はこまめに爆睡して、だいぶ疲れが取れた気がしたけど、家に戻ってみるとすごく落ち着いてぐっすり昼寝できました。
ベッドとは違うふとんの感触が気持ちいんだわ♪

今夜からはよく眠れそうです。ミッキーは母乳を十分飲むと三時間は寝続けるので、ママが目覚ましで時間管理しなければ。。。なんかまゆさんと違ってかなり静かなような?今だけかな??
おかげさまで

今日で入院6日目。ようやく緊張が抜けてきたのか、昨夜はこゆい睡眠を何回か取れました。
昨日の退院診察で子宮の戻りが悪いと処置され、子宮収縮止血剤を飲んでます。鉄剤や抗菌薬も飲んでて、なんだか薬づけです。
ミッキーの方はちと顔色が黄色い以外は問題なし。
今日も明日も天気がいいみたい♪順調に退院できるといいなー。
夜らんらん


まゆさんはたぶん昼夜逆転してなかったと思う、が、ミッキーは逆転型です。
面会時間はほとんど寝てます。12時を回った辺りから目を開け始め、一時間毎に授乳。その間は下ろすとちょっとうるさいので抱っこしてます。
新生児は授乳に時間がかかるから授乳の合間に夜食たべたり、トイレ行ったりしてるうちに日が明けていきます。今朝は5時から少し助産婦さんが預かってくれました。私の顔色悪かったんだろうか。
しんどいけど、まゆのときよりも深夜のミッキーのおめざめ時間もとても貴重に感じられます♪
新生児、例えるならニホンザルのさくら@志村動物園(笑)
お姉ちゃん♪

産後は毎日病院へやってきます。パパも育児休暇中なので遊んでもらって喜んでます。と、言いつつ、パパは実家でパソコンに向かってる時間が多いらしい(笑)
メロンパン

産後三日目♪
おっぱいパーン!!
これが怖いのねー。他の痛みは耐えるか鎮痛薬で済むが、おっぱいは乳腺が詰まると大変なことに。
痛さと張りのバランスが、ミッキーの腹具合に委ねられてる。あー痛い。
ミッキーのうんち、めでたく黄色に変化。それだけが幸い。
命名
無事に産後二日目を迎えています。皆様、お祝いコメントや参考となる情報ありがとう!!今回、初めての日本式のお産&入院体験で勝手がわからず、初産と同じくあたふたしてますが、いい経験になってます。
経過も良好です。

おっぱいも張りはじめ、今夜は少しは眠れそうな予感。。。

BABY BOYの名前はパパに決定権があり、屋久杉のイメージ(笑)も取り入れつつ、地に足をつけて男の子らしくたくましく育つように幹成みきなりと命名しました~!

もちろんあだ名はミッキー、まゆお姉ちゃんが一番好きなキャラクター(笑)
ありがとう!
お祝いコメント、多数ありがとうございます!
今回のお産は前回の難産とはまるで違って、スピード安産でした!たぶん(笑)
当日の健診から帰宅してから弱い痛みとお腹の張りを感じて、午後に再受診。子宮口3cm開くも、赤ちゃんはまだロックされていない状態。入院には至らず、帰宅。パパを呼ぶか悩んで、念のため最終便を予約してもらいました。

夜10時前まで前駆陣痛だと思ってもりもりとメールをやり取りしていたら、突然破水。その前に早めにお風呂に入った時点でおしるしがあったけど、内診の影響だと思ったり。

そんなこんなで10時半に入院、11時にパパ到着。お産はぐいぐい進んで、日付が変わった0時39分、念願のいいお産で息子誕生♪

パパと二人、前回とは全く違うお産の経過で感動よりも驚き?な気持ちでした。経産婦バンザイ!

いいお産のポイントは、陣痛さんありがとう!というマインド←ヨガの先生が教えてくれた。と、助産婦への全幅の信頼だと思いました~。ま、物理的に小さいボーイで出て来易かったのも大きいかな?

で、産んだあとのしんどさは不変。母子同室では落ち着いて寝れね~、授乳は痛い~、おしもも痛い~、後陣痛はきつい~(笑)
生まれました
baby boy
2/10午前0:39に2770gの元気な男の子が生まれました。
パパは福岡からの最終便に乗って、立ち会うことができました。
妊婦健診(38週目)
昨夜、万結は昼寝抜きだったので、20時半には就寝。。。
ところが、夜22時…突然大泣き。
久しぶりの夜泣き。
「ママー!ママー!」と。

「私、ママですけど!!」と言っても、手を振り払って大泣き。
「じゃ、私は誰やねん!」と言っても、寝ぼけた状態で大泣き。
しょうがないので、電気を付けて、正気に戻ってもらいました。

何なんでしょう?このタイミングで…。
お姉ちゃんになるプレッシャー?ママがお産でいなくなると思って、不安なんでしょうか?

なんかもうちょっとリアルに物事を理解しておいてもらった方がいいかも?
と思い、今日は健診に連れていくことにしました。



ところが、今日はNST(20分)と内診(超音波なし)でなんだかあまり面白くない内容で残念でした。
節分(鬼さんの誕生日)
そういえば、節分…じぃじが夜勤シフトで実家にいなかったので、豆撒きこそしませんでしたが、恵方巻きは食べました☆
ばぁばがミニストップでパートをしているので…ノルマはないけど、ショップに貢献しております。

CIMG1259_20110208144822.jpg

CIMG1260_20110208144821.jpg

ちなみに東北地方には恵方巻きを食べる習慣なんて、これっぽっちもないのだけど…
おいしいし、楽しいから、いっか。

で、毎日万結は「今日は誰の誕生日?」と質問してきます。
毎日が誕生日でクリスマスだったら、毎日ケーキが食べれる…たぶん、そんな妄想なんだと思う。
「今日は鬼さんの誕生日!」
と、テキトーに答えておきました。

------

さて、今日ははとぽっぽ(育児サークル)の日。
前回は節分イベントで、オニに変装したママさん二人を目撃した途端に、「おうちに帰る~!!!」と泣き出してしまった万結さん。
今月の歌=おにのパンツだったため、なぜか歌の時間になった途端に私のスカートの中に隠れていました。
そして、「今日は鬼さん来ない??」と。
そんなに怖いんだ…鬼さん。

ママさん二人が変装した鬼さん、顔バレの変装で全然怖くなかったんだけど…相変わらずヘタレですね、万結さん。

CIMG1262_20110208144820.jpg

CIMG1266_20110208144819.jpg

今日は「自由遊び」の日でしたが、担当班のママさんが「紅白の玉入れ」や「なわとび」、「フラフープ」を用意してくれました。ひとり一つのフラフープ。年長の子たちは、輪をつなげて「きしゃぽっぽ」ごっこ。ハイレベルな遊びだわ~と感心しました。
一方、万結さんは余っているフラフープを確保に走り、独占欲丸出し。。。協調性…ないみたいです。
耳鼻科通い
再び耳鼻科通いですー。
のどの痛みは和らぎましたが、のどの痛みが去った後の鼻かぜがなかなか治らない…っていうのがいつものパターンなもので。
放っておいて再び蓄膿になったら大変なので、前回に同じく、毎朝8時に診察券を出し、8時50分に耳鼻科にINして外的な治療だけ受けております。
でも、ネブライザー&吸入だけでも効きますね~。
いつもは悪化していく感じだけど、悪化が抑えられている気がします。


今日は午後からこむこむへ行き、そのあと中合で授乳マクラをゲット。
赤ちゃんがちびのうちは、軽いし必要ないかもー?と思ったけれど、やっぱり授乳が少しでも楽な方がいいので購入(ずっと割引ワゴンにのっている授乳マクラが気になっていた)。


万結はこむこむで遊び、中合でなぜか長靴の試着をし(で、結局、ばぁばに買わせ)、キティのポップコーン(マシーンでできたて200円)をゲットして大満足。帰りの車で撃沈でした。
白鳥とケーキ

予定日まであと2週間…毎日があっという間に過ぎていくような、そうでもないような。
でも、スケジュール帳を開くと「あと2ページ分!」と思ってドキッとしてしまいます。
名前もまぁ…方向性は決まったし、パパの仕事も今日で一息つくらしいし、予定日少し前に陣痛が来てくれるといいなぁ~。

なんてのんきに過ごしていたら、金曜日からノドが痛い。
やべっ、寒い時期を乗り切った!と思って、マスクを付けるのを忘れたりしてたらこのオチ。
土曜日には朝一で耳鼻科へ行き、吸入をしてもらいました。
ノドの痛みはまだ続いていますが、適度な運動とノド飴(ノンシュガー)、耳鼻科から処方されたうがい薬(イソジンじゃないタイプ)で快方に向かっています。たぶん…じゃないとマズい。


実家のリフォームが終わって、万結はぎゃあぎゃあ言いながら家中をぐるぐるしています。
あまりにせわしいので、私がオニになる機会も増えました(笑)
すると、「ママ、怖~い!ばぁば~!!」とばぁばの元へ逃げる始末。
あと少しで一人っ子も終わりだというのに、ちょっと可哀相かも。。。

なので、今日は少し子供の足では遠いけど、二人であぶくま川の河川敷に散歩へ行き、白鳥を見てきました。
「疲れても、おんぶも抱っこもできないからねっ!それでも行きたい?」と念を押してから出発。
文句を言わずに歩いたので、帰りにご褒美としてケーキを買って帰りました。
最後、実家まであと200mというところで、疲れてきて両手で私の片手にしがみついてきました。
「もう少しガンバろう。早く帰ってケーキを食べよう!」とケーキで釣って、なんとか帰宅。
(ホント食べ物って重要~、笑)

ケーキを食べた後はコタツで爆睡してくれました。
歩くと相当疲れるらしい。。。
妊婦健診(37週)
今日は健診でした。
臨月に入ってからは毎度医師に超音波やってもらっています。
前回の推定体重は2380gで、今回は2800g…(!!!)
医師が、「前回は2380gで、今回は2800gですから、1週間で500gの増加…な訳ないですね~(笑)
今日はちょっと大きめに計測しちゃったみたいなんで、その間くらいかと思いますー。」
推定体重って、、、そんなもんだよね?
ってか、前回が小さく見積もり過ぎてて、今回が正確だったら?

ちなみに私の体重は変動なし。
優秀~☆

昨夜は2時にトイレに起き、その後、おなかが空いてて眠れず、再び5時にトイレへ。
「もう我慢できそうもない」と思い、ミルクを温めて寝床で一杯。
お腹が落ち着いて3時間爆睡できましたとさ。

太らないめに、夜ごはんは早めに&少量に抑えています…夜のトイレ+空腹で眠れないのもつらいわぁ。

体重も増えてなかったし、健診終わったらお腹が減ったので、吉牛でランチ。
病院のすぐ近くにあるの…吉野家。
誘惑に負ける。
洗車って。
小学生2年生くらいのときに、父親の洗車についていき、自分ひとり車内に残った。
その頃でも十分怖かった洗車。
万結にも体験してもらいました。

[広告] VPS
ビフォーアフター
ようやくリフォームが完了しそう…。
残すところ、玄関(足場)と外灯、カーテンレールのみ。
仮設も本日取っ払われました。
水回りは昨日から始動…。

キレイなおうちでそれはそれは快適…なはずですが、バスタオルはどこにかける?トイレのカレンダーはどうやって掛ける??みたいな微妙なところで以前のような生活にならない(笑)
新しく貼ったばかりの壁に穴を明けるわけにも行かず…。

カーテンもレールが付いてないので、正確な長さを計測できなかったりして…まだまだ整備のための時間が必要です。
そんな状態なので、カーペットを買いに行ったり、カーテンの見積もりをしたりと東京インテリアに行きまくり。
IKEAのように新設されたカフェで一息。

CIMG1256.jpg

CIMG1257.jpg

万結さん…もう2歳8か月だけど、リクライニングベビーカーを活用しちゃってます。
体重は標準以下だからOK…。
モンジューのアイス
週末、パパは2泊だけして福岡に帰っていきました。
朝一番の仙台発8時半の飛行機…始発の新幹線で行けば間に合うか?と思いきや…とんでもない!
始発(6時16分発)の仙台行普通列車で1時間かけて名取駅へ行き、空港線に乗り換える必要があったのでした。

これには、出産時に立ち会いたいパパが凹んでいました。
福島はかなり不便な場所にあるんです(笑)

パパがいる間、日本は今年一番の寒さでした。
我が家のリフォームも終わっておらず、相変わらず仮設暮らし…そんな中の寒さ。
だのにーだのにー、パパは、「お山に行きたい~!(パパ=お山へ散歩)」という万結の希望(?)をかなえるため、風雪の中、近くの弁天山に向かって散歩へ。

DSC_0081.jpg
DSC_0097.jpg
DSC_0109_20110202210145.jpg


電話すると、背後で「さむいぃいいい~!!!!」と絶叫する万結の声…心配で車で迎えに行きました。
案の定、ほっぺも手もきんきんに冷えて、鼻水垂らしておりました。
子供は風の子というけれど…

そのまま近くの手打ちそば屋さんへ行き、さらにちょっと山の方にある「アンナガーデン」に行きました。
そこにはおいしいジェラート屋さんがあるのです、が、そこはもうすごい銀世界でした。

CIMG1251.jpg
CIMG1252.jpg
CIMG1255.jpg


チョコのジェラート。
案外、薄味(低脂肪)。。。
私は好きなんだけどー、パパは少しご不満のようでした。
万結もがっつき方が控えめでした(笑)