コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
郡山 地蔵の子守り
仙台行きから翌々日の日曜日、今度は白河に住む中学の同期と郡山で再会。

たまたま今回はまゆの習い事を意識して日程を組んだので、中日が土日。
保育園ママとも調整が付けれるので、思い切って同期を誘い出しました(^^)

私、中学時代は西郷村っていう、白河市に隣接する村人でした。
ばかにすることなかれ、新幹線の停まる新白河駅は西郷村にあるのだ(^_^)v

西郷村はお金があるので、白河市と合併しない、大きな村なのだ\(^o^)/

同期のおしずちゃんは6歳と1歳のママ。
ちょうど同じ頃結婚式を挙げ、ワーキングママで銀行員だ。
いつも一緒にチャリ通学。
同じバレー部。
長女の割りに控えめキャラで、たぶん、私に振り回されっぱなしの中学時代だった可能性が高い(笑)

今もこうして呼び出したら来てくれるんだもん、ありがたい友達だね(^^)
旦那さんはどうやら育児にあまり協力的じゃない、育児苦手くんなので、ワーキングママのおしずさんはかなり毎日大変なよう。確かにメールの返事が2ヶ月くらい放置されたりする…確かに夫の協力なしにフルタイムで復帰したばかりでは相当きついと思う。実家が近くなかったら、ぶっ倒れそう…と、本人も言ってた。

まだまだ下の子に手がかかる時期、復帰後は半端無いですね…
友人としては、旦那さんに喝!入れたくなりますね…
結婚式に出席してるだけに、少し残念。
なんとか褒めて、持ち上げて、うまく旦那を使ってやりくりして欲しいものだと思いました。

ワーキングママのリアル、勉強させて貰って、ありがたし!

最後に郡山の新幹線待合室で、なぜか語り部のおばちゃんの話を聞くことに。

その中で…
赤ちゃんが寝ながら笑うとき、あれはお地蔵さんが夢の中で赤ちゃんをあやしてくれて、お母さんを助けてくれてるんだどよー
、って。
なんだかほっこり♥️しました。

ほっこり福島、語り部の昔話。
郡山駅の新幹線改札、待合室にて(^^)
スポンサーサイト
杜の都 仙台
福島に到着し、翌日に仙台で、大学時代の恩師の退官記念パーティーでした。

私の場合、恩師といいながら、研究室には一年間だけで、大学院は別大学に編入してしまったので、やや裏切り感が否めないのですが…

当時、農水省からこられたばかりの教授で、とても紳士な先生だったし、国際派の方なので、悪気もなく、オープンに相談させて貰っていました。若いって怖いですね…大人をたてずに、自由きまま…そんな私をイヤミ一つなく送り出してくれた先生には感謝‼︎

誰かに会えるかな?と不安なままで会場に、もとぷーとベビーカーで…さすがにそんな人は私だけでしたが💦

当時の院生の先輩方、怪しい中国人留学生に見えた張さんコンビも出張作って中国から駆けつけ…本当にそれは中国人の情熱たるや、凄い‼︎(笑)今は母国で立派に教鞭をとられております。

農学部の作物学研究室はコメの登熟やら大豆の根粒やらソルガムやらが研究対象で、農作業も多く、男臭い研究室でした。

皆、卒業後は省庁やら農薬、水産関係のお仕事に就いてご活躍中。お子さんもいるようでした。

教授は3人の子どもの父なので、3人になると本当に大変らしいよ、、、妻が言ってたよ、と声をかけてくれました。
ちょうどお孫さんが5歳になるらしく。

卒業から10年以上…早いものですね。
震災もあり、先生も遣り残したことばかりと、名残惜しそうでした。

久しぶりの仙台。
たった4時間くらいの滞在時間でしたが、懐かしい顔ぶれ、当時と変わらない中国式のカンペーカンペーコール…飲めずに残念でしたが、懐かしく、楽しかったです。
ってか、この酔っ払い方、何も変わってない…(笑)

同窓会っていいですね。
ガンバッて来た甲斐がありました。
旅費を出してくれる夫にも、感謝ですね!
ははは@(・●・)@
初の1:3新幹線移動
卒園式が終わり、翌日はミッキーのみ登園だったので、りこりんママと娘さんと一緒に京都御苑へ。
イサンランチをして、楽しみました。
久しぶりのソムタムと、マンゴーアイス…はまゆに全部平らげられたけど、うまかった🎵タイ料理のうまさを共有してくれるりこりんママの存在、ありがたい‼︎
そして、京都御苑、相変わらず素敵な市民の憩いの場所✨

そして、19日から福島へ。
東京では、なかやんさんと待ち合わせ。
いつもなかやんさんには東京駅まで出て来て頂いてます。東京駅って、新幹線に乗る用がないと、なかなか出て来ない場所…
いつもありがとうございます‼︎

駅ナカ、黒塀横丁の沖縄料理屋さんにてランチを…ご馳走になりましたm(._.)m
沖縄そばにきざみ昆布のおばんざい、もずく、お新香も付いてヘルシーなランチセット。シークワーサー果汁でハッピーハッピー✨
初のひとりで3人連れ新幹線移動。
どうなることかと思ったけど、東京で充電させて頂き、素敵な旅になりました(^^)

感謝、感激、再会ランチ\(^o^)/
卒園式
17日、三年間お世話になった幼稚園で卒園式。さすが京都なので、お着物のママさんたちもいました✨大変だけど、やっぱり見る方も楽しませて貰えて素敵ですね。
洋服よりも柄や帯などそれぞれに個性が光ります。

生まれてから6年が経った成長ぶりよりも、まゆのこの姿、節目は今だけなんだという感慨の方が大きい。

自分の幼稚園時代と重ねて、この場にいるお友達とみんなで過ごす時間はもうないのだよ、と寂しい気持ちになりました。

同窓会もあるらしいけど、引越ししてしまうお友達もいるからね…

卒園式の後は会費16000円もかかってる(笑)ホテルでの謝恩会。
一年間、卒対中心に準備してきた、まるで結婚式のように、歌あり花あり、涙あり。
引き出物のように、お菓子と名入り学用品の記念日あり。
幼稚園特有の謝恩会を経験させて貰いました。ここまでを求められると、、、確かに卒対メンバーになることは一大事ですね(>_<)
私は楽しませて貰い、恐縮でした。

ですが、後ろに押してきて、ホテルを出る前に、当日出張先に出るパパから下の2人を引き継ぎ、帰りはめでたく3人連れ。

クルマに着いてようやく帰路に…と思ったら、ミッキーはオシッコ‼︎だし、まゆはジャケットを会場に忘れるし、あーあ…せっかくのホテル謝恩会が…こんなもんですよね。
再会
3月中旬、あさゆうファミリーがはるばる京都に来てくれました。
三番目のぽんたくんは、初対面で2歳間近。
お兄ちゃんに似ているけれど、やはり3人目らしい堂々たる振る舞い(笑)
何だろ?3人目って、肝が座ってる…

見た目はメルちゃんみたいに可愛い姿なのに…

お兄ちゃん2人が来てくれて、大喜びのミッキー。まだ自分より年下の子との付き合い方に慣れておらず、ぽんたくんとおもちゃの取り合いしてたけど(^_^;)

またこちらからも福岡に遊びに行きたいなー賑やかな再会の夜をありがとう\(^o^)/

つくえ
来週ついに卒園式ですねー。
その前にあさゆうファミリーが京都に来て下さるそうなので、そっちで子供たちが大興奮でしょうけど。

ランドセルは早々と買ったものの、机は悩み中でした。なぜなら、場所がね。。。
狭い賃貸では置く場所に本当に困る。

とはいえ、狭い故にダイニングでーというのもこれまた狭い(つД`)ノ

下見一回、二回目で机、イス、ライトを別メーカーさんから組み合わせ買いしました。

ライトだけはカリモクが限定で出していたアナ雪モデルを。展示品の残り一つ。
他は母の趣味、ライトくらいは本人が欲しいものを選びました(^^)

ちなみに、
机→堀田木工所
イス→コイズミ

届くのが楽しみです。
使わないときは私とパパに貸してね!
いないいないばぁ
3番目は相変わらずはいはいできずにいますが、、、
ものわかりは多少早そうだったので、半年過ぎたあたりに、松谷みよ子さんの本をファーストブックとして買いました。

まゆのファーストブックははらぺこあおむしでしたが、やはり読み聞かせとしてはこれですよね。

素敵な絵本を世に送りだしてくれた松谷さんに感謝です。