コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
まさかの突発
保育士試験を終えて、気持ちすっきり、翌日から静岡へ。

10日は大井川花火大会で雲行きあやしかったものの、河川敷で間近からの花火見物を楽しんだ。
風下にいたせいで、カスまで飛んできた(笑)

その次は名古屋からはるばる来てくれた大先輩の女性と、島田で再会を果たす。
58歳の大先輩はこのたび退職し、日本語学校へ通い、再び海外進出を狙う。

その翌日に法事を終えて、14日に福島へ。

福島に着いて何をしよう?と聞いたら、夫が喜多方に行ってラーメン食べたい...というので、
福島県民である家族は、喜多方でなくとも喜多方ラーメンは食えるべーとブータレながらも喜多方へ向かう(笑)

喜多方のラーメンはやっぱり混んでいて大行列だった。過去にわざわざ2時間並んだ@坂内食堂の思い出もある。

今回は3件目でやっと許容範囲の行列の長さの店を見つけて、20分くらい並んでから入る。
入るも、赤ちゃん連れなので、さっさと食べて終了。久しぶりの喜多方ラーメン、まぁ、うまいっす!

そして日曜日に一人で帰っていった夫。
残された私たち、福島での夏休みを楽しもう!と思っていた矢先、もとぷー発熱。
しかも、かなりの高熱が続く。。。さては、やつの仕業か。通過儀礼のアレでしょね?

超不機嫌だからすぐわかったけど、3人のうちの誰よりも月齢大きいタイミングで発症したため、ギャン泣きレベルもすごいし、重いから抱っこもおんぶもきついし、、、もうどうしようもない。
こいつが3人目で良かった。私の器は3人分広くなっているから(笑)
しかも、実家だし。
不幸不幸と思ったけれど、終わってみれば、実家で正解だった。

さて、どうやって帰京しましょ?
機嫌悪いし、上の2人もいるし、荷物を最小限にするにしても、うーん。
やはりここはおんぶで背負うしかない。

中古のベビーグッズ屋さんでバディバディの抱っこ紐(1900円)を買い、持って来たベビーカーは送ることにして、いざ出発。
意気込んで新幹線に乗車したが、重いこと以外はなんとかなった。
いやーなんとかなるもんだ。

おんぶだとなかなか座席に座れないので、抱っこに換えて、東北も東海道も両方で寝てくれたので、のぞみの中でまさかのコーヒーブレイク!疲れたけど、ある意味、また一山乗り越えた達成感。

みなさんの夏休みはどうでしたか?
スポンサーサイト
筆記試験
昨日、3年目の挑戦となる保育士試験(筆記)が2日間の日程を終えました。
今回は初めての京都府での受験でしたが、なんと!会場に託児サービスがありました。
(最初、これは全国的なサービスだと思っていて、保育士の人材不足解消のために、お母さんが期待されているんだ!!といいように解釈していたのですが。。。違ってた。ってか、3年前からすでにあったとは)

今回は、いや、今回も、やはり京都府は新田辺の同志社大学キャンパスが会場で、電車とバス乗り継いで、なかなかアクセスの悪い場所だったので、電車バス好きのミッキーだけ一緒に連れて行くことにしました。
1歳児を公共交通機関で連れていくのは、負荷が大き過ぎる。
これが京都市内ならまだしも、、、

ともあれ、昨晩、自己採点してみたところ、去年落としてしまった社会的養護(抱き合わせの教育原理)も採れて、保険のために受けたほかの教科も(一部は勉強不足でギリギリラインでしたが)なんとか取り残しなく、更新できそうです。

よって、次の実技試験に進めそうです!

はぁ、、、これもまた未経験のことなので、これから徹底的にリサーチした上で、弾き語りピアノと3分トーク(物語のテーマは決まってる)を熟達して試験に臨みたいと思います。

今日からは我が家のお盆休みです。
実家でのんびり、、、はできなさそうですが、親孝行できたらいいなと思います。