コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
ママさんバレー部
昨年度から幼稚園のママさんバレー部に加入した、ママ友。
ずーっと私にやらないか?って誘ってくれてた。
チームもそんなに強くないから、ゆるーく始められて楽しいよ!って。

うーん、でも、私は保育士試験があるし、基本、いろんなことをいっぺんにはできないタイプなので、丁重にお断りしていた。
しかし、そのママ友はかなり粘り強いタイプで、ついに11月に入り、バレー部に見学に。

初回はもとぷーが寝てくれたおかげで、意外にもバレーの練習に参加できた。
その後のひどい筋肉痛はご想像の通りだが。
今から就活に本腰の私、そんな余裕があるのかな???と不安になりつつも、一方で、これまで試験勉強ばっかりで体力が全然なくなっている自分にも危機感。
こんな体力でこれから先、ワーキングママなんて目指して行けるのか?

そんなこんなで本日2回目の練習見学。
もとぷー元気いっぱい。ほとんどバレーボールに触れずじまい(笑)
他に連れてこられている子どもの子守りをして終了。
しかし、この子守り業もなかなか実習の場としてはちょうど良い。

話かけて関心を誘ってみたり、手遊びで注意をひいてみたり。
母ちゃんたち、自分のことそっちのけでバレーに熱中されるのは寂しいもの。
暇そうなおばちゃんがいたら、ちょっと一緒に遊んで欲しいよね?

バレーは全然できなかったけど、なかなか良い時間が過ごせたのかも。
で、私の体力作りはどうなるんでしょうね?
もとぷーが体育館で楽しそうに走り回ったから、それでいっか。
スポンサーサイト
保育士試験 合格できました!
昨日、無事に保育士試験の合格通知を受け取りました。
見切り発車で面接まで受けて、合格してなかったら笑いもん、、、ですよね。

さて、すぐに登録の書類も送られてくるのかと思いきや。
試験事務センターと登録事務センターは異なる機関ゆえ、まずは登録の手引きを取り寄せしなければならないんだと。
しかも、ネットででもなく、返信封筒同封で〜なんていう古典的な方法で。
このスピード感のなさ、、、もう無視させて頂きます。

そんな訳で、実際に事務センターにも問い合わせしましたが、いわゆる合格証を得るのは1月中旬に。
面接でわかりました。順番間違えていました。まずは子どもを預けるところを探すことです!
順当に保育園申請をしようと思っていますが、求職中は5点。フルタイムと比べたら、ハナクソですよね?
存在を認めて頂けるかどうかも危うい、、、なんだこの点数。
子守りしながら、子連れで就活するお母さんの気持ちになってみろ!!
いけず極まりない、この点数。

ウサ子さん、ご指摘の通り、今後が、これからが問題よね。
ハロワのおばちゃんには、保育士職にこだわらずに、まずは近所で仕事見つけて、認可外に預けて労働時間を稼ぎなさい!!(っていう内容のアドバイス)
んー、なんかムリクリ幼い我が子を預けて、他人様の子のお世話に精を出すお母さんもどうかと思うけど、、、
保育園に入るために、仕事を選ばずに労働時間稼いで、キュウキュウの認可外に大金はたいて幼子を入れるのも、本末転倒だと思う。子どもが好きだから、保育士になりたいと思っているのに、自分の子に良い環境を与えられないとしたら??

しかし、来年度は区内で新しい保育園ができたり、小規模保育園ができたり。
どうやら来年度は近年稀に見る定員増の予感。
求職中のハナクソにだって、たなぼたあり得るんじゃないの??と期待してしまうんだけど。
(たぶん、その純増分は育休復帰組にさくっと吸収されて何も残らないんだろうけど)

ねーねー、だから、この待機児童がこの国の最優先課題だっていうご時世に、保育士の資格を生かしたいっていうのに、
私には本当にチャンスはあるのか?ないのか?
誰か教えておくれよ。

そんな訳で、求人情報はハロワのおばちゃんにお願いしておいて、私は今週中に、保育士と保育園のマッチングサポートセンター(市営)に相談に行くことにしました。ほんまのところ、どうなん?っていう、可能性を探りに。

私の気持ちとしては、保育園のハードルの高さにまた怯みそうになっているんですけど。
11月末の申請以後が問題ですよね。
福岡市に申請したときと同じなんです。就労証明書が出せるか否か。それが問題。
私としては、内定で出して通ったら嬉しいんだけど、内定は就労時間の点数から−5点なんだそうです。
このご時世にね、、、内定取るだけでもすんごい大変なことだと思うんですよ。なのに−5点だって・・・ひどいね。
あーひどいひどい、この国のやり方は間違っている!
って、叫んでも始まらないんです。

とにかく、ありとあらゆる可能性を探る。
子どもへの悪影響を最小限に抑えて、私が社会復帰するチャンスがあるのだとしたら、そのときはゴーだ!







不採用(1回目)
>>続きを読む
10年以上ぶりの面接
TOEIC受験に向けてラストスパートだったはずの先週。
勉強が足りないので、予約していたキャリアコンサルタントとの相談を日程変更しようかな、、、と思っていた。
けれど、いろいろ言い訳付けていると、何にも進まなくなりそうだったので、足を運ぶことに。

前回のジョブカフェ(府営の女性就労支援室)では時間がなくて、付属のハローワークへの登録ができなかったため、やっと登録。
キャリアの長そうなおばちゃん(といっては失礼だが)が土曜日だけの仕事、あるよ。って情報を出してくれた。
そりゃーすごい、まじで??やれるかも??

ご主人の協力が得られて、できそうだったら、連絡して。
そう言われて、一応、夫に許可をもらい、面接を受けることに。
保育士の資格を取得見込みでしかない私でも、応募できるんでしょうか??と確認しましたが、相手の雇用主さんが面接をしてくれるという。

さて、主婦が子どもを保育園にも入れていない状態での面接。。。
試験明けの方がいいよなと思ったのですが、よく考えたら、面接に子どもは連れていけない訳だ。
やむなく、試験前日の土曜日に面接を受けることにした。

ジョブカフェで仕事を紹介してもらってから、履歴書と職務履歴書(自分で作る)と紹介状(取りに行く)3日で準備。
いざ面接の格好を考えたら、スーツはあるけど、白シャツなし、鞄なし、、、靴は??(笑)
普段、かなりおしゃれに気を使わず、きちっとした格好でもない。
10年ぶりに面接を受けようもんなら、こんなことになるんだね。

そんなこんなで面接には行きましたが、結果は1週間後。
私自身が要件を満たしていない可能性もあり、向こうも確認作業をしているようなので。
たとえ採用にならなくても、子育てしながらも、こうして3日間で面接の準備に漕ぎ着けた経験(笑)
活きるはずだもんね!
8年ぶりのTOEIC
昨日、約8年ぶりとなるTOEICテストを大学生らに混じりながら、受験してきました。
第2の就活で、柱とするのは保育士の資格ですが、保有資格に記載するためのTOEICスコアを更新するためです。

リスニング100問、リーディング100問を120分で解くのですが、前半の45分リスニングでものすごい集中力を使った後に、後半の75分でさらに加速付けながら進めなければ、ならない。
私、結局、ちゃんとリーディング問題を余裕を持って最後まで解けた試しがないので。。。
いっつも泣きそうな状態なので。

しかしながら、今回の試験に向けて取り組んだ参考書は4〜5冊(←あんまり問題数多くないから)。
その成果は少しはあったんではないかと思います。
リスニングに関していうと、勉強は全然していないなりにも、オーストラリアに行っていた経験が少しは生きたのか、働いていた頃よりよく分かった気がしました。
それに、幼稚園の送り迎えなど車の運転中は会話文のCDをかけっぱなしで3ヶ月くらいにしていたのが、意外に効果があったのかもしれません。
(子どもたちにはもちろん不評でしたが、子どもたちも巻き込んで、わかった英単語が聞き取れたら、10円!というゲームを展開して、一緒に聞きました)

今回の試験を終えてみて、しばらくもうやりたくないな、っていうのが正直な気持ちですが。
継続的に英語脳にしていくには、試験プレッシャーが一番かなとも思います。
結果が出てから、新たに目標を立てようと思います。

それにしても、、、最近、Eテレの子ども番組でちょこちょこ英語を話すキャラが入って来ていますよね?
それでなくとも、英語番組はたくさんやっているのに。あれはどうなんだろう?ってちょっと思う。
自然に、、、ならいいんだけどね。無理矢理感があります。





ハロウィンって言ってもね。
何もしていないうちに終わるんだけど、、、10月31日。
毎年、飾り付けしようかな〜なんて悩んでいるうちに終わるハロウィン。
オーストラリアで少しまともにハロウィンを楽しんだ(子どもがね)のが懐かしい。。。
せいぜい写真でも眺めておこう。

体調も優れないとね。
ハロウィンっぽい料理すら、もうめんどくさいから。
100円ショップの紙皿でごまかしたくらいにして(笑)

パパが親戚の結婚式に行ってる日、イオンモールでハロウィンイベントやっていたので、子どもに参加させたくらい。
やる気ないなー。

IMG_9825.jpg

久しぶりに登場のまゆさん。
フェイスペインティングで、、、猫っすか?
ハロウィン柄、いろいろあるのに、猫っすか??ええっ!!

娘も母も、ほんと、あたし流☆強いね。

それと、Rの法則でやってたゾンビメークにはまっているところも。

IMG_9828.jpg

プランター栽培
>>続きを読む
風邪です。
先日の実技試験にミッキーが発熱したことが記憶に新しく。
その後、ミッキーは咳をしていたし、もとぷーも鼻水垂らしていましたが、、、
さらに、夫が週末にお伊勢での親戚の挙式披露宴に参加してきた後、発熱。

大人なのに39度?って、インフルエンザかと思って、超警戒しましたよ。
ところがさすがにまだインフルエンザではなかったみたいで。(京都府はまだ流行していない)

しかし、その後すぐに、私ももとぷーも新たに風邪の症状が出始めた。
今年2回目かな?のど痛いわ、、、
月末は予定もいろいろあるし、こんなときに風邪をひきたくなかった。。。

声が出ないんですけど、今日はバザーでゲーム盤の担当なんだよね。
子どもに声かけしなくちゃいけない仕事。

昨年はもとぷーが小さかったので、簡単なパン販売。
ゲーム盤は1歳以上の未就園児がいるお母さんの担当。
いっつも未就園児抱えているから、私は基本、これ。

まぁ、昨日よりかは声が出そうだし、腹式発声で風邪が悪化しないように頑張ろう。。。