コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
弟と外食祭り☆(三日目)
3日目はどこ行くー?何食べるー??
普段食べなくて、豪華な食事って何だろう?お寿司??でも、弟は生ものが苦手。
どっちかというと、洋食と肉!!

やっぱりここは肉を食らうべし!ということで、上質な肉をリーズナブルに食べられる店をリサーチ。

伊勢丹11階の京都肉「モリタ屋」というお店に行ってみることにしました。

IMG_0867.jpg

サーロインステーキ(200g)と赤だし、ごはん、お漬物で2,100円

お肉、切ってあるんですけどね、肉厚過ぎて…やっぱナイフとフォークで食べたい感じ。
そして、ジュウジュウを予想していたのに、やや冷めた状態でサーブされたので、そういうものなの??
お上品すぎて、とっても勿体ない食べ方でした。
やっぱ肉はアツアツ↑で食べたい人。

まゆさんには特製ビーフシチューをオーダーしましたが、ミッキーはママとのシェアでした。
たぶん、そのスタイルが気に入らなかったのでしょう…最初、めちゃくちゃ不機嫌でした。

けれど、お肉を口にした途端…おいしかったんでしょうね。
機嫌がよくなり、ビーフシチューの柔らかい肉ではなく、サーロインのごっつい歯ごたえ肉の方をバクバク食べてくれました。
どうもミッキーは「歯ごたえ」重視のようです。

しかし、やっぱりランチに2,000円って特別な感じ。
新宿で働いていた頃、朝食も夕食も中途半端だったので、ランチでカロリー摂取していました。
よく行ってた「そよかぜ」さんが懐かしい…。あそこのステーキランチ。コスパ良かったな~。
1,000円で満腹♫スタミナ付けて、残業まで頑張れる!!(笑)週1以上行ってた??


ランチの後は、近鉄線に乗って一駅「東寺」へ。
思えば、東寺って今まで行ったことなかったんだけど、東寺=教王護国寺なんですよ!
平安京からの唯一の遺構…って、すごいな。当然、世界遺産です。
空海さんのお寺、真言宗の総本山なんです。
(って、知っている人は知っているんでしょうけど…私はわかってなかった)

先日、夫と伏見の免許センターに行く途中に横を通って、おおっ!!なんじゃこの五重塔は!!
東寺ってば、超クール!!と思って、行ってみたい気持ちになった。門もかっこいい!!

日本史選択なのに、知識はこの程度(涙)
どうして今まで関心がなかったのか、謎??

その後、歩いて「イオンモール」へ行き、トイザラスへ。
新しいベビーカーとかも見たかったのに、東寺拝観中に寝ていたミッキーが、タイミングよく目覚めてしまった。
結局、子供たちの遊びに付き合うことになり…
特にミッキーはレジスターのおもちゃの前で20分以上…弟経由でばぁばからのおこずかいをもらったので、みっきーにトミカのおでかけ立体マップ、まゆにはアイロンビーズバケツを購入。
やれやれ…それだけで時間がかかった。


そして、弟くん京都旅行の最後の夕食は…一乗寺ラーメン。
ずっと気になっていた店「高安」に。
子連れOKの店だっていうし、小さいながらもオムツ替え台まで付いているらしい。
なんてママに優しいラーメン屋さんなのだ!!
ラーメン激戦区、男だらけの街で…(涙)

店長のサイさん、めっちゃいいおっさん。

IMG_0866.jpg

帰りはアメをサービスしてくれるし、私が忘れた帽子もチャリで後ろから追っかけて来て届けてくれた。
ありがとう、店長!!
今度は家族で来るよ、ママ友とも来るよ。

んで、ラーメンも一乗寺ラーメン激戦区の中ではとっても食べやすいコクありアッサリ系スープ。
ニラ(唐辛子)は食べ放題(?)付け合せ。
何かと気が利く、接客も丁寧で感じの良い店。
想像以上にいい店。そして、きっちり野郎どもの行列もできる店。

なかなかないよね。こういう店。評判良いわけだわ。
駐車場も3台だけある…ラーメンよりある意味、激戦。

スポンサーサイト
弟と外食祭り(2日目)
土曜日、テーマは「テーマパーク」。
はるばる福島からやってきた弟は、USJを希望していましたが、大阪ちと遠いし、アトラクションは2歳児では制限あるし…労力に見合う気がしないので、「東映太秦映画村」に初潜入してきました。

今まで、日光江戸村なんて行ってられっか!映画村なんて興味ねーよ!と無縁な人生を送って来ましたが…

5歳児を持つ母となれば、「忍者」がいるところに行く価値を見出すんですね(笑)
人生、何があるかわかりません!

IMG_0792.jpg

江戸の街…アスファルトじゃない地面の街並みって、新鮮だわ。
地に足付く感じだわ。
雨が降ったら泥だらけなんだけどね。
風が吹けば、コンタクトが痛いってね。

まゆさん、貸衣装のニンジャになればいいのに、どうも「姫」にこだわっている様子。
130cm以上じゃないと、ヅラのサイズがないとかで、断念しました。
(どっちみち、あんみつ姫の場合には、その場で撮影して終わり。忍者は村内を自由に回れる。)

写真を撮るのに、風景と衣裳がマッチしないのは残念であった。
夏に来るなら、浴衣でどうぞ。

IMG_0797.jpg

ミッキー(2歳)がやれることはこれくらい。
アトラクションは3歳以上で有料。2歳以下入場禁止。なんだとー!?

弟とまゆさんだけが、忍者屋敷に潜入。
私とミッキーは待ち。

他に「映画を楽しく観る方法」とかいう撮影の裏方を教えてくれる館がありまして…そこは意外に面白かったです♪いつもやってるイベントらしいので、ぜひ!!

ミッキーが唯一入場を許可されたアトラクション:マジックアート館。

結構、あちこちのTVで話題になってるマジックアート。
写真を撮ってナンボ、なので、やっぱりミッキーにはちょっと難しいんだけど。。。

IMG_0816.jpg
ミッキーも参加しているつもり。

IMG_0864.jpg
「まゆが飛ぶ」
まゆはどう映るかは理解していないけど、親のマネをしている。
この画の意味、理解してたかな?謎。。。

東映のアニメ関連展示室。

プリキュアのカラオケ?とか。人形ずら~りとか。ゲームとか。

IMG_0807.jpg

無料アフレコ体験が面白くて、「鬼太郎」と「プリキュア」が選択できて、めだまのおやじの声役を体験しました。声入れした映像を最後に再生してくれます。セリフは2つくらいだけど…面白かった!!

全体的に見て、土曜日の割には人出が少なくて…子どもと行くにはちょうど良い場所でしたね。
行列もないし、通路は広々しているし。

ランチは村内のお茶屋さんで天丼やらかつ丼のセット。
ま、テーマパークのごはん…でした。

村内のカフェには、「千両箱キャラメルポップコーン」とか「御用ビール(ジュース)」とか江戸風の面白いオリジナルフードがあるんだけど、なぜかTDLのポップコーンみたいに食べ歩く人が少ないの。
やっぱりかわいくないからかな??
面白いと思うんだけどね~。値段も妥当でTDLより良心的なんだけども。

夜はお義母さんが送ってくれたヨシケイのクイックパックを調理。
(すべての材料がカットされ、下ごしらえされ、調味料付きというなんとも便利な食材セット)

・春雨入りエビチリ
・ミネストローネ
・煮込みハンバーグ

でした。
クイックパックの凄いところは、ハンバーグの種とか、誰が焼いてもふっくらになる不思議。
一体、何が入っているんだろう???ははは。

そんなわけで2日目はランチだけの外食であった。
弟と外食祭り(1日目)
金曜日から弟が3泊4日で京都に遊びに来ていました。
子どもたちの体調もよく、天気もよく…計画通りに観光できました。
やっぱり秋は観光シーズンですね!!

私のつわり、つわりというか妊娠特有の「無気力感」。
妊娠を言い訳にした「無気力感」(笑)
普段からあまりごはん作りは得意でない上に、本気で作りたくねーよモード。
作ったところで、子供たちも自分もそんなに食べないよ…とほほ。な状況。

弟が「食事は全部オレ持ちで~」(←その代わり、うまい店に連れてって~!という意味??)と言ってくれているので、独身貴族のご厚意賜り、外食祭りとなりました。



金曜日のランチ→
上賀茂神社近くにある 一膳飯屋「りぃぼん」
ランチメニューは1,200円でサラダと汁とコーヒー付きです。
メインもいろんな種類から選べました。

・ ハッシュドビーフの煮込みハンバーグ
・ からあげ

写真(17)


どちらもおいしく、野菜もたっぷりでヘルシーでした。
お座敷2テーブルあるし、ママ友とも来れる場所!
駐車場はお参りがてら、上賀茂神社の参拝客用駐車場を利用しました。
帰りはちゃんとお参りしましたよ♪


金曜日のディナー→ランチでがっつりお米を食べたので、さっぱりがいい☆ということで、北白川の有名な(?)本格手打そば店「みな川」にチャレンジ。

写真(19)  
そばの白和え

写真(18)
十割そば(あらびき)、九割そばの2種類が時間差で…九割かな。

写真(21)  写真(20)

子どもたちも案外よく食べましたね。

今まで会津や山形のごっついそば、おばんざい付きのそばなんかを食べあるいているので、シンプルな蕎麦には若干物足りなさを感じもしましたが、御主人のこだわりなんでしょうね。

麺はとっても繊細でごく細でした。
ストイックさを感じる蕎麦だったな~。

めんつゆの味も塩薄め、蕎麦の味を壊さないように配慮されているようでした。
(それでも十分、ミッキーの口周りは真っ赤になってたけど…)

本格手打ちそばを京都で召し上がりたい方はこちらへ。
お店構え、店内の趣もこだわっていて、木のぬくもりを感じつつ、とても清潔感がありました。

金曜日のお店、どちらも器が素敵でした…いいな~こういうの。
子どもが大きくなったら、少しずつ揃えたい願望。
沢山は要らないから、使う分のお皿だけこだわりたい願望。。。


はじめてのお手伝い
昨日、洗濯ものを畳んで、ミッキーの服をタンスに入れていたら、残っていたまゆの服をミッキーが持って来てくれた。

え、え、え??どうしたの?
もしかして、手伝ってくれてるの~!?
ミッキー、君はなんてエライんだ。
誰にも頼まれていないことを自ら進んでやってくれるなんて(涙)


思えば…まゆさんは小さいときから何でも話が通じて、やらせてみればたいていのことができたし、2歳にもなったら、「あれしてこれして」とお手伝いもこっちから押し付けてスタートさせたと思う。

一方のミッキーは、できっこないと思っているので、今までお手伝いをさせようとしたことはほとんどない。
唯一お願いしているのは、生協に買い物に行ったときに、リサイクル牛乳パックとトレーを仕分けてボックスに入れるという作業。あと、ボトルギャップも。
(回収ボックスは視覚的にわかりやすくできているし、単純作業だし)

でも、それくらい。

今回は頼んだことないのに、ママがやっているのを見て手伝おうなんて。

「ミッキー、偉い!おりこうさん!よし♡よし♡」と過剰に褒める。ばぁばにも電話で報告した。

すると、それを聞いていたまゆさん。
プライドが許さなかったらしい。

夜、お風呂で使うタライが湯垢でだーいぶ汚れているので、「消しぞうくん」(メラミンスポンジ)で汚れ落としをすることにした。

すると、「私がやる!」と言って、私とミッキーがお風呂に入っている間、必死になって磨き、ピカピカにしてくれた。

なんと♡♡ 「さ~すが、お姉ちゃん!すごいわ~ピカピカになっちゃったね。どうもありがとう!!」
とりあえず、弟の倍以上褒めておく。

これこそ姉弟の相乗効果ではないか!!!

あーすばらしい。子どもたちの成長…けど、またもう一巡が待ってるんだよね。

赤ちゃん仕様から卒業しかけていた我が家、マットやらゲートやら。また付けないとだよね。。。

そして、先日の先斗町で2代(2人)使い続けてきた西松屋の7980円バギーのフード部分の骨が折れた。

やっぱ3代持たせるのは難しいものだ…。
今日のあまちゃん
今日のあまちゃん。
鈴鹿ひろ美が無事に「潮騒のメモリー」を歌い上げるシーン。
なんか感動しちゃった~♡

今までで一番感動するシーンだったかも。
ずっとオンチオンチっていう設定で来た薬師丸ひろ子の生歌を聞けた感動もあったかもしれない。
(袖が浜の住民たちと同じ、待ち遠しい気持ちになってた)

それに加えて、昔の春子との確執に終止符を打ったっていう。

最終週は大吉・安部ちゃんの結婚とか太巻・鈴鹿の結婚とか、いつもの連続TV小説の「結婚」まつりでワイワイやって終わるもんだと思っていたけど、ちゃんと春子・ひろ美のけじめ(?)が付くオチも持ってきたあたり。

いつもの連続TV小説とは違って、クドカンやるな~♡って感じです。

自分が歌うことで被災地を励ましたい!っていう、鈴鹿ひろ美の一生懸命さも良かったし。

三代前からマーメイドって、キョンキョンは全然潜ってねーべ!って言うツッコミはさておき、残るはあと3回。

なんかなんでこのお話にこんなにハマんだべ?って思うけど、東北人の純粋さかなー?結局。
みんなそれぞれの立場で、一生懸命なのね。
で、アキのそういうキャラが東京の奴らにも影響して、変えていくの。
アキだけじゃない。それって、東北人の良さっていうの。真面目で純粋で控えめで。
そういうのが、凝縮されてたドラマだね☆

東北人をほめ過ぎた??
ちなみに私、あまり東北人っぽくないって言われます(-_-;)どういうこと??
保育士試験(1回目筆記)結果発表
夏の筆記試験の結果が来ました。

自己採点と同じ結果でした。

①保育原理 合
②教育原理/社会的養護 否(-_-;) 社会的養護分野が全くもって点数足りず。
③児童家庭福祉 合
④社会福祉 合
⑤保育の心理学 否(-_-;)あと1問!!がーん。
⑥子どもの保健 合
⑦子どもの食と栄養 合
⑧保育実習理論 合

ということで、8科目中2科目。実質9科目中の3科目が再試になります…。実技にも当然進めません…。

②は圧倒的に苦手+勉強不足、⑤は日頃から発達障害の本を読んでいて、試験内容については手落ちがあった。
というのが、敗因です。

来年も受験できるようにコンディションを整えて行きたいと思います。
最終回
日曜日の半沢直樹の最終回。
八重の桜の前に子供たちをお風呂に入れて、八重の桜を見て…ハミガキ終えて電気を消して…
子どもたちはそれぞれに寝てもらいながら、一人でTV鑑賞。

けど、拡大版でさ…結構、真っ暗な中で見ていると、睡魔に襲われますよね。

朝起きてみて、最終回どうだったっけ??って思い出そうとしたんですが、取締役会に半沢が呼ばれて入ったあたりから記憶がないんです。。。

どういうこと?

朝、ちゃんとTV消えてましたし、寝ようとしてTVのコンセントを抜いたことも覚えています。
かなり投げやりな感じで。

もしかして、最後のCMに入るところで、私、最終回であることを忘れて終わった~また来週って、切った??

そんなわけで、やむを得ず、翌日に動画サイトで後半の土下座シーンまで見直しました。
全くもって新鮮でした。やっぱり見てなかったようです。

視聴率は「水戸黄門」さまを破り、すごい数字になりました。

今まで「半沢」であることに何の得も感じなかったけど、次に仕事するときは、旧姓:「半沢」を名乗った方が得な気がしてきました(笑)特に関西では比較的珍しいし、すぐに覚えてもらえそう。

3人目の妊娠を機に、社会復帰=妄想になりかけてますが。頑張ります。
諦めなければ何とかなります(笑)
子どもと先斗町(ぽんと町)
昨日は愛知に住む友人が京都での結婚式に泊りがけで来ていたので、日中一緒に遊んでもらった。
ロイヤルホテル@市役所前に滞在していたので、近隣の和食屋さんをあらかじめ調べておいた。
たぶん、タベログで「子連れ」とかキーワードに入れたと思うんだけど…
半個室があるような店。

とことこと、三条木屋町を歩いていくと、お店を発見。
気付けばそこは京都の飲み処=先斗町であった。
(友人はぽんとが読めなかった。そりゃそうだよねー。読めないよ、どこがポン!なのか。)

かつて先輩に納涼床に連れていってもらったり、飲みに行ったり…って言っても数回だけども。
懐かしい風景に子ども連れでいることが可笑しかったけど。
来る気になれば、ランチくらいなら来れるんだよね。

お寿司が5カン入ったデザート付きランチコースを頼み、子どもたちには握りを少々(かっぱ巻き、たまご、サーモン)を頼みました。
すると、刺身系に目がないミッキー、寿司が来るとネタをはがしてパクパク。
私はシャリとガリだけ…になってしまいました。
さらに、お友達の子がサーモンを余らしていたら、俺によこせ!と言わんばかりに接近し、横取りしようと。
「ミッキーに取られちゃうから、早く食べて~!!」ってお願いするしかなかった…。

ちなみに大人用の寿司には当然、わさびが付いています。
けれど、ミッキーはそんなことはお構いなし。
ネタに少々わさびがくっついていても、気にせずバクリ!!
そして、「んまっ!!!」って。
あーあ、食べられちゃったよ。

ミッキーがこんなに生ものに目覚めるとはね…日本人だね。

店員さんがとっても腰が低くて好印象でした。
(デザートを出すときに、すみません…2個しか出せなくてって。いえいえ、オーダー通りですので。)
先斗町 すし昌さん
京都府京都市中京区先斗町通三条歌舞練場下ル西側
3人目談義
土曜日、私たちの出発を前に、園ママの仲良しさんが集合しました。
一応、タコパ♡
でも、子ども向けだったので、中身はソーセージとかチーズとか。
大人が食べる系のものではなかったね。
うちもせっかく関西にいるんだから、たこ焼き器くらいあってもいいな。
お家でアツアツを頂きたいよね。買うと高いし。。。

それぞれ二人兄弟で、下は30歳~38歳くらいかな?ママの年齢は。
3人目の先頭を切ってしまいましたね。
だれか後に続いてくれない??(笑)

市では第三子サポートっていう、家政婦(?)子守(?)派遣事業(800円/時)が12回くらい利用できるらしい。
でも、実際にはサポーターには赤ちゃんのケアをしてもらって、自分が家事とかやっつける時間になるよねー?
的なことを言ってたら、「抱っこなら、私がやりに行くよ!」とみなさんから温かい支援の言葉を頂いたので、
ほんと、話相手に来てもらおう♪と思いました。

3人目子育てへの不安が少し軽減したような。

告白♡
以前からまゆに指摘されていました。
「ねーねーママ、お腹出てる。赤ちゃんが入っているんじゃないの??」疑惑。

いや、入ってない。
断固として入っていない!
残念ながら、これは脂肪!FATである…。いや、うんこかもしれない。
あー私も歳だよな。体重は昔と変わらないのに、緊張感がなくなった下っ腹。。。

お盆帰省中に、義母から義妹が妊娠したと聞き、あーやっと。
我が家だけではなく、他にも孫ができるのね!!
人の妊娠は聞くだけでハッピー♡♡増して身内なら、とってもハッピー。

そんなハッピーな気分が影響したかどうかしらんが、9月の生理が来なかった。
え?ええ?えええええええー???
まさか!
来月はシドニー行きだと言うのに?ワインがたらふく飲めるというのに?
ってか、移動はどうするよ!?

ちょうど9月初旬にパパは某国出張でいなかったので、まゆと二人で検査決行しました(笑)

IMG_0668.jpg

いた~!!!
そりゃいるよね?来るものが来ないんだから。

去る9月14日、病院で検査して来ました。
袋も赤ちゃんの粒も心拍も確認できました。

それから1週間、今でも、夢じゃないか?と思う日々です。
で、超音波写真を掲載しようと思ったのだが、早速、どっか行って見つからない。。。

恐るべし3人目。こんなにいい加減な母ちゃんでゴメン。
たくましく育って、無事に産まれて来ますよう!!

本当は3人目とはいえ油断はできないし、安定期になってから…と思いましたが、これまでもブログでは妊娠初期からオープンにしてきたので、今回もすべてをオープンにすることにしました(笑)
寝耳に水のお友達の皆さま、驚かせてすみませんっ!!!


ところで…ワーキングママからさらに遠ざかりそうな私が、とっても気になる話題がありました。

昨日のニュース記事で、「働かないアリは子を多く産む」説がありました。
琉球大の有名な生態学者の研究らしいです。パパが有名な人だと教えてくれました。

ぬぬぬ…それって、私みたいなアリさんのこと?ドキッ…。

それと、社会における主婦=女王バチ理論。
一般に家事のような夫を支える仕事はシャドウ・ワーク(日陰の仕事)と言われるが、そうではなく、むしろ主婦の生活を支えている夫がいわば働き蜂として、女王を支えるシャドウ・ワークする側である…と、簡潔に言うとそういうこと。

さっきのアリさんみたいな話だよね?これも。
そういわれると主婦も悪くないような気分になってくるから、混乱する。
いやいや、いい・悪いの話ではなく、生き方の問題。
お月見☆
昨日は仲秋の名月でした。
けれど、我が家には団子がなかった…。
パパに「雪見だいふく」を頼んだ。
そしたら、近くのコンビニにはなかったらしく、ピノに。

コンビニに雪見だいふく…標準じゃないのか!!!
残念でならない。

そうだ、このシーズンだけ限定の「月見だいふく」とか売ればいいのによーロッテしゃん。
(って、検索したら、過去1992年に販売したことあるみたい、笑)

嘆く母を見て、まゆが手作りしてくれました。

IMG_0731.jpg    IMG_0732.jpg

団子に立体感のある、折り紙製の月見だんご。なぜかスタンド型。
素早く作るのは得意なようだ…。
オムツ替え御礼!
昨日は久しぶりに大原のぴーちくへ♪
行ってはみたけど、誰も来てなくて…一人ぼっちでした。
けれど、一人遊びの得意なミッキーは全然気にせずに、おもちゃで遊んでいました。

彼のブームは「おままごとセット」です。
「おさかなさ~ん!!」「とまとさ~ん!!」「やさい」…で、包丁で切るのが楽しいらしい。

家でもゲート撤廃されたおかげで、まな板に近寄ってきます。。。
野菜の名前を言って喜んでいる。。。

ピーマン?ピーマン??
いいから、あっち行ってて~!!!(涙)


ところでそんな語彙力UPしているミッキー。
ご挨拶はまゆよりできます。
お片付けも進んでやります。
はっきり言って、まゆよりよほど几帳面です。

そんなミッキー、昨日、オムツ替え(うんち)した後にご挨拶。
「ありがと~!!」
どういたしまして?

2人目にして、初めてオムツ替えの御礼を言ってもらいました。とっても不思議な気分になりました。

なぜって…それって褒められるべき「御礼」なんでしょうか?
「御礼」言えるんなら、トイレに行かない?
トイレで自分でやらない??

今朝、「3歳になったら、オムツ、なし!!」って教えたら、「イヤ!!」って怒りました。
オムツ好きな人、困る…。
国際免許証
昨日は久しぶりにミッキー&まゆの同時通園日。
今のうちにやることやっておかないと!!
ということで、午後から夫婦で遠く遠く伏見にある運転免許センターに国際免許証を作りに行きました。
(先日の雨で避難地域になっていたところなので、周辺は大丈夫かな?と思いながら)

実は私の場合、免許そのものの期限が差し迫っていて、まずは特例で更新してもらった上で国際免許証の申請。
(国際免許証は発行から1年有効であるため、元の免許証も残り1年以上有効でなければならない)

あーめんどくせ。と無気力状態を維持しつつ、夫の運転で(公共交通機関だと時間がかかり過ぎて、帰りが遅い)
免許センターへ。

免許の更新、前回は警察署でやったと思うんだけど、警察としては業務を免許センターに集約させていく方向にあるみたい。平日というのに、免許センターは激混み。

☆優良運転者☆の私、更新のための講習は手短に済みましたが、国際免許証…申請から発給まで時間かかる。。。
なぜにそのダンボール紙製のさして情報も載っていない証明書の発給に時間がかかるのか??
しかも、この私のできたてホヤホヤの免許証はICチップ入りですぐさま情報が照合できるという優れもののはず!!100人も行列作っているわけじゃあるまいし、もうちょっと早くやって。
(こういうときの作成時間、オーストラリアは個別対応の割に速いよ…まじで。)

おかげできっかり1時間待たされたため、16時に免許センターを出て、車も微妙に混む時間帯のため、保育園のお迎えは少し時間オーバー。

まゆさんは5時半ギリギリのお迎えとなり、迎えが遅すぎて涙してしまったらしい。。。
そのあとは相当機嫌悪かった。
お菓子がもらえる延長保育は「うれしい♡」と言うものの、帰りが4時半を超えるとお怒りの様子。
(なぜならお残りバスが4時半に出発するため、園に残された園児は居残り状態。)
しかも、「寂しくて涙が出たみたい」と報告してくれた先生。
本人いわく、「先生の言っていることは間違い!!」(怒)
あまのじゃく…。
勝訴
昨日、津波で流された園児の親族(石巻)による訴えが認められましたね。
東日本大震災のときは、学校側の対応によって、本当に被害者の数に差が出ました。
けれど、未曽有の大災害と言って、責任を逃れようとする関係者もちらほら。

2時46分という時間、どこも幼稚園の園バスが動いている時間帯。
その時間帯に大きな地震に見舞われたら…まずは園児を園舎に戻し、余震に備え、まして津波の恐れのある場所であるならば、高台に避難する。
普通に考えて、これが当たり前の判断ではないでしょうか??

こういうところで、保育園と幼稚園の差って出る気もして、いっつも怖い。

保育園は災害時にも、保護者に代わって園児の命を守ろうとする。
幼稚園は災害時に、できるだけ保護者に早く返そうとする。

うちの幼稚園も、警報が出たら全員お迎え…というルール。
けど、警報が本当にレベルの高いものだとしたら、乳飲み子を抱えた保護者もいよう、歩いてお迎えに来る保護者もいよう…そういうより危険な状況を生み出す対応って正しいんだろうか??

私は車で安全にお迎えに行ける保護者と、そうではない保護者と対応を分けてもいいんじゃないかと思う。

先日の警報では、(緊急対応のはずが…)お迎えまでの時間に余裕があって…それが、気象情報をリアルタイムで考えて時間を遅らせているとは思えず、遅れたお迎え時間に警報通りにどしゃぶりだったらどうするの??って思った。

いつも保育園や幼稚園を利用していて思うのは、教育に関して常にアナログ方式…なのは歓迎されるとして、情報収集に関してもネットの活用が遅れていて、リアルタイムで気象情報を得るとか雨量レーダーを確認するとか、そういう今なら当たり前のことをしていない感じ。

事務室にスマホ一台・PC1台あるだけでも、ちゃんと使えば必要な情報収集できるんだけどな。
(ネットの情報がすべてではないし、緊急時に正確な情報を得る手段を持っているならば文句はないが)

訴えを起こした遺族の方々はこれまで誹謗中傷に遭ったりしていたようだけど、遺族が責任の所在を明らかにしたこと、ちっとも間違ってない。
どんな災害の下でも、被害を最小限にするための方法があり、その判断が学校関係者に求められるということ。
この勝訴によって、幼稚園児の安全管理に対して何らかの改善があるといいのだけど。



特別警報・・・
台風が接近している日本列島。
16日の早朝の雨がすごそう、という予想は聞いていたが。

朝4時過ぎ、まゆさんの鼻血で起こされる。
いつもなかなか止まらないので、目が覚めてしまう。

雨風の音がすごいので、外を見るが、暗くて状況がわからない。
すると・・・携帯が聞いたことのない音で鳴る。

防災の警報が知らされているらしいが、初めてなのでよくわからない。
そして数分後、「特別警報発令」の着信。

特別警報って、9月1日から運用になったことはわかる。
でも、それでどうしていいかわからない。

実は居住エリアの避難場所、一番近い小学校??なのかどうかもわかってない。
大雨に関していえば、うちは2階より上だし、浸水することはない。

だから、できることって、窓のカーテンを閉めて、何か飛んできてもガラスが飛び散らないようにすることくらい??

それにしても、真夜中に「避難勧告」とかすでに相当な暴風が吹いてから「避難勧告」とか。
危なすぎてどうしていいか、わからないよね?
浸水エリアで車で避難も危ないし。。。

ほんと、「心構え」しかできないよ。
お隣さん
となりに住む一家は賑やかな家族です。
奥さんは某東南アジアの国から嫁いできた稀有な方です。
夜10時にギターを弾いている音が聞こえてきたりします。
最初は「夜10時過ぎてギター?」って常識外れにがっかりしそうでした。

けれど、20年も京都に住んで、ほとんど実家に帰省している風でもないし、音楽こそ彼女の癒しだろう…
そう思ってできるだけ寛容に。
クラシックギターなので、不快な音でもないし。上手だし。

我が家の方は実家から届いた果物とか、間違って注文しすぎた卵とか、ベランダで採れたきゅうりとか持参したり。一度おうちにお邪魔したこともあります。一瞬だけど…。

そしたら、手製のプリンを持ってきてくれたり。

しかし、夫が出張中、もう電気も消して寝静まった22時過ぎ、おばちゃん、手製のトマト煮を持って現れました。
まゆちゃんに、って。ありがとう…けど、本人は寝ましたよ(-_-;)
(となりはお子さんたちももう一部は成人しているくらいだし、ごはんも遅いし、しょうがない)

さらに、おととい、このときは夫もいた。
22時前にピンポーン!!(って、この時間にやってくるのはとなりのおばちゃんくらい)
「どうしました??」って出ると、
「氷、くれへん?飲もうとしたら、なかってん!」

あ、あ…はい、ちょっと待ってね。
確かにその日は久しぶりの猛暑で、家族の多いおとなりは氷がなくなったんだろう。。。

けど、氷2個って、お隣にもらいに行く?普通…
日本人では考えられないお願い、しかも、この時間帯に。
私は許容するにしても、うちの夫…そういうの許容できないよ。。。

困ったときはお互い様。
きっとこの貸は、何か私が困ったときのためにあると信じる。

発疹回避♡
発熱したまゆさん、何とかそのまま過ごしています。
これなーに?と小さい発疹を探しては本人に確認しますが、「あ、これ蚊に刺されたやつ」とか。新たなものではないらしくって、お医者さんにも「夏風邪ですかね~」って。

あの…先生、もう少し、ヘルパンギーナと手足口病の違いとかちゃんと説明してくれ。

それに関連して言うと、先日のNHK「あさイチ」でぜんそくをテーマにしていた。
患者が自らの症状を客観的に評価して管理することは患者のQOL(生活の質)を向上させるという話。
いちいち急患で手当てしてもらうことも減るので、救急医療を提供する側もいいことがある。
ひいては日本の医療制度上も重要なことだ。
ヘルスリテラシーの一つとも言っていいのかな?

とにかく個人個人の知識を高めることは、過敏な(無知による)判断を避け、対処能力をあげることで、医療費を削減したり、サービスを向上させたりすることに繋がるはずだ。

そこんとこ、町医者は「患者を診断して、投薬して治ればハッピー」という対症療法だけで終わらすのはどうなんだ?患者を教育する機会をムダにしているよ。

今年も昨年より医療費が6千億円UPとか騒いでいたけど、ほんと、人口減の日本でこれだけ医療費だけUPしていくって(年よりが長生きするわけだわ~)。

私は、最新の薬局ではジェネリックを希望すると出してくれるようになったので、すごく助かっている。
京都は3歳以上は無料ではないので、ジェネリックにするとかなり薬代が安く済む。
本来、難病患者で「この薬でないと」という人こそが高いお薬を使うべきで、一般薬はジェネリックでどんどん行くべきだよ。そうでないと、医療制度が崩壊するよ。
ミッキーの分も当然税金で賄っているので、できるだけジェネリックで進めていく方針です。

世界に誇る日本の保険医療制度、将来にもちゃんと残したいもん。
(なんだかんだで自分も長生きしたいんだよな~、笑)

もれなく?
今朝から不調を訴えるまゆさん。

あたまがいたい。
ぐらぐらする。
のどがぴりぴりする。
首の後ろが痛い。

etc…

来たか。けど、お熱はまだ37.5℃。とにかく今日のところは行ってみてくれ、と送り出した。

ミッキーとランチ中に電話が鳴る。
お迎えです…。

お弁当も食べずに帰宅するとぐったり。寝てしまった。
熱を測ると39.5℃もあるし、顔も赤いので、解熱剤を飲ませました。
まゆはあんまり効かないんだよな…解熱剤。今晩どれくらいお薬持つかな?ああ…
おかげさまで
朝コメント欄を見たらたくさんコメントが来ていてビックリ!
みなさん、心配して下さってどうもありがとう!!!

おかげさまで、今朝の時点でミッキーの寝顔を見たら、口元にブツブツできていたのが、だいぶ治ってました。
どうやら、発熱から5日目にして発疹のピークを乗り越えたようです。

昨日、どこかのママさんが子どもからうつったときのレポート(ブログ)を読んで、発疹がすさまじかったし、とっても痛くて仕事を休んだだの書かれていたので、ミッキーも同じくらい痛いんじゃないか?と心配になりました。

けれど、抱っこしたり、触ったりしても痛がらないし、やはり大人の痛みほどひどくはないようですね。

たまーに、自分のブツブツを見て、「???」って微妙な顔をして見つめたりするけど、ただ邪魔くさいと思っているだけなのかな?

いやはや、2人目にして突発以外の「発疹」系感染症を経験して、ウィルスによる発疹って怖い…と思いました。
身体が痛めつけられる感じね。

これが水ぼうそうだったら…相当悲惨ね。

今回は顔や体幹には出ていないので、まだマシなのかも。

でも、お○ん〇んとその周り、おしりにも小さい発疹が出てましたよ。あらま。

このままお姉ちゃんに感染することなく、収まってほしいわ。けど、潜伏期間が長いし、ウイルスも長いこと便から出るみたいなんで…気が抜けないな。
外出許可
手足口病って、水ぼうそうとかはしかと違って、熱が下がって本人が元気なら登園OK!らしい。

けれど、ミッキー、いつもは自分から「おさんぽ!!」って言うところ、全く外出しようとしない。

まゆの送り迎えには一応出るけど、階段も抱っこ。

買いもの行きたいので、「おかいものいく?」と言うと、無視される。

無視してトトロを見続けるか、布団に絡まって…寝てしまう。

しかも、睡眠時間が長い…昼前から3時間以上とか。よほどしんどいんだろうか?

お腹も減っているだろうに、寝続ける。

で、私も一緒に引きこもりなんですが?

それにトトロばっかり、一度再生開始したら、延々繰り返す。観過ぎ。

けれど、ぼ~っとして眺めるTVとしては、案外風景がよくって癒される。なんだこれ?
アニメの風景に癒される私。
海外旅行
オリンピック誘致が成功裏に終わり、マドリードやイスタンブールの決定時の映像が放送されていた。

イスタンブールでトルコ人が「東京に決まっても嬉しい!!」って素敵な言葉を言ってくれていて、親日とは聞くが残念な結果に終わった直後にこういうことを言えるって、トルコ人すごい…心が広い…って感激♡

今朝になって、トルコのカッパドキアで大学生が被害にあった事件について知って、その落差にがっかり。
何があったのか、まだ事実関係がはっきりしていないので、何とも言えないけれど、海外は日本とは全然違うよ。

最近、各国事情を紹介する番組が多くて、昼夜を問わず道路を歩いて荷物をガラガラ…とやっているけど、あれは素でマネしたらかなり危険だよ。あれは周囲に沢山現地に詳しい人間とか男性スタッフとかいる中でそういう画を撮っているだけ(説明するに及ばない話だけど)。

女子が2人で、たとえ昼間だとしても人気のないところで、景色に見とれてグングン進んで、助けも呼べない場所に入って行くのは危険すぎるよ。とにかく女性旅行者がどういう風に傍から見られているか、自覚が足りない…。

この間の花火大会後の事件もそうだけど、若い女子の認識が甘すぎるんじゃないでしょうか?

私なんて、福島の地元でさえ、仙台からの帰り10時半にチャリで帰宅するのが怖いので、弟に迎えを頼みました。
(田舎は市街地から離れると、街灯があっても人気がない。チャリでも押し倒されたら、逃げる手段がない。)
今は海外に行ったら夜にはほとんど出歩かない。

おばちゃんでさえ、こんなに警戒しているんだから、若くてかわいい御嬢さん方、危ない人たちから狙われかねないことを自覚すべきじゃないでしょうか。

東京では1時・2時に帰宅しても何も起こらなかったけど、特に海外では近寄る人をにらみつけるくらいの勢いで警戒しないとね。(まともな現地人は自分から絶対近づいてこない)すぐに親切にしてくる人も要注意。
そこは日本じゃありません!!

ちなみに、私は大学生のバックパック旅行中にお金をぼったくられたり、脅されたり…という経験をした。
けど幸いタイだったので、手荒な真似はされずに済んだ…。
バングラでは滞在先でTC抜かれたし、オランダでも治安の悪い駅で乗り換え時に旦那がスリに遭ったし。
その経験から、だんだんと自分の周囲をよく気にするようになり、危ない素振りをする人を警戒するようになり、
最近はだいぶ被害に遭いにくくなった。

海外旅行は楽しくて浮かれちゃうけれど、警戒して警戒しすぎることはない。
人を疑うことが身を守る。
なんなんっすか!
普通、旦那が出張中となれば、食事は軽く済むし、ワンディッシュ系で洗い物も少なくて済むし、夜までのリズムが規則正しくなり、8時には布団に転がり、眠くなった人から寝て…超健康的な生活のはず。

ところが今回はまゆが風邪をひき、鼻血を出したり、咳したりして、夜中起きる回数が増え…

旦那が帰ってきたと思ったら、旦那は風邪をひいており。

旦那が帰ってきた晩からミッキーが熱を出して、手足口病になり。

引き続き、まゆは咳が出ていて…ついでに少し寒いせいかトイレにも起きるし。

とぎれとぎれの睡眠時間が続いていて、昼間眠い。

こんな生活、仕事している人だとどうなっちゃうんだろう??
仕事をしている人で2人目、3人目を持つ人って、どうやって乗り越えていくんだろう??

スーパーウーマンか!?

とにかく順にちゃんと体調回復しろ!!
手足口病に
先週木曜日に保育園に登園したミッキー。
数日の潜伏期間を経て、昨日発熱(゚o゚;;
昼間に手首に発疹を見つけて気になってたが、まさか手足口病とは。
よもや水疱瘡??と思ったので、手足口病で済んだだけましかな。
まゆさんにうつらないといいけど。。。
祝・東京オリンピック開催決定
おはようございます。
昨日、学べるニュースで池上さんがオリンピックについてずっと解説してくれてましたね。
でも、さすがに朝5時まで待っていられないので、寝ました。

朝起きたら、同じ番組が続いていてビックリ!!
出演者のみなさん、顔が疲れています。。。
しかし、オリンピック選手だったみなさん、さすが、たくましく、朝もキリ!っとしてる。

朝6時に目が覚め、あまり期待せずにネットで確認。
なんと!!東京に決定したではありませんか!!

ここ1週間、福島原発の汚染水問題もあり、オリンピック誘致よりそっちが優先なのでは??とかいろいろ考えることが多かったのだけど。

東京オリンピックが決まれば、きっとみんなが元気になるに違いないと思った。

個人的には世界のさまざまな地域で平等に開催していくのが道理じゃないのか、とは思うけど。

何はともあれ、あと7年後に東京か~!!と思うと、嬉しいに尽きる。
今年度初・警報によるお迎え
いつも結構な雨が降っていても簡単には出ない「京都市の」警報。
いや、一応基準があって、微妙に達しないでいただけだろうけど…。

本日、今年度初の園保育時間中の「大雨警報」でございます!

11時50分に発令して、14時20分~40分までにお迎えに来いって…

もうこの時間だと、一番早い園バスが出る時間なんですけど(-_-;)

なんか間が開きすぎて、逆になぜこの時間帯に!?という気分になってしまいます。

9月1日~入園願書の交付が始まり、来年度からミッキーどうするよ?という悩みがスタート。

こうやって、警報出たら、急遽お迎えして下さい!!ってことになると、パートも厳しいよなぁ…と思う。

だから、やっぱりミッキーは保育園に入れないとなーと思う。
口内炎
先週末、ミッキーの風邪がうつったみたいでのどがイガイガしていた。
のどを潤そう~!と寝る前に「はちみつキャンデー」をなめた。ら、気泡の溝に舌が触れたらしく舌を痛めた。

その後、翌日以降、痛みも感じなかったので油っこいもの、味の濃いもの、思い起こせばいつも通りいろんなものを口にした…

そして昨日、舌先がピリピリ。
あーうまくごはんが食べられない。
気を抜くと、舌が歯に当たって鋭い痛みが!!いでっ(T T)

寝る前に舌を見ると、1粒の白いポッチが。
あーばい菌詰まっているっぽい、このホワイトカラー。

そして、今朝、粒を確認すると、黒く変色。
ぎょぎょぎょ!!
早く取れてくれ…。ま、それで治る痛みかどうか確証はないけど。
立腹
毎日雨が降り続いていますね。
四国でも雨が降ったみたいで、恵みの雨ですが…そろそろ洗濯物が溜まって来ましたよ。
コインランドリーを利用したら?と言われても、なんか子どもがいると、パッと突っ込んで、また取りに行って…とかとてもやる気にならない。

埼玉・千葉の竜巻も大変なことになっていましたね。
被害に遭われた方、新学期を迎えたばかりの家庭もあるでしょう。
歴史を振り返っても、別の場所で起きた自然災害を見ても、対岸の火事では済まされないなと思う。
殊に竜巻については、発生したところでどこに逃げたらいいのか。
外出してたら、方角もあるだろうし、田舎ではすごく困ると思う。。。

ところで、そんな大災害の最中、昨日のクローズアップ現代でカネボウの白斑についてやってた。
見ている途中で、ミッキーがうんちしちゃったのでそのままお風呂直行。全部見れなかった!(どこかで動画ないかな?)

今まで白斑って言っても小さいパッチができるんだと思っていたが、実際に被害にあった女性たちの肌を見て愕然とした…まさに病気の「白斑」よりひどいくらいの広範囲。
これが化粧品によって引き起こされたなんて…しかも、その美白成分は、「ラズベリーケトン」っていう過去に白斑被害を起こした成分の-Oに水素を増やして、-OHに変化させただけの類似物質だったとは!!!

ということは、白斑の効能(?)を意図して作り上げたもので、白斑って想定内だったんじゃ??
むしろ白斑起こせくらいの。
そんな美白色素脱出を促す成分入りの化粧品が2008年~カネボウのシリーズに含まれていたなんて。

自分自身が2005年くらいまで愛用していたカネボウ・ブランシール。
たまたまその後、資生堂のエリクシールに乗り換えちゃったから被害はなかったものの、カネボウのやり方に対して相当頭に来た~!!!

これ、完全に薬害(化粧品だから、薬害とは言わないけど)。
訴えられて当然。賠償必須。
開発者のモラルを疑う。

なぜ私がこんなに怒るのか。
それは学生のとき、敏感肌の友人に「カネボウのブランシール、刺激が強いと感じるんだけど?」と言われ、「いや、あの強い成分が効くんだ!」と言い張っていた私。良薬口に苦し!とはちょっと違うけど、きつい成分が入っている方が美白に効く!!と信じ込んでいた訳です。
(この話は今まで出していなかった。それはまだカネボウ愛用者として、会社を信じたい気持ちが残っていたからです…ファンデとかずっとカネボウのままだし。)

今回、被害に遭われた方は、まさにそういう方々。
長年愛用し、シリーズで使い、2倍・3倍量のロドデノールを肌に乗っけてた。
化粧品で難治性の白斑になるだなんて想像もしないで…

昨日のクローズアップ現代を見たら、その成分の正体といい、被害報告されてからの対応といい、女性の気持ちを悪用した商売としか思えませんでした。
外用のものだから、多少の安全性には目を瞑るなんてこと、ありえないよね?化粧品メーカーさん!!

そして、被害者は日本にとどまらず、中国含め東南アジアに及んでいるはず。
日本の恥にならぬ様、商品回収を徹底し、被害者救済に努めてほしい。

9月2日のクローズアップ現代・カネボウ美白問題
子どもの衣装
昨日、再びイオンに行ってしまいました。
パパが明日からドイツ出張ですが、小さいスーツケース?キャリー?欲しいって。
これまたあの縛りきついクーポンを使って、4000円でゲット。
今やトラベルグッズもトップバリューオリジナル商品があるんですね。。。

で、ついでに子どもフォーマルも七五三向けに出ていて、これも20%OFFだっていうので、ミッキーの100cmを購入して来ました。6000円とちょっとで、ジャケットなしのベスト、シャツ、ネクタイ、パンツの4点セットです。
(ネットで狙ってたのが、トータル5000円ほどだったので、ちょっと+)

相手がミッキーだけに、試着もせずに買って、未だに試着できていないけど(-_-;)
このまま当日まで着ないかもね(笑)

まゆさんのドレスも届いて、「キャサリンコテージ」ってところから買ってるんだけど、ま、コスパはいいです。
後は本人に着こなしてもらうだけ。。。
安物だけに、小物とヘアスタイル重要。
パニエを買わなかったことが悔やまれる…どうしよう?
ベビードレスでは全く必要性を感じなかったけど、5歳のサイズともなると生地の重さでヘタるので、お姫様ドレスに仕立てるには、パニエが必須!!