コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雛祭りごはん

女子の節句なのに、あさゆうママの雛祭りごはんを頂きました(笑)ごちそうさまでした!いつも新しいアイデアを提案してくれるあさゆうママ、主婦にしておくのは勿体ないな本当に。
スポンサーサイト
Honeys
ばぁばとヨーコちゃん(じぃじの妹:叔母)が午前のフライトで帰って行きました。
仙台空港は雪、もちろん、福島も雪だったよう。
仙台空港で私がいつもガッツく、牛タン定食を食べて帰ったそうな。

しっかし、太っていると少し気にしている様子のばぁばは連日食い道楽であった・・・(笑)

ところで、ばぁばと糸島に行ったときに、志摩イオン内にあるHoneysで何気に洋服を買った。
Honeysにお世話になっていたのは、中高生のとき。当時はおこずかいで買える服なんて限られているし。
その後、大学生・社会人のときは見向きもしなかった店であるが・・・再び、家計をやりくりする主婦になってお世話になることになるとは(笑)
春だな~なんて思うと、明るめの色の服が欲しくなったりして。
というか、冬って地味色の服ばっかり着てて、顔も(笑)服装もババア臭い自分がイヤになったりして。

そこで久しぶりに買い物して、初めて気づいたの・・・メルマガ会員になると10%OFFだっていうので、その場で登録したら、送信元(本社)が福島・いわき市じゃないの!!
今まで知らなかったよ。

そんな訳で、安カワ・Honeysで素通りしていたそこのアナタ、Honeysで買い物して、被災地支援ってことにもなるかも~ですよ。

私はこれからちょくちょく見るようにしようかと思いました☆
天神ウォーク

ランチの後で雨が降り出しました。
天神地下街を歩く。
キハチのソフト。
贅沢だなぁ
お抹茶 かさの家

西鉄切符にお茶セットが付いたとくとく切符を利用しました。
おされにお抹茶
太宰府天満宮へ行く


まだ行ってなかったぜ!太宰府天満宮(笑)今日いざ出陣☆
西鉄大牟田線の旅。
福岡タワーの人気者?

先々週の福岡タワーで、帰りの出口で出会ったマスコットの名前は何でしょう?

1 タワリン
2 ふく丸
3 ふくた

この子はいつ登場したんだろ?ご当地ゆるキャラじゃなかろ?
まったりとことこ

月曜日らしく、まったり。ばあばは熊本からの帰りが遅そう
ミッション終了。母は熊本へ♪
無事に本日の試験を終えました。
福岡大学七隈キャンパスにて大教室が5つくらい使われていたでしょうか。それ以上かな?
簿記の受験者数って、ものすごい多いんだなーと。年に4回もやってるのにね。
おばちゃん・・・もちらほらおりましたが、ほとんどは20代とみられる若者が受験しておりました。
同じキャンパス内で、福祉系?の国家試験も執り行われていて、観光バスが15台くらい団体受験者(大学生やら専門学校生やら)がまるで遠足のように押し寄せていましたよ・・・。
別の場所にはおじさん集団もいたんだけど・・・なんか技術系の試験なんだろうか??

とにかく同時多発的に試験は行われているようで、とにかく驚きました。
キャンパス広いしね~。

ほんで何受けたん??っていうと、「簿記」の試験。
しかも初心者向けの3級です。

最初は2級を狙って、2・3級を同時に受験しようと思いましたが、夫に相談したところ、「おめーなめすぎだ!」と叱られまして。2級ちゅうもんは片手間に勉強して受かるもんではないらしく、3級だって初心者には結構難しいらしく、ちゃんと勉強しないと受からない試験だそうで。。。
(ちゃんと勉強しようと思っていたけど・・・?)

実際やり始めてみると、3級のレベルでさえ「7日間」でやるテキストに1か月かかり、それでも内容把握できずに、もう1冊のテキストを読み、それから基礎問題集をやり、それでも本試験レベルとはギャップがあるようなので、模試6回分の問題集をやり・・・。
でも、そんだけなんだけど(笑)

本試験では、問題集よりも易しいというか、いやらしくない問題が出てきましたが、完答には至らず。
(どうしてもどこかでミスっているらしく、合計が合わないの・・・は、私だけ?今日は時間に余裕があったのになぁ。。。)
必ずミスしているもんなので、どこまで点数が稼げているか。合格点は70点以上です。
(2級になると85点以上とか??まじ、厳しい~!!)
3月22日に発表ですが、悪しき結果の場合はスルーしていきますので、察してください(笑)

ちょうど今回、母と一緒に来た叔母も、50歳あたりで早期退職した後に学校に通って簿記3級を取ったので、どんな風にして受験に臨んだのか聞いたりしました。

試験は終わったものの・・・やっぱり目標とするところは2級だから、試験結果を待たずに2級のテキストに入ろうと思います。
ちょうどおととい古本屋でキレイな(勉強してなさそうな)2級のテキストをゲットしました(笑)簿記って、自分自身もいつか取ろうかと思いつつ、なかなか手を付けられないでいた分野。
銀行員とか絶対なりたくない職業だったし(笑)、仕事でも絶対経理には配属されたくなかったし(笑)ワタシなんぞが配属される訳もないが。。。

今回、勉強に当てる時間が絶対的に足りないまま受験に至ったので、次の2級受験には今から本気でやらないといけません。あーやだ(笑)けど、いつも中途半端に終わる私ですので、これはやり遂げたいと思います。

ともあれ、ガチの試験で無事に受験できてよかったわ~!

ベビーシッターは委託業務を終えたら、午後から熊本へ。なんという逃げ足の速い・・・。
私が18歳で某大学を受験し(失敗した)時に、父兄の待合室で出会った熊本出身の受験者のお母さん:クミさんに会いにいくのだそうです。

そのお受験日以来、なんと17年間、年賀状などでやりとりしていただけの関係ですが、初めて再会を果たします。
ちなみに娘2人は残念ながら両方とも不合格で・・・痛い思い出となった受験でしたが、母2人はすっかり仲良しになり、よき思い出となっているようです。

あれから17年、お互いの顔・・・わかるんでしょうか??

助っ人
いよいよこの週末にミッション(笑)
やーどうなんですか。
かなりギリギリのスコアでこの1週間を過ごしましたから、本番でいいスコアが出るとは到底思えません。

数学は不得手ではない・・・と思っていましたが、経理に向かない人間だということがわかりました。
この手作業で数字を収めていく感じが・・・しんど。集中力いるし。大学受験の数学の問題文より、問題文の中の情報量が多いですよ・・・(-_-;)途中で投げ出したくなる感じです。仕訳一つ間違ったら、連鎖的なミスを引き起こします。
お~怖っ!
けれど諦めません。悔しいので(笑)

さて、私は日曜日に何の試験を受けようとしているのでしょうか?答えは日曜日のブログで。

それはともかく、お受験に際し、2人の面倒を見てくれる助っ人を呼ぶことにしました。
それは私の母です。
今日の夜、叔母とともに仙台からの便で福岡へやってきます。

明日はちょっとだけ一緒に過ごして、明後日に備えます。

がんばれ!ワタシ(笑)
ことば
夫婦の会話・・・にて、よく言葉の表現について議論になる。

昨日はとある事象について、「○○が断続的に出る」という。
断続的?連続的ではなく、断続的?
そもそも断続的って、漢字では「途切れる」っていう意味が分かるけど、「連続的」な印象。

そいじゃ、英語にするとどうなるよ?

「断続的=intermittent」
「連続的=continuously」

この違いは「切れ目」があるか、ないか。

用法:
断続的に雨が降り続く。 英語の場合も、辞書には、intermittent rainとある。
あー、オランダの雨。連続的でなく、降ったり止んだり・・・まさにそんな感じだったなぁ。
天気予報でもそんな風に言ってたりするんかな?
結露に悩む
福岡は毎日どんよりした天気で、雨が続いた結果・・・すごい湿気により、壁にカビが生えました。
結露は毎朝取り除き、それでもこの古い住宅ではどうにもならないよう。
あーむかつく。
午後は窓を全開にして外出するしかないな。

どんだけ閉店するんだ?
マリナタウン(ダイエーやらアカチャンホンポのあるモール)の専門店街、行く先先で「閉店セール」。
すでに閉店して白幕でおおわれた店舗もいくつかあった。
たぶん、半分くらい閉店する。

よく専門店街の閉店セールってみるけど、半分も閉店すると、全体的に相当景気悪い??って心配しちゃう。
どこも採算取れない感じ?
残念・・・。

閉店セールの店で全く割引になっていない商品を買った私。
買ったのはちゃっちいプチかわいい腕時計(2600円)。
腕時計はめるのは何年ぶり??
シドニーに渡ってからというもの、時計要らずな生活をしていました。
(あ、でも一時学校に通っていたときには、腕時計してたような?電車通学だったし)
携帯見ればいいしね~とはいうけど、もともと腕時計派の私は「時間」が気になるときにはやっぱり必要。

個人的には文字盤が白で、数字が(最低でも12/3/6/9と)書いてないとイヤ。全部書いてあったらベスト!
そういうこだわりってありますよね?
超レアじゃない?雪の大濠公園
土曜日はパパがオランダの共同研究者から受け入れた留学生と大濠公園へ。
大濠公園といえば、福岡で最大の花火大会が開催される場所として有名ですが・・・私たちはその花火大会で外堀だけうろうろしたことしかなく、今回初めて真ん中へ♪

DSC_0219.jpg

DSC_0203.jpg



それはいいんだけど・・・福岡では何年ぶりかの大雪だったわけです。
(ほんの一瞬ですが、雪国のどか雪やらぼた雪やらそんな感じのボリュームのある雪が降りましたよ)
そのピーク時間帯の午後5時前に到着。

DSC_0221.jpg


DSC_0216.jpg

DSC_0235.jpg


すっごい寒い・・・かったけれど、しんしんと雪降る中の公園@福岡なんてなかなかないから、面白かったです。
(トイレは近くなるし、ミッキーは雪まみれでびしょぬれでかわいそうでしたけれど・・・)

DSC_0202.jpg

まゆはおおはしゃぎ♪♪

DSC_0236.jpg

一方、ベビーカーに縛り付けられたミッキーは寒い上に楽しくないわで・・・悲しい表情。ごめんよ。

結局、駐車1時間いっぱいいっぱい使って散歩しました。

翌日、あちこちで雪だるまを発見。
福岡の子供たちは皆大喜びで雪を楽しんだ様子☆
福岡タワー&ももち浜

午後は福岡タワーに来てみた!初めて(笑)
マックで勉強

昨日の雪はすごかった。今日は日曜日、ひとりの時間をもらいました。
探検家
保育園に行くことながなくなり、日中は前と同じようにあちこち出歩いています。

火曜日は木の葉モールへ行き、買い物を済ませた後でミッキーを遊ばせるべく、「子育て支援プラザ」に連れていきました。
ミッキーがまだ5か月にも満たないときには何度か連れていきましたが、当時授乳やらおむつ替えやらが面倒で(室内でそういうケアができず、外のトイレに行かねばならない)、しばらく行っていませんでした。

久しぶりの支援プラザで全く新しく感じたらしく、離した途端におもちゃに向かって突進!!
(他の赤ちゃんを無視して進んでいくので、怖い・・・。)
そこにお友達がいようが、パパ・ママがいようがお構いなしで、ときどき愛想笑いなどしながら、すべてのおもちゃを2巡したと思う。とにかくよく動くし、全部触るし、危険を顧みないし・・・さすが。
1歳時の万結とは行動範囲も動くスピードも大違い。

そして、楽しいと絶対にお昼寝しない。
目をこすって我慢する。
遊びたいので機嫌が悪くなることもない(笑)

そんな話をママ友にしたら、「それって、(明石家)さんまじゃない?」って。
ミッキー、君はベビーさんまだったのか。
代替エネルギー
メタンハイドレートとか地熱とか洋上風力発電とか、3・11以降、各地の原発停止とともに代替エネルギー開発&実証試験、実用化の流れが一気に加速している感じ。
本来、石油エネルギーが底をつく=原発シフトなんて安易な発想がよろしくない。
それぞれの国の持てる資源を生かして、使うエネルギーを最小限にしながら、バランスのある豊かさを得たい。

がんばれ、日本!!

歯ブラシ

なぜ歯ブラシか?
姉弟写真集。
写真集ってほどでもないが、パパカメラで撮った写真をダウンロードしたので。

DSC_0051.jpg

私が年末に飲んでた日@福島
ミッキーは熱を出していました・・・。

DSC_0054.jpg

義理の実家@静岡
まゆはめでたいクリスマスリボン付きのカチューシャを付けて。

DSC_0070.jpg

ミッキーがごはんぶちまけの画@福岡

DSC_0150.jpg

前髪を切ったばかり、怪我したばかりのミッキー。

DSC_0144.jpg

DSC_0145.jpg

ミッキー、パソコン(破壊)大好き。

DSC_0197.jpg

本日のつかまり立ち。
家でも十分危ないミッキー。
こんこん。
これを書くのを忘れていましたよ、こんこん。

万結が飛行機を見て、「こんこんにもいっぱいあったよね~!」と張り切っていう。
コンコンって何?
万結が「飛行機がい~っぱいあるところだってば!」(なんでママはわかってくれないんだよ!)と怒りモード。

コンコン?コンコース?なんじゃ?
コンコン・・・コンコン・・・???

なんだと思います?

Hong Kong です(笑)

オランダ(アムステルダム)からの乗り換えで滞在した香港の空港にはたくさんの飛行機が待機して、離着陸を繰り返していましたから。
覚えてくれてて有難いのだけどね。
お誕生会☆
今回の怪我の件では皆さまに大変ご心配をおかけしました。
が、日曜日、めでたくミッキー1歳のお誕生会を無事に開催いたしました。

なかなかパパも一緒に集まる機会って、日本ではあまりないかもしれないけれど、パパさんたちも誘ってみたら、最終的に全員揃ってくれたので、有難かったです。
それぞれに忙しいので、休日がちゃんと合うことも少ないし、ラッキーでした。

DSC_0163.jpg

なぜかケンケンパパに抱っこされているミッキー。
お誕生日ケーキのキャンドルの火はお姉さまが代わりに消しました。

DSC_0172.jpg

初めての生クリーム・・・ではないかもしれないけど、おいしいクリームに「うまっ!」という反応をしておりました。
ちなみにこれは外注品です。
前日に自前のチーズケーキも焼きましたが、油断して少し焦げました(-_-;)

DSC_0151.jpg


DSC_0177.jpg

「本日の主役」級の装いの万結さん。
彼氏(といっていいのか?)ゆうくんとツーショット写真も。

DSC_0186.jpg

最後にみんなで記念写真。
いつもこういうイベントで集合写真を撮り忘れてしまうのだが、今回は忘れずにちゃんと収めました。
Good Job!!

ミッキーの誕生日前日には悲しいこともありましたが、ともあれ大事には至らず、元気に誕生日を迎え、皆さまにお祝いして頂けたことに感謝!!です。ありがとうございました☆

保育園の方も本日正式に退園しまして、私の方も不安や後ろめたい気持ちがなくなり、とてもスッキリ☆しました(笑)
しばらくはこのやんちゃボーイの面倒をちゃんと見て、いい保育園が見つかったら、また何か新たに計画を練っていこうと思います。
通院
今日は傷の状態を確認するための通院。
ガーゼに髪の毛がへばりつき、ガーゼを取るときには泣いたものの、例によって先生を恐れることなく、処置が終わりました。
傷は化膿したり、腫れたりしていませんでした。

傷の経過は悪くないのでよくわからないのですが、今朝は再び大量のめやにが出ていて、まつ毛がくっついで目がきれいに開かないほどでした。
外科の先生に怪我との因果関係を聞きましたが、ぶつけたときに目にも当たったりしませんでしたか?と聞かれました。
風邪によるものとも思われますが・・・タイミング的にはやはり怪我との関連の方が可能性が高いように思います。

しかし、何分自分で見ているところで起きた怪我ではないので、何も答えられませんでした。
そう、何があっても、自分では責任を持って答えられないのです・・・。

昨日も今後のことをどうするか、園にどうやってうまく気持ちを伝えるべきかを考えていたら、夜中に起きてしまい、朝も早く目が覚めてしまいました。あたしが心配することじゃないけど、現場の改善と、ミッキーの退園と、先生への配慮と。
(診察で待ち時間に、先生のバックグラウンドを聞き、園を開園するに至った経緯や独立への夢や努力や・・・そういうことをすべて勘案していると、考え過ぎてしまいました)

たまたま起きた怪我と割り切る部分もあるけど、やっぱりそうではないだろうと半信半疑になっている気持ちと。
ママの勘、直感をもう少し重要視すべきだったと。楽観的過ぎたという反省と。
園の側にも決して楽観的にあってほしくはないし、危機管理に対してはきちんと再考してほしい。

怒ったら怖そうなコアラ(見た目)なので、うまく私の思うところが伝わるかどうか。
早すぎる男の勲章
今日も保育園に9時~11時で預ける予定で送り、家にいたら、園から電話。
ケガをして小児科に向かっているという。

周りから「新しいところでも、低料金でも、・・・何もなければ、いいけどね」と念を押されて続けて、でも思いきって割り切って預けてきたけど、なかなか払拭できなかった不安が的中。
ミッキーがローチェアから転落しておでこを机にぶつけて流血。

急いで小児科に向かいましたが、かかりつけの小児科では外科治療はできず、近所の外科に行きましたが、今度はCTが取れないから脳外科に行けと言われ、脳外科はあまりなじみがないので、とりあえず早良病院に行ったら、13歳以下はダメと言われ・・・結局、私がいつもお世話になる「マリン病院」に電話をして受け入れてもらいました。
(緊急事態にいつでも対応していくれる、外科に強いマリン病院さん、ありがとう。)

私が駆け付けた時点で血が止まっていたので、診察→CT→治療(二針縫いました)で抗生剤を処方してもらいました。

先生も困惑してるし、責めることもできずに、ただただ二人で治療を見守りました。
ああ、この事故は起こるべくして起きた気がする。
サービス内容に無理があり、マンパワーも不足している体制の保育園には乳児を預けてはいけなかった。
自分の判断が甘かったと反省。
犠牲になるのは結局は子供だわ。

これは私に対する警告だよね・・・。
ちょっと急ぎ過ぎたみたい。
男の子の子育て、自分で見ててもいつかはこういうけがをするに違いないと覚悟はしていたが、1歳で起こるとは思わなかった。少なくとも、自分で見てたらこうはならない。
ごめんよ、ミッキー。
思い出フォトフレーム作成
S幼稚園のサークルも残すところあとわずか。
というか、今日のクラフトとお別れ会@3月5日のみ。
な~んかさみしいなぁ・・・。

そんな今日は「思い出のフォトフレーム」作り。
最後のクラフトだからちゃんと作りたいなーと思って、ミッキーは保育園にお預け(ごめんね~!)。
木のフォトフレームに木工用ボンドで紙製のパーツを貼り付けて作りました。

あまり構想ないままスタートしたせいで、タイルの色もなんというかバラバラな感じ・・・ですが、まゆが好きな色を選んだので・・・しゃーない。ミドリは入れたくなかったのだけど、葉っぱ色が好きなので・・・。

CIMG3915.jpg

ピンク系+イタリアンカラーのフォトフレームができあがりました。

CIMG3914.jpg

皆さん、いろんなテイストで紙タイルを乗せて、素敵なフォトフレームができました!
あーん、やっぱりママ趣味のカラーを選んだ人が正解!な気がする(笑)かわいいのが出来てる☆

CIMG3913.jpg

担当の先生や園長先生と体操するのも最後になるかも。
次回は体験入園なので入園する子以外は関係ないし。
そんなタイミングで月謝袋を渡されて、さらに微妙な心境になったのだけど(笑)
お別れ会でそこは還元するって言ってたなぁ・・・でも、そんなにお友達できていない中でお別れ会がまた微妙な(笑)
仲良しのママ友が来てくれるといいけど~今日はお休みでしたし。
(つぶやき過ぎ)

案外早く終了してしまったので、万結と二人で寿司ランチ。
寿司めいじんの500円ランチ也☆

CIMG3916.jpg

万結には別途、たまご、いくらをオーダーしたら、ほとんど食べないし(-_-メ)
で、流れている「むしエビ」に手を付けおって!ゴラッ!!
しかもそれってワサビ付きな訳で、んもー要らんもんまで食べました。
500円ランチ・・・やめておけばよかった(笑)

そう目的はミッキー誕生会のパーティー寿司の情報を得ることだったのに、それを聞くのを忘れたよ(-_-;)

ミッキーをお迎えに行き、ファディにコーヒー買いに行ったらさ、万結がすっかりカフェモードになり、ケーキを買わせられた。
ファディでコーヒーを買う→無料のコーヒー券をもらう→カフェでお茶する・・・という休日の流れで、ケーキに。

CIMG3921.jpg

私は無料コーヒーはつまらないので、高級コーヒー豆(+100円)「ゲイシャ」なるコーヒーを飲みました。
ちょっと前に100gで2500円ほどで販売されていた豆です。
試飲したときはうまっと思ったのだが、やっぱ、コーヒーの味って上限があるというか、今回はあまり感動がなかった。
それより、子育てから解放された環境でゆっくり味わえたなら、どんなコーヒーを飲んでもおいしく感じるよ(笑)

そうそう、今朝、ミッキーの前髪をちょこっと切りました。
目に入る長さになったのでね。

CIMG3920.jpg

おとといから2日連続で久しぶりに支援プラザに行ったら、「ミッキーの顔が変わったね!」と言われました。
そう?

座り寝
ミッキーの特技、秘技である座り寝。

CIMG3891.jpg

CIMG3892.jpg

ああ・・・猫に見えてきた(笑)

今週には1歳を迎えるミッキー。さすがに男の子らしくなってきた。
おもちゃは叩くが基本。
男の子の遊び方は乱暴である・・・。

電気スタンドは倒す。

スピーカーの表面のパネルは外す。

ハイチェアからは脱出する。

おむつ替え台のベルトからも脱出できる。

そしてついに穴の開いていたふすまの紙を思い切ってビリッと破いてた。

CIMG3888.jpg

ああ・・・高くはないと思うけど、出したくない修繕費だ。
立春。
昨日も保育園に3時間ほど託児をお願いして、そのあとでホームセンターに行きました。
保育園では土曜日だったため、園児がほとんどおらず、家と変わらぬお絵かきなどをして過ごしたそうで、本人いわく、「遊び足りない」。じゃ、時間もお昼すぎだし、家具屋さん「サコダ」にある託児サービスへ。

すると、ちょうど子供を預けたばかりのあさゆうママ&パパに遭遇。
お~ちょうど会いたかったファミリーにいいタイミングで遭遇したので、テンションが上がりました↑
子供たちも、「お~っ!」と再会を喜びあったようだし(笑)

そんなんであっという間の1時間が過ぎ、家に帰ってきてから、巻きずし用の「まきす」を買い忘れたことに気付く・・・。
1日遅れの「節分」、パパに帰りに具材もまきすも買い足してもらいました(笑)

まめ・・・ミッキーが食べたら危ないと思ってて、撒くのを忘れ。

巻くのを忘れ、撒くのも忘れ。
そんなコアラファミリーの立春でございました。

CIMG3890.jpg

かわいくない画。スミマセン・・・。
2人で保育園ライフ。
ちょっとだけ、ミッキーだけをお預かりさせてもらおうと思って始めた保育園だが、万結を試しに入れたら、「いつも行く場所」になってしまったようで・・・。ちびばっかりの保育園だから、3歳児として上に立ててうれしいのかも?

今日は9時半~12時半まで給食(お弁当)付きで行きました。
すると、なんと「給食いらない!」発言していた万結さんが、しっかり完食した上にごはんをおかわりしたとか。
耳を疑うような先生からのお話。

キャベツもちゃんと食べたって。ロールキャベツだから、いかにも葉物野菜という感じではなかったのでしょう。

そんなこんなで予想外の展開に本人も調子にのっていて、(でもミッキーと一緒じゃなきゃイヤ!とか言ってて)、中途半端な保育園生活が続いています・・・働いてもいないのに、毎日保育園行きたいって言われましても。
(相変わらず、ミッキーはどんな保育園ライフを送っているのか、心配は続いているのに・・・)
ラボパを体験☆
今日は以前からとことこフレンドだったまゆさんの紹介で、ラボ教育センターが運営している英語教室(ラボ・パーティー)に行ってきました。
(ミッキーは微熱が続いた結果、抗生剤が必要な風邪ということで保育園にお預かり)
11時~2時半までFテューターさんというベテランテューターのお教室へお邪魔致しました。

わらわらと11時前後に集まった子供&ママさんがテューターさん指導のもと、英語のお歌を歌ったり、ストーリータイムでお話しを聞きます。そのあと、本に出てきた登場人物に子供たちがなりきり、英語/日本語CDの流れに合わせて演劇タイム。
演劇?という展開にはちょっと驚きましたが、英語+演劇という展開はかつて大学の英語の授業でも体験したことがあります。
「表現する」という意味で共通点が多いのでしょう。
英語教室というので、もっとレッスンっぽい感じを想像していましたが、子育てサークル的なクラフトや日本文化を学ぶ機会もあり・・・(というか、テューターさんの業務が多すぎないの??)と思ってしまいましたが、テューターは独立していくものなので、ややっぱりそれぞれに発展していくもの、テューターさんのアレンジで個性が出るところなのかな?と思いました。

プレイグループを思い出しましたよ。
まさにあんな感じだ!!!(書きながら、ナットク♪)
教会とか広いスペースでやらないだけで、子供たちが遊びながら歌を歌い、クラフトをやり、お弁当を食べて、ママ茶付き。
それを個人のおうちで運営しているってことです。

日本版プレイグループ=ラボ・パーティ

詳しいことはこちら♪

今日歌った歌は今まで聞いたことのない歌( pease porridge hot)で、かなりスピードが速い教材だったので・・・リスニングの弱い私には歌詞がうまく聞き取れませんでしたが。
頂いたサンプルCDの中には聞きなれた歌もたくさん入っていました。

手作り感のある英語教室、まゆにはいいかも♪


CIMG3845.jpg
(ちょうど節分ということで、恵方巻きまで頂きまして。おにのお面も作らせて頂きまして・・・無料体験では申し訳ない感じでした。Fテューターさん、ありがとうございました。)

家に帰ってから、Eテレでクラフトを見たら熱心におりがみで制作活動を開始。
何を作っているのやら・・・?
CIMG3848.jpg
いないいないばぁっ!
ミッキーの成長記録がおろそかになっているため、アップしておこう。

これまでのところ、ミッキーがお話しできる言葉は、「(いないいない・・・)ばっ」「・・・タイ、イタイ・・・」「パパ(ババ?)」「(は)あーい」

できることは、①「いないいないばぁ」、②(みきなりくん!)「は~い」と③グーパーグーパ(手をグーパー繰り返す)の3つくらいです。あまり・・・進歩しませんが、ま、そんなもん?

[広告] VPS
コアラのハンモックが本になった!
パパがついに・・・コアラのハンモックを本にしちゃいました。
さっき届きましたが、結構うすくて、結構表紙とか・・・簡単なものですが、一応は本です。

「Welcome Mayu」っていうタイトルで、生まれた頃にgooブログでやってた頃の内容の一部です。

書下ろしということで、写真や文章を多少なり修正しなさい!とパパに指示されましたが、「んなことやっているヒマないわい!」と完全に放置したため、パパが写真を直したりして、製本の手続きをしました。

あーめんどくさっ!と思っていましたが、いざ本を手にすると、万結も喜んでるし、少なくとも万結には記念の一冊になることでしょう・・・。

となると、「Welcome Mickey!」については本にする内容があるかどうかすら定かではありません(笑)
まして生まれた後の記録なんて・・・東日本大震災のドタバタ+落ち込みで皆無じゃないか??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。