コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色塗り。
紙ねんどの色塗り。
昨日から2日目。2日ともミッキーを午前中に連れ回して、15時前後~のお昼寝になり、まゆと二人で作業できました。
(おかげさまで、自分の勉強は1時間弱・・・あうっ。完璧を目指さすに前へ前へとにかく進んでいる感じ。)

うちにはえのぐがなかったので、チャリでコーナンまでひとっ走り。

CIMG4584.jpg

最低限のえのぐくんたち。3原色+白と銀、そして筆2本。

CIMG4585.jpg CIMG4586.jpg

パレットは思ったより高かったので、100均で買うことにし、今回はたまごパックを半分に割ってパレット代用。
(これ、かなりイケてた。10色出せるし!)

まゆさんの塗りの雑なこと・・・。一日では直し作業にも疲れたので、翌日に延長戦。


【before】
CIMG4575.jpg

【after】
CIMG4595.jpg

で、コレどうすんだろ?と疑問を抱きつつも、週末にニス塗りを決行したいと考えております(笑)

-----------
今日はミッキーを小児科へ連れていきました。
えりあしや頭皮に湿疹がすごいんです。
今回はこの間手のしびれでお世話になったバプテストに連れていきました。
すんごい空いてました~ラッキー。
で、診断は「とびひ」。あー、様子見してたら悪化しちゃった。

ランチはドラックストアでゲットしたミートソースでパスタ。

CIMG4591.jpg

ピンぼけしちゃったけど、これ↓↓↓がミッキーの得意とする「ブサ顔」!!

CIMG4594.jpg

この顔を見ると、ブサかわいい!と言われていたワサオを思い出すのです。

この後もミッキーは寝そうになかったので、図書館で予約していた「だるまさんが」「だるまさんと」「れいぞうこ」を取りに行きました。他にCD付きの英語の歌本、ウクレレのコード本。

ウクレレ、まだブログに登場していないかな?夏になると奏でたくなる~♪
(去年はそんな気分にならずに一度も弾かなかった)

------------

昨晩のごはん♪
アマラーさんのレシピより「手羽中のフライドチキン」(ガイトート)
本当はモモ肉を串刺しにして揚げるレシピです。(串にさすと、なんかサテっぽくなって雰囲気は出ますね)

CIMG4588.jpg

ナンプラー、砂糖、にんにく、黒こしょう、パクチーの根(これは厳しい~無理)に1時間ほど漬けこんで、揚げます。
私は例によって、揚げ焼き。
下味にナンプラーを使う分には、あまり臭いが残りませんね。
まゆも食べれました。子供が食べるなら、黒こしょうは少な目がいいかもしれない。
チリソースに付ければ、何でもエスニックな感じになる(笑)
チリソースは使う機会がなく、冷蔵庫に眠っておりました。

昨日はキッチンに立ったときに、プ~ンとどこかの家の夕ご飯の臭いが漂ってきて、それが「肉じゃが」だったので、肉じゃがにしました(笑)子供には肉じゃが。

今夜は・・・どうしよう?
スポンサーサイト
文学少年
絵本は文学か?ミッキーは少年か?
正確には絵本幼児である(笑)

ミッキー向けの絵本は健診でもらったものとか、BOOKOFFで100円でゲットしたものとか、後はノンタン(赤ちゃん向け)のものだけ・・・という寂しい具合。
あとはちょっと2歳児とか3歳児とかまゆが帰国後に読んで気に入っているもの。

ミッキーが大すきなのは「はみがきはーみー」なんだけど、ここのところ、幼児向けのノンタンも気になってきたらしい。
いたいいたいのとんでけ~」がマイブーム。絵本をひっさげて、テクテク向かってきては、うーんうん!!と、本読みをせがむ。
昨日は昼間に何度も読んであげた。

昨夜は寝る前に、パパに対して本読み要求。
「いたいいたいのとんでけ~」を5回以上(笑)そんなに何回も読んでいるが、好きな部分は山や海が「いで~!!」と怒るシーンだけ。
パパは何回も同じ本を読まされて、うんざりして逃げの姿勢・・・。
「ママに読んでもらいなさい」となげくパパ。「いやいや、パパに読んでもらいたいんだもんね~」と逃げるママ。
ひどい両親である。
ミッキーは6回目に読んでから、寝るモードに入ってくれた。ホッ。

ミッキーは昼寝の寝起きも泣かずに本棚へ向かっていき、本をあさる。
他におもちゃがないから、本に向かうのか。
本が本当に大好きなのか?

まゆはひとりで本に向かうことが少なかったので(出し入れだけで)、とっても感心な幼児だと思う。
楽園に。
今日は楽園パークに行ってきましたよ。
平日は空いてた~♪これじゃ、ママ友できなさそう(笑)

CIMG4579.jpg

ボク、ヘルメット嫌いなんすけど。。。

CIMG4581.jpg

CIMG4583.jpg

動きのあるブランコが一番だに~!
ユトレヒトには必ずあった円盤型ブランコ。
「身障者用(優先)」と書いてあった。なるほど、そうだったのか。
ここにはなんと!2台もあるぜぃ。

行きしにすでにミッキー撃沈、起こして遊んで帰った。
ら、そのあとちっとも寝てくれなくて・・・14時にようやく。
今日は1時間とちょっとしか時間が作れませんでした・・・。がっくし↓
ソムタムイープン
先日、図書館にて私の師事する「氏家アマラー昭子」氏の「だから、食べたいタイ料理」なる料理本を借りました。

CIMG4576.jpg


ベーシックなタイ料理のレシピは知ってはいるものの、この方のレシピはきっとおいしいに違いない!!

それで、掲載されていたソムタムにチャレンジ。日本で作るのは初めてだわ・・・。だってお店のが絶対おいしいし。
今まで邪道だと思っていた青パパイヤにんじんで作るソムタム。どうなの??
にんじんなんて香りがキョーレツだし、見た目もパパイヤとは違うし・・・でも、味が似通っていれば、毎日食べれるソムタム☆
になるわけで。赤いトウガラシを収穫する前に練習♪

CIMG4578.jpg

でも、これ・・・干しエビもピーナッツも入っていない、B級ソムタム(笑)
にんじんで作るソムタム=ソムタムイープン(日本のソムタム)と命名☆勝手に。
味の方は、まぁトウガラシとにんにくさえしっかり入っていれば、タイの基本の調味料3種(砂糖、ナンプラ、レモン汁)でそれらしい味です♪


☆アマラーさんの本当のレシピ☆

・にんじん(細切り)
・ミニトマト(2つに切る)
・いんげん豆(3cmに切る)
・にんにく一片
・干しエビ(1/2 cup)
・ピーナッツ(砕いたもの)
・とうがらし(適量)生とうがらしがベスト。みじん切りにして、1~2本が日本人には適量?

調味料
・ レモン汁 (適量)
・ ナンプラー(適量)
・ 砂糖 (適量)

具材を棒状のもので軽く叩きながら(タムタム)調味料とまぜて、最後にピーナツをかけて完成!
ソムタム作るときは専用の調理グッズがあるんだけど。
鉢と棍棒みたいなものです。

タイ料理が簡単に作れるのはうれしいですが、本場のタイキッチンのように、ナンプラーの香りがコバエを誘います。
気が付けば、近くに3匹・・・引き寄せられていました(-_-;)リアルタイキッチン!!
紙ねんど
昨日、あんまり何も考えぬまま、まゆさんと紙ねんどをやりました。
乾かして、色塗って、ニスでつやつや・・・にする予定だけど、かなり無計画に作ったから、ろくなものができなさそう(笑)

CIMG4575.jpg

午前中は運動不足のミッキーを公園に連れ出し、生協でお買いものして帰宅。
チャリで買い物って、前カゴのキャパを考えておかないといけないし、あんまり重いものは買えないよね・・・。


CIMG4573.jpg CIMG4574.jpg

1歳4か月頃って、まゆと毎日何してたっけ??と記憶が定かでない。
きっとママ友と毎日楽しくやってた。

今は昼寝の時間をいかに有効利用するか、神経をとがらせているため、ママ友と絡まずに引きこもり(笑)
朝さくっと公園に行って日光浴、買い物やら銀行での用事を済ませて帰宅⇒ミッキー昼寝のパターンで生活しようと思う。

今日のように微妙な曇り空の日は自転車も涼しくって気持ちいい~♪
まさかのお弁当忘れ。
ややや・・・さっき幼稚園の担任から電話(-_-;)
まゆさん、熱でも出たかいな??と思っていたら、「あの・・・今日お弁当の日なんですけども~?」
弁当?だって台風のときに振替って書いてあったし、そういう意味でしょ?
確か26日に振替って書いてあったし。

が、「振替」になったのは「お誕生会」であって、「弁当」ではなかったらしい(笑)
そのように文書を読んだのは私だけでしょうか??
ちょっと、文書の書きぶりを確認・・・と思いましたが、あまり重要でない文書なので、もう古紙回収に出してしまったよ。

ええー!そりゃないぜだよ。
木曜日にいきなり「明日はお弁当にさせて頂きます」なんて予め決めてあるから、給食は来週に振替たのかと思いました。
給食は取り消ししたんですね・・・まじで??せっかくの給食日をキャンセルするなんて、ありえん!!

「今日は弁当なしでイェイ!!」なんて喜んでいたのは、まゆちゃんのお母さんだけですよね~。
またまた恥ずかしいことに。結構、忘れ物多いから、もうそういうママとして特徴付けられてるなぁ~きっと。

で、弁当ないことに12時半に気付かれてもね。ママとしてもどうしようもないねん(笑)
でさ、「先生にどのようにしたらよろしいんでしょう??」と聞いたら、「コンビニのおにぎりなんかでよろしかったら、こちらで用意したものを与えますが・・・」(幼稚園の近くにコンビニあったっけ??)
誰かがゲンチャで走るんだろうことを想像しますが。こっちから行っても、弁当の中身は変わらないので、お願いすることにしました。まゆさん、おにぎり好きだし。

きゃはははは~OK!!
(帰宅するまゆさんの怒りに触れるのが、ちょっと怖い・・・たぶん、「ママ、お弁当忘れてる!」ってダメ出しされるだけ。)
緑の宝石
辛いとうがらし、3つ収穫しました☆
辛そうね~楽しみ。
ランチはタイチャーハンにしよ。

CIMG4572.jpg
チャリンコ
土曜日からスタートしたチャリンコライフ。
今日は午後からまゆと二人で岩倉実相院あたりまで行ってきました。
実相院は拝願料がかかるので、スルーしましたが、近くの保育園の場所を確認したり・・・ぶらり。
すると、帰宅途中に図書館を通ったので、初めて図書館へ♪

なんか便利。
ネットで図書を予約取り寄せしたり。
今までは面倒だからもうアマゾンで選択的に購入しちゃってましたが、今日からはできるだけ買わないで借りよう♪
場所も取らないし、エコです☆
早速、子供の本やタイ料理の本、原発関連の本を予約しました。

図書館の賢い利用法っていくらでもあると思うけど、福岡では全く借りずじまい。
だって、駐車場が狭いんだもん。

----

さて、我が家のベランダ菜園ですが、助っ人登場=てんとうむしの幼虫。
作物たちにたんまりアブラムシが付いていましたが、パパが探しても見つからなかったテントウムシの幼虫が勝手にやってきて、ガシガシとアブラムシを食してくれてます♪
おかげでたったの2日でアブラムシが絶滅しそうです!!
すげー!!ビバ・テントウムシ☆☆

で、食べつくした後はどうなっちゃうのか??
まさか害虫化しないよねぇ?



はじめてのプール
今日、ミッキー初プール体験☆

まゆの初めてのプールはどういう反応だったか、覚えていないけど、ミッキーはとっても不安そうな表情でした。
特にパパに連れられるときの表情ったらなかったです。
ママ~助けて~!と言わんばかりの表情。
泣くでもなく、表情だけってのが・・・ミッキーらしい。
とにかく泣いたりわめいたりしない、とっても男らしい1歳児のミッキーなのだ(笑)

後半少しだけ慣れて、足をばたつかせたり、背泳ぎ(支えてもらって・・・ですけどね)で見える風景を楽しんでいました。

楽しいプールタイムが終わって、ロッカールームで着替え。
ここのロッカーは100円返却タイプなのですが・・・ちょうど私がシャワーを浴びている間、先に戻ったまゆがベンチに腰かけたおばちゃんと話をする姿が鏡越しに見えました。
ロッカーに戻り、濡れた水着をビニールに入れようと、ロッカーに背を向けてゴソゴソやっていると、さっきのおばちゃんが出ようとして、「ちょっとごめんな~通らせて~」とロッカーと私の間を通り過ぎて出て行きました。

その後、振り返ってロッカーの鍵下から出ていたはずの100円を取ろうとすると・・・ありませんでした。
あれ?まだ出してなかった?と思って鍵を左右に開閉するも、100円は出て来ません。
そりゃそうだ。開けるときに返却されるんだもん。

ってことは?
さっきのおばちゃん??取ってったよね?もちろんおばちゃん以外にも客がいたけど、あの絶妙なタイミングって、おばちゃんしか通っていないし。
やられた。たった100円だけど、油断した私・・・(特にそのおばちゃんはさっきまゆと話していたし、全く疑っていなかったから)いるんだね。というか、ちょっとショック。日本でこういう場面に出会うとショック。でも、ありえる~@京都。

学生時代にも大学前の通りで「100円おじさん」に声をかけられて、100円貸しちゃったもん。
(「公衆電話から電話かけたいねん。100円かしてや~!」って困った顔でお金をせかむおっちゃん。10円じゃなくて、100円を要求する。こういう場面で、無視して立ち去るってことができない田舎人。。。)

あー、みなさん京都では気をつけましょうね~(笑)
複雑
今日は以前から番宣で必ず見よう!と思っていた「NHKスペシャル 不妊治療~卵子老化~」を見ました。

私はいつからか「35歳から卵子の老化が始まる(いや、正確には老化は始まっているのだけど、危険水域が35歳)」という認識でいました。
しかし、実際には前の職場で40歳で管理職になってから(キャリア重視で)しっかり第一子をもうけていた女性社員がいたし、シドニーでは44歳と60歳のカップルで第一子をもうけていた夫妻がいたし、40歳になっても、元気な人は元気。できる人にはできると楽観視してた。

その一方で、自分自身には自信がないので、30歳までに第一子という目標は漠然と持っていた。
そのくせ、浪人はするし、大学院なんかでふらふらモラトリアムしてるし、就職する頃には26歳。
氷河期の就職だったのに、3年で辞めるという・・・結果的には初期目標への回帰。

けれど、今、自分の人生に満足しているか?と言われれば、キャリアの面では絶対NO!
けれど、布団に転がる2人の子供・・・それは確かに、キャリアだろうが何だろうが、実際問題、何物にも代えがたいもの。

やっぱり、あの状況・・・夫はシドニーで働くという中で、私が東京に残り、別居婚し、いずれ私も海外赴任で途上国行・・・が見えている状況では、とても子供なんて授からないと思った。
正直、夫なんてたまに会えばいいけど(遠恋には慣れたから平気)、それでは子は得られない。
それこそが私にとっての大問題。

かといって、自分の仕事の都合で、相手を替える?そんなことができる器用な(器用な・・・は違うな。誰にでも受け入れてもらえるような)人間ではありません。
やっぱり仕事辞めて付いていくしかないよなぁ・・・。そういう決断。

「仕事より結婚!」なんてとんでもない。
結局、「仕事より子供!」という選択だった。
幸い、すぐに妊娠、30歳で出産という目標を果たす。
しかし、人生の目標はそこじゃないだろう?!フツウ。

何を言いたいのかわからなくなってきたが、結局、今の日本社会に何が必要かってことなんだけど・・・

キャリアはひとまず休憩して結婚・出産をしても、後からキャリアを積むことだってできるんだよ!
っていう女性のモデルが増えること!!
そうでないと、「卵子が老化するで~!!」って警告したところで、若い女性は結婚・出産になんて目を向けたりしないと思う。「結婚は早い方がいいなんていうけど、仕事をしないと、将来生きていけないし、夢が叶えられない。」それが本音でしょう。

って、書いたところで、やっぱり自分のような主婦がいるからよろしくない。
私は相当努力が足りないようだと気付く。反省。。。

おやすみなさい。
主婦、ママチャリを買う。
タイトル、至ってフツウです。

ついに、あさひ自転車さんでママチャリ(荷台付きチャリ)を買い、別売りのチャイルドシート(背もたれ付きのやつ)を取り付けてもらい、ミッキー用のヘルメットも併せて購入しました。3万円以内で済みました。(済ませました)
26インチ、変速なしで頑張らせて頂きます。
(写真は後日。。。)

目的はエコ&脚筋トレ。

今日はその後にランチした場所から家まで、家からの買い物も自転車で。
後ろにまゆを乗せると、半端なく恐ろしいですね~。爽快なのは走った後のみ。
乗っている間は必死です(笑)

まゆさんはオランダライフ以降、自転車は初めてのことなので、もうミッキーのヘルメット(S)を横取りして、自転車!自転車!!とうるさいこと限りなし。夕方はパパと公園へ出かけていきました。
ミッキーを乗せるのがメインなので、ヘルメットはミッキー用に買ったのにね~。

これからはできるだけチャリで買い物などに出て、車のちょい乗りは避けたいと思います。
暑い中、チャリに乗ればきっと脚も締まってくることでしょう・・・。

-------

さて、台風4号通過翌日、幼稚園は5号による大雨を懸念して、予め給食日をシフト。
休園に向けて準備万端でした。

翌日の朝、すっかり晴れて・・・晴れたけれども、急なお弁当で具材に困りました。
(京都は被害がなかったけれど、和歌山は浸水被害がありましたね。これから先まだ台風が来る季節なのに、大変なことです・・・。初めて京都のハザードマップを確認しました。うちは高い場所にあるので、浸水想定エリア外でしたが、土砂崩れはどうなのか?マップには地名が載っておらず、正確にわかりませんでした。)

CIMG4570.jpg

金曜日のお弁当は、そぼろ弁当に。
困ったときの冷凍豚ひき肉、えだまめ、そしてたまたま買ってあった「はんぺん」。
とりあえず、とろけるチーズを挟んで焼いてみました。
ハートのたまごと花人参で見てくれはなんとか・・・なったでしょう☆

ごまかし弁当でした。

ひとりランチ☆
家でですよ・・・家で(笑)
ミッキーはかつてのまゆさん張りに長いお昼寝をしてくださいます。
3時間級?

一人ゆったりランチできるのは、幸せです。
その前に、簿記の勉強もできたし。
(今は工業簿記から商業簿記に入りました。本当は商業簿記を先に勉強するんだろうけど、工業簿記の方が面白そうだったし、3級でちょっと商業簿記からリフレッシュしたかった、笑)

CIMG4568.jpg

バジルもしそも消費が大変です(笑)
今日はずっと前にお義母さんからもらったやや高級のトマト(瓶)とツナ缶でパスタを作りました。
ランチはめん類が多いなぁ・・・。

とうがらし2種はようやく実がなり始め・・・と思ったら、もう大きくなってた!!

CIMG4567.jpg

万願寺とうがらし。

CIMG4566.jpg

こっちは辛いとうがらし。

あ~楽しみ!!やっと生とうがらしが食べれる。ちゃんとしたペペロンチーノとタイ料理が作れる。
でも、どれもアブラムシがたくさんくっついています・・・厄介です。
子育て支援ルーム
今日は近所の「岩倉こひつじ保育園」が登録者に開放している「子育て支援ルーム」を利用してきました。
先日、散歩がてらに立ち寄った保育園。
家からとても近くて便利。とっても新しい☆

CIMG4563.jpg

ちょっと残念なことは、イスやテーブルは6人掛けテーブル×3セットくらいあるのに、おもちゃと本はちょっとだけ。

CIMG4564.jpg

水廻りもキレイ☆
なんて素敵・・・水遊びに持ってこい・・・というのは間違いよね。

この美しすぎるスペース。
京都市からも補助金とか整備費用が出ているんじゃないかと思うけど、ご近所のママさん、使わなくていいの~?
もったいないっ!!!

もうちょっと身体を動かしたくなるようなグッズが欲しいところ。
なんかいいアイデアないかな・・・考えます。持ち込み可かどうか確認するのを忘れたよ。

今度、幼稚園でお友達になったママも誘ってみよう!
家で遊ぶより、楽でしょう。
お弁当持ち込み可(嬉)
ちなみに授乳室やおむつ替えの部屋も完備。

-------------------

☆今日のお弁当☆

CIMG4562.jpg

なんか右端に微妙なスキマが・・・。卵焼きを切って入れてあげればよかったな。

・ ミニトマト
・ キャベツとベーコンの炒め物
・ ハンバーグ(昨日の残り)
・ 青のり入りたまご焼き
・ お星さまポテト(冷凍食品)

塩こんぶ・白ごはんです。

まゆさん、おかずが気に入らないと、塩こんぶおにぎりばっかり食べているので、塩昆布の消費量UP(-_-;)
ふじっこ娘。

-------------

お絵かき熱が上昇中のミッキー。
勢い余って床にもお絵かき。
(色えんぴつでも筆圧高くて・・・大変なことに)

そこでお掃除お姉さん登場。30円の報酬でゴシゴシ頑張ってくれました!チャリ~ン♪
(明らかに使役だったので、高額報酬なり)

CIMG4561.jpg

白うりくん
白うりネタ・・・まだ書いてなかったと思いますが、福岡ではあまり目にしなかった「白うり」。
京都では近所のスーパーで安く手に入ります。

CIMG4475.jpg

農協で100円で売ってて、安いと思っていたら、その近くのエムジー(CGC系)のスーパーで88円で売ってた。
特売品の値段でもなく、普通に100円以下。
でも、レシピがわからない・・・。

で、豚肉を塩麹に漬けておいて、一緒に炒めてみました。

CIMG4559.jpg

塩麹(ようやく手作り使用中☆)だけの味つけで十分おいしい♪
白うりはタネを取って、切って炒めます~でかいきゅうりみたい。歯ごたえがあります!

CIMG4558.jpg

そして、月曜日の晩御飯はキャベツを同じ店で68円でゲットしたので、お好み焼きに。
が、具材(ぶた肉とかね・・・)を忘れていて、いわし天?あじ天?お魚ミンチ加工品を細かくして代用しました。
ミッキーはお好みソースの味が好きなので、具は何でもOK(笑)

まゆさんは、お好み焼きを見るなり、「お好み焼き、好きじゃないんですけど・・・」という反応でした。
ほんと、白米ばっかり食べてる。
おにぎり女子。

翌朝、容赦なく、お弁当のおかずとして「お好み焼き」を入れてやりました(笑)
お弁当の写真を忘れちゃった・・・やる気のない母。
お弁当のおかずにまた炭水化物??って思うのが普通ですが、関西人はそれでいいそうです。
(かつて紅緒さんの旦那がそれで喜んでいたと聞きました。)
自転車が欲しい。
もう少しエコで、もう少しヘルシーな育児ライフ。
そのためには・・・「ママチャリ」が必要だ~!!!

これからはお天気がいい日に近所の保育園の子育て支援用ルームを利用し、ミッキーと遊び倒して→帰宅後に自分の時間を作るぞ!!

と、帰りにチャリだとミッキー寝ないかも??
ベビーカーで歩く方がベターかも??

いや、でも公園行くにしても自転車だ!!
今週末に自転車を買うぞ~。
でも、相場がわからないよ・・・高いの~?

今日はひとまずコーナンで、別売りシートの値段をリサーチ。
3000円前後の3点式。安いのって、ちょっと不安。
安全面を考えると、5点式が理想なんだけど?自転車でも寝ちゃうかもしれないしね。
元気なアラロク
16日はばぁばの59歳の誕生日であった。
土曜日から友人らとグループ旅行で関東方面へ行くと聞いた。いい誕生日だ。
週明けの月曜日に、「今日はパート休みなんでしょう?」と電話をかけたら、「今、新幹線で(福島をスルーして)盛岡に向かっている」と。
まさかの3連泊旅行?!

なんでも、JR東日本乗り放題(4日間)というチケットを入手しての旅行で、勢い余って東京の後は盛岡まで行っちゃったって。
遊び倒しているなぁ・・・ばぁば。
いい身分だ。
20歳半ばで結婚して子供(私)がすぐできて、子育て終えたらもう50歳。
60歳目前でも、まだ健康を維持していたら、人生で一番楽しい時期?なのかもしれない。
ホント、健康第一だ。

母からの反省メール。
「お父さんが月曜日は夜勤でいないので、調子こきました。盛岡まで行ってしまいました。」
せいぜい調子こいて、元気に過ごしてください・・・(笑)

父は今年で60歳。年度末には退職予定。けれど、そこから再雇用予定で63歳くらいまでは働く(働ける)予定。
それは、出世はしていないけれど「専門職」であるがゆえ。天下れる身分ではない・・・。
容赦なく夜勤のある仕事を続ける父・・・人生楽しんでいない(ように見える)カタブツの父と、一方で人生を存分に楽しむ母。
そのギャップにいつも複雑な気持ちになる娘(コアラ)であった。
台風4号
あれー?
近畿地方を直撃しそうな感じ。
朝の時点で警報が出ていなかったので、まゆは園バスで幼稚園へ行きました。

四国~東海・・・だけど、京都を通っていきそうに見えますね・・・予想進路。
10時過ぎから雨量がUPしてきました~。

稼働することになった大飯原発はじめ各地の原発、地震・津波以外の天災への備えはどうなんでしょう?
風速いくつに耐えられる強度なんだろう?

将来、気候変動(温暖化)に耐えうるもんなんでしょうか?

大丈夫!っていう呪文はやめよう。起きないようにするしかないっていう精神論もやめよう。

-------------

12時過ぎ、奈良全域も警報発令になった。
まゆのバス時間は15時過ぎ・・・ちょっと時間的に厳しいなぁと思い、連絡網に関する文書を見返す。
休園のときは8時までに連絡。
登園後に警報が出た場合は・・・「全員お迎えになります」

!!!

あの狭い区域に一気にお迎え車が詰めかけたら、大混雑じゃん!
しかも、警報が出てからですか~?
どっちみちお迎えなら、先にお迎えしちゃおうかな?とか思いましたが、現場が混乱すると悪いので、辛抱。

が、案の定、14時過ぎに京都にも警報→連絡網が回り、直後の15分間にお迎えに来るように指令。
急いでミッキー担いで車に乗って、お迎えに行きました。
初めてのお迎え(ドライブスルー)。

警報が出たら、っていうのは全国共通ルールなんでしょうか?
警報が出そうなときは予め段階的にお迎えできたら、慌てなくて済むのになぁと思いました。

昨日、FBで宮城のみきちゃんが紹介していた「忘れない!明日へ共に」(東日本大震災・原発事故と保育)を夜中に読んでいました。地震直後に続々と保育園に迎えに来た親たち、子供たちを引き渡した先生たち。
今日のお迎え、その状況と重なりました。
緊迫感は全然違うと思うけど、お迎えのときはまさかこんな大きい被害になるとは!と皆が思っていたはずです。

災害の種類は違っても、非常事態の対処って将来きっと役立つと思います。
お迎えやだな・・・面倒くさいなと思ったけど、何事も経験。
災害時にどういう動きになるか、どれくらい時間がかかるものか。
いい訓練になりました。
ひらがな表
今日はまゆさん付きで買い物に行き、午後から散歩がてらうちから一番近い保育園を見に行きました。
アポ取ってないんで、ホントふらっと突撃。
すっごくキレイな保育園・・・新しいし、駅から近いし、人気ありそう。

やっぱり働きたいな~と思って、この保育園に入れるように、ちょっとリサーチ始めます。
もし入れるとなったら、まゆさんは転園の方向で。
もちろん、今すぐではなく、来年度から。

散歩したらミッキーが寝てしまったので、帰宅後にまゆと二人で「ひらがな表」作成。
(土曜日にアンパンマンのひらがな表が欲しくなり、買おうか迷ったけど、画用紙だけ買って帰ってきた、笑)
そうだ!作ればいいじゃん!!
しかも、まゆの発想のひらがな表。

あ→アイスクリーム、き→きもの、こ→こうちゃんにいに、し→しみず先生(担任)という感じ(笑)

CIMG4557.jpg

言うは易し・・・作るのしんどし。
下絵とペン書き(ママ担当)、色塗り(まゆ担当)。
まゆさんが、途中で飽きて(決まった絵にぬりえする作業がイヤらしい)大変でした。
「ぬ」とか「を」とかすぐに連想できるモノが見つかりません。。。
奈良へ行く♪
今日は父の日。
パパには子供とのふれあいを満喫してもらいましょう!!ということで、パパと子供たちは京都でお留守番してもらって、大阪のさっちゃんと奈良で待ち合わせして、奈良で靴工房を営む友人のところへ行ってきました。大学の同期です。

奈良は10年ぶりです。その前は高校の修学旅行です。
10年前は奈良出身の後輩が案内してくれたので、全然ルートを覚えてなくて・・・(-_-;)
近鉄なんてめったに乗らないから、今日も大和西大寺で途中下車しちゃうし(笑)

まずは大学~大学院まで一緒だった親友のさっちゃんとランチ。
最後の1年はシェアハウスの空き部屋にさっちゃんが入居して、シェアメイトでもありました。

二人でぶらぶら歩きながら、近鉄奈良駅から南へ10分ほどのところにある、町屋カフェ=カナカナへ♪

CIMG4549.jpg

12時前にINしたけど、もう満席も満席・・・30分くらいおしゃべりしながら待ちました。
さっちゃんとは昨年の12月以来。そのときは、博多の宝塚観劇ついでに来てくれました。

CIMG4550.jpg

CIMG4551.jpg

なんだかおしゃべりに夢中になっていたから、味が・・・よく覚えていませんが、すごくさっぱりとした味付けでした。
関西だから?にしても、結構なうす味だと思います。
(それって精進料理に近いんじゃない?とパパが言っております。そうかも?)

ドリンク付きのセット(1250円)なのですが、ドリンクはコーヒー・紅茶のほかにハーブティーがあったので、オレンジスパイスってのを頼みました。これは美味でした♪

と、気づくと結構時間が経っていて、急いで靴工房に向かいました。
そこから徒歩5分くらいで、「元興寺」というお寺があるのですが(!!世界遺産!!)、その近くです。

CIMG4556.jpg
(本人の顔・・・出していいか聞いて来なかったので、笑)

川田真左靴工房
奈良県奈良市鵲町4
TEL : 0742-26-7276
不定休

自分の店を持つって素敵だなぁ~。

いつだったか、うちのお父さんが「オレの夢は靴職人になることだった・・・」ってつぶやいてて、靴職人ってどういうことをしているのか、見てみたかったんだよね。
今度、お父さんが京都に来たときに体験させてあげたいんだけど。

父の日にふさわしい奈良one-day tripであった☆
あの・・・
どうでもいい話なんですけども。
娘がAKBファンなので、一言。
ジャニーズもそうだけどさ、アイドルに恋愛禁止って・・・15歳以下とかに求めるなら結構ですけど、18歳以上くらいになるとあまりに厳しくないですか?逆に不健全じゃないですか?

更迭先がHKTっていうのは、博多の人に失礼じゃないですか?
(秋元康の対応に失望・・・もうちょっと器の大きい人だと思ってたけど)

私はそう思う。

そんでもって、過去の恋愛を暴露する男(週刊誌に売る男)はクズである。
ひっこめ!
土曜参観
今日は雨の中、土曜参観(うちの幼稚園では初らしい)。

幼稚園では歌をたんまり聴かせてもらったらしい♪

DSC_0030.jpg

で、月曜日は振替でお休みなんだ・・・と、二人が帰宅してから知った。
(おたよりに書いてあったけど気付かなかった)

そりゃそうだよね、先生たちは休日出勤だもん。
もえちゃん旅館
昨日の仕事ハッケン伝は「もえちゃんが会津の旅館で働く」でしたね。
なんかいつもの仕事ハッケン伝なら、ビシバシ「厳しい~!」っていう流れなんですけど、東北っていうのはそうはならないんですね。最初はどこの旅館かわかりませんでしたが、周りの人たちの顔つきや涙もろさに・・・?これ、どこか東北?山形とか福島とかそのあたり?と思いました。

そしたら、会津。やっぱりね~。
世知辛い世の中ですが、老舗旅館でもあのほんわかさ。さすが。
みなさん涙もろすぎ。
情けありすぎ。
自然と心が開かれちゃうから、もえちゃんも涙出ちゃうんだよね・・・。

なんだか不思議なテンションのまま、東山温泉の老舗旅館の良さにほろり、でした。

震災直後の従業員を集めたときの女将の話も、ね。
あのときの福島、もちろん福島だけじゃないだろうけど、原発事故に限っていえば、農水産業や観光業を初めとして、その将来が真っ暗に見えたのでした。
GWにお客が戻ってきたという話、よかったですね。

6歳未満の臓器提供
今朝、目が覚めた途端、ニュースを付ける前に・・・「はっ、あの子の臓器提供はどうなった?」と思い出し、ミッキーの寝顔をまじまじと見つめて、6歳未満・・・つまり幼児の臓器提供を決める親の気持ちを考えてみた。

やっぱり、本人の意思確認があったとはいえ、それは判断できる年齢ではないよな・・・と思う。
つまり決めるのは完全に親や親族。
自分だったら、その判断、弱いのでとてもできないなぁと。そういうことを考えられる精神状態にはないなと。

少し時間が経って、逆に臓器提供を受ける側の子供の親の気持ちも考えてみた。
海外渡航して臓器提供目前で亡くなる子もいる、国内で臓器提供を受けたら助かる命はたくさんある。

わが子の命がたくさんの命を救うとしたら、生き続けてくれるとしたら、親も子も別の意味で命の価値を得ることができるのかなぁ。

でも、やっぱり辛い決断・・・。
どうかたくさんの感謝の言葉で、幼い命とご親族の心が癒されますように。
ボクもお絵かき!
ミッキーも一丁前にお絵かきするようになりました!

CIMG4526.jpg

箱の上はいいけど、床には書かないでね!あっ・・・。(書いてた)

CIMG4527.jpg

あっ・・・口に入れてるし。エンピツだからいっか。

CIMG4529.jpg

まゆの「アンパンマンのお絵かき教室」も、今やミッキーが主として使っています。
書くのが楽しいみたい。
おもちゃを姉弟でそれぞれ活用しているのを見るとうれしい。

☆今日のお弁当☆

CIMG4542.jpg

・ミニトマト
・かにさんソーセージ
・鶏ムネ肉のソテー(塩麹)
・コマツナのおかか和え
・ハートの卵焼き(青のり入り)←初めてシリコン型を使ってみた☆たまご液入れ過ぎて、焼いたら漏れ出た(笑)

昨日のガッテン(あまり集中してみてなかったが)の知識を生かして、ムネ肉のすじに直角に包丁を入れて切ってみた。
劇的にうまくなった感じは・・・しない(笑)塩麹に漬けておけば、それで十分おいしい♪

パパは昨夜の体調不良で食欲不振かと思ったら、「弁当は持ってく」だって。
今日は普通に調査に出かけていきました。
やぶ?
パパが数日前から咳をしておりまして。
子供たちも今月始めに咳をしてたし、気にしていませんでした。
けれど、今朝方はなかなか治まらず、こっちまで起きてしまいました。

福岡にいるときに服用していた「プランルカスト(小児用だとオノン)」っていう咳止めの抗アレルギー剤は飲みきってしまい、パパを救うことはできませんでした・・・のど飴だけ。

今朝、「がまんしてないで、医者に行ってきてちょうだい」と大学近くの病院に行くように促した。

パパは通勤途中にある耳鼻咽喉科を選んで、あまり口コミを調べることなく受診。
(それが問題だった・・・)
クリニックの医師は説明が少なくてイマイチで、よくわからんスコープの検査のせいで点数増加。
薬は院内処方でなんと9種類(5日分)で、支払額4100円だって。ちょっと初診にしても高すぎない?

はぁ?って感じです。咳で特段の異常もないのに、9種類も薬が必要か?
咳止めの頓服や痛み止め、咳止め混合シロップ、トローチ、痰きり、アレルギー剤、抗生剤。
効能って、かぶってもせいぜい2種類とかだよね~ふつう。それがかぶりまくり。咳止めだけで3種以上。

普通の良心的な医者なら、できるだけ処方薬の種類を少なくするよね・・・相手が大人なら、体力もあるんだし。
しかも、咳以外のひどい症状もないのに?

女性限定の口コミサイトを閲覧したら、ちっともいい評判が書かれていない・・・。
(ちなみにサイトのルールで、悪い評判を羅列することはできない。)
こんなことになるなら、総合病院の内科か、近くの私がかかっている耳鼻科を薦めるんだった。

新しい土地だと、スーパーでちょっと損するくらいならいいとして、病院選びで後悔するのはイタイ。

ああ、それで・・・
その薬が問題なく効けば、許せたんだけど、夜に咳止めの頓服薬を飲んだら、パパがダウンしてしまいました。
下痢・腹痛・吐き気・・・。
アレルギー反応起こしての症状だったらどうしようかとハラハラしました。
そのまま寝ちゃってます。

日本にいれば、医療機関が選べるだけいいじゃないかとか、私の文句なんて、相当贅沢な話なのかもしれないけど、これだけの先進国でどうしてこんなムダで不健康なことが起こるのか、不思議。
アスパラの一番おいしい食べ方。
昨夜はアスパラをフツウに「おひたし」に。
ゆでアスパラにマヨみそorマヨのみで食べる。
ウマーーー!!!

やっぱり、この食べ方が一番「アスパラ」らしい味わい。
アスパラの香りと甘みと。

CIMG4536.jpg

CIMG4537.jpg

一束ペロッと食べちゃうね!!
ごちそうさまでした☆
時計台のカンフォーラ
今日はなかなか足が向かなかった大学へ♪
楽しい思い出と辛い思い出が、気持ち的には山あり谷ありの浮き沈みの激しかった2年間だったので、挨拶に行きます!と思い立って早2か月経過。。。
(超氷河期の就職活動も不眠症寸前だったし、修論出して卒業するのもウツ寸前だったんだよ・・・辛くて楽しい過去=青春の日々。。。)

が、静岡土産も賞味期限(6月22日)が近づき、ええかげんに重い腰を上げる。

とはいっても、その前に気持ちも上げないと!⇒時計台の前にあるカンフォーレ(学食)でパパと待ち合わせしてランチ。
「スペシャルランチ」(680円)と京大×早大コラボビールのノンアルコール(350円)をオーダー。

CIMG4538.jpg

CIMG4539.jpg

CIMG4540.jpg

うーん。。。
やっぱ、学食は学食だな(笑)期待するのが間違っている。
もうひと手間がない。そりゃそうだ。この通り、相当安いもん!
パスタランチは580円だよー!

デザートやドリンクも200円~あるから、結局、3人で2000円分のランチになってしまった(笑)

-------------------

ランチ後、パパと別れて目的とするキャンパスへ戻る。
新しくなって、私がいた頃の名残りはなくなり、ノックするにも緊張。
(そもそもアポなしね。パパが引いてたけど、いいのいいの、うちの研究室はこれでOK、サプライズがおもろい)

教授は誰かと話し中らしく・・・となりの准教授の部屋を覗く(ってか、開けっぴろげ)。
どっちもキャパの広い感じのキャラな方なので、「お久しぶりです・・・」⇒「おおっ・・・!」な感じで明るく受け入れて頂きました。しかし、あまりに久しぶりなので、どこから話をしていいのか・・・というか、いつまで邪魔していいのか。

お二人とも授業があったりして忙しく、20分くらい話をしてお暇させて頂きました。
(その間、ミッキーを抱っこしていたから疲れた)

何はともあれ、在京(?)のご報告ができ、卒業生・先輩方の近況をアップデートできました。
どうやら当時仲良くしてもらっていた研究者の先輩たちは大方、京都にいるようです・・・。

----------------------

その後、パパの研究室にもお邪魔し、ボスにご挨拶。
学生さんたちにもご挨拶して、大学を後にしました。

私自身は、この大学にあこがれて、頑張って受験勉強して、院からお世話になったけど、研究で将来もごはんを食べていくのは難しいなぁ・・・と思って、就活にシフトした。
けれど、研究とか教育に関しては、本当に面白いことやってて、飽きない場所。刺激の多い場所。

先輩たちは何とか任期のある職を渡り歩いていたり、うまいこと定職を得たりしているけど、正直、本当に厳しい世界だな~と思う。私にはやっぱりムリだったなと思ってしまう。
物事はあきらめるな!とは言うけど、現実は厳しいもの。
あんなに賢い人たちでも食いっぱぐれかねない研究者の世界・・・恐ろしや。

とはいえ、研究者はいわば道楽者。
自分の好きなものの対象、原理を理解しようととことん極める変人であることも忘れてはならない(笑)
取り越し苦労
今朝、ミッキーがごろごろしていたとき、ちょっと左腕?(手?)が痛そうな感じだった。
けれど、グー・パーができたので、大丈夫だろうと放っておいた。

手芸サークルで元気に遊んでたので、そんなことはすっかり忘れて家に帰った。

お昼寝から起きたミッキー。
ちょっと様子が変!
寝起きでぐずる・・・ランチを食べさせてもぐずったまま・・・ランチのうどんを左手でつまむことができない。
ネットで症状などを調べるにも、ぐずってままならず。

とりあえず、パパやばぁばに電話をかけて相談してみる。(ばぁば・・・出ない。パートか?)
ところが近くの医療機関がどうも15時前後は休診タイム。
やむなく、小児科クリニックやバプテスト病院に相談。
診察外の時間だけど、バプテストで診てくれるというので、まゆの帰りを待って。

と、なんだかミッキーが元気になってきた。
でも、診療予約しちゃったし、とりあえず行くか・・・何でもなかったら、お騒がせでイヤなんだけど。
予感的中。
整形外科の先生も、「ご機嫌良さそうですね~腕上がりますね~!」
ですよね・・・。

なんだったんだ??
???

パパに結果を報告すると、「ミッキーさ、変な寝方してるから、腕しびれただけじゃない?」

確かに「しびれ」は痛みに強いミッキーにも辛いだろう。
そして「しびれ」は時間とともに何でもなくなる・・・(苦笑)
それかよ!

何もしゃべらぬ1歳4か月児。
困ったもんだ。

手芸サークル
今日は手芸サークルの日。
午後からはもしかしたら、バスが一緒の年中組・ゆみちゃん(仮名)が遊びに来ちゃうかも?!なので、お片付けをしながらバタバタと10時半に幼稚園到着。

すると、いつも仲良くしているイサちゃんママも来てた。
お~私たち、チビ同伴でもできるかなぁ?
さすが年少組の参加者少ない・・・。

ミッキーは幼稚園児の歌声を聴いて、すっかり興奮☆
ボクも楽しい幼稚園!ってな感じで動きまくり、脱走しまくり・・・。
肝心の鍵・・・どうして閉まらないようにできているんだろう?謎。

ほとんど立ちながらの縫い仕事で、ようやく完成。

CIMG4535.jpg

今回のお花のブローチ。他にボンボンシュシュ(だっけ?)とか全部で3種類から選択。
1つの材料が200円で、生地はあらかじめカットされたものから選びました。
作り方のコピーと型をもらい、各自で型通りにカットして、各自で作る。
あまり詳しい図解はついてないので、説明通りに作るのが微妙に難しく、サンプルみながらミッキーにらみながら、作成。

12時前に完成し、私とイサちゃんママは即退散。
下の子がいないママさんたちはず~っとそのままおしゃべり&手芸を楽しく続けていました。
ランチとかするんだろうなぁ・・・。ザ・園ママライフ。
私はその余裕があったら、稼ぎてー。

さて、今日のお弁当。

2012612.jpg

・ミニトマト
・アスパラベーコン
・お☆さまポテト(冷凍食品)
・OZビーフ焼肉
・ちくわの磯部揚げ

アスパラベーコンも沢山できたので、朝からみんなでがっつきました。
ごちそうさまでした!!

ちなみに昨晩はアスパラをてんぷらにしました。
なんとなく、緑黄色野菜なので、油分と一緒に食べた方が栄養分の吸収が良さそう♪

アスパラの栄養について

穂先には、毛細血管を強化し、高血圧や動脈硬化を予防する「ルチン」や細胞の老化・酸化を予防する「グルタチオン」のほかカロチン、ビタミンA・B1・C・Eなどがバランスよく含まれています。

(JA会津みなみ アスパラガス お料理パンフより抜粋)
アスパラガス・オフィシナリス
南会津(正確には・・・宣伝しとく?湯野上温泉郷)に暮らす快晴ママからアスパラが届きました~!!!
立ったままの状態のアスパラ君が箱に詰められて届くんですね・・・。
知りませんでした。
アスパラの育った場所は会津田島という、さらに奥の町ですけどね。

CIMG4523.jpg CIMG4524.jpg


お取り寄せのアスパラ、贈り物のアスパラなんて初めて。
かつて学生時代@仙台で、オリエンテーリング部のシェアハウス(早坂荘と呼ばれていた)でどこか北海道出身の人だったと思うけど、送られてきたアスパラを食べたような?
そんな遠い記憶・・・(笑)

嬉しい贈り物☆に、遠慮なく贅沢食い~!!
こんなにたくさんあるんだもん、いいよね?(よくない・・・大事に食べますよ)

CIMG4525.jpg

アスパラの時間軸で言うと・・・届いた瞬間が食べごろ♪
オリーブオイルで焼いて、ミッキーとシェアして食べました。

とうもろこしのようなさわやかな優しい甘み。
確かな歯ごたえ。
うーん、すばらしいっ!!
うーん、幸せ~☆☆☆

福島の実家にも電話したら、「南会津のアスパラは有名だよ~!」って教えてくれました。
知らなかったよ・・・県民として恥ずかしいというか、福島県で広いんです。そして、深いんです!!

ついでにアスパラガスの学名も付いてきた冊子に目を通して・・・初めて知る(恥)
学名とかちっとも頭に入らない人(笑)
A. officinalis:オフィシナリスは薬用の意。
つまり、とても身体に効くお野菜なのですね~なるほどね!
「穂」の部分に特に栄養が詰まっているので、よく味わって食べましょう☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。