コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
福島県政
今更…だから何とでも言える話なんだけど、もっと福島県政に関心を持つべきだった。

最近よくメディアに登場する、福島前知事の栄作久さん。長期にわたり知事を務めたので、私が「知事」って存在を理解した頃からの知事と言えばこの人だ。
栄作久さんが当選した選挙戦のとき、私はたぶんもう渡利に住んでいたので、小5か6か。
他に社会党から出た候補者がいて、親に「うちはどこの政党を支持するのか?」と質問した記憶がある。

ま、うちの親はそのとき、「公務員はふつう自民党でー、団体職員は社会党。」とか何とか言ってたと思う。
小学生にはその程度の適当な答えで十分だと思ったんだろうか???
公的機関で働く人は自民党を支持するのか、ふーんって感じ。結局、あまり深く理解できていなかった。
そう、、、私の考えがいつも浅はかなのは、親も教え方がかなり表面的であるせいもある(笑)


で、栄作久さん、かなりまともな知事だったのに、いつしか汚職で捕まって、裁判にかけられた。
「汚職」は下郷町に住んでいたころも桜木町長が汚職で逮捕された事件があり、当時私は小3。
「おしょくじけん」=「お食事券」と漢字変換されていた…マジです。
のちのち、「お食事券」では意味が通らないので、漢字はともかく、内容は理解した。

「おしょくじけん」を起こした人は悪い人なので、その県政に対しては長い間、過小評価しておりました。
最後が汚職で終わると、相当イメージ悪くてね。

今になって、原発事故に至って、栄作久さんの話を聞くと、この人めちゃ頑張ってたんじゃないの!!
黒い政府と東電に立ち向かっていたんじゃないの!!
って、思いました。
遅いですね…。

夢を持って作られた「Jビレッジ」も東電が事故を起こした時にも使えるというもう一つの意図で作られたんだなーと理解しました。はぁ…福島県民はやっぱりことごとく東電と政府の人たちにバカにされ、愚民として扱われてきたということなんだ。


今、暴落した東電株。
福島県民で買い上げて、東電の舵切らせてもらいたいわ。

脱原発案に賛成票8%っておかしいべ?
東電の株主も敵だわ。
所詮、多くが自分自身の株価にしか関心を持っていないようだ。
東電の社会的責任について議論できるような人間ではないようだ。

スポンサーサイト
サマースクール
7月から万結をとある英語教室のサマースクールに体験入園させることにしました。

実は去年も同スクールに入れようとして、レッスンを体験しましたが、これはさっぱり…。
値段も高いし、本人は話を聞かないし、お金が勿体ないので辞めました。

3歳になり、「私もエイゴをやりたい」と言い出すようになったので、どうしたらいいもんかと思っていました。
そしたら、通常よりかなり割安のサマースクールの案内ハガキが来た!
安くはないけど、やるなら今かな、と。

今日思い切って申込みしてきました。
手続きしている間、外国人教師の(何人か聞くのを忘れた)kevin先生と少し遊んでもらいましたが、楽しかったようです。英語で聞かれていることは、流れでわかるのでしょうが、答えは思いっきり日本語でございました。。。

What color do you like?

あか!!

みたいな。おーい…ま、所詮、英語ではyellowしかわかりませんからしょうがないです。

クラスから出てきた女の子(年中さんくらい)も同じような感じだった…から不安がよぎりますが、まずは遊んで慣れて頂きましょう。
循環冷却開始
ぬか喜びは禁物ですが、ひとまず安心材料の一つになるニュースです。
原発事故はこの「冷却」機能を失ったことが要因で大事故になったのですから、冷却こそ事故収束の最重要ステップです。7月中旬が目標となっていたということで、今後、いくつかのトラブルがあっても、7月中旬までにはしっかりとした安定した形で機能してもらいたいものです。
現場の作業員の皆様、ありがとうございます。

さて、福島で昨年作られた映画「アブラクサスの祭」で結ばれたカップルがついに結婚に至りましたね!!
スネオヘアー&ともさかりえ。双方のブログにて報告があったようですが、ともさかりえのお父さん(美容師)は福島出身だと初めて知りました。
案外多いんじゃないの?福島出身の有名人の親戚…。本人じゃないけど、親戚…。
私はうれしいですよ。
どこかのどこかで福島つながりがあること。
そういう人がいっぱいいればいるほど、福島は見守られているってこと。

昨夜何気につけた「バンキシャ」で郡山東高の生徒が書いた「福島再生」を目にしました。
すごく力強い文字で、かっこいいと思いました。
あの文字、もう一回見たいし、ここで紹介したいのですが、画像が見つかりません…残念。
(バンキシャサイトにお願いしてみます。)

探していたら、東電の謝罪CMを発見しました。
初めて見ました。
福島では放映されているんでしょうか?(ま、そうなんだろうけど)
福岡では見れません。。。
寝返り・・・もうちょっと!
九州には台風5号が接近中。
今日は一日、かなり強風です。

ミッキー、ひとりで横になることが増えました。
たぶん、ものすごい蒸し暑いし、横向きの方が涼しい…のも理由だと思う(笑)

ばぁばの姉(しおちゃんのばぁば)に作ってもらったパッチワークのマット、大活躍です。

CIMG1751.jpg

ミッキー、美白男子です。
白すぎます…東北生まれだから??
オトコ小雪です(笑)

CIMG1765.jpg

CIMG1761.jpg

帯状に寝ハゲてます。

---おまけ----

相変わらず、毎日「結婚式ごっこ」。飽きないですね~。半年以上やってるよ。
4月30日のまきねぇねの結婚式を思い出しては、いろんな小道具を駆使してウェディングドレスを創作する。

CIMG1754.jpg

ブランケットをかぶり、洗濯バサミで留め、カチューシャを付ける。
長いスカートは…トーマスのお水でお絵かきマット(特大サイズ)。
これ…あさゆうツインズからの借り物なんですけど…やめてください。
マミースマイル
姪浜にある「マミースマイル」というところに行ってきました。
託児付きのサロン(マッサージチェアやゲルマニウム温浴、リフレクソロジー、カフェなどがある)で、以前から気になっていました。気になってはいたものの、子供二人を預けるとなると、割高かな?とか思って…。

今日は福岡のファミリーサポートで万結を2時間ほど託児。
近所のサポーターさん邸にドロップして、買い物を済ませてからマミースマイルへ。
(事前にリフレクソロジーの予約をしておきました。)

私に残された時間が45分と短かったので、簡単なカウンセリングの後に30分の足つぼ+リフレクソロジーをやってもらいました。その間、ミッキーは託児(30分なら無料!)。
足の疲れが取れました~☆で、お値段=2250円。
これなら手頃に利用できますね!

マッサージの間、マッサージなどの資格について聞いてみたりしているうちに、経営者である旦那さんとマッサージをしてくれている奥さんは、子育て支援の一環としてこの事業を始めたということがわかってきました。
(確かにサイトにはそういう内容が書かれていますが、オーナーだとは思っていなかった。)

福岡市の子育て支援事業については、利用する側の立場からさまざまな意見を言いたいところで、愚痴を聞いてもらっていたら、そういう調査データを集めて、市に働きかけを行っているネットワークがあるそうで。
ふむふむ…
その方の組織名と代表者の名前を教えていただきました。

バランスママン」の田中さんという方が男女共同参画のアミカスから支援を受けて、働くママ(働きたいママ)の実態調査を行っているとのこと。

私もちょっとそういうの関わってみたいんだけど…またいろんな想いが沸々と湧いてきましたよ。
作ってワクワク


万結さんが初めてオリジナルの「タコさん」作成。
一応、顔らしきも描いてある。
はさみ使いも慣れたようで、日々ひとりで創作に打ち込んでいます。
Eテレの「つくってワクワク」の番組もかなり好きで、真似していろいろ造りたがる。

私ものっぽさん好きだったもんな~。
トマトの食べ方に関するDNA
誰も教えていないけれど、いつの間にか同じ嗜好になっている娘。

トマトの食べ方、トマトのすっぱい種の部分だけ食べとります。

DSC_0261.jpg


私も小さいときはず~っとこの食べ方。
実の部分はお父さんが食べてくれていた。

種抜きトマト…。
なんというお行儀の悪い。

こういうのも遺伝するんですか?
復興切手



本日発売なり。
10枚つづりで1000円(通常は800円だけど、200円分が義援金)です。

郵便切手。
よくキティちゃんとかのシール切手が売ってます。
シール切手はよく売れきれる。

ならばどうしてこの復興切手はシールタイプにしなかったのだろう?
お年寄りが慣れてなくて使い難いから??

復興切手、定期的に出してほしいなぁ。
できれば、被災地の子供たちが書いた絵なんかで。
できれば、シールタイプで売上UP↑

郵貯のサイトにコメントしてみるか。
バナナケーキ
シドニーではよく作っていたケーキですが、福岡に来てからはケーキ作り道具をまた最初から買い集めなければならなかったので、長い間滞ってました…。

で、結局のところ、100均で買った紙製の型で、ここ3日間で3個焼きました。
ちなみに目分量(笑)われながらやるなぁ~って喜んでたら、パパに怒られた。
「その適当さはちっとも褒められたものじゃないっ!」
何回も同じもの作っていると、だいたいの量は頭に入るし、生地の状態とか見極められるんですよ!!
今日はあさゆうママんちに行くので、一つ持っていきますー。

CIMG1735.jpg


原発の浄化装置の件、いくらなんでもこんなに早く難題にぶつかるとは思いもよりませんでした。
本当に残念ですが、結局、いろんなことがまだ正確にわかっていない中での作業ということなのかな。
ただの泥、ただの金属ならえいやっ!と作業できそうなのに、放射性物質であるがためにまた一つ一つの作業工程をしっかり見直していかねばならない。
なんという苦悩の連続、なんという手間、なんという被害の長期化…万が一の事故の代償があまりにも大きすぎる。それでも、原発を手放したくないという人たちの気が知れない。人の手には負えないエネルギー資源なのだ。

-------

ここのところ、ミッキーが鼻かぜ?かアレルギー性鼻炎+咳か?小児科通いが続いています。
咳が出だすとなかなか止まらなかったり、たんが絡んで気管支がゴロゴロいってます。
小さいから心配です。
そんな中、ローソファーに乗っけて、箱で落ちないようにガードしていたら、万結と私がケーキ作りをしている最中に転げ落ちてました。ふんがっ!ふんがっ!っていう声がして、なんだ??と思ったら、うつ伏せになってジタバタしてた。
オーマイゴッド!!!
ミッキー、あまり動じない(泣かない)ので、すぐに気づきませんでした。
ローソファーに乗っけるのはやめよう…。そろそろ寝返りの時期ですから。

週末、ばぁばから荷物が届いて、万結への洋服が数枚。
「西松屋は全国チェーンだから、わざわざ買って送らなくてもいいよ…」とは言ったけど、万結の趣味に合ったものでした。ばぁばも万結センスが読めてきたようです☆

CIMG1738_20110620102633.jpg
浄化装置稼働
ようやく福島原発で高濃度汚染水の浄化が始まりましたね。
福島県民(もちろん、放射性物質の影響を強く受けている全県・地域も)にとって、まずは一つの安心を得たニュースだったと思います。
私も少しホッとできたし、国際社会に向けても工程表が進捗していることを示せたんじゃないかと思います。
もちろん、これがずっと順調にいくなんて思ってないけど。

でも、それと同時に、浄化装置の故障とか余震(+津波)によるトラブルに対処するためには、きちんと日本で作られた浄化装置についても開発・研究を進めて、代替装置も装備してほしいと思う。何かあったときにパーツやら何やらをいつまでもフランスやアメリカに頼っている訳にはいかない。

日本が原発を持ち続ける間は、きちんと対処できる方法を持つことを徹底してほしい。

----

その一方で、作業員の方々の大量被ばくの問題が明らかになったこと。
これは大問題でもあるけれど、まずはここまで来るまでに現場は命がけで動き続けてきたこと、続けていることを証明している。事故を起こしたことを自らの責任として、率先して動いてきた作業員たちがいるんだということ。
おそらく、国の基準とか何とか…は、「生きるか、死ぬか」という場面では、あまり意識することができなかったのかもしれない(意識したら、手が止まったと思う)…

「マスクが足りなかった」ことも「非常用電源が作動しなかった」こともすべてリスク管理の甘さとして積み重なって、今回の事故につながったんだんだろう。今更、何も驚かない。


しかし、工程表の中でしっかりとマンパワーについても計算しないと、今後何十年とかかる廃炉への道においては、さらに大きな問題に直面することを危惧してしまう。
この国は借金まみれで金もないが、未来を背負う人間の数だって多くはないんだ。
ここからはしっかり仕切り直しして、被ばく管理を徹底してほしい。

-------

「国(や機関)が東電に指導した」という文言はなんかしっくりこない。
「あーしろ、こーしろ」と言うのはたやすいが、それを国がちゃんとバックアップしてるのか?
事故の発生から今まで、東電任せにしか聞こえてこないのはなぜなんだろう??
3歳児健診
6月はミッキーに続き、万結も3歳児健診。
いつも近くのショッピングモール(2時間無料)に駐車していくのだが、新しいホームセンターのオープニングセールと重なったせいで…入るのが大変だった。

しかも雨天のため、その前にちょっと遠くのショッピングセンターで万結だけを遊ばせていたので(有料)、遅れに遅れて順番が遅すぎた…なんという失態。
おかげでたっぷり1時間半かかって、やっとこ終了。

検尿と歯科検診と問診と身体検査と内科検診…結局詰まっていたのは問診のとこだけ。
なんかもっと早く回す方法あるんじゃないか?と毎回思ってしまう。
時間を予約して、時間を区切るとか。

【万結さんの結果】

・身長 89.5㎝
・体重 11.7kg
・虫歯なし
・尿問題なし

でした。
LED電球
沖縄で梅雨明け…観測史上最速。
どうやら今年の梅雨明けは早そうだ。

震災後、九州でも福岡市から50kmにある玄海原発の定期点検中だった原子炉は停止のまま。
今年の夏は福岡だって例外ではなく、節電だ。
電力が不足するから、ではなく、皆が協力して節電にトライして、本当に生活に必要な最低ラインの電力量を把握することが大切だ。

そんなわけで、我が家も新調した照明以外の電球について、よく使う場所から順番にLED化を進めることにした。


☆リビングはその新調したLED電球の照明をメインに点灯する(これも暗くなるギリギリまで頑張る)。
★万結がON/OFFをよくやってるトイレの照明をLED化。
☆夜間にパパが起きているときに使う間接照明もLED化(すでに省エネ用であったが、9W > LED 4W)。
当面、省エネ電球をお風呂に転用。
ほとんど使わない玄関などはよしとして、夜ON/OFFの多い洗面台とキッチンの蛍光灯をどうするか。


ちなみに、そんな家庭の節電を促すため、福岡県では節電達成した家庭にプレゼントをくれるらしい。

福岡県民「省エネ・節電運動」

サイトによると、どうやら「エコファミリー」にも登録して、昨年度の使用電気量の実績とかいろいろと報告して、めちゃ頑張った家庭に贈られるらしい。

何はともあれ、我が家は本日からこの運動に参加します!(登録しました!)

が、「宣言」にある以下の努力項目…すでにやってんだよなぁ。
(我が家の1か月の電気料金は3500円ほど)

-----------------------------------

【電化製品共通】使っていない電化製品はこまめに消す
【待機電力】「スイッチ付きタップ」や「プラグを抜く」ことで 使用してない時にも消費される「待機電力」を削減する
【エアコン】夏場の冷房時の室温は28度を目安にする / フィルターをこまめに掃除する
【冷蔵庫】 ものを詰め込みすぎないようにする / 熱いものは冷まして入れる / 設定温度を「強」から「中」にする
【照明】点灯時間を短くする / 白熱電球をLED電球や電球型蛍光灯に取り替える
【テレビ】1日1時間 テレビを見る時間を減らす
【ライフスタイル】同じ部屋に集まって 一家団らんで仲良く節電する / 早寝早起きで夜間の電気使用量を減らす

-------------------------------------

水道料金(1万円弱)、ガス料金(約6千円)を節約するにはどうしたらいいんだろう?
額面だけの問題ではなく、震災後はより環境について意識するようになって、洗剤を使う量・素材を考えたり、リサイクルを強化して、紙ゴミはリサイクルに回すように変えました。紙ゴミは資源ゴミとして、福岡市では区役所に持ち込むことができます。
リボン☆
万結さん、はなかっぱに続いて…今度はリボン。
チラシや折り紙で作った自作のリボンをミッキーに付けて大喜び。
これは近い将来、おもちゃにされること間違いなし。

CIMG1710.jpg

先日ミッキーの4か月健診に続き、万結の3歳児健診も間近。
今度は何やら「視力検査」グッズが付いてきた。

CIMG1718.jpg

しかし、字が読めないから4つの動物の影が描かれたものを言わせる(読ませる)。
鳥、チョウ、魚、チューリップ。
まさかこの時点で視力が悪いとは思わなかったが、万結さん、手元では正解率100%でも2.5m離れると間違うようだ。どうなんだろう?3歳児の視力。

で、これは視力検査に使うお面…なのだが、特に必要なものではなく、興味を持たせるためのグッズ。
ネコとタヌキで裏表違う絵になっている。全国共通なのかな?

---おまけ---

本日のミッキー。

CIMG1725.jpg

よく寝る子、おとなしい子とはいえ…声の音量が大きくて泣くと激しい…。
首の座りは完全ではないが、今日からおんぶデビューしてみた。

明日で4か月、生まれたころと比べてかなり人相が変わった。

CIMG0024.jpg
だんごむしと添い寝
少し前に万結の虫嫌いを克服すべく、パパが購入した虫かご。
(それはママのせいだ!と日々説教を受けています。。。)
週末虫取りに行って、結局そのカゴに入ることになったのは、一匹のダンゴムシ。
最初はアゲハを入れようとしたが、万結が拒否したため、ダンゴムシに決定したらしい。

飛ばないダンゴムシなら、私も全然平気。
でも・・・寝るときに枕元に虫かごを置くのはどうなんだろう??
さすがに嫌かも。

しかも、万結は寝相が悪く、ごろごろ転がって、虫かごをひっくり返しそうだ。
夜中の授乳で、万結が虫かごに大接近していたので、虫かごを自分の方に寄せた。

--------

今日の夕方、1階の住人さんから電話。
「3階のお宅のお風呂には、ムカデのような小さな虫(=ヤスデ)が入ってきませんか?」と。
ここのところ、毎晩お風呂で発見しますが、まぁ一晩で3~5匹程度。10匹を超えたことはない。
それにムカデよりは小さいし、細いし、噛まないから、バスマジックリンを振り掛けてから水で流してた。

1階の方によると、1階付近では大量発生。
湿気を好むこの虫が夜な夜なアパートの壁を大移動して登っているらしい。
おーこわっ!!
うちにやって来るのはそのうちの数匹か。

1階の方はちょっとの虫でビビるような方ではないし、どちらかというと自然派で虫は殺さなそうな人。
よって、相当不気味な状態で大量発生しているのだろう。

昨日から九州北部も梅雨入り。
湿気を取り除くにも、涼しく過ごすためにも電気が必要・・・節電したいのに、嫌な季節がやってきた。
オムツケーキ

こういうものがあることは知ってたけど、貰ったのは初めてです。
オムツは18枚がケーキ型になってます。
貧乏性のため、同じ値段で何パックのオムツが買えるんだろう?と思うし、一方で無駄がない贈り物であるとも思う。
登米のB級グルメ

宮城県登米市に住む友人が、ミッキーの出産祝いに油ふ丼セットを送ってくれました。
おふは京料理の生ふとか超おいしい!ですが、宮城の油ふも超おいしい!
大学時代にお世話になったバイト先の店長が塩竈出身で、そのときに郷土料理の油ふ丼の存在を知りました。
油ふは包丁でザクザク切って、すぐに料理に使えるから便利。
お肉の代わりに使って、めちゃヘルシー。ベジタリアンの外国人にもオススメ!
被災地の声を聞け!!
ついに内閣不信任案が提出されてしまった。
この国の政治だけは、これほど大きな震災がやってきても変わることがなかったか。
永田町の人間だけは、変わっていなかったのか。
スピード感がない政治。
なのに、首切りのときだけはやたらにスピード感が出る政治(笑)
おかしいでしょう?

エネルギーが費やされるべきは、足のひっぱりあいですか?
「それでも、菅首相には任せていられない」
では、その先には誰がいるのですか?
民主党を弱体化させ、政治を不安定化させて、そのダメージを受ける人たちは本当はどこにいますか?

ひとりで被災地に乗りこんで、「内閣不信任案を…」って支持を求めてみて下さいよ。
一刻を争う復旧・復興の最中に、時間を割いて国会議員の視察を受け入れた自治体・被災者たち。
それは、現地の声を聞くためだったのではないのですか?
ただの政治パフォーマンスだったのですか?

冗談じゃない!
もう国民は変わったんです。
もう騙されないし、愚かな政治家を放っておくわけにはいかない!
4か月健診

今日はミッキーの検診。BCGも風邪気味の状態でも何とかやれました。
身長61センチ、体重6150キロ。もともと小さいから順調です。
ミッキー、お医者さんにもニコニコで、あちこち引っ張られても平然としてました。注射は泣いたけど、それ以外はご機嫌。付き合わされたまゆは検診が終わる頃にはへとへとでした。

注射の前に授乳して行ったらダメ出し。吐いたら副反応と区別がつかないからとか。オーストラリアではそんなことを言われた記憶ないけど。。。