コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミリーサポート
4月に入り、仕事はセーブしておりますが、新しく受けた仕事もあります。
以前から会員(両方会員といって、サービスを受ける側と利用する側の両方を登録している)になっていたファミリーサポート。
救急救命講習会などには参加していましたが、実際に仕事を引き受ける機会には恵まれず。

ちょうど引越しを決めた頃に依頼が来て、ある幼児さんのお迎えとその後のお預かり(夕食含む)を担当することになりました。
とはいえ、まだ月1回ペース。
その幼児さんはこれまでも別のファミサポさんにお預かりしてもらっているので、その方の都合が合わないときに、私が引き受ける形です。(そのサポーターさんも別の保育園でボランティアされている方とか聞いてます。)

お迎え以後は家事で目を離したりできないので、お迎え前に夕食の支度はしておいて、もとぷー連れながら、一緒にお迎え。
サポート対象のお子さんの月齢によっては、自分の子と一緒に〜なんて難しいですが、幸い3歳児で良い子ちゃんなので。
(ええまぁ、そもそもミッキー的な男児だとしたら、目が離せないので、引き受けるかどうかも悩むところですよ)

私のサポート内容はたいしたことないですが、保育園+ファミサポで働くママさんのたくましさと、それに応じてママの帰りを待つ子どものたくましさと。実家から離れていたり、実家には頼れなかったり、、、そんなママさんにとっては保育園でさえもサポートが足りないんだよなー、と実感します。

こういう需要が沢山あるとしたら、保育園で働くことにこだわらなくても良いのかな?と思ったりも。
とにかくできる範囲のことで少しずつですが、私も新しい経験を積んでいきたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。