コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
福島駅なう

駅ビルにスタバ?!
びっくり、いつの間に!
イルミネーションも綺麗です。今夜は念願の福島飲み。
スポンサーサイト
うつくしま福島
更新おくれでごめんない。
28日に仙台空港から東北入りし、福島生活もはや3日目。
まずは7月10日亡くなったじいちゃんのお墓参り。
じいちゃんの介護をしていた叔母から入院中の写真を見せてもらったりして、当時の状況の話を聞きました。
自宅で転倒して急性硬膜下出血を起こしたことが元で、手術は成功したものの、やはり感染症などもあって、徐徐に体力が衰え、約3ヶ月後に亡くなりました。
やっぱり病院で亡くなることがとても痛々しく、また意識のあるうちに見舞えなかったことに後悔の念を抱かずにはいられませんでした。
町内会では今年たくさんのお年寄りが亡くなりました。
それぞれの死因と震災が直接関係していないとはいえ、なんとも割り切れない想いです。

亡くなられた大先輩方の冥福をお祈りいたします。
おのみっちゃん(2日目)
2日目は・・・広島観光。
さぼてんさんは2泊3日なので、3日目に宮島も観光する予定だった。
宮島か広島原爆ドームか。
2011年、原爆とは違うといえど、同じ放射線に苦しめられることになった福島を想い、また原爆の歴史を再確認するため、原爆ドームを見ることに。

-----------------

私が平和記念公園に来たのは、高校の修学旅行以来、つまり、1995年(16年前)以来である。
戦後50年となる節目であったその年、福島から3泊4日という短い期間だというのに、教諭たちは「広島に行かねば!」と強行軍で広島に向かわされた(笑) 
「語り部」が少なくなり、教諭たちも修学旅行こそが生徒にとっての最後の機会と焦ったらしかった。
1日目に福島→広島by新幹線。2日目・3日目で奈良・京都。しんどい・・・短い・・・けれど、今は教諭たちへの感謝の気持ち。
しかし、平和記念公園で学んだのは原「爆」の悲惨さ。戦争の悲惨さ。命の大切さ。
私たちの故郷・福島にそれと同じような物質を燃やしてエネルギーを作り出す発電所が動いているというリスクを知るよしもなかった・・・。原爆と原発は全く別のものと捉えられていたとしか考えられない。授業でもほとんど触れたことがない。
けれど、震災後に原発事故への恐怖心の中で、真っ先に思い出したのは、広島の悲劇だった。

---------------

路面電車で原爆ドームに着くと、修学旅行で泊まった「あいおい旅館」という宿がまだ残っていた。
本当に原爆ドームの目の前、そして遠くには、語り部の話を聞いた中国新聞本社ビル。
皆、当時と変わらぬまま・・・だけど、平和記念公園はより整備され、SADAKO像の千羽鶴の展示施設もでき、周辺もこじゃれた店ができていた。

CIMG3415_20111227112425.jpg

CIMG3419.jpg

万結は体力温存のため、極力バギーで大人しくしてもらう。
(本人も動く気がなかったようだが・・・)

CIMG3421.jpg


CIMG3422.jpg

この日も本当に寒かったので、資料館を見る前に腹ごしらえ。

CIMG3425.jpg

元安川のほとりにある、お好み焼き「長田屋」。
てっぱん、てっぱん☆

体調の悪い万結さんも少しだけソバをつついた。
赤ちゃん2人もランチ。

午後からいよいよ原爆資料館へ。
しかし、建物には記憶があるものの、あまり資料館の中身の記憶がない。
語り部のおじさんから直接聞いた話がとても印象に残っているのに・・・展示品には記憶がない。
気持ち新たに資料・展示品を見る。

2時間ほどじっくり見たと思う。
資料館内は暖かかったので、万結もミッキーも爆睡。さぼてんボーイもご機嫌で静かだった。
さぼてん夫はメキシコ人で、原爆のことを詳しく知ったのは初めて。
かなり見ていて悲しくなったよう。
日本人でも心落ち込む原爆資料館。メキシコ人ならもっと衝撃的だろう・・・。

帰りは17時ののぞみだったので、駅に向かう。
最後に・・・気になった「尾道ラーメン」を食べる。エキナカだから、あまり期待はしてなかったけど。

CIMG3426.jpg

懐かしい昔のしょうゆラーメンに近い味かな。
これを食べたせいで、「喜多方ラーメン」を食べたくなった。
福島市で坂内食堂のラーメンとか食べられない?

短かった尾道・広島観光。だけど、第一の目的である、さぼてんファミリーに再会するという目的は果たせた。
鳥取からはるばる出てきてくれたさぼてんファミリーよ、どうもありがとう!!!
おのみっちゃん(眠れない夜)
午後4時に旅館にチェックインし、お部屋でいっぷく。
持ち込んだ「通りもん」で癒される。

-----------------
「通りもん」は福岡の「ままどおる」である。(いや、「ままどおる」が福島の「通りもん」なのかもしれない)
互いに福・福☆共通点である(笑)
ナットクいかない方はぜひコメントを。
ま、一度、両方を食べてみなはれ。
------------------

身体が冷えたので、お風呂へ。
万結さん、大好きなお風呂なのに、ちょっと控えめ。

晩御飯はあわびステーキ付き。
ああ、楽しみ☆
(写真はのちほど。パパからもらいます。)

万結は風呂に入ってからは食欲もなく、座布団で横になっていた。
ちょうどそのあたりからミッキーも食欲不振。食べた後にも吐いてしまった・・・やれやれ。
万結もミッキーもお腹に来る風邪をひいてしまったらしい。

夜10時くらいまで部屋で飲み直したが、朝早かったし、小さい子どももいるのでお開きに。
その後、案の定、万結は再び発熱し、ミッキーもぐずぐずで、あっちをなだめて、こっちをケアして・・・とほとんど眠れぬまま朝を迎えました。

そんな私にご褒美がありました。
しんどいけれど、この朝焼けで疲れが吹っ飛んだ~!!

CIMG3406.jpg

朝方になったようやく万結が落ち着いて寝入ったので、この絶景を楽しめる大浴場へ♪
もう7時を回っていたけど、この静かなひとときに心身ともに癒される。

CIMG3410.jpg

旅館そのものは古いし・・・残念なところも多かったけれど、窓からの景色は最高によかった。
夜景もキラキラ美しかったです。デジカメには収まらない・・・。
(正直、いろいろ工夫したら、もっと高くてももっと満足度を上げて、リピーターを増やせる宿にできるのに・・・と思いました)

おいでませ、尾道♪



おのみっちゃん(ランチタイムと散歩)
ちゃらーちゃらー、ちゃらーら・ら・らー♪(連続TV小説「てっぱん」劇中歌・ひまわり)
しゃんしゃんしゃん(コテを鳴らす)
尾道・・・相当の田舎です(笑)

しかし、われらが向かった「千光寺山荘」からの風景はこれだ!!
1・2・3・・・・

CIMG3389.jpg

実は瀬戸内に来たことのない私。大学生のときに山口→仙台まで青春18きっぷで移動したけれど、山陽は広島でお好み焼きをかっこんだだけ(笑)
寒いけど、いい天気に恵まれ、さわやかな景色だ☆
寒いけど・・・ここまで来たからには周辺を散歩♪
「文学のこみち」をゆく。
が、文学は苦手(笑)知らん。
そんなことより、頭の中はてっぱんソング一色ですわ。

CIMG3396.jpg

CIMG3395.jpg

CIMG3398.jpg

それにしても、眺めがよい♪
けど、めちゃ寒い。
(まゆさん、大丈夫かいな?)
赤ちゃん2人も・・・冷たいし。

絶景ポイントの近くにある欧風料理屋さん「プティ・アノン」でランチする。
下手な観光スポットだと、まずい店に入ってしまうリスクが高いが・・・ここは美味でいいお店でした☆
これはリピートされるに違いない。
オススメデートスポット。

パスタランチが1200円くらいで食べられます。
パスタとコーヒーor紅茶です。デザートも。(たまたまサービスかなぁ?)

CIMG3390.jpg

きのこパスタ。しめじだけとかではなく、ちゃんと数種類入って大きかった。

CIMG3391.jpg

エビ・イカ(トマトソース)イカもエビもたっぷり入ってて美味☆

CIMG3393.jpg

レア・チーズケーキ。

身体も心もあたためながら、尾道の素敵な景色も堪能できるなんて。
感謝!感謝!!

おのみっちゃん(1日目)
オランダにいるときに計画した尾道旅行。
2007年に東京からシドニーに遊びに来てくれたさぼてんさん。
今はメキシコで研究しています。
このたび、逆留学(?)で鳥取大学にいるので、広島(尾道)で再会することに・・・。

が、朝4時、万結さんがぐずり、発熱していることに気付く。
小さい頃から何度このパターンで旅を諦めてきたか。
いや、TDLだけは夏だったし、解熱剤を飲ませて決行した過去があります(笑)
今回もキャンセルするわけにはいかないので、お薬を投与して、いざ出発!
かわいそうだけど、仕方がない。

しかし、クリスマス寒波・・・はキョーレツで、駅のホームも冷え冷えでしたね。

初めての九州新幹線「さくら」に乗りました。

CIMG3385.jpg

梅おにぎりだけは食べた。

CIMG3384.jpg

海外の電車みたいね。この身障者用トイレ・・・。でも、山陽新幹線はもうこれが標準?のぞみも同じだった・・・。
それでも、木目のデザインは心が癒される。

CIMG3386.jpg CIMG3387.jpg


なんだか座席も広くてラグジュアリーな気分♪
(でも、そのあとの「こだま」も古い割に席が広々で快適でした。快適すぎて、指定席取ったのに、なぜか自由席を利用、笑)
広島でこだまに乗り換え、あっという間に着いちゃった♪

CIMG3388.jpg

新尾道駅ホーム。
エレベーターは自由に使えず、スタッフに頼んで使う(笑)
しかも、直通で1Fの駐車場まで出てしまうという・・・謎の造り。切符はその場で回収(笑)
田舎はゆるいから、大丈夫?

駅の周りにはレンタカー屋さんくらいしかないから、ビビりました。
ここに降り立って大丈夫なんでしょうか?
地元の福島でも、そういう場所はたくさんありますが・・・。

尾道の山の上からの景色に期待しましょう♪

微妙なサプライズ・・・
クリスマス連休初日からの発熱で、クリスマス当日もなかなか普通には起きられない万結さん。
前週からプレゼントを用意し、前日にデコッてスタンバイしたパパ・・・の努力もちょいとむなしい感じ(-_-;)

念願のキティ自転車をゲットして、超ウレシイ!!!はずだけど、自転車をまたぐ気力がないっす・・・。

CIMG3436.jpg CIMG3438.jpg

CIMG3439.jpg CIMG3437.jpg

ひとまず朝は眺めただけで終了☆

午後から体調が回復したので、サークルの中で乗っていました。
(ミッキーには自転車がちと危ない)
仕込み
昨日今日と広島の尾道市に行って来ました。
あいにくまゆもミッキーも体調悪く、ちょっと残念でした。
今夜はイヴ。子供たちへのプレゼントを仕込んだので、寝ます!
お友達と☆クリスマス会
今日は先日女子会をしたママ友の子供たちとのクリスマス会でした。
あまりお金をかけず・・・といいつつも、あさゆうママにはいつものようにお料理を作ってもらい、お菓子担当の亀ちゃんにはツリー用のワッフルを作ってもらい、コアラが作ったのはおにぎりだけ(笑)

開始早々にツインズがはまっている「こびとずかん」のカクレモモジリのかぶりものを借りて。

CIMG3359.jpg CIMG3361.jpg

CIMG3360.jpg CIMG3364_20111221221655.jpg

文句も言わず、かぶり続けるミッキー。
かぶりもの、似合うね~☆

最近は転げてあっちこっちぶつので、これをかぶっていると安全といえば、安全(笑)

CIMG3365.jpg

ワッフルを積み上げ、デコったケーキ☆
いい感じ~!!

CIMG3367.jpg

記念撮影☆
の最中も手を伸ばす、モモジリ。


本日のメインイベント、プレゼント交換。
予算は500円という設定でしたが、そうは見えない大きなプレゼントたち。

CIMG3368.jpg

クリスマスソングが終わるまで、パスパスパス・・・と言っても、あまりルールがわかっていない皆さま。

CIMG3369.jpg

万結さんはクリスマスツリーをゲット!
電飾付き。すげー!!

家に帰ったら、そっこーお気に入りのカメ2匹が一緒に入っていた(-_-;)

久しぶりに食べた手作り生春巻き。シソが入っていて、おっ和風!と思ったけれど、食べると全く違和感なし。
むしろ、パクチーよりもシソがイケてるかも!
皆さま、お試しあれ(って、私のアイデアじゃなくて、あさゆうママ流ですけど・・・)

毎度ごちそうさまですっ!!
10か月健診
インフルエンザ(2回目)とともに、ミッキーは10か月健診もしてきました。
今まではS小児医院に通っていましたが、お盆の時期に風邪をひいてT小児科にかかって以来は専らT先生のところに行っています。
というわけで、T小児科でのミッキーの健診は初めてのことでした。

すると、こんなサービスが!

CIMG3352.jpg

(2011年12月19日現在 身長72.5cm、体重8.6kg 平均よりちょっと小さめ。)

ベットに背景になるボードがあり、そこでパチリ☆
看護師さん、忙しかろうに・・・と思いつつ、やっぱり節目の写真はうれしいもの。
しかも、さすが、happy boyのミッキーは病院でも笑顔です。

そこで思い出した、6か月での記念撮影。
まだブログで紹介していなかった気がする。

CIMG3356.jpg

どすこいスタイル♪


そして、「AKBはズボン(レギンス)は履かないっ!」と主張して、レギンスをまくり、スカートの中に隠す万結さん・・・。

CIMG3353.jpg

風邪ひくから、早く伸ばしなさい!!
研究するなら、チャンス。
ニュースで被災地の大学への進学を志望する人が減っているという。
確かに地震はまだたまにあるし、騒がせるニュースも多い。
静かに勉強したいと思っている人には不向きかもしれない。
けれど、今こそ、東北大学や東北3県の国立大学なんかはその役割、地域への貢献が求められているとき。

特に被災地の復興に関わる研究テーマに関しては予算も潤沢になることが予想され、地域貢献性が高く、より質の高い研究や調査が行える可能性がある。

まぁ、東北地域外の受験生が減るという予測なので、逆に東北の高校生にとっては朗報ともいえるかもしれない。
倍率は低くなるから、入り易くなるだろう。

先日、東北大学農学部の同期のさっちゃんが博多に来たときもそういう話になった。
とある先輩が、「今の東北大にはやるべき研究テーマもたくさんあるし、論文いっぱい書けたのになぁ・・・。」とつぶやいていたそうな。
ものは考えようである。
バタバタ。
今日は月曜日。
先週も今週もなんか忙しいぞ・・・。

昨夜は年賀状プリントをネットでオーダー。
これがちょっと私のミスで納期が問題になり、それをキャンセル手続き。
(メールベースのやりとりになり、ちょっと時間を要した)
そして、インフルエンザ(2回目)を接種に。とにかくまた風邪をひく前にと急ぎました・・・が、月曜日AMっていうのは混んでいて、1時間くらいまたされ、接種後にも30分・・・。午前中いっぱいを使い、腹ペコキッズが騒ぎ出す中でランチにこぎ着ける。
特にミッキーが・・・うるさいんですよ。
赤ちゃんせんべいなんかでは到底抑えられない食欲。
(万結のときは、せんべいでしばらく時間稼ぎできたのに・・・)

そしてランチのミルクを調乳しながら気づく。
今日・・・は、午前中に万結の歯科検診だった!!
おー予約をすっぽかしてしまった~、ので電話で謝り、15時の予約を取る。
15時までの間に、年賀状プリントの注文を再度行う。
(ネットならすぐ!なんて一人なら言えるけど、子付きだとそうはいかない。奴らも必死で妨害してくるのだ。)

15時の歯科検診はおりこう万結さんのおかげで、7分で終了。
(というか、そのニューフェイスのイケメン歯科医師、かなりテキトーなので・・・本来はおりこうさんでも15分ほどかかる。)
余談ですが、ほほえみ歯科のイケメン歯科医師のおにいさん、確かにさわやかっこいい系だ。誰に似ている?
田辺誠一をよりさわやかに、若くした感じである。他にももっといい形容がある気がするけど(笑)
それでもやっぱり私は説明も作業も丁寧な院長の方が・・・よいな。

月曜から疲れました。
女子会(ママ会)♪
福岡に来てはや2年。
こちらで友達になったママ友3人で初めて女子会をしました。
ABC幼稚園のクリパの後、夜17時半からコアラ家でスタート。
(本来なら、外でやるはずだったのに・・・またしてもコアラ夫の業務出張でポシャッた。)

そんなわけで、私だけこぶ付きでしたが、極力何もしなくてよいようにと、オードブルを注文してもらい、お酒やドリンク、スイーツも持参してもらい。お皿や箸も終了後に廃棄できるもので。

CIMG3348.jpg


私の方はイオンで買ってきた3人前のおさしみ盛り(オードブルにないもので、酒の肴といえば、ね!)とNZ産ワインを用意。
オージーライフでこよなく愛していた通称:お○ぱいワイン♪(ラベルがかわいいハダカの絵)
これが飲みやすくて好きだったのだけど、2010年ものがおいしいかどうかはわからぬまま、オープン。

気兼ねなく、10時までガールズトーク(だから、やっぱりママトーク♪)で盛り上がりました。
なんなら泊りがけでもいいんじゃないかと思うが、それはやっぱりパパへの負担(同時に子供へのストレス?)を考えるとまだ早いなぁ・・・。

また新年会やりたいです!!
ABC幼稚園のクリスマス会
今週3回目のクリスマス会。
いつもどおりに万結を幼稚園に送りだし、13時に参観開始。
練習してたセリフ、歌、ちゃんとできるかなー?

親御さんたちで混雑する狭い教室・・・子供たちは赤いサンタ帽子をかぶってかわいい~♪
と、そこに何もかぶらずにいつものヘアスタイルを維持している女の子が一人・・・。まゆさん(-_-;)

CIMG3339.jpg


そして、プログラムが進むと、本当に皆に合わせず、going my wayで静かに過ごすまゆさん(-_-;)
唄えー!唄えー!とママも必死で指示を送り出すが・・・効果なし。
後に「まゆは静かに歌うの!」と言い訳する。静かに歌ってどうする?

CIMG3342.jpg


一人一人が決まったセリフを言うプログラムでも、ただ一人、「・・・・」のまゆさん。
家ではちゃんと言えるセリフも、ショーの中では絶対やりたくないようだ。

CIMG3344.jpg


唯一、やっていたのは、ジングルベルでの鈴鳴らし。それもかなり控えめな感じで静かにシャンシャンシャン・・・。
なんじゃ、このノリの悪い児童は?

CIMG3345.jpg

ことあるごとにママに寄ってくるし、んもーイライラさせられました。
とにかく先生の話をちゃんと聞きなさいな!
学習態度が悪いので、これはどうやって改善すべきか、課題が残りました。
内弁慶なのはわかるけど、自分の子に不安を抱かずにはいられない。
(ハローウィンパーティー参観で、いらだっていたパパの気持ちがよく理解できました、笑)

プログラム終了後にクラフトタイムがありました。
ミッキーはハイハイして手に負えなかったので、先生にしばし抱っこしてもらう。
ミッキーは全然人見知りしません。
この間、黒人の先生にはかなりビビって泣き出してしまったので、外国人はダメなのかと思いましたが、この日の先生は大丈夫でした(笑)

CIMG3347.jpg

ABC幼稚園では、やっぱりほぼ毎日通う5歳児の女の子たちが一番英語が上手でしたよ。
でも、子供同士ではどうしても日本語で会話することになるので、構えて一問一答的な会話にならないと、英語が出てこないように思いました・・・。それでも聞き取りに関しては効果があるのかなぁ?
S幼稚園のクリスマス会
12月2回しかない、幼稚園のサークル(ひよこ組)。
園のクリスマス会に参加するというもの。
ローカルの幼稚園で、あまりお金をかけない手作り感が漂ういつもの催しもの。
まずは先生たちの劇からスタート!

これが、音声はうしろには聞こえず、顔バレの衣装で劇が行われるもんだから、まるでAKBのコント(笑)
観客は先生たちのファンである子供たちだから良いものの・・・うしろで見ている部外のママと小さな子供たちには辛いものが。
そしてようやくサンタの登場するころあい。
「あわてんぼうのサンタクロース」を歌っている途中にシャンシャンシャン・・・となり、途中で唄は止まって、老齢110歳だというジイサンタが登場。フィンランドからやってきたかと思うような巨漢のサンタに感動したのもつかの間、このサンタ、フィンランド語ではなく、「サンタ語」という謎の言語を話すサンタクロース。

いやはや、子供をだますにしても、微妙すぎるストーリー(笑)
サンタさんに子供たちが質問するも、若い先生が通訳に入り、パペピペポという。
えー!?ないない・・・。

そんなんで、よくわからないプログラムが入った後は、いよいよクリスマスプレゼントをもらう。
しかし、まずは園児から・・・何十人分(?)しかも、ステージでサンタと記念撮影。
めっちゃ時間がかかり、その間、後ろでずっと待たされるひよこたち。

10時に来て、12時までそんな微妙な時が流れ、最後にひよこさんたちにもプレゼントが渡され、終了。
もらったプレゼントは小さなラムネとビスケット入りのサンタポーチ。
このために2時間!?

プレゼントなくても、サンタいなくてもいいから、ひよこさんたちが楽しめる普通のサークル活動がよかった・・・。
オランダ生活のツケ
産後2回目の歯科検診へ。
前回は5月下旬で、そのときには虫歯はなく(正確にはごく小さいものは温存)。
今回は半年ぶり。しかも、オランダではワインをたくさん飲んだし、甘いものもたくさん食べたし、なのに、昼間はちゃんとハミガキしていなかったり・・・。フロスは現地のものが気に入らなくて、使いにくくて頻度が減ったり。

そんなこんなで、検診の結果は新しい小さな虫歯が1つ、温存していた虫歯がいよいよ治療レベルに、そして下前歯の裏側にはステイン付き。

ステインは間違いなく、赤ワインや紅茶によって付いたもの。
下の前歯の虫歯・・・茶色いんじゃなくて、目視じゃわからないくらいの虫食ったような形のキレイな横穴(笑)。

やだねーやだねー後悔、後悔。。。
ちゃんとフロスをかけて、お菓子を食べた後にはハミガキをするんだった。
できてしまっては、どうしようもない。

年末年始をまたぐのはよろしくないので、クリスマス前に1本、年明けに1本が宿題となりました。とほほ。

診察中は受付のねーちゃんが子供たちを見ていてくれることになっているが・・・終わった後戻ったら、お姉さんは本当に目で見ているだけで、受付に着席していた。ま、危ない場所にいないからいいんだけどね。
前の受付のお姉さんはちゃんと子供を見てくれていたような(?)
今のお姉さんは雑誌の整理をしながら、週刊誌に読み始めるようなこともあったので(患者がいるのに)、ちょっと不安な人なんだよね・・・。

そして帰り際、万結さんが一言。
「おばさんが一緒に遊んでくれたよ。」
おばさん?本人に聞こえた?
「おねえさんが・・・でしょ!」とフォローしたものの、なんとなく気まずい気持ちになり、足早に外に出ました(笑)

受付のお姉さんはまだ30前くらいなんだけど・・・子供のなにげない発言って怖い。
はじめての給食☆
希望する保育園で「お誕生会(12月)」に参加し、そのあとに給食を頂きました。
はじめてこの園の生徒全員が集まった会を参観し、先生たちの顔も全員わかって、全体の雰囲気を知ることができました。

園外の参加者はまゆくらいの年齢は少なくて、1歳児が多かったですね。
私のように、「入れたらいいなー」くらいな感じの方もいたので、安心しました(笑)

CIMG3333.jpg

CIMG3332.jpg

家を出るとき、「給食要らない」と宣言していたまゆさん。
嫌いなものも出てくるとわかっているようで・・・。

CIMG3334.jpg

それでも、嫌いなものはコマツナの炒め物とレタスくらいで、ほとんど食べました。
スープは普段からあまり食べないので、強制的に食べさせました。
それに、デザートのゼリーも。
(まゆは2層の冷凍ゼリーのムース部分が「ねんどのにおいがする~!」と言って残しました(-_-メ))


CIMG3335.jpg


ミッキーの分は離乳食だし、要らないです、と伝えていたのですが、出して頂きました。
でも、まだミッキーには早い完了期レベルだったので(-_-;)おさかなだけつぶしてあげたのですが・・・。
時間がなかったのでペースが早かったせいか、実は口の中にたくさん貯めこんでいて、あとでオエオエになりました。
(魚のほぐれた身がいっぱい出てきた~)

ママ用に試食分の給食も出して頂き、私は万結の残りとミッキーの残りと自分の分と・・・思いもよらずにたくさん食べることに。ごちそうさまでした!

家のランチなんて、おにぎりとかうどんとかそんな軽いものなのに、園児はこんなにしっかりしたランチを頂いているのですね~知ってはいたけど、健康的ですね。
幼稚園にも・・・
先日、とことこで会ったママさんは仕事の契約が切れ、来年度は保育園を追い出されるという。
まして新しく、仕事もない母が入るなんて・・・かなり厳しそう。
まゆしか入れないなら、幼稚園に入れた方が楽しいだろうな・・・どうしよう?
と、どうせキャンセル待ちなら、順番が早い方がいいので、まゆの第一希望である壱岐幼稚園にキャンセル待ちをかけました。
保育園の結果は2月末。
キャンセルが出始めるのは3月。
決断は3月ですな。

いろんなことがペンディングしている私・・・で、いいのか??
ハンモックの発明!?
江姫なりきりグッズの浴衣のおび。

そのおびをミッキーのベビーサークルに巻きつけて何かをやっている万結さん。

CIMG3306.jpg


じゃーん!


CIMG3307.jpg


オリジナルハンモックの完成。

ハンモックなんて知らないのに・・・発見しましたね。
この素敵なベット(?)を満喫しております♪

今日は万結が幼稚園に行っている間に、ミッキーも乗せてあげたら大喜び♪
おびの使い方としてはかなり間違っているけど(-_-;)
城原公民館のクリスマス会
月1で年会費も500円と超お手頃な育児サークル♪
サンタさんは・・・フィンランドから来たのか?公民館で勤務されているのか?はわかりませんでした(笑)

CIMG3305.jpg

実は今回の参加でやっと2回目(笑)今日はプレゼントがもらえるから!って意気込みで参加しました(笑)
去年もメンバーになっていましたが、途中から福島(里帰り出産)だったので。いろいろもらい損ねたわ(笑)

CIMG3300.jpg

これが通常のおやつタイム。
育児サークルでおやつ付きってなかなかないです。
いつも赤ちゃんセンベイとウエハース+ママ用の麦茶を器に出してくれます。
なんか昔ながらの子育て教室って感じで、好きです♪

ラッキーガール!
先週からハードコンタクトに換えたところ、どうも度が弱い。
車の運転には不適・・・。ということでさっそく1年保証を使い、レンズの調整をしに木の葉モールへ行きました。

ユニクロでちょっと買い物をして、中華ランチ。ミッキーは・・・すんません。センベでも食べて待っててね(笑)

CIMG3295.jpg

CIMG3294.jpg


本日、大抽選会でガラガラポン!
ちょうど、お買いものも少ししたので、1回だけのチャンス☆

ハズレはあめちゃん。

「白いのはだめよー、ピンクの出ろっ!!」とか言いながら、まゆに回させると・・・
水色の玉が出ましたよ!!!


CIMG3296.jpg

じゃーん!お買いもの券(500円)
すげー。1回しかないチャンスをものにしたまゆ。

「あのあめがほしかったのに・・・」本人はハズレの飴がほしかったらしい。残念でしたね。

CIMG3297.jpg

あぶく銭はすぐ使う→カルディにてクリスマスなんていうの?クリスマスまでにカレンダーを開けていくやつ。(378円)
それを買いました。
あめがほしいと言っていたけれど、チョコになりました(笑)

こういうのは無欲であることが大事ですね~。


宮城県がんばれー!
宮城県が復興へ向けて動き始めましたね!
もちろん、地域住民の方々は自力でできることから復興に向けての歩みを進めていたのですが、県として方向性を定め、一気にエンジンがかかった印象です。
漁港の復興については選択と集中、仙台空港の民営化など、村井知事の復興構想は常に未来志向。
村井知事の強いリーダーシップの下、関係団体としっかり意思疎通して、構想を実現化していってほしいものです。
新しい宮城県に期待です!

もちつき大会
10月11月とお休みしたローカル幼稚園のひよこ組。
12月初回はもちつき大会。

CIMG3252.jpg CIMG3247.jpg

CIMG3249.jpg CIMG3250.jpg 

CIMG3253.jpg

CIMG3254.jpg

CIMG3246.jpg

お餅つきの画は、先生が撮影してくれているので、写真が楽しみです!

パパさんボランティア、どうもありがとうございました。
それにしても手際が良くてびっくりしました。
盛りました!クリスマスリース
雑貨屋さんでかわいいリースを買うと高いので、百円ショップの材料で作ってみました。
お花が大きくて、たいそう盛りのいいリースになりました☆

CIMG3205.jpg

・リース、リボン、花=各100円
・りんご=雑貨屋さんで割引になったもの、360円
・松ぼっくり・・・万結が小戸公園で拾ったもの。

CIMG3257.jpg

木工用ボンドがなかなか乾かず、制作に時間を要しました。

CIMG3221.jpg

万結さん撮影の写真。
ばいばい☆
成長がスローなミッキーですが、今日、なんと「ばいば~い!」をやってくれました。
右手がgood!になっているところがポイントです(笑)

[広告] VPS
今季初☆イルミネーション
あさゆうママに夜17時からキャナルに連れていってもらいました☆
私は・・・とてもとても天神なんて車で入れませんので。
結構、混んでいましたよ。

CIMG3217_20111205212954.jpg


CIMG3215.jpg

あさゆうツインズとの再会でハイテンション!
めっちゃ嬉しそう♪で、走り回る・・・。

CIMG3214.jpg


CIMG3213.jpg


CIMG3210.jpg


お世話好きの万結と女の子大好きのゆうくん(笑)
ナイスカップルです。

あっくんはお世話されるのが嫌いです(笑)

CIMG3219.jpg

ずっと手をつないで、お茶して(文字通り)。

ちょっと夜更かしだったため、帰りの車内でミッキーが絶叫していましたが・・・。
パパが出張中のシングルマザー一家としては、大変楽しい夜となりました。
あさゆうママ、どうもありがとう!!!
大阪のさっちゃん
大学@仙台(+大学院)の友人のさっちゃんが博多へ遊びに来ました。
大学院のときは、2年目から女子専用シェアハウスのシェアメイトでした。
今回は、大阪からタカラヅカの博多公演の観劇にやってきて、我が家に立ち寄ってくれました☆
2007年7月の結婚式以来の再会です。

久しぶりの再会ではありましたが・・・あんまり久しぶりという感じがしなかったなぁ(笑)

そして、毎回恒例のお願い。
「まゆと一緒にお風呂に入ってください」
甥っ子の3歳児とも入ったことのないさっちゃんでしたが、なんとかやってくれました。
どうもありがとう!
私は諸事情(笑)によりお風呂に入れませんでしたので、助かりました。

霧矢大夢の大ファンであるさっちゃん、彼女の退団を機にタカラヅカファンも卒業するらしいです。
また来てね、さっちゃん。

CIMG3202.jpg

CIMG3201.jpg
次世代ファッションリーダー
万結は本当に服にこだわりが出てきて困っています。

今日も白いレースのスカートにハート柄の黒レギンスを履かせようとしたら、大泣き。
ハートは好きだけど、黒レギンスにピンクのハートはちょっと納得いかないらしい。

こいつ・・・本気で泣いて抵抗している。怒りを通りこして笑える・・・。

そして、次世代ファッションリーダーというのは、やっぱりちょっとおかしなセンス(笑)
センスというか発想がいっちゃってます♪

ヘアゴムは髪に付けるもの?と思っているアナタ。古いわね!

CIMG3199.jpg

CIMG3197.jpg

こうやって身に着けるのが、私流です☆

つま先立ちして部屋を歩きまわってます・・・。やれやれ。ヒール付きのサンダルでもイメージしているんでしょうか?
3歳児の質問
今日はお迎えにいくと、「本日は何をやりました」的な報告がありました。
私たちがいない間にそんな説明会が毎日?5分程度開かれるようになった模様です。面倒やな(笑)
こういうキメの細かさを求められる日本の教育現場。
私は毎回書いてくれる連絡帳だけで十分です。
だって、保育園みたいにお昼寝タイムがあるわけでもなし、いつ書いているんだろう?と思う。
一人一人の連絡帳って、労力要るよね~?

さて、万結さんは久しぶりだったせいで相当疲れたようです。
帰り際はあまり反応がなく、おなか空いているだろうと思ってミスド買って車に乗ったら、最後の一口を持ったまま寝ていました。
何というタイミングで(笑)

----------

ところで・・・
前にも書いたかもしれませんが、万結との会話で「○○に行ったことがある話」をすると、必ず聞かれる質問があります。

ママ:(TVでとある場所が紹介されているとき)「ママ、まゆが生まれる前にここに行ったことあるよ。」
まゆ:「ふーん。そのときまゆはどこにいた?」
ママ: ・・・。

その回答はいつも「そうだねー神様と一緒に羽をパタパタさせてお空の上から見てたんじゃないの?」。
でも、なんかそれもそろそろ微妙な回答に思えてきた。

最近の回答は、「えっとねー、小さい卵になってママのおなかの中にいたと思うよ。」
めちゃ現実的すぎてかわゆくない回答(笑)
でも、こっちの方が「お腹から生まれました」の説明に自然につながる気がする。

----------

それともう一つ。
NHK教育で「おかあさんといっしょ」を見ていると、「ママはどこいった?みんなひとりで来てるの?」と質問してくる。
まゆが一人で映っている写真を見たときも、「ママはどこにいた?」と訊く。
なので、どちらの場合もなぜママが画面に入っていないかについて細かく説明する。

「子供はママと一緒にいなければならない」「私はひとりではない」ことを必ず確認したいということなのかなぁ?
面白いね。
っていうか、相当さみしがり屋さんですね。
家が壊れそう。
12月になり、急に寒くなりましたが、オランダの空気に比べるとまだまだ暖かです。
だって、ダウンコート要らないもん。

今日から万結のABC幼稚園が再開です。
もしかしたら、今月で最後になるかもしれないな・・・。

昨日、ようやく保育園の入園申し込み書をもらってきました。
求職中なので(いや、まだ始まってないな)すぐに入れる訳はありませんが・・・幼稚園から保育園に換えておかないと、就活も何も本格的にはやれないので、つなぎを検討しなければなりません。

ミッキーがだんだんと精神的に成長しつつある姿を見ると、おお・・・保育園に入れるのがどんどん難しくなるなと警戒します。
ママー!とは呼べませんが、勢いよく寄ってくるようになりました。
もちろん、万結の小さいときに比べたら、一人遊びが上手だし、さみしがる様子は少ないです。

ですが、昨夜、万結が先に布団で寝てしまい、キッチンで片づけをしていると、ズコッ!とフスマを外してキッチンに押し入られました。ドリフ並みです・・・。うちのふすま薄いから、9か月児にも突進されれば外れるんですね(-_-;)
本当にビビりました。ゾッとしました。
万結みたいに、ママ、ママとびーびー泣いたりしないけど、その気になれば、1回で侵入を成功させるミッキー。
男の子の力強さ、怖いものがあります(笑)

この先、危険個所への侵入をいかに防ぐか。知恵を絞る必要がありそうです。

CIMG3193.jpg
本日朝5時起床。どうも風邪のせいで鼻が詰まって息苦しいようです。
とりあえず、ごはん食べさせて大人しくさせる(笑)

CIMG3192.jpg

昨夜の侵入箇所をバックにシクラメンの花♪