コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
元気です。


まゆは元気です。相変わらず甘いものが大好きですが、福島にいる間にだいぶごはんも食べるようになりました。便秘も解消。ひとりでうんちできるようになってます。おしりがちゃんと拭けてるかどうか?は怪しいです(笑)まぁ、ゆるくないからさほどヤバくはないでしょう。
スポンサーサイト
出産おめでとう。
3月26日以降、被災地から立て続けに朗報。

3月26日は大潮だった影響か?
名取市(津波で仙台空港含め被害に遭った)、塩釜市(宮城県沿岸部)で被災した妊婦の友人がそれぞれ無事に二人目、三人目を出産しました!!!

お産の2週間前からずっときちんとした食事もままならなかったと思う。
余震が続く中で熟睡できなかったと思う。
子供を抱えて、沢山の不安があったと思う。
出産までにライフラインが完全に復旧してなかったと思う。

けれど、そんな中で、落ち着いて出産を迎えた二人の友人。
本当に尊敬するし、元気な赤ちゃんを産んでくれてありがとう。
生まれてきた赤ちゃんたちを含め、子供たちが安全・安心して暮らせる社会を私たちの手で作っていきましょう。
防災対策-いい話-
備えあれば憂いなし、とはいうけれど、平時にはなかなかその備えに力を注ぐことってできないもの。
子供たちの命を救った市議の話
感動しました。
こういう政治家、すばらしい。
というか、何か予感していたんだろうか。
マイルで支援
JALがマイルを義援金にするキャンペーンをしています。
前の仕事の同期が教えてくれました。
7500ポイント単位なので、小さい額ではないけれど。
ご協力できる方はよろしくお願いします。

ログイン後の手続きは簡単でした。

東北地方太平洋沖地震 救難支援マイル


あれから二週間
震災から二週間。
まだライフラインが復旧しない地域、物流がままならない地域もあり、この震災の酷さを日々感じてます。
また原発も少しずつ作業が進むと、被害が明らかになり愕然とさせられる毎日です。現場では皆使命感を持って、少しでも前向きに前向きに状況が好転することを考えていることでしょうに、なかなか暗闇から抜け出せないでいます。

神は越えられない試練は与えない。これほどの試練を想像できた人間はいたでしょうか?

福岡では福島から避難してきたグループが会見しました。原発にこれまでも反対し、廃炉を訴えています。
九州の人達もぜひ真剣に考えてほしい。電気のある生活と引き換えにするものの大きさ。失うかもしれないものの尊さ。
福島の人達は時間をもとに戻すことはできないから。
コンビニで募金
福岡は雨です。
昨日、ミッキーの保険証をコピーしにコンビニへ。
ちょうどコピー機の横にファミマ版ロッピーがあり、震災への義援金が簡単にできるとの表示が。
なかなかまとまった金額を募金箱に入れるのは躊躇してしまうし、郵便振替も子供がいると手前になります。コンビニ募金は金額も募金先も選べて、簡単です。お試しあれ。
ただ悲しんでばかりはいられない
毎日NHKを見て、今だ先の見えない原発に心を痛めています。
でも、そんな中で自分自身のできることをやってのけている人たちがいる。
福岡にいて、私ができることもある。
直接役立たないかもしれないけど、知恵をしぼれば何かができる。
心を一つにすれば、何かが生まれる。

世界中から応援メッセージをもらって勇気付けられました。
今すぐでなくとも、これから先、状況が変わる中でできることもまた変化していく。

福岡に帰りました。
二日かけて、山形、新潟へタクシーで向かい、新潟から飛行機で名古屋経由、福岡へ。
静岡の実家へ身を寄せることを考えましたが、やはり生活基盤のある福岡へ。
お母さんは新潟まで一緒にきてくれ、私は帰したくなかったのですが、警察官の父や仕事のある弟たちのあめ自宅へ戻りました。何かあったときに、やはり家族で一緒にいることが今一番いい選択だと思います。それは今、福岡にいる私にとっても同じこと。育児はがんぱればなんとかなる。
今後はなかなかblogを更新できないかも知れません。ご心配の皆様、私はひとまず福島から福岡へ移動したことだけ報告いたします。
日本人として
さっきまでものすごく不安になっていたけれど、今現在もせいいっぱい命を削って人命救助・ライフラインの確保、復旧に当たっている人がいることも事実。
日本人として、今、すべてのこの国に暮らす人たちとともに協力しあって、この困難を乗り切りたいと思います。
この困難は日本人にしか切り抜けられないものだから。
だから、世界のどこでもなく、この日本でおこったことなのだから。

みなさん、力を貸してください。
原発の事故・・・
みなさん、心配してれてありがとう。

恐れていたことが次々と現実になっていて、余震は減ったものの、気が気じゃありません。
逃げる手段もありません。
これはおそらく日本だけの問題ではもはやありません。

今日になって、今回被災地になっている女川原発周辺でも、放射線量が上昇。

福島原発(東京電力)と同じことが起きているのかと思いきや、女川原発(東北電力)は停止中かつ内部は安定しているという。
つまり、福島原発の放射能物質が北上して女川周辺に影響している可能性がきわめて高い。
(これは専門家のニュースでの発言…可能性っていうか、断言してるし。)

私のいる福島市は女川なんかより、全然…福島原発に近い。

これからどう行動したら、いいんだろう?
これからどんな人体への影響が出るんだろう?
国や東京電力はどのような対応(補償)をしてくれるんだろう?
他の国への影響はどうなるんだろう?

でも、今こそ心を強く持たないと!!
私は無事です。
みなさん福島にいる私を心配していることでしょう。
私は実家にいて、無事です。私のいる福島市は福島県の内陸部です。
今朝から断水していますが、辛うじて電気はきています。
昨日は本地震以後、揺れが止まらないような断続的な大小の地震があり、とても怖かったです。
夕方に弟が徒歩や自転車で帰宅してからは少し心強くなりました。
昨夜は家族と弟の彼女も避難してきて、みんなでリビングで寝ました(というか、余震が半端ないから、眠れせんでした)。
毎回おこる地震だか余震だか、震源はいろいろだし、もうわけがわからない。
とにかく日本で地獄絵図のような恐ろしい災害が起きています。
どうかこれ以上の被害が広がりませんように。
地震と津波が収まりますように。
祈るのみです。
1st 月齢誕生日☆
毎月10日はミッキーの月齢誕生日☆

万結のときは1か月経ってもしんどくてしんどくて…3か月が過ぎた頃にようやく変化を感じた記憶が。
今回は生まれたてと1か月目とでだいぶミッキーの成長を感じることができました。
いろんな意味で二人目って、ちょっとした変化を感じる余裕がある。
お産もそう、育児もそう。

CIMG1467.jpg

★☆本日の主役☆★
だいぶ顔がプヨりましたー扱い易くなってうれしい!けど、抱っこはちょっと辛い。
でも、まだまだ軽いね~。


CIMG1472.jpg CIMG1470.jpg


わたしも~。特別にいちごタルト。
今日も午後からちょっと外出。
産前産後で顔のシミが気になりだしたので、資生堂のHAKUを買ってきました。
効果のほどは…!?
赤ちゃんの脱皮
明日でミッキーが生まれて1か月…ここ2晩は3時間おきの授乳でかなりいい感じに寝れてます。
(よく寝るようにお風呂タイムを夕方→夜8時~9時にシフトしました!)

昨日あたりから眉毛付近が粉吹きはじめ、オリーブオイルを塗ってあげました。
すると、今朝には頭皮からフケが…。
どうやら毛の生えている皮膚が脱皮を始めたようですな。
お風呂前にオリーブオイルでふいて、お風呂で石鹸でやさしく洗うってのを繰り返せば、キレイになるかしら?

そして、ツメで顔をひっかくことも増えたので、昨日から手袋(ミトン)をし始めました。
ちょいと可哀相ですが、袖から手が出るようになり、ツメを切ってもちょっとした隙に顔を傷つけてしまうので。

今日は健診以来の外出 to ミスド。
産前から狙っていたポイントのお弁当箱(ドーナツ型)3/9~を交換に。
外出ついでに紙おむつを購入。
まだ3kg台なので新生児用(~5kg)で十分ですが、Sサイズ(4kg~8kg)も目前。
赤ちゃんを育てているときって、サイズアップがとてもうれしい♪ので、1個ずつ購入して準備。
大きさ的には新生児サイズでいいのだけど、2時間も経つとおしっこパンパンなことが増えた。。。
そんなに急に体重増えないと思うけど…4kg台になるのが楽しみです。
赤ちゃんのにおい
3月に入ったら、あっという間に一週間。
今週末は再びパパ来福。
万結は毎日遊んでもらって、充実の毎日です。

さて、赤ちゃんのにおい。
ミッキーは基本、おっぱい臭い、ミルク臭いにおいですが、おでこの髪の生え際あたりは…ちょっとパパと同じようなにおい(オトコ臭いにおい、笑)。
まぁ、かすかに…ですけど。
でも、そのにおいにはまってしまい、くんくんしてます。
産褥外来(産後20日目)
3月1日の昨日、産褥外来へ行ってきました。
赤ちゃんの体重測定や授乳量のチェックが主。
私の体重や血圧も測定しました。

気になるミッキーの体重は3192gで出生時の体重(2770g)から422g増。
この調子で行けば、1か月健診ではかなり増えてくれるかな~。
毎日一生懸命授乳してますから。
ってかそれしかしてないですから。
結果が付いてきて、何よりです。

安心したその日の夜…21時から何とか早めに寝ようと授乳を開始したのですが、なかなか寝てくれず、寝てくれないどころか授乳をちびちびやればやるほど、ミッキーはピラニアと化し、12時まで寝てくれませんでした。

確か万結の育児中も「ピラニア」ってタイトルでブログを書いた気がする。
赤ちゃんが「おっぱいくれ~おっぱいくれ~」って授乳量が少ないとばかりにピラニア化すると、万結時の悪夢を思い出します…ゾッとしたわ。
(なんつーか、授乳量が足りてないっていう不安に駆られる恐怖…寝てくれない恐怖…)

もう途中から抱っこをばぁばに代わってもらって、万結と一瞬横になって…みたいな。
里帰り出産でよかった…。
ひな祭り
3月1日のひな祭り。
クラフトでこんなものを作りました。

CIMG0066.jpg

CIMG0068.jpg

いつもはばぁばが少し手助けして絵を仕上げるようですが、今回は自前らしい。
まだうまく顔は描けないけれど、それなりに…?

-----

そして本日、NHK教育TVの「ガッツ王子」で、「お友達のおうちに遊びに行ったときの礼儀」(?)についてやっていたのだが、それを見て万結さん、靴を並べた。
小学生向けのTVの内容を正しく理解できる2歳児なら、すばらしい!と思ったのだが、微妙に間違ってるし。
向きが逆なんですけど。
惜しいっ!と言うべきか。

CIMG0069.jpg