コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
家庭環境について考える
今週は3日ほど子供たちが預かり保育に行っています@幼稚園。
昨年は通常保育と同じ時間帯で1200円で、延長あり1700円でしたが、今年は朝~夕のまとまった時間帯で2000円という設定でした。うちは2人だから、一日4000円もかけている計算です・・・。
最初の案内は捨てちゃおうと思うくらいに「高い!」と吐き捨てましたが、しばらく過ぎて、「ってか子供の世話で試験勉強できないのはまじずい」と思い、試験前までの3日間(一日おき)で預けることに。スクーリングせずに受験するわけだから、これくらいの投資はしょうがない。おまけに子供たちも園で思いっきり遊んだ方が健全だ。

さて、数日前から世間を騒がす大事件。
その恐ろしさ、悲しさもさることながら、こうした少年犯罪の背景に決まって存在しているのが、両親との関係の希薄さ、希薄というか、子供が怖くて引き離し、孤独にさせておいて、自分の体裁は守るという身勝手な大人のやり方。
それまでに何度も何度も子供の方はシグナルを送っているのに、まともに向き合っていないために、問題が静かにエスカレートしているように見える。
更生のチャンスはあったのに。

それぞれの人生がめちゃくちゃになり、周りの子供たちも悪影響を受け、「教訓」なんかじゃ収まらない、忘れがたい心の傷を負う。なぜ、早くに自立支援施設を利用できなかったのだろう??と思う。

ちょうどこうした精神障害や心理学、また養護施設関連の勉強をしているところ。
養護施設の多くは「家庭から」子供たちが送りこまれてくるのが現状。
結局、外にはわからない。家庭で起こっていることをきちんと受け止めて、必要なことに手立てを求める親がいなければ、子供たちも救われようがない。
虐待もそう。自分が追い込まれる状況なら、子供も自分も守るために、外に手助けを求めないと。
ストレスとうまく付き合い、うまく解消していかないと、人によっては飛んでもない方向にエネルギーが使われてしまうってこと・・・心が壊れないよう。人を傷つけないようにコントロールしないと。人を守ること、自分を守ること。

うまく言えないんだけど、皆、それぞれにいろんな困難があるとき、それを乗り越える方法、教育現場で教えることはできないんだろうか??そこに学生と一緒に親がいてもいいと思うし。授業参観なんかじゃなくて、一緒に考える機会を作ったらいいんじゃないの。
命の大切さは頭では十分わかってる。
できないのは心のコントロールじゃないのか。
心のコントロールができないときこそ、一番大切なものを壊そうとするんじゃないのか??

普段、主婦やってて、なんだかな~こんなんでいいのかなと思うことが多々あるんだけど。
家に居ようが、居まいが、大事なことって、親として子供を絶対に見捨てない、可能性を信じ切ることが一番大事なことなんだと。家庭環境と一言で言ってしまうと、条件みたいな感じになるけど、条件じゃなくて。
ただただ、子供が心地良いと思う形の愛情なんだろうね。

スポンサーサイト
お泊り保育
25日~26日とまゆのお泊り保育でした。
まゆは年少の頃から、「お泊り保育行きたくない・・・」と警戒していたのですが、ついにこの日がやって来ました。
ほんと、月日が経つのは早いもので。。。

場所はこの辺りだとどこも「花背山の家」というところでお泊り保育をします。
小学生らの野外学習もたいていそこを利用すると思われます。
すぐそばに川があり、川遊びができるし。
めっちゃ遠いけど、同じ区内です。
(京都って、特にうちの区が広いのですが、北側に向かって広いので、北の境界付近になると、福井の原発から30km圏内に入ってしまいます・・・)

鞍馬の奥の奥なので、まさか発熱したりして呼び出ししないよね??って気になっていたところ、「去年、〇くんのお姉ちゃんが熱出して呼び出しされたって・・・」ああ・・・夜にそれは絶対イヤだ。勘弁してくれ。

どうか、どうか疲れて熱出したり、本人が具合悪いと訴えることがありませんように・・・
ひたすらそれを願いました(笑)

まゆは1歳以降、「やや(にゃにゃ)」と名付けられた猫柄のブランケットを肌身離さず寝ている(笑)けど、ややは要らないのだろうか??ホームシックになったとき、やはり必要な気がしたので、少し切ってパジャマにこっそり縫い付けておきました。
当日の朝、「寝れないときのために、お守りを付けておいたから、探してみて」。そう伝えて送り出しました。

帰宅後に、「お守りわかった?」と確認すると、「見つからなかった」と。なんだ残念・・・。

しかも、そのお守りのためにややが切り取られたという事実を知るなり、堰を切ったように泣き始め・・・「100万回生きたねこ」のねこのような泣きっぷり…。

10分以上泣いてたと思う。
泣くポイントがそこかよ…。

大事なややが切られた~!と号泣され、お守りは切りとられ、「直して~!」と。
やむなく、元通りに修復することになりました。

あのさ、お泊り保育で寂しかったのにガマンしてたんじゃないの??
そのストレスをここで発散するのはやめてくれ。。。

よほど疲れたのか知らないけど、とんだガス抜き大会になりました。



結婚記念日?
7月22日は7年前に東京・品川で友人を呼んでの結婚パーティーを開いた日です。
(入籍は約1年前に済ませ、その後、春先に義母の要望で実家方面で神前式の挙式・親族のみのパーティーをしました。)

この日の準備はひとりで会場さんと一緒にやってきたので、私にとっての結婚記念日です。

夫は自分の留学先の領事館で結婚届を出した1年前の8月の日が記念日だそうです。
そして、両親らはおそらく、3月のあの日が記念日だと思っているはずです。

よって、みんな考えている記念日が違います(笑)

だから全然かみ合わないし、特に何もしないけど。

夫が帰りに「一乗寺 中谷(老舗の和菓子屋さん??)」にて「抹茶ティラミス」を買ってきてくれました。
その店は「ざるわらび(餅)」が有名な店ですが、通常、注文では2か月待ちだという「抹茶ティラミス」のプレミア感で・・・
ティラミス(1600円)を買ってきたらしい。

私は苦みと甘みのティラミスが(甘味の中では)もっとも好物と思われるため、嬉しいチョイスではあったが。

和風抹茶と京らしい大変お上品なお味でして、コーヒーのパンチがほしいと思っちゃいました。

いやいや、十分美味しかったです。ごちそうさまでした。

んで、昨日も北白川通りを走っていたら、夫が「中谷寄ってく?」と言い、「ざるわらび」も試すことに。
わらび餅にとろふわ生クリームが載った見た目「ざるどうふ」のようなお菓子(590円)を頂きました。
ティラミスもわらびもどっちも同じようなルックスで、とろふわクリームが共通点です。

この洋菓子と和菓子の融合体のような品々。老舗の和菓子屋さんのイメージとはちょっと違うけど。

なかなか高級菓子を買う機会のない我が家にとっては(笑)美味しいひとときの連続であった。

子供たちがあまり興味のないお菓子だったので、分け前も多かったし、めでたしめでたし!!!





抹茶ティラミス



ざるわらび
怒らないのは難しい。
上の2人が夏休みに入った。
幸いすぐに夏期保育で助かった。。。
が、帰宅後に2人して絵の具で遊び始め、私はベビーとウトウトしてた。
気付くと、身体まで絵の具に染まる2人。
ああ、、、。
仕事が、、、増えた(−_−#)
受験票
保育士試験への挑戦も2年目になりました。
今年は8月9日・10日です。
ようやく受験票が届きました。

けれど、もう完全母乳になり・・・教科数はわずかでも、行って帰って4時間はかかる日程なので、当日はどうしたらいいか。
ちゃんと授乳込みで綿密に計画立てないと厳しい・・・。
およよ。
川遊び
海の日だけど、海は遠いので。
神社さんの川で川遊び。
デコブーム
まゆさんの写真デコ。
すごっ‼︎



ごぶさた塩麹
お産の前に塩麹を作っておいて、産後戻ってきたら活用できるようにしたい、、、と思っていた。
けれど、何かとやる気が起きにくい妊婦ちゃん。
やらずにこうじは冷蔵庫で眠っていました。
そろそろやらないとな・・・と、期限を見ると、2014.7!!
ヤバいよ、ヤバいよ。
やりましょう・・・。

カビ生えませんように。
キッチンの癒し
相変わらず、週末は、パパが子供たち(2人)をプールに連れて行ってくれている。
休日だけど、半日は水泳インストラクターの仕事だ(笑)残念ながら、子供たちは遊んでばかりでなかなか上達してないみたいだけど。

私は毎回、途中のモールに落としてもらってブラブラしているのだけど、そこも飽きてきたので、地下鉄を使って北山へ。
北山といえば、雑貨屋イノブン。
平日に車でも来れるけど、子連れでは行きたくない。
特に男の子とは行けない・・・こわれ物を割りそうだもん。

ブラブラしてみたけど、高い洋服は要らないし、ステキなお皿もすぐに割れそうで置けないし。
買うものないじゃん(笑)見るだけ。

それでも、割引になっていたこんな夏物を買ってみました♡
きっちんに置いて癒しにします。



ガラス・・・家にあったもの。
ビーズ・・・まゆさんの私物。がらくた。
パラソル・・・100円
白イルカ・・・200円

300円が税込324円。8%になかなか慣れない(笑)
そんなに違っていいのか?
実は1か月前から母乳の出がよくなるハーブティーを飲んでいる。(かなりママの間での知名度はあると思う)
飲んだその日、いつもよりよく張るので、「なんかヤバイ成分でも入ってんじゃないのか??」と警戒したくらい。

数日スキップしてみたが、いろいろ調べて、タンポポの根が母乳にいい(よく出る)のは昔からよく知られていることだし、フェンネルとかネトルとか他のブランドでも入っているし、大丈夫そうかなと。
飲みなれると、そんなに劇的な効果もない気がしてきたし・・・。

結局、ここ1か月続けて、夜寝る前に飲むようにしていた。
おかげで朝方まではかなり順調に回せるようになった。

しかーし、一昨晩、ずごく張って、昨晩も寝る前の時点で少しつまりが気になったので、お茶抜きしてみた。
すると、逆に全然張らなくて・・・おかげで何回夜間授乳に起こされたか。

この違い、恐ろしいくらいだ。
強力な漢方でも飲んでいるくらい。
こんなに違っていいんでしょうか。
ひらがなランチ
今日は今年始めに購入した中古車の6か月点検であった。
夫の勤務先に近いところだったので、ランチタイムに呼び出して一緒にランチしました。
学生時代に2~3回利用したことのある懐かしいお店で。
カレー味の効いたハンバーグランチ。

ベビーカーで歩いてみたけど、猛暑の中では赤ちゃんが可哀相でした。
やはり車で行きつけてクーラーが効いてるモール系に入り浸る・・・夏休みになりそうな私。
なんかいい方法はないかね??

ともあれ、赤ちゃん付きではあるが、いいランチでした。
一人だけ連れて歩くのは全然楽ちんだわ。
(今回初めて授乳ケープを買ったので、授乳させながらごはんを食べる・・・外出先では定番になりつつあります、笑)
7月7日の七夕に
7月6日から7日まで義理の両親が来ていました。
あいにくの雨模様で、延暦寺に行ったけど、視界不良かつびしょ濡れ。
赤ちゃんを連れ回して・・・でも、いいことが一つありました。
車で移動して歩いてよく寝ていたので、その両日24時間に完母達成!!

もともとその日と前後して、哺乳瓶の乳首を嫌がっていたので、ホントに完母になりそうでした。
けれど、8月中旬に控えた試験もあり、当日パパに任せてミルクを飲まない!なんてことになったら、本人が一番大変な想いをするので、ミルクは1回40mlに抑えて、一日1回か2回のみ追加ということにしました。

いやいやながらも、母乳が足りなくなる時間には空腹こらえきれずに、諦めて飲んでくれます(笑)

昨日、園ママに会ったら、第一子男の子、第二子女の子のママなのですが、やはり上の子の育児に手がかかり、下の子は途中からミルクを飲ませていつしか完ミになったという話でした。

となりの4人子供を持つおばちゃんも、「3人目はなかなか母乳が・・・」って話をしたら、「やっぱり・・・」って。
同じ経験を持っていたようでした。

どうも上の子に男の子がいると、育児に余裕がなくなる傾向が強いように思いました。
もちろん、周囲のサポート具合にもよると思いますがね。
違うんじゃないの?
坂本龍一さんがガンになったというニュース。
彼は反原発を唱える立場から、咽頭がんの治療において第一選択肢となる放射線治療を拒んでいるという。
私からすると、???理解不能です。
それは「反原発」ではなく、単なる「放射線嫌い」です。

医療における放射線利用と、エネルギー利用としての原発とその事故による放射能汚染とは全く話が違います。
原発は原子力(放射性物質)を利用することにおいて、放射線を放出してしまうのであって、放射線を利用するものではありません!!

一方、放射線というのは自然界にも存在し、医学において病気の治癒に活用するものであります。

私は坂本龍一さんが、放射線治療を行い、健康を取り戻すことで反原発運動を推進していかれることを望みます。
殊、芸能人は社会的な影響力の大きい存在です。

「放射線」のことを正しく理解され、ファンの皆さんに良い影響を与えて欲しいと思います。
3歳児健診
6月末に3歳児健診がありましたが、発達での問題は特に指摘されなかったのに、尿検査でひっかかりましたorz

血尿とタンパクで±の判定→再検査。
3歳児で腎臓に問題とか、まずいよなーと思った瞬間、そういえば、、、前日のランチの即席麺のスープ!完飲していたことを思い出した。・゜・(ノД`)・゜・。

あれか。前日だけでなく、日頃から塩辛いものが好きだし、身体によくないとは危惧してた。

それから一週間、ラーメン断ち。
ちゃんとご飯を食べるように配慮して、お菓子はあげずに、軽食ものをおやつに。

そして昨日、朝一で区役所に。
ドキドキの尿検査、異常なし\(^o^)/

これから先も本当に食事には気をつけないと、この子は好きなもんばかり大量に食べるので、、、と、気を引き締める機会になりました。
初登園
7月になりました。
今日からミッキーが幼稚園生です⭐️
そして、弁当の日でした(つД`)ノ
初日からかよ。。。
ま、いいでしょう。


最近陥りがちな、茶系黄系のお弁当。
みどりが、、、足らん‼︎