コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暖かい、ありがたい。
昨日、今日と20℃くらいの陽気で、風邪が早く治りそう♪
ありがたい。
しかし、なかなか家は片付かない。そして、洗濯物はなかなか乾かない・・・。

CIMG3183.jpg


昨日はホームセンターでストーブガードや消耗品の買い出し。
近場でランチし、まゆにはケーキをプレゼント♪

CIMG3186.jpg


その後、となりのガーデニング屋さんをうろうろ。
なんだかオランダに行った影響で、お花が観たくなる。
量は少ないが・・・500円出せば、小さなセンスのよいブーケを買うことができる。
幸せは花の数ではないのだ。幸せは量の問題ではないのだ。

(この店の名前、いつもある人を思い出すの・・・パラグアイにいるはずのあいつ、連絡ないな。FBにもいないな・・・。
誰か消息を教えてくださいよ。)

CIMG3187.jpg

万結はすっかりお姫様気分♪
そのノリで、ピンクのシクラメンの鉢を購入。(写真は後ほど。かわいいです。)

クリスマスツリーは破壊されるので買いたくないけれど、クリスマスリースなんかあったら素敵。
でも、リースの枠しか売ってなかった。うーん、残念。他あたります。

CIMG3188.jpg

「せんべを食べるようになったミッキー」と「耳をゴムでしばられたワンコ」
どちらもまゆのおもちゃになります・・・。

CIMG3189.jpg

窓の寒さ対策・・・このボードで遊ぶ万結さん、「おすしやさん」だって。
回転寿司の席の仕切りのことを言っているんでしょうね・・・。

CIMG3190.jpg

使い捨てコンタクトがなくなってしまい、レンズを買いに木の葉モールへ。
ついにハードコンタクトレンズに換えました。
装着・はずし練習で、全然外れなくて困りました。違和感は我慢できるけど、外すのが難しくないですか?
でも、ソフトのときだって、慣れるまではそんなもんだったかなぁ・・・?

たくさんの遊具のおうちがありました。特注なのか、めちゃかわいい~☆
初めて3時間内にすべての目的を果たせた。
スポンサーサイト
やった~猪苗代湖ズ!
本日、一番気になる話題は紅白の出場者発表であった。

ま、西田敏行は出るだろう・・・千昌夫も出るだろう。

でも、猪苗代湖ズはどうなんだろう?

人気といっても、限られた人たちの中でのことかもしれないし・・・でも、震災直後に曲を発表し、NHKですぐにあの長い曲をオンエアしてたし。可能性はなくもない・・・期待。

そんな微妙な状況の中、出場者名簿にあった!!!

猪苗代湖ズ、紅白初出場おめでとう☆☆☆

つかまり立ち@11月25日
昨日の朝から万結が鼻水垂らしていましたが、もれなくミッキーも夜には同じような風邪の初期症状になりました。
ハックション!!ずび~ん。鼻水だら~ん。
夜に熱が出なかったので、軽く済むといいのですが・・・。まだインフルエンザの予防接種していないから。。。

さて、じんさんちのえみちゃんもつかまり立ちを始めたとのこと。
うちのミッキーもいつだったか、ローテーブルにつかまり立ちを始め、11月25日に完全にたっちした感じでした。

CIMG3175.jpg

ちょっと安定感がなかったので、手で支えていましたが。

昨日は寝つきの悪かったミッキー。なんかそのあとも自分自身が眠れなくなってしまい、夜中まで目が覚めていました。
2人とも鼻が詰まったりして、夜中に何回か起きました。
でも、熱がないし、まだ咳が軽いので大丈夫です。

CIMG3182.jpg

今朝のミッキー。昨日、西松屋で買ったベストを着て。
誕生日祝い。
帰国後2日目の今日もやっぱり4時起き。
まぁ、10時に布団に入って6時間も連続で寝れれば十分だ。
しかし、自宅は寒い。
オランダの家は本当に暖かかったなぁ・・・今朝から万結さんが鼻水垂らしてる。

到着日、不在通知があり、その荷物を今朝受け取りました。
静岡の義父方の祖母からお菓子と絵でした。毎年贈ってくれるものです。今年も祖母は元気なんだとホッとします。
オランダ滞在の写真を現像して、アルバムを制作して見せなければ。
相手が祖母となると、もうお土産なんて一切買ってきません・・・モノより思い出です。

その後、子供たちの寒さ対策のため、ベビーファッション(西松屋)に行き、あったか~いパジャマとパジャマの上に着るフリースみたいなベストなどを買いに。
それにしても・・・万結さん趣味の服があまりないし、万結がコレ!と言う商品に限って1500円レベルの値段。
素材がいいならいいんだけど・・・500円の商品と1000円の商品と1500円の商品とあまり変わらない気がするのは私だけでしょうか?キャラクターものは若干高いのはわかりますが。
結局、家着以外に良いものは見つからず。
諦めてとことこへ♪

ミッキーと同月齢ベビーちゃんたちがいて、ミッキーにはかなり刺激になった模様。
元気にはいはいし、スタッフや他のママさんに声掛けしてもらって喜んでいました。

ミッキーですが、これまで2回ほど人見知りをしましたが、いずれもパパくらいの年齢の男性でした。
しかし、本日のとことこにて、スタッフのおばちゃん1名に話かけられると、たちまち泣き出してしまいました。
うぇ~ん、うぇ~ん!と本気で悲しい顔をして。
やっぱり相性というか、好き嫌いというか何かあるんですかね?
めちゃいいおばちゃんなんだけど??

そんな今日は、ケーキを買う気力もなく、そのまま直帰。
本当に寒いの苦手。やる気が出ない(笑)
明日は寒さ対策を徹底するためにホームセンターへゆくのだ!!
ダミー購入。
ミッキー、また怒りましたよ。
マリナタウンにて。
たぶん、暑かったせいもある。

ミッキーは生後2か月頃から指しゃぶりをしています。
それが、最近は力強いせいか、指が赤くなっている。
指なら指でいいかと思ったけど、なんか痛々しいので、テテオのダミーを買ってみました。
タオルでも持たせるか?と思ったけど、万結はブランケットを噛むようになり、なんかダミーよりはるかに汚らしい状況になっていたので。。。それだったら、初めからダミーでもいいような??と。

しかも、なんだかミッキーはいつもはぁはぁ口で息をしているみたいで、鼻も弱そうだし、ここらでしっかり鼻呼吸を定着させてやれと思いまして。

ところが、せっかく買ったダミーを外して、怒る怒る。
どうも哺乳瓶とは触感が違うようだ。
でも、慣れるまで頑張るぞー!

トヨタの岡本さん☆
今日はとことこに・・・行けなかった。
それには理由があるんです。

朝3時、4時と子供たちにfeedingをして、そのまま起きていて、8時くらいに二度寝をしたら、お昼になってました。
オランダ時間でいうちょうど4時くらいなので、もう起きるに起きられない(笑)
私は頑張っておきましたが(じゃないと一日が終わってしまう!)、いざ出発しようとしたそのとき・・・車のエンジンがかからなかったんです(涙)1か月半も放置してたからでしょうか?そうとは思ったけど、どうしたらよいかわかりませんでした。
だって、車両保険がどこのなのか?それにロードサービスが付いているかどうかもわからず(夫に任せてノータッチ)。
少なくともJAFには入っておらず、「問題が起きてからでも、JAFには加入できる」というのが夫の主張でした。

私とは保険に対する考え方が違うようなので・・・でも、私の車じゃないし、いいや!みたいな。
けど、使うのは車が全然わからない私なのです。

休日だったので、宿舎のママ友に連絡し、ママ友は実家に帰っていましたが、ご主人にヘルプしてもらいました。
バッテリー普及の道具はもっておられたので、助かりました。
けれど、相当やばいレベルにバッテリーがイカれているようで、なかなかエンジンがかかりません。
ご主人も私も初めての経験でしたので、バッテリーの扱いには不慣れですし、近くのトヨタさんに相談してみました。
(どちらもトヨタ車です)
すると、トヨタさんが人を送り込んでくれました。若い男性社員(しかも営業?)の方でした。
さくっとやってきて、ものの3分でエンジン復旧。
もちろん、ママ友のご主人が先にバッテリーを少し充電してくれていたおかげです。

しかし、いつまた切れるともわからない状態のバッテリーだったので、2人を乗せて近くのトヨタへ(300m)。
この先またパパがいない間にトラブルが発生しても怖いので、バッテリーを交換してもらい、16時過ぎには車を使うことができました。
マリナタウンの赤ちゃん本舗とダイエーに行って、必要なものを買ってきました。
でもどうも頭がうまく働かないらしく、いろいろとし忘れたことを思い出し、がっくり。。。
家庭内の正常化にはまだ時間がかかりそうです。家の中、めちゃ汚いし、つかまり立ちミッキー対策ができてない(涙)

そして、このブログを更新している今気づいたこと。
今日は27日で、日曜日で、だから・・・とことこも休みじゃんっ!!!ってことです。
ヤバい・・・(笑)
自分が天然だって気づく瞬間でした☆
帰国しました。
長旅ごくろうさま~子供たち。
これから体調崩さないか・・・かなり不安。
ミッキー、睡眠サイクル混乱して、座ったままつっぷして寝てた・・やばいです。

そして、出発以来、一睡もしていない私、妙にハイになっております。
帰宅後早々にミルクをぶちまけてしまうなど、キッチンの低さにびっくり!
天井の低さにびっくり!
窓に4匹いたカメムシ(仲良し・・・2組?)にびっくり!

危険なので、今から寝ます(笑)
ただ今の時刻、18時20分。
オランダ現地時間でランチタイムだわ。
もういくつ寝ると~♪
旅立ちは・・・明日。
一番帰るのを楽しみにしているのは、万結さん。
お友達が恋しくて、幼稚園が恋しくて仕方ないみたいなの。

引越しとかで寂しい思いをするのって、子供なんだねー本当にね。

ちなみに私、引越し・・・
お別れ会とか辛すぎて悲しすぎて、クラスメイトの顔も見れないの・・・特にそうだよ、あの江川小学校のお別れ会は小3のとき。
人前で泣くのが絶対いやだった時期で、ずっと黒板の方を向いてた。

でも・・・すんごい辛い思いをしたはずなのに、行った先でそれなりに適応して、楽しく過ごしちゃう人(笑)
ったく友達がいのないやつだ。

それはさておき、今日もいい天気だった。
そして空は日本と比べるとかなりbusyだぜ、この国。

CIMG3148.jpg


そういえば、まだちゃんと見てなかった近くのローズガーデン。
残念ながら、ロックされてて入れず。なぜだかよくわからん!
そのまま周回してミニ公園で遊ぶ。

CIMG3163.jpg


オランダって、ヨーロッパの北の海に面した小国じゃない?
しかも海抜数m?で、丘=山=10m?な国。
林の中でも、公園でも、見つけられる「貝殻」。なんか新鮮だ。海の音なんて聞こえないよ、ユトレヒト。

CIMG3160.jpg

あーもうこのおうちに住むことはないんだろうな。せいぜいパパが出張でくることがあるかも??くらい。

CIMG3144.jpg

素敵なおうちさん、どうもありがとう!!

で、家に戻るときの空。
んだから、すんごいbusy過ぎて、しまいにはチェック柄だよ。

CIMG3167.jpg

どうなってんの??
どこが自然の雲で、どこがジェットの跡?
面白いものが見れたわ♪

そして、今日、約1週間の旅行を終えてご主人が帰国予定。
どうやら、我々を見送れるように予定を組んだらしい。
Bonsaiバーゲン@自社も一つの理由とは言ってた。

最後のごはんはピザとレトルトスープ、おつまみ用にトマト・モッツアレラチーズを買ってある(=カプレーゼ)で料理はしないつもり。

スパイダーマンになる
どっからか万結がお面を見つけてきて、ミッキーにかぶせる。
ミッキーは当然嫌がる。
でも、かわいいじゃないこれ?

CIMG3129.jpg CIMG3134.jpg CIMG3135.jpg

赤ちゃんの(特に男の子の?)うなじがたまらん!

CIMG3139.jpg

スパイダーウーマンっ!!!

恰好がウーマンっつーか、おばちゃんでいまいちね。
今度はもっとセクシーに・・・。
Hooi !
水曜日、午後から天気が回復。
お腹いっぱいだったけど、リサイクルボックスに立ち寄りつつ(帰国の準備=いらない服類を断舎離)、ずーっと気になっていたカフェ「HOOI」に行ってきました。
近所の商店街を歩くたび、かわいいカフェだなと思いつつ、小さな店でベビーカーでは入りにくいし、何よりこの近すぎるカフェに何しにいくのかよくわからなかった(笑)

が、やり残すと悔いが残るので、お邪魔してみました。

すると、結構奥行もあり、昼間の時間帯ならママ茶に最適。実際、ママさんが数人いた!
な~んだ、もっと早くに来てみればよかった。

CIMG3121.jpg CIMG3111.jpg

CIMG3118.jpg  CIMG3113.jpg

おもちゃもあって、子供たちも喜んだ。
コーヒーなども低価格で、好感のもてる店だ。
お姉さんが切り盛り(バイト?)していた。

まゆが「memory」なる子供用のカードで遊ぶ。
いわゆる神経衰弱なんだけど、ルールを説明しても理解してくれない・・・。まだ3歳だもんね。

ちなみに、Hooiはオランダ語でHey!だって。
もうちょっとかわいい意味かと思った。
なぜなら、Mooi(かわいい)に似ているから。
FBからもらう幸せ
最近、自分の友人らが激しくフェイスブック(FB)をやっているので、メールボックス並みの頻度でチェックしてしまう。
私がFBに登録したのは4年前にもなり、最初は変に友達の輪を広げたがる機能が面倒でした。
その頃はまだ親しい友人はFBをあまり始めていなかったから。

でも、今や海外だけでなく、日本で、すごい勢いでユーザーが増えているようで。
まだこの先がどうなっていくのかよくわからないけれど。

FBのすごいところは、ある一人の友人を探し当てたときに、FBで繋がるその周辺の友人の中から、自分がしばらく連絡していなかった人とか、どうしてもフルネームが思い出せない人とかを発見することができるところ。
それも次々と・・・。

みんなが元気でいることを確認できる。
すごい幸せー!!
かわいいんじゃねーの?
最近、万結が「○○なんじゃね~の?」っていう。
きっと私が言うんだと思う。

コレ、かわいいんじゃね~の?って。
福島弁?
自分ではよくわからないんだけど?

街で見つけた。
なんだってかわいいんじゃね~の?なショウウィンドウ☆

CIMG3078.jpg

CIMG3077.jpg

この雪がさ、シールとかペイントとかじゃなく、レースカーテンにドットがついているわけ。
なんだっておされだない。

ペンギン、動物園で好きな動物ベスト3入るね。

キリン、ペンギン・・・やっぱりゾウかフラミンゴか。
霧が晴れたので。
今日は朝から快晴~!
明日はちょっとぐずつく予想・・・やだな。

CIMG3081.jpg

CIMG3083.jpg CIMG3085.jpg

ミッキーだけを写真に撮ろうとすると、万結がすかさず駆けつける。
オランダは自国の天然ガスでセントラルヒーティング。ミッキーはロンパ+ベビー用チョッキで寝ています。
日本に帰ったら、家の中が寒いから厚着しないとだ。

CIMG3089.jpg

ボク、しばられるベビーカーは嫌なんです・・・。ひどい不機嫌な顔。

CIMG3098.jpg

まずは万結を公園のplaygroundに連れていって、ストレス発散!

CIMG3101.jpg

今日は初めてシーソーに乗せてあげたよ。慣れないなりにも少しは喜んでた。

もうユトレヒト生活も残りわずかなので、前から気になっていた近くのカフェへ・・・が、火曜日定休。
ローカルカフェもしっかり週休2日ですね。
諦めて家で残ったスープにラーメン(タイラーメン)を投入して食べる(笑)

あまりにいい天気なので、ランチの後にシティへ♪
私と夫とで2枚購入したバスカードの残高もわずか・・・というか帰りの分余ってなかった(涙)

ベビーカーでは入りにくかった店を次々とはしご。17時には閉まるからせっせと歩く(万結を歩かせる)。
あーもう限界!ってところでカフェで休憩し、ミッキーにミルク。

帰りのバスでやむなく普通のチケットを買ったら、いつもの2.5倍の料金(€1.06→€2.5)!!!
が~ん。

しかし、いいんだよこれで。1回ずつ買うよりプリペイドカードが割安なんですよっていうのが、痛いほどわかります。
日本のバスカードとかSUICAとか便利なだけでちっとも安くない。
もうちょっといいサービス提供してくれないかしら?

☆おまけ☆
アルバートハインの幼児用カート。万結は暴走するので、大変危険です。

CIMG3080.jpg

オランダでの一番人気キャラはミッキーか、ナインチェか。


福島の自然
あと残すところ2日!!
夫がやりたがらないやっつけ仕事を請け負う。。。
「日本植物図鑑(木本)」から必要なデータを抽出するという・・・細かい作業。

そこで、いろいろな植物の情報を抽出しているのだが、結構多いんだ、福島がその植物の生育の北限ってことが。
撮影された写真も福島県内の山々で撮られたものが多いこと。

福島県がいかに自然豊かな場所かって思い知らされる。

原発事故で広範囲に汚染された自然。
それを除染することは作業も費用も膨大。
居住地域周辺の山林以外の山林については、より自然な形でそのまま立ち入り禁止にし、必要な手入れをする費用、環境を保護する費用に回せないか。

放射性セシウムの半減期は30年。ならば、30年後、60年後、90年後に美しい手つかずの自然が残るように、そのためにお金を使うことができないかと思う。今の世代には立ち入りできなくとも、いずれ将来の子供たちが豊かな自然に触れられる形に残す。その方が有用な資金の使い方じゃないかな。

そういう発想でものを考えると、人間にとって最悪の事態であっても、動植物にとっては人間からの開発から守られるということにもなる、と思った。
ミッキー怒る!
だんだんと感情が豊かになってきたミッキー。
万結さんに比べるとかなり遅いっす。

万結は5か月過ぎにはスプーンを投げて怒っていました。
ミッキーは9か月を過ぎて、初めてベビーカーが飽きて泣き続けました。
うんちをした訳でもないのに・・・。

動きたい盛りのミッキー。お買いものに長時間付き合わされるのは御免のようです。

数日前にやっと自分でマグから水が飲めるようになりました(遅!)。

CIMG2973.jpg


同じ日、初めてアルコール0%のピンクのビールを味見させてもらった万結さん。
いけない親・・・。

CIMG2971.jpg

「こどもビール」解禁?
日本の農業とTPP
日本がTPP交渉への参加を表明しましたね。
震災前、JA関係者がTPP参加にNO!への署名を集めていて、私は署名を拒否していました。
TPPで市場を開放して打撃を受けると思われている日本の農業は、本当に勝ち目がないんでしょうか?
そこには疑問がありました。
日本の農業技術は優れているし、農産物の価値も高い。
量では勝てなくても、質で勝てる部分があるだろうと思いました。

そこで起きた震災。
安全で美味しいものは市場価値が高いけれど、安全性には疑問符が付いた。
その後、金融不安による円高もあり、主力の自動車産業でさえ苦戦。
経営の合理化を極めてきた自動車産業でも、円高によってその努力が吹き消されてしまう現実。
今の日本の農業には勝ち目はない。
TPPへの参加の是非は、今一度よく考え直してみた方がいい・・・と思い始めた。

そこでオランダの農業に目を向ける。
スーパーでの農産物の値段。€1で買える生鮮食品が多いこと。量だって、日本の1パックより断然多い。
円高であることを差し置いても、安い。
はたしてこれは輸入品か?違う、りっぱな国内産だ。
人件費だって、機械化への投資だって、経費がかかった上で出来上がった農産物だ。

CIMG2976.jpg

オランダが世界市場の60%を占める花卉(花、球根など)。
マーケットで一束40~60本を€5で買える。日本では、数本しか買えないのに。
経営の合理化を極めるオランダ、さすが。
花に特化していえば、経営の合理化で毎日家にお花を飾ることができる幸せを得ている。

日本にいると、安いものは外から輸入するもの・・・っていう固定観念がある。
いいものは高いのが当たり前の世界。
日本人が皆、おいしい米を安く食べることができたら、幸せだよね?
でも、今の農業のやり方では絶対に無理だよね?
一つ一つの田んぼで手塩にかけて一生懸命丁寧に育てられたお米。
一方、大規模集約化をして、誰もが手に入れることができるおいしいお米。


少なくとも、TPPに参加するってことは、農業の方向性を後者に変えて行こうとする動きでしょう?
それができるかどうか、本当にしたいのかどうか。
これは農業従事者の問題じゃなくて、日本人が何を求めるか?
(しかも、今の儲からない農業の後継者がいない中で・・・将来の農業をどう描いているのか?)

本当はTPP如何に関わらず、議論しなくてはいけなかった。
もし政府が「外圧」によって、この議論を盛り上げ、TPPにたとえ参加しなくても、日本の農業改革を実行に移すことができれば・・・その意味で、「参加」への意欲をちらつかせることは、首相の決意と捉えることもできる。


ちなみに、TPP参加による日本への経済効果予測については全くデータも見ていない主観的な意見ですので。
だって、専門家の中でも賛否両論。しかも、経済効果(カネ)にだけ着目するのは本意ではない。

オランダの農産物の価格を見ていると、日本の農業には合理化の余地が相当に残っていると実感する。
それを共有したかった。
巻きずしパ
ようやく日本から持ってきた「すしのこ」や「海苔」が活躍する場がやってきました(笑)
夫の同僚チャーリーパパとママとチャーリー(5歳)が遊びに来ました。

でも今日はすごいお天気でしたよ・・・朝から晩までこの霧!

CIMG3046.jpg

CIMG3047.jpg

一日中こんなんて、あまりないよね?

朝からチーズケーキ焼いて、卵焼き焼いて・・・巻きずしパーティー。
日本人的にはレベル高くなかったんで、写真はない・・・(笑)
でも、お客様は喜んでおられました☆

日本からの手紙
今日はショッピングデー。あとわずかのユトレヒト生活をエンジョイしないと!と思ったが、かなりすごい霧でなかなか晴れませんでした。ようやっと昼過ぎに霧が晴れたので、バスでシティへ。

万結が日本から持ってきたニット帽をなかなか被ってくれないので、「なんで?」と聞くと、「ボンボンがないのがいい」と。
相変わらず、ファッションへの並々ならぬこだわり(バカヤロー!)なので、H&Mでボンボンなしのニット帽を買いました。

ばぁばへの土産を買うために、いかにも土産ショップにも立ち寄りました。
やっぱりばぁばにはハイセンスなものよりも、いかにも!なお土産が喜ばれそうだから(笑)

そして、地球の歩き方でも紹介されているミッフィチョコを売るケーキ屋さんへ♪
ガイドで紹介しているものとは違う完全にフィギュア型のチョコがありましたので、それを少し買ってみました。
ただ、お店に飾ってあった同じチョコも首が折れていたりしたので、日本に帰るまでに形が残っているかどうか怪しいです。

CIMG2933.jpg


最後に、エキナカのデパートV&Dへ。
ここがやっぱり広々としていて、Liftもあり、トイレもあり(有料ですが・・・)、カフェも広いので安心です。
それでも今日はショッピングデーのためか混雑していましたが。

CIMG2935.jpg

〈アップルボール〉

CIMG2936.jpg

前回クランベリーだったスムージーが、今日はちゃんとストロベリーでした
アップルボールっていうケーキがあったので、試しました。
その名のとおり、パイ生地の中にリンゴのスライスしたのが入っていました。下手なケーキより断然シンプルでおいしい!

CIMG2937.jpg


あ、そういえば、またそのカフェでオランダ人と思われるおっちゃんらに、「ニーハオ!」って言われました。ううう。

家に帰ると、同じ宿舎のお世話になっている奥様からハガキが。
Bandai National Parkのハガキで・・・?Bondai?と思ってしまったー重症。
磐梯朝日国立公園ですわい。わが福島のさ。なんか嬉しかったです。
奥様、大先輩なんですが、とてもかわいらしい美しい文字で・・・また感激してしまいました。
ありがとうございました!

CIMG2942.jpg

こんなに寒くなったのに・・・まだ咲いているアジサイ。頑張ってるなぁ・・・。
逆上がり・・・。
今日は寒かった~けど、明日からちょっと最低気温がUPするみたい。
明日からは、最低5-最高10みたいな感じ♪
東北でも初雪だそうですね。
今年は特に福島は雪が積もったままの方が、土壌からの線量を遮り、除染までの時間稼ぎをしてくれるかな・・・って期待してます。
逆に除染が決まっている場所は、雪が降る前にやってしまわないと、水が凍ってよろしくないですね。
全く放射性物質とは本当に(ムカッ!)やっかいなものです。

さて、今日は万結さんのストレス発散のため、playgroundへ連れていきました。

CIMG2884.jpg

寒い水の中でも頑張るねー鳥さんたち。ってか、カモメ?

CIMG2887.jpg

公園の中も落ち葉でこんもりしております。

CIMG2891.jpg

万結さん、張り切って遊びます!

CIMG2907.jpg

最初は学童にいちゃん・ねえちゃんがいっぱいでしたが、彼らが帰った後は貸切状態。

CIMG2888.jpg

CIMG2889.jpg

今日は多少陽が差しているので、ミッキーのご機嫌は良いようで。

CIMG2892.jpg CIMG2894.jpg

ブランコ・・・はさすがにミッキーも乗せてあげました。嬉しそうでした(写真ないけど・・・)。

CIMG2895.jpg

CIMG2896.jpg


鉄棒もー!

CIMG2903.jpg

CIMG2902.jpg
(photo by Mayu まゆが写真をそれなりに撮れるようになったので、今日は何枚か私の写真を撮影して頂きました!)

他に誰もいなかったんで、私も久々に娘の前で逆上がりでも見せてやろうかと!!
が、、、できないんです。どうしても、重いおしりが上がらないんです。なんてことでしょう(涙)悔しい・・・。


☆おまけ☆

まゆに羽交い絞めにされても、足で顔を蹴飛ばされてもめげないミッキー。おりこうさん。
私の見ていないところで、結構やられてます・・・。

CIMG2882.jpg

2人目っていうのはそういうものなんでしょうか。
私はともくんをいじめた記憶はないけれど?
初めての?零下
本日、初めてユトレヒトで零度を下回る最低気温に。
それでも一応、天気は快晴なのですばらしい。
今年の11月は少雨でオランダ人もビックリらしい。

昨日はまったりマンデーを過ごしてしまったので、今日はちゃんと買い出しに。
いつもアルバートハインの前に立ち、雑誌(?)を売る黒人のおっちゃん。
お互いに顔を覚えたので、いつも挨拶を交わす♪

いつもHello~♪なんだけど、今日は「ニーハオ!」って言われた・・・
で、ちょっと私が微妙な顔をしたのに気付いたのか、「ニーハオ?OK?」というので、「コンニチハ!」と返した(笑)
東アジアの人=中国人とは限らんのよー。当たる確率は高いけど。

おっちゃん的にはもっと相手に受け入れられようと、相手の言葉で挨拶してくれたんだろうね。
ありがとうよ、おっちゃん!

ところで、あったよ!パンパースのパンツ型!!
気付かなかったのか?まさか新発売ではないと思うけど・・・ね?
ハギーズなんかはテープとパンツで圧倒的に値段に差があったけど、パンパは枚数で30枚と38枚の違いくらい。
ならば、パンツ型を買おう!

CIMG2848.jpg


寒いのが大嫌いなミッキー。
ベビーカーでも眠れなかったみたい・・・寒すぎて。
めちゃ怒った顔。かわいいでしょう?怒っているときはしもぶくれて、目が細くなります(笑)
つまんねーって、ぶすっとしてる。そのまんま。
でも、絶叫とかはしないで、静かに堪えてる。

CIMG2845.jpg

CIMG2847.jpg

一方の万結さん、こちらもplaygroundに行きたくてしょうがない。んだけど、これ、ミッキーはかわいそうなのよね。
ここのところ、あっという間に真っ暗になってしまうので、パパと散歩も行けてないし。
ストレスたまってますな。「公園の中を通るんだから、ベビーカー降りて走れば?」って運動を促すと、「だって自転車来るから(危ない)」って反論する。確かに。playgroundが安全なわけだ。
なかなか言い訳に筋が通るようになってます。。。

福岡でも!!
11月13日に福岡でも反原発デモが行われてたようですね。
たくさんの人が集まったよう。


「さよなら原発!福岡一万人集会」動画

(最初、韓国人の方のメッセージから始まりますが・・・次は福島県民ですので。)

九電のやらせメール問題がいつまでもくすぶり続ける今・・・清き住民のパワーで闇を払拭せねば!
ママさんたちも集会に参加しているじゃないの!私も参加したい。
ブリュッセルで食べる。(2日目その2)
体調も回復し、食い気も戻ってきたところで、ピエール・マルコリーニのお店を見つけたので入る。なんかゴディバより入りやすい大きさと雰囲気♪
お兄さんたちがその場でお菓子作っていたし。

チョコ・・・ではなく、色鮮やかでかわいいマカロンに魅かれてしまった。
パパは初マカロン。

CIMG2807.jpg

CIMG2811.jpg

万結はフランボワーズ(ピンクだから)、パパはローズ(!)、私はピスタチオ。やっぱり風味はナッツ系がおいしいと思う。
それにしても、パパのチョイスは・・・どこの王子様?

CIMG2809.jpg CIMG2810.jpg

CIMG2802.jpg

こういう裏の細い道・・・がヨーロッパらしくていいんだけどね。子連れだと、厳しいわね。

CIMG2806.jpg

横断歩道の色も石の色で分けられている。粋だね!!トレビア~ン☆

CIMG2804.jpg

自分で塗りました?な車を発見。日本にはないだろうねー。トレビア~ン??

そして、今回の旅のわたくし的には一番の目的地=王立美術館を目指す。
マグリット美術館は王立美術館に隣接している。
が、毎日2千人の人が訪れるらしく、激コミで午前中のチケットは売り切れ。
やむなく、12:30以降に入場するチケットを購入(€8)し、それまで時間をつぶす。

入館したら、もう帰る時間になってしまうので、アレを見に行く。
「世界三大がっかり」のアレ!!

が、意外に遠かった・・・しかも、せっかく上った坂をまたしても下る。(ということはまた上らなければならない・・・・。)

CIMG2815.jpg

私たちが目指した像・・・それは、マネケン・ピス。
小便小僧だ。道の角っこに立つその像には人だかり。皆、笑っている。
「いやー本当に小さいわ。」「あー本当にがっかりだわ。」そんな感じで・・・。でも、皆、笑顔。
がっかり・・・って怒る人は誰もいない。
それが、この小僧の魅力か?小便小僧は火薬の導線におしっこかけて街を救ったんだぞー偉いんだぞう!
でも、さすがにミッキーよりも体が小さい像だとは予想していなかった。まさに生まれたての赤ちゃん・・・サイズ。

CIMG2816.jpg CIMG2817.jpg

がっかりポイントを制覇したので、美術館を再び目指しつつ、レストラン・カフェを探す。

CIMG2818.jpg CIMG2819.jpg

パパが頼んだほんのり甘いビール。ベルギーではチェリー風味のビールが有名らしい。
なんだそんなまずいもん!と思って飲むと、おいしいじゃないの?
日本でオールフリーのノンアルコールに慣れてしまったので、苦みのきついビールより断然おいしく感じる。
私、かわい子ちゃんに戻ったわね、うふっ。

万結さん・・・いちごスムージーを頼んだのはいいが。ミルクではなく、ミントの入ったいちごスムージー・・・風味が。。。
結局、私が飲むことになる(笑)

そして、やっぱりベルギーではこれが一番。
ムール貝の野菜蒸し。これが外れがなくて、一番、日本人の舌に合う。
店によっては高いけれど、€15とか出して焼いただけの肉厚サーモン(←土曜日の夜に注文して失敗・・・)食べるよりも絶対オススメ!!これにポテトが付くので、万結はポテト。

CIMG2820.jpg

パパは海鮮系のシチューを頼んでいました。ダシが効いてるおいしいローカルフードらしい。

CIMG2821.jpg

この後、ようやく美術館に入り、マグリット(ルネ・マグリット)の絵を鑑賞することができました。

マグリットの絵を見たのは中学の美術の教科書。
「赤いモデル」という靴の先が足になった絵、そして、「ピレネーの城」という石が空を飛んでいる絵。
ピレネーの城は天空の城ラピュタを連想させる絵で、とても印象に残っています。
「赤いモデル」の方は中学の美術クラブだったか、選択授業で模写をしたときに一人の同級生がこの絵を模写していました。
一方、私が模写したのは、ルノワールの「野原で花を摘む娘たち」でした。
ルノワールの絵には風が吹いているような空気感があるので、そこが好き。
マグリットの絵は意外性とメッセージ性が面白い。なんだか絵というか、時にとてもポスターちっくだけど。

美術館も子供たちが騒がしいので、歴史的な部分はすっ飛ばして、絵を鑑賞するのみ。
面白い構図、内容の絵が多いので、子供にも楽しめるようです・・・。静かに見ないといけないけどね。

結局、電車を一本逃して、16時過ぎの電車に乗り、ユトレヒトに着いたのは19時過ぎ。
霧で真っ白でした・・・。
帰ると、家の中がコゲ臭く・・・???ご主人が料理中にうっかり居眠りして、鍋を焦がしたのでした(笑)
翌朝も二階まで匂ってます(笑)

ブリュッセルへの1泊2日の旅。お疲れ様でした。
子連れの旅は時間に余裕をもって行きましょう。
ブリュッセルを歩く(2日目)。
ブリュッセルの朝、体調も回復し、朝食ブッフェを楽しむ・・・ほどほどに。
日本のお宿の朝食と違い、当てが外れるパターンに何度も遭遇。おいしくないパンとコーヒーくらい?と思っていたら、ちゃんとチーズやハム、おいしいフランスパンやクロワッサンに迎えられる。ワオ!やっぱりいいホテルは違うわね・・・そりゃそうか。

CIMG2791.jpg

ケチャップやナテラまで個包や小ビン入り♪持って帰ってしまいたくなる衝動・・・は抑える(笑)
お部屋のアメニティもちゃんとしていた・・・が、どうして海外のシャンプーはリンスやコンディショナーがないわ、その代わりに付くのがボディローションやシャワージェルなんだろう?日本のアメニティは凄すぎる。

CIMG2794.jpg

ホテルからルイーズ広場方向へ向かう。こんな大きな交差点(信号のないロータリー)だけど、横断歩道には信号なし!
こんな繁華街で大丈夫なの~?と思いましたが、皆、車は止まってくれるんですね。素敵です♪
言われなくとも人に優しい街、クラクションを鳴らさない街・・・好きです☆

さすがに日曜日。昨日とは違う静けさ。ルイースアベニューを進んで、最高裁判所の前を抜ける。

CIMG2798.jpg

いかにも!な建造物ですね・・・何年にできたんだろ?ちょっと修復工事中だけど、背後には高いビルの上にドームも見える。
なんじゃこりゃ?高さ103m、広さ2万6000㎡で、19世紀最大の建造物だとか。
この建物、市内歩きの大きな目印。実はとても高い場所に建っていた。


CIMG2800.jpg

ブリュッセルの街を歩くには、マクラーレンの方がいいとご主人に言われて借りてきたが、いつものでっかいベビーカーに比べて相当寒いと思う・・・。ミッキーの足が冷たくなっていた。

CIMG2801_20111114171700.jpg

裁判所近くのエレベーターで下に降りてみる。実はすごい標高差があったんだ・・・。
降りて少し歩くと、毎日やっているのみの市。フリマ?

CIMG2803_20111114172416.jpg

フリマどころか、ガラクタ市場。掘り出し物もあるのかな・・・?微妙(笑)
周辺には骨董品屋さんがたくさんあるので、そっちの方がいいものを早く見つけられそう。そりゃそうか。
パパは、「のみの市じゃなくて・・・ゴミの市だな、こりゃ。」とつぶやく。そんな失礼な。でも、敗れた絵画とかもあるしね(苦笑)



ブリュッセルへゆく(1日目)。
オランダから一歩も出ていない・・・我が家。
別にオランダだけでいいんじゃないか?無理して子連れでベルギーにゆかなくとも。ドイツにゆかなくとも。ね?
日本人としては、というかもっと小さな囲いで言うと、日本史選択者@高校生なら、ライデンのシーボルトハウスでも行く?
そんな迷いに迷った金曜日。
決断を任された私、やっぱりブリュッセルに行ってチョコたべたいかも?ムール貝食べたいかも?と思い、ホテルを予約しました。宿泊日の前日に・・・。
子連れで行くとなると、なかなか近くなるまで決断できない。体調とか、天気とか気にしてしまう。
2人とも体調はよし。天気は寒いけど、晴れ。ならば、行こう!

土曜日の朝、金曜日のお祭り行事でご主人と飲んだくれてしまい、やや睡眠不足の状態で出発。
ブリュッセルに行くには、ユトレヒト(inter-city)→ロッテルダム(special)→ブリュッセルで約3時間の旅。
オランダに来た際、あまり混雑した電車に乗った印象がないため油断していたが・・・行きはとんでもない混雑で、席取り合戦に敗れて、行程の半分は立ち乗りだったり。。。私はミッキーを連れていたため、他の乗客に席を譲ってもらったが、とにかく身動きも取れず、水分も取れずな状態でした。

ブリュッセルに到着すると、どっと疲れが。その疲れた状態で中央駅からほど近いグラン・プラス広場に行ったらもう人・人・人・・・で、ちょろちょろする万結に気を遣い、荷物に気を遣い、スリに警戒し・・・で、おいしいランチの店に行きつくこともできずに観光地特有のろくでもない店に入って、おいしくないランチを頂く。

CIMG2761.jpg

CIMG2760.jpg

ま、でも、すごいよね・・・この建物は。これが市庁舎ですか。

CIMG2785.jpg

よりによって、デンマーク料理の店(涙)
メニューを見て気づいたときには遅く、もう労力も使いたくないしね。

CIMG2822.jpg

ランチの後はLeonidasというチョコレート屋さんのチョコがけいちご(€3)を路上で食べ、ホテルを目指す。
ベルギーワッフル・・・は、まだこの時点でがっつく状態ではなかった(笑)
ホテルまではメトロで。が、ここでまた東京並みの複雑路線のメトロで乗車と乗換に手こずる。
こんなところで?はい、全然「歩き方」を読み込んでおりませんで(-_-;)
パパも私も疲れとイライラがピークに・・・。パパなんてダメだしの矛先が「ベルギーという国そのもの」(笑)
ルイーズ広場から数百メートル南東にあるホテルに到着したときには16時を回っていました。

疲れ切ったパパと子供たちを置いて私だけ街ブラへ♪だけど、昨夜ちょっとおなかの調子も悪く、一番体調が悪かったのはこの私でした。ちょっと偏頭痛を感じながらお店を巡ったのですが、購買意欲なし。土曜日とあって街が混んでいて、店に入りる気力もなく。晩御飯に夜の街に出たものの、入ったレストランでろくに箸を付けられませんでした。食べたら、吐きそうな状態でした・・・(涙)ワインを半杯飲んだだけで頭がぐるぐる。。。

CIMG2789.jpg


前日に予約したThon Hotel Bristol Stephanieはショッピング街から便利な場所にあって、お部屋も快適でした。
部屋料金150€でこの快適さなら全然イケますねー。独身時代の私とパパの旅行では、100€そこそこのホテルしか泊まったことがなく、50€の差を初めて実感しましたよ(笑)万結はソファーベットで大の字になって寝ていました。
ホテル大好き万結さん・・・。帰りの電車でも、「私、ホテルに帰りたかったのに・・・」とボヤいていました。贅沢娘め!

というわけで、初日は移動に疲れて何もしていない(笑)
そんなブリュッセルホリデー(涙)
パパ曰く、「ダメだ子連れの旅は・・・疲れる。あと5年後ならイケるかなぁ・・・。特に言うこと聞かない3歳児とはしんどい。」
夜はパナドール出動+早寝で、翌日に体調が回復するよう努めたのでした。
ブリュッセルでいい思い出も残せますように☆
Sint Maarten(11月11日)
11月11日、それはオランダ人の子供たちにとって特別な日らしい。
サンタさんが来る12月5日と同じくらいうれしい日らしい。
由緒正しい日であるが、難しいことはよくわからないので・・・説明は省略(笑)

CIMG2826.jpg
ハロウィンではないが、目印に出窓にかぼちゃのお化けを置くのが、この家の慣習なんだって。
やっぱり奥様は日系アメリカ人だから?

ハロウィンほど派手でもないが、家の軒先に子供たちのグループがちょうちん(ランタン)ぶら下げてやってきて、歌(セント・マールティンにちなんだ歌)を歌い、アメちゃんゲット☆というお祭り。
金曜日の夜はステイ先のご主人とともにあめ類を用意して夜を待ちました。
せっかくなので、一緒にごはんを食べ、飲んで。

CIMG2759.jpg


結局、3組か4組かの子供のグループしかやってこなかったけれど、オランダ特有の慣習がわかってよかったです!
万結は大量に残ったキャンディーに喜んでおりました・・・。

この家のお子さんたちが、アメリカに行っていることを知っていたのでしょう。
お友達関係はここをスルーしちゃったみたい・・・で、ちょっとご主人がさみしそうでしたよ。
逆に10月下旬のハロウィン@カリフォルニアでは、たくさんの子供たちが来て一気にアメがなくなり、最後はカーテン閉めて、静かにしてたとか。
ま、オランダ人のお祭りはなんとなく質素で控えめな印象ですね。
てんとうむしの絵
オランダに来てから、万結は急にまともな絵を描くようになった。

タイトル:てんとうむし。

こっちに来てから、ものすごいてんとうむしが大発生している時期があった。家に入ってくるほど・・・。こわっ。
そんなことが印象に残ったのか?
てんとうむしを描く。翌日も違うページにもう一枚のてんとうむしを描く。
面白いことに、配色が一緒だ。
大人でもマネできない。

CIMG2728.jpg

目がエビのような揃い具合(笑)
足はちゃんと胴体から3本。正しい。

ちなみに緑は葉っぱで、黄色は大好きなリボン☆

なかなかいいデザインだと思う。デザインじゃないって?
いきなり冷蔵庫。
今日も晴れ!というか、しばらく晴れの天気予報でうれしい♪気持ちで散歩に出る。
コースはバスのコース(いつも乗る4番バスを駅に向かうルートで)。

CIMG2735.jpg

CIMG2734.jpg

この間、バスの車窓から発見した「北極グマ」?

広々とした公園(?)なんかいろんな建物があるけど、人の出入りがないから何のための建物なのかわからん。
そして周囲は落ち葉だらけで散歩道も封鎖寸前。あーベビーカーのタイヤが埋まりそう。

CIMG2736.jpg

散歩に出ると、なんかつまんなそうなミッキー。
上から万結にもみくちゃにされたりもする・・・。かわいそう。

なんとなく、商店街的なところを通り、目ぼしい店はないかと探す・・・が、当てが外れる。
そして、あまり道がわからないまま、進む・・・進む・・・。

すると、かわいいSHOPを見つける。ベビー用品や小物を扱うお店のよう。
名は・・・NISHA JUNIOR
お店にはかわいらしいものが詰め込まれていた。
かなりいいお値段で(笑)万結が好きそうなお姫さまグッズ満載(笑)
羽とかさ。手ごろな値段のものがあまりなかったので、お土産選びも難しく・・・。万結さんのカチューシャなんか買って。
全くいくつ持っているのか、カチューシャ。

CIMG2737.jpg

空が青い・・・かったのは、午前中だけ。
気が付けば、なんだか冷蔵庫のような寒さ。息が白くなってきた。ランチも食べずに歩いていたので限界。
しかも、方向はわかっているけど、現在地ロスト。
ランドマークのドムの時計も見えない場所にいるらしく、勘に頼って進む。

ようやくドムにたどり着き、となりの教会内にあるカフェへ逃げ込む。トイレ休憩もしたくなった。
4年以上前に一度入ったこのカフェ。教会の中だから、じじばばさんが多く、なんか安心感のある店。
アップルパイがおいしいとかで、今回もそれと飲み物で体を温める。

CIMG2741.jpg

CIMG2743.jpg

飲み物はネスカフェのエスプレッソマシーンでシャーってボタンで入れるだけだから安い。
すべて合わせて€4.9ほど。ありがたい。
教会の中だし、危ない人はいないので、子供たちをおいてトイレ休憩(笑)すみません・・・。

CIMG2744.jpg

「もう僕限界!!」と叫ぶミッキーもベビーカーから出して、しばしリラックス。
それにしてもミッキーは大人しいというか、忍耐強いというか。
彼が叫ぶときはきっと本当に限界なんだろうと思う。。。
本日、ベビーカーで絶叫したのは1回のみ。

この後、本屋さんに立ち寄ったりしながら、冷え冷えする中、帰路につく。
なんだ?この急激な冷え込みは?

こんなときはささっとお湯入れて食べれるカップラでも?と思うが、オランダにはカップラがない。
オランダ人があんなイージーでホットな食べ物を欲しがらないはずがないと思うんだけど、日清さん、どうですかね?
月齢誕生日(9か月)
今日でミッキーは9か月になりました。
日本のミルクなら、今日からSTEP2に昇格♪

ちょうど3日前ほどに、夜のミルクが必要なくなりました。
お風呂の後(7時半頃)に飲んで、朝6時~7時くらいまで持ちます。
夜間に起きたときは結構声がうるさいのですが・・・しばらく我慢すればそのまま寝てくれます。
これまでは、もう全然寝てくれなくてやむなくミルクを作って飲ませていました。
はーやっと朝まで普通に寝ていられるようになりましたよ。
万結もそうだけど・・・朝まで寝てくれるようになるまでに、8か月~9か月くらいはかかりますね。
35歳過ぎてからの3人目とか、それに耐える体力に自信がありませんよ。ほんと。

ともあれ、ミッキーがよく食べ、よく出し、日々成長する姿はうれしいものです。
話もだいぶわかってきた感じもして、名前を呼ぶと、手をあげたり・・・(たまたま?)。
体重はもう9kgは超えていると思います。
万結より断然大きくなる気配。
美人ランチ?
震災後にPCは実家に置いて避難(というか、早期に福岡に戻った)した。
今使っているPCにはその間に弟が作った「お気に入り」が。
そこには、ジャスミンさんのブログが入っていて、更新が多いから見ていて楽しい。
そして、年齢不詳のジャスミンさんであるが、よく「美人ランチ」に行かれている。
日本で流行っているのか?福島で流行っているのか?流行のタイミングがよくつかめていない私だが、気になる美人ランチ。

福島発(というか福島の食べ歩き)ジャスミンのハンドメイド日記

福島に帰省すると、外食するときにどこに行っていいのか悩む。いちいちCJ買うのも難ですし、CJ(シティ情報誌)に掲載される店は限定的ですし。
このブログは参考になります。

ジャスミンさん、これからも食べ歩き情報よろしくお願いします。
(一度もコメントしたことのないコアラであった・・・。)
Miffy Museum(2回目)
週末は何しよう?と歩き方を見ていたら、まゆがミッフィーミュージアムの写真を指差し、ここに行きたい!という。
うーん・・・まぁ、インドアの遊び場だと思えば、平日ならいっぱい遊べる場所かも?
大人一人分の入場料しかかかりませんし。
ミッキーもplaygroundと違って、一緒に遊べるし。
さすが2回目となると、楽しめますね☆週末と違って空いてて長居できる感じです。

お仕事で見学に来たオランダ人のおばちゃん以外は親子は私たち以外に一組くらい。
日本人観光客はいなかった・・・と思う。

他の子供がほとんどいないから、写真も撮りやすい。

CIMG2707.jpg

CIMG2708.jpg

CIMG2709.jpg

ミッフィはなぜ女の子なのか?
それは、ブルーナさんがパンツを描くよりもスカートの方が描きやすいから。
えー!?そんな理由?そんなことないっしょ。
やっぱり主役は女の子の方がねぇ?宮崎駿映画みたいにね。


一人で来ているママの子供とは絡みやすい。

CIMG2710.jpg

ミッフィのおうちもねー占拠できます(笑)

CIMG2711.jpg

CIMG2713.jpg

これがミッフィのお洋服かけ。ちゃんとスモッグみたいな黄色いワンピ(?)がある。

CIMG2714.jpg

今日はくまさんと一緒にねんねしてみました♪くまさん、触られまくって汚い・・・。

CIMG2718.jpg

ブルーナさんのデザイン、なかなかいい柄ですね。

CIMG2719.jpg


これは・・・「美空ひばり」を連想しました。
川の流れのようにー。
今年の紅白、東北びいきの選曲・歌手でやるんだろうな~と期待♪


SHOPもゆっくり見れた。
なんというか品揃え・・・圧倒的にポストカードの数が多くて・・・どれもかわいいんだけど、これはお土産にはならないし。
でも、やっぱりただ花を描いただけのものも、ブルーナさんの絵はかわいい。この魅力はなんなんだろう??

このページに紹介されているもの、たぶん、全部置いてあるよ。一枚€0.90(2011.11現在)です。

CIMG2720.jpg

ランチタイムに動いてしまったので、外で遅いランチ。っていうか、甘いワッフルをパクリ!

そして足早に運河沿いを歩く。実は個性的な店がいっぱいあるんじゃないの・・・でも、子供と一緒には入れない感じ。
入口も小さいし。

CIMG2723.jpg


CIMG2726.jpg


今日はお天気もよく・・・ついに街角のカフェで一息♪

オランダ・・・チップがいるんだよね。こんな少額な場合どうなんだろう?とチップなしでいっかーって思いつつ。
そういえば、昔、ラジオ英会話で「チップを払わずに店を出たら、店員に後ろから怒鳴られた(それはNYでの話)」というシーンがあったことを思い出す。そんな怖いことはここのカフェのお兄さんはするはずない・・・けど、怖くなって、数十セントの小銭だけ置いてきた(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。