コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
おいおい・・・。
今期の国会で成立するもんだと思っていた「赤字国債発行法案」の成立が望めない??
なんで??って、あーあれ?自民党のリーダーが総裁選のことしか頭になくて、自らを否定する内容の「問責決議案」の採決とか何とかそんなことにばっかり時間を使っていたから?

民主党もひどいけど、自民・公明もひどいわ。
日本の政党のレベルが低すぎて、国民もガッカリ。

けど、ガッカリもしていられないので…今週はすでに2回目となる自民党への意見をメールで送らせて頂きました。
その内容たるや、まるで小学生をしかる親のよう。書いてる自分もガッカリする。。。

何はともあれ、何も言わない黙った国民でいては、物事は動きません。
あたしも黙ってらんないわヨ!!っていう皆さま、ふるって各党に意見しましょう!


自民党に物申す方⇒http://www.jimin.jp/voice/

民主党に国民の声を届ける方⇒http://www.dpj.or.jp/contact/contact


てめ~ら!タダじゃ、1票はやらねえぜ!!
政治には腹が立つけど、そんな政治に議員を送り出しているのは、国民である。
スポンサーサイト
グリーンスムージー二日目

今日はオレンジ、バナナ、小松菜。
子供たちは緑色というだけでまずいと思うようだ(笑)かつ舌触りも違和感を感じるみたい。
結局、野菜嫌いでもない私が全部飲んでる。朝からお腹いっぱい(笑)
グリーンスムージー

先日、カフェでグリーンスムージーの本を目にして、まゆさんに野菜を摂取させるべく、ジューサーをゲット。本人の希望で、ももベースに小松菜をミックス。飲んでくれるかなぁ?
予防接種(ヒブ追加)
昨日から遠いところにある台風のせいか、どんより。
昨日は少し陽射しがあったのに、今日はマジでどんより。
そして風が弱い…こんなの久しぶりだ。洗濯物がすぐに乾かない。それも悪く感じない。

今朝は5時半にちゃんと目覚ましに気付き(めずらしい)、6時に簿記のノルマをスタート。
ようやくもようやく…2級テキスト(トレーニング編)の基礎問題を終える。
理解度、完成度ともに低っ。

それもペースが遅いせいで、やったところもどんどん忘れていく(笑)
これが35歳を前にしたちょっとやヴぁ~い記憶力!!

しかし、「前へ」。
震災後に福原愛ちゃんが言ってたな。
9月中旬までには、トレーニング編を終えるのが目標だ。
習うより慣れよ+継続は力なり。

よーし頑張るぞ!と思ってエンジンがかかってくると、ズンッと戸をあける小さな手。
心の中でつぶやく。
「どっちだ、どっちだ。まゆであってほしい…。」
まゆだった。ノドが乾いて、水筒開けろ!って。
水を飲むと、布団に戻って行った。ほっ。

しかし、それから30分後にはしっかり7時前に起床のミッキー。

いいよ、いいよ。元気なら、それで(笑)

昨日、ミッキーの予防接種(追加)を確認したら、ヒブも三種混合(DPT)も打ち時。
小児科に電話すると、予約は一か月先。マジで~!!ムリムリ。いつ風邪ひくかわからないもん!
総合病院に電話すると、接種は火曜日・土曜日で予約制。電話する時間帯も決められていた。
あーダメダメ。
やむを得ず、ばあちゃん先生のところに電話してみると、即日可。さすが~!!

難なく打てると思ったが、想定外の出来事が。
注射では大人しいはずのミッキーが、針が折れんばかりに暴れた…。
あぶない、あぶない。
先生は90歳を超えるばあちゃんである。
凶暴なベビーでは、危険極まりない…。
看護婦さんと私で取り押さえたが、腕をブンブンやるので焦りました。

次の三種混合も怖いなぁ…。

それと、ポリオも集団接種ではなくなるようで、小児科での接種になるとのこと。
ミッキーの場合、1回目の生ワクしか受けていないので、不活化2回と追加1回(有料)が必要なんだそうな。
かいかいガール
特別すごいアレルギー症状ではないけれど、よくよく見ると、肌を露出していた部分じゃなく、肩から手の甲、お腹を伝って大事なところまで、主として上半身全体にブツブツ。

特に背中がかゆいらしい。(←いつもアセモでカイカイやってるけどね…)

なんか川遊びでなったし、気持ちが悪いので小児科に連れて行きました。

大自然でいろんな動植物の成分が流れているから、それに反応したんでしょう。
かゆみ止めと弱いステロイド(ロコイド)、抗ヒスタミン剤を処方されました。

けれど、家の中でも外出先でも少し汗をかくたびに、「かゆい!かゆい!」とパニックになるので、かわいそうで何もできません…。家の中では、とにかく扇風機の前にいるか、風呂で水浴びするか、でかゆみを感じないように促しています。

そうそう、気温の暑さもあるんだろうけど、川遊びの夜から鼻血の回数多い…。
月曜日はシーツをすべてお洗濯。枕カバーも。気付けば、なぜか私のショートパンツにまで血の跡。
今朝も4時半頃、「ママ、鼻水!」と叫んで起きるし。鼻水じゃなくて、鼻血だし…。

早くよくなってくれることを祈るばかりです。


初めてのお裁縫

昨日は皮膚炎が悪化しないよう、エアコンの効いた部屋でインドアライフでした。
その間、ニトリで買ったサイドボードの配達や生協さんの配達がありました。
地元の牛乳屋さん(?)がパンや卵のセット1280円が、お試し500円だと売りにきましたが、それは断りました。
なんかよくわからない業者さんだし、いくら500円で破格だとしても、またしつこく売りに来られても困るし。。。
協力してあげたいけど、微妙。

そんな日、午後はミッキーがお昼寝しちゃったので、静かになったところで娘も静かにするべく、初めて「お裁縫」をやらせてみました。
練習で波縫いを教えて、それからその波縫いで両サイドだけ縫った小袋を作成。
その後、ハート型のピンクッション(小)らしきを縫いました。
まゆのやった部分は粗いため、ひっくり返すとボコボコですが…まぁ、いいでしょう(笑)

本人は「針で縫った」というだけで満足げ。
一つの達成感を味わったようです。
何分飽き性なので、あのちまちました作業は忍耐力を付けるのにいいかもしれない。ふふふ。
日光過敏症?
以前、私が夏の日差しでアレルギー皮膚炎(湿疹)を起こすことを書いたと思うが…。
まさか、まさかのまゆさんにも発症。

日曜日の川遊びで2時間くらい何度か炎天下の川で遊んだせいか、帰宅後から背中がかゆいかゆい!!と騒ぎだし、夜中も翌日もものすごいかゆいらしくて大騒ぎ。

症状は私のと全く同じなんだよね。

今までのプールや公園での日焼けでは、短時間だったせいか?症状が出なかったのに…。

手の甲までブツブツできてる~。

今年は日差しが強くなってから、毎日薄手のシャツで外出している私。クソ暑くてたまんない!

まゆもそうなったら、超かわいそうなんだけど。
これはクセになる皮膚炎なんだろうか??

ちなみに、私はタイに初長期滞在したときに発症し、それ以後、皮膚を極力露出しないようにし、翌年は特に症状が出なかった。

日本にいる間もオーストラリアでもほとんど症状が出なかったが、福岡の強い日差しで再発し、それ以後はまたすぐに症状が出るようになった。
暑い夏に肌を出せない…生活は暑苦しい。
風流な川遊び
8月最後の週末、我が家は川遊びに興じておりました。

土曜日は上賀茂神社の中にある水路にて川遊び。
これが木陰で気持ちいい。
猛暑の京都は水温も高めで、ちびっこたちにはちょうどよい。

DSC_0187.jpg

DSC_0193.jpg

参拝客のおじちゃん。おばちゃんも、「あ~ら気持ちよさそうね~」と声掛けしてくれました。
そんな人たちに、ミッキーは笑顔を振りまくも、バイバイせず。
なんかタイミングいいときにバイバイできないんだなぁ…と残念に思う。

ところが、水遊びを終えて、せっかくだからとお参りのために境内に入っていくと、浴衣姿のうら若き女性2人を発見。すると、クレヨンしんちゃんがごとく、てくてくお姉さんたちに歩み寄り、「ボクに気付いてよ」と言わんばかり。お姉さんたちが気付くと、笑顔を振りまき、去り際にはしっかりバイバイ!!
な~んだ、できるじゃん。
相手によって態度を変えるのね…(-_-;)

日曜日、今度は鞍馬からさらに山奥にある「山村都市交流の森」というところの河原へ。
こちらは日帰りで遊ぼうという親子がわんさか。
アユ釣りのおっちゃんなんかもいて。

DSC_0292.jpg

川の流れもゆるやかで、深みもなく、浮き輪を付ければプールのように遊ぶことができるところ。
水は冷たいけれど、まゆはものすごく楽しんでいました。

その姿を見て、どうやらプール嫌いのミッキーもやる気になった模様。
浮き輪をかぶろうとするので、パパが川に連れ出しました。

DSC_0245.jpg

1歳半だけど、力は十分のミッキー。
浮き輪にしっかりつかまって、超楽しんでいる様子。
(一方、パパはまゆと散々遊んですっかり身体が冷えきってた。)

DSC_0282.jpg

木陰でランチや休憩をして、二人で仲良くお菓子をシェア。
なんだかミッキーがすごくしっかりしてきて頼もしい。
怒ると泣くふりも上手だけど、一度本気で怒ると同じことをその直後にくりかえそうとはしなくなりました。
えらいぞ!ミッキー(笑)

ようやっと、ちょっとは聞き分けがよくなってきたようだ。ホッ。。。

午後16時からチャリを漕いで、ちょっと遠めの場所にあるカフェへ。
プロメテウス…を読み終えて、簿記をちょこっとやって帰りました。
すると、帽子に付けてたサングラス(ウニクロで1000円)を帰り道で落としたようで、気が付いたら無くなってた!

あのカフェに行くと、何か無くすみたい。
前回は傘ね(笑)
一人の時間に心満たされ、うかれた気分で失態。
カフェが悪いんじゃないけれど…。

これからしばらくパパのいない週末ばかり。
1か月くらい続くんだろうか?
いや、それ以上かも。


猛暑だけど適応。
ここにきても猛暑は相変わらず。
けれど、朝晩は少し涼しいせいか?この暑さにもなんとなく身体が慣れてきたよ。
日中はエアコンなしでも、窓を開ければまぁ大丈夫。
午前は西、午後は東の部屋にいればOK(笑)

金曜日もぴーちくでお世話になり、一人の時間を作って、まゆを出迎え。

土曜日の今日は歯医者さん最終回。
全部で3回かかってしまった。
昔治した前歯を再治療。
詰めた部分の周りが変色したから、削って詰め直す。

そしてクリーニング。
きれいに管理しているとは言われるものの、もっと画期的な虫歯の予防方法はないのかね??
あーあ。
夏季保育(1日目)
やったぜ~!久しぶりの幼稚園(夏季保育)☆
たった2日間だけど、すばらしいっ!!
本人も楽しみにしているし。

今日は送り出してから子育て支援センター「ぴーちくぱーちく」へ♪
何気に「鳴子おもちゃ作り」の日だったらしく、急きょ参加(人数に余裕があったみたい)。
ぴーちくのHP「アニマル鳴子を作ろう!」にコアラも初めて登場することができました(笑)
クラフトやっていると真剣そのもの。
集中しずぎて、写真に撮られていることにすら気づかず。


 
【オモテ】



【ウラ】

ミッキーは割と大人しく遊んでくれて助かりました。
ほんでもかわいいから、さっさとおもちゃ作りを終えて、ミッキーと遊びました。

今日のランチはまゆのお弁当の残りものを詰めただけ。
ごはんもちょっと足りなかったので、二人で1つをシェア。
ところが、ミッキーには足りなかったらしく、弁当が空になった途端に愕然とした表情。
(天井を見上げて…言葉は話さないが、態度で示すのがお上手)
となりのママさんの未開封の市販のパンに手を出し始めたので、恥ずかしいから退散。。。
途中のコンビニでパンを買おうと車に乗り込んだけど、コンビニに行くまでもなく撃沈↓↓

帰宅後はガッツリ睡眠してくれていて、ノルマが積もったままの簿記に着手。
このパターンで時間が作れることを確認したので、明日も行こうかなぁ~。
夏休み明けまであと一息。
あと2週間で夏休みも終わり。
今週は木・金と夏季保育が控えているので、もうひと踏ん張り!!
そんな気持ちで、火曜日はぴーちくぱーちくまで、水曜日の今日は楽園での水遊びをしました。

ぴーちくぱーちくであったママさんたちはうちのご近所さんばかり…であることが判明。
みんな考えることは同じで、駐車場がないことや、電車でこの暑さの中移動もしんどい…という理由で、大原までやってきているとのこと。
近所の某保育園の支援ルームが使えなくって、という不満も共有。

平常なら活用できる児童館も学童だらけで使えず。
クールスポットはここだけ、そんな感じ(笑)

そしてまたここでも待機児童の問題は難題で、パートで働くなら幼稚園の方が養育費が安く済むんだって。
そうなの??夏休みはどうなるの??
とにかく、預けるところがないから、結局、そういう結論になるんだと思う。
はぁ…京都も同じかぁ。。。


ここで面白かったのはミッキー。
初対面のママさんのところへ行き、愛想を振りまく。
これが特定のママさん。
(たぶん、目があったときに、優しく微笑んでくれる相手)
ひざに乗ったり、遊んでもらったりして、誰がママかわからないくらい仲良くする。
お~い!お前の母ちゃんはここだぞ!!

---------

今日も、だけど、朝から陽射しが強くて、東側の窓が熱くて触れないほど(-_-;)
10時から楽園パークに行き、水遊び。
公園に行っているのに、暑くて遊具でなんて遊べない。
噴水だけが遊び場~そのためだけに駐車場代500円(笑)もう少し安くしてくれないかね??
1時間ほどすると、ミッキーは飽きてしまい、眠くなったようなので、お菓子を食べてカナートへ移動。
カナートまでの移動でミッキーが寝てしまったのに、カナートに着くと起きるorzなぜだ~!

最後のバーゲン品でも見ようかと思っていたが、断念し、明日の弁当に入れる食材を買ってからキッズゾーンへ。
今度はどこぞのパパさんに愛想を振りまくミッキー。
そう、ママ限定ではなく、パパもアリなのだ。
友達のママはボクのママ。友達のパパはボクのパパ~♪そんなお調子ものでいいんですか??

一方、まゆさん。
私がドラッグストアにスイムパンツを買いに行って、車に戻り、「あ~ん。Lサイズがなかったわ。」と嘆いたところ、「女の子のLサイズは?女の子のでいいじゃん!!」とまともなアドバイス。
そうだった…色はともかく中身は変わらないんだから、女子用も確認すべきだった。

賢い4歳児かと思いきや、夕食前に虫の声を聞くなり、「ホテルだ~ホテル~!!ちんちろり~ん!!」
一瞬何のことかさっぱりわからず。。。
虫の声を聞き、ホタルと言いたいところを「ホテル」と間違え。
しかも、秋の虫の声の正体はホタルじゃないんですけど?

な~んだ、コイツ、天然系じゃん!!


第二巻

お盆明けにプロメテウスの罠、続きを借りました。

これは読んだ方がいい。

原発事故は起こるべくして起こったものだと。

使用済み核燃料の処分についても知識を得ることができます。
ご冥福を・・・
シリアの内戦で日本人女性ジャーナリストが犠牲になりました。
去年まで前の仕事の同期が駐在していて、シリア滞在を喜んでいました。
中東の中では、比較的治安のいいイメージだったその国で、最前線で果敢に取材に挑む一人の女性が命を落としました。外国人が犠牲になるほど、戦闘が激しくなっているということ。
悲しいかな、日本人が犠牲になったことで、シリアの情勢に強く関心を抱かずにはいられない。
シリアでの内戦が早く終わり、人々に平和が訪れますよう。
犠牲者のご冥福をお祈りします。

そして、この日本がずっと平和だっていう保証なんてどこにもないよね?
領土問題、もっと本気で考えないと。
必要な行動は起こさないと。
もちろん、平和的に、意思を明確にして、話し合いで解決しないと。
なかよし?

今日は予想気温36度で、午前中はひきこもり。
午後はもろもろ用事を済ませに行ったけど、やけどしそうな車内。。。

おうちで仲良く過ごそうね~。まゆがよく叱るので、まゆがきつい口調で話すたびに、ミッキーが泣く(笑)
自分が叱られていると思うらしい。
泣くといっても、目に手を当てて、しくしく泣くふりをするだけ(つまり、演技派…)。
焼津グランドホテルのビュッフェ
実は静岡に帰省する前に、お義母さんの実兄が亡くなったという連絡を受けて、14~15日まで通夜やお葬式でした。
予定していたランチビュッフェは延期になり、16日に行きました。
お義母さんにとっては、お疲れ様ランチ⇒日帰り入浴。

ホテルのビュッフェなんて何年ぶりだろう??
学生時代にめちゃくちゃ行きくって、それからは飽きて一度も行ってないと思う。
とにかく食べ放題は元が取れないから、行かないタイプ(笑)

まゆは、プレートの「お子様用」があったので、すっかりスペシャルランチ気分♪

2012_0816_124051-M1160003.jpg

デザートもついていたが…ランチで満腹になったまゆさん、デザートが入らず完敗。

2012_0816_124103-M1160005.jpg

ビュッフェの内容ですが、オーダーベースで作ってくれるもの=BBQやパスタ、ヌードル。
中華や洋食のメニューがありました。カレーやスープも。作り立ての味はやっぱりおいしい。
個人的にはアジアンヌードルで、自分でスープの味付けやトッピングしたものがおいしかった(笑)
BBQはちょっとお肉の油分が気になった…。

レストラン・カフェからの眺めはなかなかですね~。
昼間っから酒飲みたいっす。
けれど、義父母の目が気になります(笑)

2012_0816_130932-M1160012.jpg

ホテルの後、高草山から焼津の街を見よう!!と言う義父に対し、別車で道を知らない義母。
すっかり道に迷ってしまい、時間をロス。
やっとたどり着いた~!!!

2012_0816_152726-M1160013.jpg

で、来る途中に「サッポロビールやいづ工場」がある。
あのタンクが私を呼んでいるような??

道に迷って運転疲れの義母が義父の運転する車に乗り込んでしまったため、パパ・ママ・ミッキーの3人乗りとなった車。帰りはちょっと寄り道して…ビール工場へ向かいました。
内緒、内緒~やっているかどうか確認しに行っただけ。

やってた~!!!
1杯300円でエビスのコハクビールが飲めますよ☆

2012_0816_160212-M1160020.jpg

わぁ~ステキ。
焼津って楽しいところねっ!!
誰に似てる!?
どっちの実家に帰っても、成長したミッキーを見てみんなが悩む。
この子は誰に似ているか??

2012_0816_160849-M1160029.jpg

2012_0816_160851-M1160030.jpg

2012_0816_160855-M1160031.jpg

2012_0816_160908-M1160032.jpg


これは後程紹介します、焼津のサッポロビール工場の飲み処に行ったときの写真です。
まゆはじぃじの車で別ルートだったので、ミッキー一人っ子状態。

食べるものがないので…つまみチップス☆
ペッパーが効いているけど、気にしないんだねぇ。大丈夫か??


で、こうして見てみると、口元とか表情とかに関しては、コアラに相当似ているような気がします。。。



みんな元気でした!
福島にいること4日間…と言っても、滞在正味3日間。
初日は男子飲みに対抗して女子会(2人もじぃじがいて、ちっとも女子会ではない…)を決行!
実家のとなりにある、おばの家(去年亡くなった祖父が住んでいた家)でお寿司を囲んで飲みました。
子供たちが騒がしくって、てんやわんやでしたが、まぁ、みんな元気でいがったない☆(よかったね)

実家には母方の祖母が滞在していて、なんだか不思議な感じもしたけど、こんなときでもなければ、ばあちゃん孝行もできないので、いい機会になった。
久しぶりに会ったばあちゃんは、ずいぶんと大人しくて、動きも少ないし、足腰が心配になったほど。
じいちゃんは3か月ほど施設に入っているので、二人とも一緒に安全・安心に暮らせる施設が見つかるといいなと思う。85歳を過ぎて、夫婦一緒にいられるなんて奇跡に近いわ。
これからも身体だけは元気で、楽しく長い生きしてくれることを願う。
たんたん♪牛タン♪♪
リクエストがあったので、まずは牛タンから(笑)

8月11日から福島入りして、いとこたち(+こどもたち)と再会を果たし、13日に仙台へ行きました。
午後から中山にある友人宅に行く予定にしていて、ランチは東口から徒歩5分くらいのところにある「利久」に行きました。利久の牛タンは肉厚でヘビーです。私は仙台牛タンにしては薄めの「き助」の牛タンが好みです。(東京駅にもあります。)一番有名なのは、「太助」です。
牛タン屋にはたくさんの名店があるので、好みで選んでくださいね!

2012_0813_121013-M1140001.jpg

われら夫婦が住んでいた頃の仙台(東口)とは全然違うなぁ~整備されてとってもきれいです。
また数年後にはショッピングゾーンができるんだって。
東西自由通路にあったスタバやマック、Zepp SENDAIなんかはつぶしてしまいましたとさ。
ペデストリアンデッキから4つくらいエレベーターがあって、身障者・高齢者には快適になった!

2012_0813_121213-M1140004.jpg

でも、この日の仙台は蒸し暑かった。
私がいた頃、蒸し暑い仙台って、夏の数日…というイメージ。
今年は暑いみたいね。

暑い中、「利久」にたどり着く。
あともう少しで、「アンパンマンミュージアム」まで行けるんだけど、その日は時間がなかった…。

2012_0813_121847-M1140006.jpg

エキナカの牛タン通りは行列。こっちも…やっぱり行列。
席数が多いので、10分待ちで入れました☆

牛タン定食(1200円くらいか?)は盛りが良くなったような?
肉厚の牛タンが6枚。ちょっと噛みきれないかも??

2012_0813_124926-M1140007.jpg

テールスープもたっぷり。復興に向けて、旅行者を歓迎しているようだ~気迫を感じる「盛り」!

2012_0813_124930-M1140008.jpg

お子様ランチは…牛タンなし(笑)
牛タンハンバーグ?とビーフシチュー。
なので、ちょっとリッチな800円ランチ。(まゆには勿体ない)

盛り良過ぎなランチでしたが、結局ちゃんと平らげてきました。
店を出ると、まだまだ行列は続いているのでした。

牛タンで、ガッチリ!!
暑いぜ、みやこ。
11日~18日の夏休み帰省が終わり、本日無事に帰京致しました。
それにしても、ちょうど蒸し暑い日に当たったんだろうけど、すんごい暑いっす。
京都って、すごく暑いんだね…。

静岡は暑いけど、もう少しカラッとしていたような。
夜も夜風が涼しかったような?
スポーツの祭典終幕
締めはレスリングの金でしたね~気分いいです。
閉会式も豪華なミュージックライウ゛ で素敵でした。
福島に来て三日目、仙台に行きます
牛タン、牛タン、牛タンたん
オリンピック熱
今週はパパがいない間、3人して微妙に咳コンコン。
割と軽めの風邪だったので、ミッキーを受診させて、まゆと薬をシェア(せこい親)。

昨日は少し勉強して早めに寝たら、朝早起きして「なでしこ決勝」を観戦しようと思っていたが…。
夜寝る前になって、ミッキーの鼻息が荒くなり…身体が熱い。
最初はそんなに高熱でもないし、眠いようだし、様子見していたが。
みるみる熱が上がって、本人もなんか妙な動きで寝れない様子。
体温計で測ったら、軽く40℃超えてた!!!

慌てて坐薬を入れ、時間を計測するも、なかなか熱が下がらない。
だんだん足先も温かくなってきて、それから2時間ほどTVを見ながら様子見。
23時を過ぎると、ミッキーともども眠気に襲われ、おでこを触ると熱がぐーんと引いているようだったので、安心して就寝。その後も、ミッキーの熱を気にしながら、なでしこタイムを気にしながら何度か起きた。

朝5時頃、携帯でスポーツ速報を確認すると、2-0で後半戦。ちょっと辛い観戦になりそうなので、そのまま寝てしまいました。。。どっちみち勝ってても、安心して寝てたかも(笑)

しっかり起きてみると、「なでしこ銀」の結果がとっても残念で。
オリンピック熱がちょっと冷める感じで。
後半で1点返したけど、あと一歩及ばなかったところがとっても悔しい。

レスリングで2人の女子が3連覇を成し遂げたというのに…なんだろう、この残念な気分は。
バレーも…せめて銅は獲って帰ってきてほしい。
巨大な蚊
昨夜、涼しくなった我が家に突如侵入してくれた「蚊」。
ああ入ってきたな~と思って叩きかけたが、あまりの大きさにちょっと躊躇してしまいました。
つぶし応えあり過ぎ。

しばらく放っておいたところ、寝る前に出現したので、抹殺。
しめしめ…と思って数分後に、かかと近くと、太ももがかゆい。
みっきーも一か所刺されてた。
今日よく見てみたら、首の近くも赤くなっていた。

合計 4か所をヤツにやられた。

ちっともしめしめじゃない。
蚊は見つけたらすぐにやっつけましょう。
健全な発達を促すために
まゆだけのときと比較して、格段に引きこもり率が高い気がする。
散歩が足りないから、刺激が足りないんじゃないか??
家にいるとTVを見る時間も長くなってしまうし、これではいかん!

昨日は立秋にふさわしい乾いた風が吹いていた。
夜は秋の気配を感じるほどの空気…さわやか~♪
やっぱり、福岡って熱帯だったのかも?
10月になるまで秋を感じることはなかった…。

オリンピックで日本人選手が頑張っているし、私も頑張って外に出よう♪
クソ暑い夏もだんだん慣れてきたし、午前中だけなら乗り切れそう(笑)
生理初日でちょっとブルーではあったが、楽園へGO!!

20120809122005455.jpg


20120809122007590.jpg


水遊びをして、コンビニで買ったおにぎりとサンドイッチでランチして、ランチの後に遊具で遊んで。
そしたら、埼玉から来たというばぁばが、「京都もいいところあるんですね~♪」って。
確かに育児支援の施設とか今一つなところがあるけど、こういう駐車場完備の素敵な公園を作ったりして、それなりに投資してくれているところはありがたい。

強いていうと、しっかり駐車場料金500円取る公園なんだから、トイレに紙とゴミ箱くらいは設置してほしいなぁと思う。そこまですれば、オーストラリアに勝てる(笑)
ぴーちくぱーちく。
今日はかねてから一度行ってみようと思っていた大原の子育て支援センター:ぴーちくぱーちくに行ってきました♪

福岡で言うところの「とことこ」(ブログ開設したんだね。ママ友:まゆさんが出てる♪)、福島で言うところの「こむこむ」だけれど、小中一貫校の中の校舎を利用した子育て支援施設というのには驚き。

最初は大原学院内と書いてあるから、てっきり専門学校の一部を借りているのかと思いましたが、いやいや小学校と中学校の校舎ですよ…しかもいい感じに古めかしい(笑)
会津の山奥(と言っては失礼だが)の木造校舎を思い出す趣のある学校に、ぴーちくぱーちくはありました。
なんともかわいらしい。

福岡でもそうでしたが、こじんまりしたところほど常連さんも多いし、なんとなく輪に入りにくい感じがありましたが、まぁ、初回はそんなもんでしょう。
スタッフさんがとても自然体で、オープンな人柄だったので助かりました。
そして、人から譲り受けたらしいたくさんのおもちゃたち。
人も少ないから取り合いにならないし、ミッキーもまゆも遊びたい放題!!
(しかも、同じ幼稚園の年長ツインズが来ていた。子供同士だけが認識し合ってたようだ、笑)

コーヒーやお茶もセルフで飲んでいいし(今日は遠慮してたからか、スタッフさんが冷たいカフェオレを食後に出してくれた…ありがとうございます!)、お弁当も持ち込み可だし、トイレのときは頼めば子供を見ててくれるし。ありがたや、ありがたや。

そして、イベントがあったときの情報アップデートも早いので、私たちの世代にとってはとても好感度高~い。

大原の人の温かさに触れた日でした☆
大原というと、すぐにハーブに囲まれたスローライフをおくる「ベニシア」さんを思い出す。

次はイベントものに参加することにしよう。
1歳半検診
今日は気が付けば…10日で1歳半になるミッキーの1歳半検診でした。
検診に行ったら、仲良しの園ママに会いました。(ってことで、まゆも親友と再会!)

久々にひろ~いところに連れて来られたミッキーは、他の子と比べて10倍くらいの範囲をちょろちょろと動きまわり、私は追っかけまわすのに必死…。

揚句に、絵がかかれた表を見せられても無関心。そもそも保健師さんの言うことにもほとんど無関心で、イスから降りて自由に走り回りたくって仕方がない。

あれあれ?

身体は丈夫で、身長も伸びているし、運動能力も問題なし。
けれど、コミュニケーション能力には相当問題あり(涙)

指差しができないこと。指差しで説明されても、聞いて理解しようとしていないこと。
あまりに身体と心の発達のバランスが悪いらしく、2歳前にもう一度チェックするように指導されました。
とほほ。

私から見ると、言葉の発達レベルについて、1歳半のミッキーはまるで万結の10か月くらいの感じ。
後追いだって、ようやく始まったくらいだし。
どうなの?これってどうなの?相当遅れていることは認識しているけれど…心配すべきことなのか。

ミッキーよ、もうちょっと早く何か覚えてしゃべっておくれよ~!!

未だもって男の子らしく車や電車に興味を持つでもなく、女の子みたいに動物が好きというでもなく、大好きなのはブロックを積み上げること。本は専ら「いないいないばぁ」系のもの。
「いないいないばぁ」の歌に合わせて、「ばぁ!」「ばぁ!」って叫んで楽しんでいる。
それって、やっぱり、まゆの1歳前の反応…。

そうそう、それからパパがミッキーに好きなだけ飲ませている牛乳。
適正量は1日300ccだって。ミッキーの1食分の量ですよ…。
日曜日。
弟たちが朝チェックアウト(笑)したのち、子供たちを連れて温水プールに行ってきました。
みっきーはどうもプールが苦手。
しかも、最初にパパに連れて行かれると、恐怖で涙、涙。
パパに対して、相当の恐怖心を抱いて、怪訝な顔をします。
それが面白くって仕方ない。

まゆさんは始めから水を怖がらなかった気がするんだけどな。

しばらく抱っこして、慣れてきたらようやく自分からプールの中を歩いたり。
まゆと違って、プールに連れ出す頻度も少ないし、しょうがないかな。
日本の幼児プールも浅瀬で噴水があったり、水遊び的な雰囲気だと、子供ももっと楽しいかもしれないね。
市民プールがちょいと真面目過ぎるね。

前回、100円おばちゃんにロッカーから排出した100円を持ってかれた経験から、「おばちゃん」に警戒しまくっていた私ですが、今回はまた違ったおばちゃんに遭遇。

まゆがおばちゃんと話をしていて、「あかちゃんも連れてきた」と話をすると…



おばちゃん:「プールに新生児なんて連れてきて、病気にうつるで~」
コアラ:「新生児ではなく、1歳半ですから。赤ちゃんというか…」

おばちゃん:「1歳半だって十分小さいし。こんな老人らが入っているプールは汚いんやから。」
コアラ:「この子も1歳前からプール入ってるし、予防接種もしているし、大丈夫です。」

おばちゃん:「上の子はうまいこと育てたとおもてるかもしれんけど、そうはいかんで~あんた。」
コアラ:「…」

何ゆえにここまでおばちゃんが余計な心配をしてくれるのか。
単純におむつの取れてない幼児にプールに入ってほしくないからか?
会話しているうちに相手の本心が何なのか、お節介にしてもくど過ぎて唖然としました。


こういうおばちゃんが姑じゃなくてよかった…と思うしかない。



午後はワンデーコンタクトを作りにカナートへ。
プールに行くときはさすがにソフトレンズが要ることに気付いた。

実家に行くときもワンデーの方が楽っちゃ楽だもんね♪

パパは月曜日朝から大山へ調査に行きました…金曜日まで。
今日からリズムを整えて、再び簿記の復習スタート!!

また再発・・・。
また指の石いぼが再発しちゃった…。
弟が来ていたとき、皮膚疾患のことを気にしていて、「ほら、あたしもさ、この石いぼ…」とよく見たら、芯が小さいながらも見えた。
あーん!!

シドニーで指先の皮をスライスして以降、1回目(帰国後に治療)、2回目(お産の前に再発して治療)、3回目(福岡で冬場に治療12月くらい?)、4回目です。

福岡の先生が容赦ない皮膚科の(たぶん)名医?で、じゅわ~と強力に液体窒素を付けてくれて、めちゃ痛かったけど、3回の通院でベロッと厚めにはがれたせいで、いい感じに治った。

あれから半年…また再発。芯はまだうすく表面にある感じ。
今、コンロの火で針先でも焼けそう(笑)な…でも、そうやって自分でいじると、治るどころか悪化する(笑)

そんなわけで、水仕事をしていると、手肌が荒れていてすぐに次の感染を起こす。とほほ。
液体窒素があれば、自分でやれる気がするが。
しょうがないから皮膚科に行くか。

これが右手の中指なので、すごく使う指で…。他人にうつすし、感染しやすいし、治療中は不便極まりないし、だーっ!!めんどうくさい。けど、もう4回目だもんね。虫歯ばりの長い付き合いになりそう。。。
わいわいごはん。
昨夕、弟カップルも大学の同期も19時くらいに来ると言っていたが、弟たちが少し早めについてくれたので助かった。ちょうど弟たちが到着する頃、まゆは待ち疲れて寝てしまったし…。

晩御飯は辛いもの大好きの女子2人が来るので、タイ料理を中心に自家栽培ハーブを活用したメニューとなりました。
みっきーもまゆも全く好きなものがないので…ほとんど食べてないかも(-_-;)
みっきーは牛乳3~5杯くらい飲んでたし(空腹を紛らわしていたとしか思えない)。

弟も辛いものは苦手で、唯一食べれそうなゴーヤーチャンプルのみ。それも実家のごはんにはゴーヤーなんて登場しないから、ゴーヤーは苦手なはず。
けれど、女子3人でほとんどのごはんを平らげました(笑)

子供の世話を若夫婦(まだ婚約もしていないが…)に任せ、大学同期とおしゃべりに専念することもできたし、めでたし☆めでたし☆
いや~いつ会っても、変わらない友達っていいっすね!!
本当になんというか、私だけがそう思っているのかもしれないけど、気を遣わなくていい友達が多いなぁ~。
サバサバした付き合いやすい女友達がほとんどなので、(じゃないと私みたいなおおざっぱな人間とは付き合えないから??)助かります~。

なかやんさん(仕事の先輩)も、うっちー(院の後輩)もあやこ(大学の同期)もまた飲みに来てや~(笑)

久しぶりに夜遅くなってしまい、12時を過ぎたら、柔道の結果も気になるわ、サッカーも気になるわ。
もー暑さも相まって眠れなかったわ。
(福島より涼しい?ようなことを弟が言うので、エアコンなしで頑張ってみたが、夜中3時にガマンの限界が)

どれも銀どまりでとっても残念だったけど、やはり「金」を取ることの難しさを感じました。
「金」ってすごい!
きっと「金」は日本にすごい力をくれる!

だからこそ、女子サッカーに「金」を取ってほしい!!!!
決勝はライヴで見るで!!!!

余談ですが、昨日の断水。
「これがその断水のビラよ」とあやこに見せたところ。
「AM11時~PM3時って、昼間じゃない?」というツッコミを受け、またしても私のボケっぷりが暴露された。
ちょうど外出してて気づかなかった…けど、幸いにも夜の断水は逃れた(笑)

11時~3時っていうから、てっきり午前3時かと思った(-_-;)
これからは、「15時」という表記でよろしくお願いします。

今夜は
大学の同期がうちに遊びに来てくれまーす!
滋賀で学会に出ているようです。

さらに弟(次男)と彼女のカップルもやってきて、2日間ほど泊まって行きます。

それはいいのですが、昨日、突然の断水。
どこかの部屋で漏水しているらしく、工事業者が勝手に18時頃に止めた(!)
ちょっとちょっと~!!この時間帯にノーティスなしでやっちゃダメでしょう!!!(怒)

同じ階の住民で、「水止まってますよね?」「何なんでしょうね?」と騒いでいたら、いつもの修理会社のおっさん発見!

「ああ~すみません。ほんの10分なんで~!」とかわして行きましたが、その後、夜遅くに、「明日夜11時~3時まで緊急断水します」という文書がドアに投函されました。

11時…これは際どいな…宴会あるし、それから風呂に入ったりするのに。
おまけにトイレの水も確保しなきゃならないし。。。

やることいっぱい。
程度の差はあれど。。。
ロンドンオリンピック…リアルタイムで観戦することは無理なので、夜中に目を覚まして携帯で結果を確認する毎日です。
バドの失格処分のニュースを聞くと、「なでしこ」は?とすごく悪~い気分になってしまう。
なでしこは無気力に試合なんてしていない、けど、戦略上負けとか引き分けとか試合をコントロールすること、勝てる試合を勝たないようにすることという目的においては、全く同じこと。

観客にとってもやはり、100%のチカラを出しきらない試合を見るって、つまんないよね~。
相撲の八百長もそうだけどさ、結果がある程度枠(意図)にハマった通りの試合展開って、どうなのかね??

それってスポーツなのかね?

決勝トーナメントはガラガラポンで、どこと当たるかわからない方がいいんじゃないかと思う。

バド選手の失格は当然の気もするけど、それは監督の指示かもしれないし、日々練習に取り組んできた選手にとって、これ以上の悲しいことはない。メダルを取るための戦略って、どこまで許されるものなのか?
「無気力」を生まないようなゲームにするっていうのも、五輪委員会の腕の見せ所なんじゃないのかい??