コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
33歳のハローワーク
今日はハローワーク(2回目)に行ってきました。
月曜日、職を求める人たちでごった返していたハローワークですが、水曜日の午後は空いていました。

マザーズブースなる予約制の席で、担当者と初対面。
あまりにもゆるい感じだったので、何を相談すべきかよくわからなくなりそうでした。

しかし、担当者曰く、案外本気になればすぐに就職できそう…的なコメント。
その代り、福岡の賃金は安いから、そこは理解しておいてと。

資格取得についても相談したけど、資格はまずあまり気にしなくてもよい。
強いて言うならば、事務職で求職するなら、「簿記2級」。

保育園への入所に関しては、ただ待つのではなく、役所にも園にも足を運んで行くことが肝心と。


結論、仕事と同じで「フットワーク」と「ネットワーク」が大事。
(私の理解…です。)

来週の課題は「履歴書を作る」。
スポンサーサイト
ひとつ屋根の下
シドニーのお友達の紅緒さんのブログより引用。

私も紅緒さんも大好きな「ひとつ屋根の下」に出ていたいしだ壱成くん…が、実は震災前から脱原発を訴えていたらしい。らしいというか、そうなんです。

その想いたるや、深く、そしてまたとても悲痛なものでもあります。

長いですが、ぜひ読んでみてください。

今だからみんなで考えてみたいこと。

いしだ壱成のブログ「Arrivals」より
まゆのMA
まゆの「ま」を鏡文字で書くまゆさん。

今度はアルファベットで「MA」が書けるようになった模様。
自慢げに見せてくれました。

CIMG1942.jpg

なかなか角度が微妙で厳しい「M」ではありますが…「A」はお山を書いて棒線いっぽん、を理解したようで。

「ゆ」より「YU」の方が早く書けるようになるかも。ひらがなの方がきっと曲線が難しいよね。

絵は苦手で、ようやく人の顔をかけるようになったくらい。ちょっと遅め。文字を読むのはダメだが、書くのは好きなよう。数字とか、エレベーターで何回教えてもダメだ…。


CIMG1938.jpg

イオンにて。
逆バンジーをやっている幼児らを見物。

怖いもの見たさ。
本人は絶対にやらないと言い張る。
先送りしない人
5人も立候補者がいた民主党代表選。
野田氏に決まって、なんかホッとしている。

国民の前で涙見せちゃう海江田氏になったらどうしようかと思った。
菅政権で決めたことを踏襲しないなんて平気で言う人(おかしいところを改変するのは良しとしても、元閣僚が言うことなのか~?)が、今後、国際社会の中の日本代表として信頼してもらえる訳がない。
何より、いまだに影でちらつく小沢氏の息のかかった人はいやだ。

そういう意味では、きわめて真っ当な人選であった民主党代表選。
(結果が気になるあまり、子育て支援プラザでこっそりワンセグで中継を見ておりましたよ。)

今日はハローワークに求職登録してきました。
ミッキーが一歳になるのを目途に仕事を始めたいと思っての第一歩。
保育園の待機児童は各所数人ずつのよう。
「求職者」にとってはそれでもかなりハードルが高いのだそうだ。
やっぱり…
知ってた?
8月26日(金)~9月4日(金)までですが…去年7月の電気使用量>今年の7月電気使用量を達成した東北・東京電力管内の皆様。
イオン・マックスバリュー各店でWAONポイント200pointがもらえるそうですよー!!

WAON節電がんばった!ポイントプレゼントキャンペーン♪

特設カウンターに電気利用料金明細を持っていけばよいようです。
いつも利用している人には+200円(9月20日までに利用)はお得な情報ですよね!!


残念ながら、節電に努力した我が家は九電管内なので対象外のようです。残念!
水玉さん
お菓子大好き万結さん。もちろん、ジュースも好き☆
でも、家にはない。
外食すると、ジュースが付くと思っているようだが…今日は無料で配布していた「ミズタマさん=カルピスのおいしさを教えてくれるやさしいお姉さん」のカルピスを頂く。

ミズタマさん:「さぁ、おいしくなるヒミツの呪文を唱えましょう♪おいしくなぁ~れ!!〉
まゆさん: 「・・・・」

ミズタマさん:「飲んでいいですよ♪おいしい?」(飲んで、おいしい!って、元気いっぱい言ってほしいトコ)
まゆさん: 「・・・・」(本当は飲みたいのに、飲まない)

-----

今日はABC幼稚園(我が家の俗称)のサマーフェスティバル。
昨夜、宮崎出張から戻ったばかりのパパに参加してもらいました。

終わってから、どうだった??と聞くと、押し黙ったままのパパ。
どうも不満がいっぱいのようだ。

パパ曰く、「万結は先生たちの話なんて聞いてないし、ゲームもちゃんと参加しないし、全然意味ない!こんな幼稚園。お金の無駄だー。」

娘の幼稚園行事に参加してもらい、理解を得ようとした私の意図が全く通じていないどころか、逆効果であった。
がしかし、万結さんはABC幼稚園だから、何もしなかったのではない。どこのイベントに参加しようが、他の幼稚園のサークルでも、ゲームにはことごとく不参加。集団行動大嫌い。命令されるの大嫌い。クラフトとかダンスとか自分が好きなことしかしない。先生に見つめられたら、恥ずかしくておしゃべりできない。
別に先生の英語がわからないからという理由ではないのだ。

そっか、パパにとっては、これが初めての「外での娘の姿」だったんだね…。気付かなかったよ。
私は2歳のときからサークルとか参加するたびに、「やれやれ、この娘はなんて内弁慶なんだ」と思わされてきたから、もう慣れてしまっていた。

福島で参加していた「はとぽっぽ」でも、なかなかみんなと一緒に集団行動ができなかった。でも、それは万結に限ったことではなかった。2歳・3歳なんてそんなもんだ。小さいころから鍛えられている保育園児とは違うのだ。

パパに3歳児の現実を見てもらう場としては、かなり失敗(笑)
けど、パパの言う、「すでに12回も参加してこれかよ!全然成果ないじゃん!」という言葉には反論。
3歳児に1か月半で成果を求めるなんて…なんて懐のせまい…そんなことでは子供の成長など期待できないわい。
もうちょっと長い目で人の成長を見つめられる親になりましょう。。。

パパはしばらくこの一見で憤慨してそうだし、お金が絡んだことだから、ほとぼり冷めるまで時間がかかりそう。

じゃんねーん!
マイプール
今日は午前中にマミースマイルへ♪
ママ友の会員さんに一緒にゲルマ温浴(今なら500円)にお付き合いして頂き、私もメンバーになりました。
お友達紹介だと、今なら入会金無料なのです(年会費1000円)!
これで何かと利用しやすくなります☆


それから懸案事項の万結のABC幼稚園。
最終的には私のごり押しで9月から入園することになりまして、申込みをしてきました。
(これまで貯めてきた子ども手当の一部を活用。そう、本来、日本経済に貢献すべき資金であります!)
その「申込み」っていう言葉が気に入ってしまった万結さん。

万結:「あのー、カメさん(ぬいぐるみ)が大きくなってきたんで、2月から申込みしたいんですけど…」
ママ:「で、何の申込みですか??」


そして、幼稚園の窓口に電話しようとすると、先生(事務担当者)と話をしたくてしょうがない。

万結:「もしもし。I先生ですか?私、ABCしゃべれるようになったんで…」

なんのこっちゃ。とんだ勘違い娘になったようで(-_-;)

------

午後はようやく我が家も購入したビニールプール(880円@コーナン)にて水遊び。

CIMG1917.jpg

CIMG1916.jpg

この浅いプールで水中メガネ?


はいはい?
ミッキーは腰を上げて、はいはいらしきを始めましたが…前進も後進もできてません。

よいしょ、よいしょ。

[広告] VPS


自分の頑張る姿を見ては、見ながらよいしょ、よいしょ。

ミルクも飲み始めたミッキーは日に日にさらに大きくなってます。
やせっぽっちまゆさん、近い将来、ぷよぷよミッキーに追い抜かれそうね。

CIMG1897.jpg

ミッキー 6か月半・7.3kg
まゆ  3歳3か月 12.3kg

ハンバーグ
お手伝いしたい盛りのまゆさん。
炊事をしようとすると、ステップ持って駆け寄ってきます…。

でも、さくっと炊事を済ませたいときは困りもの。
今日はまゆの希望献立=ハンバーグ。
こねるところをやらせたくなかったので、「お肉にはね~大腸菌が入ってて、手につくとダメだから。」と言って遠ざけた。

すると、まゆさん、「大腸菌ハンバーグ??」
おいおい…。怖いこと言わなさんな、お姉さん。

お手伝いは洗い物をして頂きました。

ハンバーグはしっかり焼かせて頂きます!
秋雨前線
昨日の朝方、ものすごい雷で早々と目が覚めてしまいました。
そして今日も全国的に雨が降っているみたいですね。
午後14時現在、これまた雷が鳴り響いています。

まゆは雷がゴロゴロし出すと途端にギャーギャー引っ付いてくるので…何もできません。
しょうがないので、お昼寝してもらいました。

今年はなんだか台風少なめ?な感じで、いいけれど、もう秋雨前線?な気持ちですね。
去年はいつまでも暑かったから、これが例年通りなんだろうか?
自立したい
ミッキーが大人しくてよいこちゃんなので、この子なら早期に保育園に預けられるかも!?と就職への希望が持てる。

週末の金曜日、万結のサマースクールが終了。
万結も園になれてお友達もでき、英語を学ぶ楽しさも出てきた。
私も2人の育児から少し解放されて時間が持て、このまま継続できたらなぁと思ってみたものの、月謝が高いのでパパからの了承は得られず。
なんだろうね、自分の生活費は無論のこと、子供の教育費についても自分の意志は尊重されず、決定権がない。
やはり、金を持つものが実権を持つ。
あー悔しい。

仕事ができたらと思うが、現状では子育て体力的にもきついのに、仕事と家事と育児の両立なんて、とてもできそうにない…。就職活動にも一時的に託児料が発生するし。
いちいちなんでこんなに夫からの了承を得なければ何もできないのか?
それは、経済的に依存しているからだ。

あーなんて悔しい人生だ。

みんなが健康で平和に暮らしていることに感謝すべきなのに、ちっぽけな(一人で解決できるようなことでも)ことでこんなにいらだつ。
虚弱体質?
盆明け?の本日、診察を開始している近くの小児科へ。
いつも行ってる下村小児科と今日行った高崎小児科。どちらも年配の先生で結構評判よろしい。

ミッキーは気管支ゴロゴロ、呼吸をすると胸がペコペコなるもんで、RSウィルスの感染症を疑われて検査されました。細い綿棒を鼻に入れられてた…さすがにこのときばかりは泣きました。
(結果は陰性で、気管支が弱い体質だと指摘されました。2度目です。)

それ以外は全く泣かないどころか、笑顔です。
吸入も…場面は見てないけど、「いい子だね~」って返されました。

ちょっとしたことで動じないから、具合が悪くても訴えないんじゃないか?と心配になります。
まぁ、食欲があるうちは大丈夫かな?と思うけど。

そんなこんなで長引くお熱と咳・たんに抗生剤(クラリシッド=「マクロライド系」)が処方されました。
今はよく寝ています。

ギャング・万結さんもお昼寝に入りました♪
(暇で暇でしょうがないらしい。)
賢くなる娘
病弱のミッキーがようやく眠りにつこうものなら、大きな声でおしゃべりするわ、横たわって頭を蹴飛ばすわ、我が家のギャングと化している万結…。

エネルギーが有り余ってるんだからしょうがないよね。

しかし、この3歳児は日々賢くなっております。
記憶力も発想力もじわじわ。怖いね。


【事例1】

今日はニュースで「千葉で生産されるドラゴンフルーツ」を取りあげていました。
ママ: サボテンだって~。
まゆ: サボテン?ガンコちゃんのやつ?

そ、そうね。Eテレのがんこちゃんにそういえば、サボテンがよく出てくるわね。
ざわざわ森は乾燥地帯?なのか、サボテンいっぱい。サボテンで花見するし。
毎日見てるわけじゃないし、サボテンはメインじゃないけど、よく覚えているね…。

【事例2】

ミッキーが風邪で外出を控えているので、「3歳児のおはなし」っていう本(いろんな話と歌が入ってる)を読んであげました。
そこで「きつねとツル」って話が。

------

いじわるなきつねさん、ツルさんを呼んで平たい皿でスープをごちそうする。
ツルさん、くちばしがあるのでうまく食べられない。

ママ: ツルさん、くちばしがお皿にあたって食べられないんだって。
まゆ: スプーン使えばいいんじゃないかな?

そ、そうね(-_-;)


----そして次の日----

仕返しするツルさん、きつねさんを呼んで筒形の瓶でスープをごちろうする。
きつねさん、口が入らず食べられない。

ママ: きつねさん、食べられないね。
まゆ: ストロー使えばいいんじゃないの?

そ、そうね(-_-;)

それにしても、かなりいじわるなストーリー。


最近、私の口癖?なのか、パパに向かっても「パパ、○○だからね、△△するのよ!」って、言う。
どこの子もそう?
福岡 お盆 小児科
お盆って微妙。
祝日ではないし、年末年始ほどの節目ではないし。
いや、日本人にとっては盆と正月は同等か。

ともあれ、福岡県内の医療体制にかかる有用サイト情報を得ました。
そんなお盆の時期に診察している病院を検索できるサイトです。


ふくおか医療情報ネット


他にも急患受け入れ病院を教えてくれる電話:092-471-0099が存在するが、全くつながらなかった。
電話は込み合うんだから、あらかじめこのサイトも教えてくれればいいのに…福岡市のサイトにわかりやすく掲載してくれるようにメールでもしよっと。

これで、明日からやっている小児科がたくさん見つかった!

------

ミッキーは今日の午後には熱が下がった感じ…。芯から出る熱さは抜けたようだ。
けれど、鼻水が出始めた。咳も出ているし、明日は小児科につれていこ。
大丈夫なのかなぁ?
数日前から咳が出て、昨夜は熱を出していたミッキー。
今日の午後になって、熱は下がったけど(まだ夜どうなるか怪しいけど)少し下痢気味…と、便に血が!
一過性で少量ならば、直腸からの出血であまり問題ないらしいが、ビックリした。

免疫の切れる6か月になり、いよいよ熱が出やすくなるなぁ~やれやれと思っていた矢先に血便かい。
しかもお盆中でかかりつけ医は17日(水)まで休暇だし。
例によっておろおろしてしまう。

パパの出張中じゃなくて幸い。

ミッキー…。
いもうと

今日は盆休みかつ土曜日だが、パパは仕事へ。やむなく、とことこる。
ママ少ない。

そんな微妙な中、ひとりの学生さんがお手製のベビー服を持って卒論のアンケート調査に。
ベビー服の試着にまゆが非協力的だったので、ミッキーに協力してもらいました。
もしもボクが女の子だったら。
ALIVE (磐高放送委員会 優勝おめでとう!)
今、なにげにEテレを子供番組の延長で見てたら、磐城高校のVTRが流れていた。
最後に「磐城高校放送委員会制作」とあった。

なんと!今年の全国放送コンテストにて、磐城高校が初優勝を遂げたらしい~!!!
ブラボ~☆福島県民代表!

震災の経験を後世に伝えたいという強い想いを感じる内容で、とても心打たれました。
高校生のときにこの恐ろしい震災と原発事故の経験をしたら、どんな風に人生変わっちゃうだろう?
そんなことを想像したときに、このリアルなメッセージは、大人になった私たちにもっと重く響くものがある。

早くYoutubeあたりに映像がのっかるといいのだけど…

福島民報の記事: 磐城高が初優勝 NHK全国高校放送コンテスト

お盆の我が家、実家に帰省する予定もなく、フツーに生活しております。
何か、でも毎年…我が家のお盆って、こんな感じな気がする(笑)
フレキシブルパパと一緒だと、ハイシーズンに飛行機に乗ることは稀だ。
桃マニア向け
Oisixにおじさんちのももが出てました~(←梁川ママからの情報で)!
やだやだもう。
「優香の夢」って品種、おじさんちに優香とのツーショット写真があっただけに、ずっと気になっているんだけども。まだ味を知らないよ…。

Oisixで独占販売中☆「高橋さんちのもも」
福島の桃
福島の特産といえば、もも。
実母の実家も桃農家で、叔父や祖父母が専業で桃を栽培していますが、今年はどうなるのか?聞くに聞けませんでした。でも、どうやら、セシウムの検出量は暫定基準値以下で推移しているようで、出荷はできているようです。

楽天で見つけました!!

JA新ふくしま ミスピーチ「あかつき」2箱3500円(送料込み)
これは、破格です。
涙が出るくらい、悲しいくらい安いお値段です。
市場が混乱していることの現れです。
儲けなんて求めていない。
作ったももをやっと出荷できた桃を食べてもらいたいという想いのたまものです。
知事の証明書も付いています。

私としては、ももを栽培した土壌ではどれくらい?ももがセシウムを吸収する割合はどれくらい?ゆえに、この桃がどれほど安全か。というところをもう少し詳しく理解したいところ。
市場は全くメカニズムの違う肉牛汚染の問題をきっかけに不信感が渦巻いています。
くどいくらいの説明が必要です。

先日、福岡県南部のとある直売所でももを買いましたが、やっぱり「あかつき」を食べなれている私は、やわらかくて甘い福島のももが恋しくなりました。

叔父の桃は、毎年注文殺到で、親戚の我が家におこぼれなんてめぐって来ないりっぱな桃です。
今年はOisixでの販売も取りやめているようで、心配しています。
ボトル
幹成がたまーにミルクを飲んでくれるようになりました。
もともとK2シロップとか、最初からゴクゴク哺乳瓶ですんなり飲んでいたので、この子は特にこだわりのない子のようだ…と思っていました。
しかし、「いつも」飲んでくれるわけではありません。

特に「おっぱい」スイッチが入っているときにボトルをちらつかせると、マジギレします。
金曜日はそれで1時間くらい奮闘した。。。
おっぱいは枯渇して出ない…から怒る。ボトルを与えられて再び怒る。の繰り返し。

が、さくっとボトルだけで飲ませたりすると、案外ゴクゴク…違和感なし。

万結とはだいぶ反応が違うぞ。万結はおっぱいを飲ませて、足りなくなるとボトルに移行。ボトルだけだと納得しなかった。なかなか頭(論理的思考)から入るタイプだ。パパに似て(笑)

が、幹成の場合には、この見極めが難しい。

おっぱいとは別の食糧として、ミルクをどれだけタイミングよく飲ませるか、が大事のようだ。
眠いときは絶対ダメだ。

大きくなったせいか、夜中も2時間間隔で授乳することがある。
ちょっとでもボトル飲みしてくれると、助かるんだけどなぁ~。
もうすぐ
幹成は7キロを超えて、だいぶ大きくなりました~。


CIMG1850.jpg

よくうんちがおむつから漏れるので、漂白しやすいように白い肌着でいることが多い…。
さすがでしょう?二人目。
おしゃれなんてしないのだ(笑)
さわやか白Tってことで。

CIMG1834.jpg

まゆが撮影…ピンボケですが、なかなかの変顔です!

8月10日で6か月になるので、ライスシリアル(かゆパウダー)を買ってきたよ。
日本でもそういう簡単なのが出たね~!便利、便利。
最初はたいして量を食べないし。練習用にはちょうどよい。
コンビマグ(スパウト)も新しく買いました。まゆの時のは処分してしまったからね。。。
麦茶も飲ませるぞ~!
岩手県産ひとめぼれ、おいしいよ!
震災以来、Fコープ(福岡のコープ)でお米を買って食べてます。
以前は、ホームセンターとかで安いお米を買ってみたり、ご当地のひのひかりを買って食べてました。

そんなわけで、毎週、東北のお米をいろいろ種類を変えて注文しています。

こしひかり→ひとめぼれ→あきたこまち  ってな具合です。

やっぱり東北の米を食べなれているので、おいしく感じます。

で、九州のお米はおいしくないんでない?と思っている東北人は多いのですが、九州のお米もおいしいよ。

そろそろ新米が出るのかなぁ?
はい?原発を輸出だと?
政府は脱原発と言っている最中に、海外に原発を輸出しようとしているとか。
マジですか?
トルコも結構、地震ありますよ。

自国で原発事故を起こし、その収束もままならない(技術的に遅れている)状態で、どうして原発技術を輸出することができるんでしょう?
そんなの、あと50年後くらいにしてくださいよ。

でも、50年あったら、もっと安全な代替エネルギー源が利用できるようになっているかもしれない。

トルコの子供たちにも安全な未来を。

脱原発は世界で取り組まねばならない課題です。

原発輸出にも当然、NO!です!!!
じぃじとばぁば
8月1日~4日まで福島のじぃじとばぁばが福岡に来てくれました。
仙台空港までは車で行ったようですが、まだガレキが山積みになっている場所もちらほら…民間の駐車場も閉鎖している状態で、空港駐車場は無料なのだそうです。我が実家も「罹災証明書」が出たようですので、高速料金も無料です。ありがたいですね。


さて、福岡では、初日は小戸公園をお散歩した程度でしたが、翌日は糸島にある志摩サンセットロード&農家レストラン「すうゆうあん」、3日目は佐賀県の三瀬高原(やまびこの湯&三瀬そば「松玄」に行ってきました。
福岡から近距離の場所ばかりですが…できるだけおいしいもの(というか健康に良いもの)を食べて、いい空気を吸って、心身ともにリフレッシュ(<リセット)してもらうことを心がけました。

じぃじもばぁばも優しくしてくれるので、お姫様状態のまゆさんは甘えたい放題でした。

最後の日は夕方の便だったので、博多のキャナルシティ福岡に立ち寄って帰りました。
そこでもまた食い道楽なのですが…「ゆとりの空間」という栗原はるみプロデュースのランチブッフェがあったので、そこでお野菜いっぱい食べてきましたよ。
レシピもおいてあるし、素敵な空間でした☆
全国にあるみたいなので…でも、東北にはないなぁ。
震災をきっかけに、アンパンマンミュージアムが仙台にできたみたいに、いろんな心喜ぶスポットが東北に進出してくれるとうれしいんだけどね!

なんだかんだで、やっぱり女子はこういう場所が好きなんで!!
脱原発への一歩(WWF署名活動)
WWFが自然エネルギー100%の社会、原発の段階的廃止を実現するため、日本政府に「エネルギー基本計画」を変えるよう求める、署名活動をしているようです。

ネット署名はこちら!

↑ページの一番下に「署名する」へのリンクがあります。
目標は日本国人口の1%…120万人です。もっと目標高くてもいいと思うけど…。

賛同&署名にご協力ください!!

本ブログにもバナー貼ってみました。
そちらからでもOK!!