コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セシウム牛で気になること。
セシウム汚染牛を東電に買い上げさせるのはいいとして、その後はちゃんと焼却処分するんだよね?
焼却灰の処理もちゃんとやるんだよね?
なんか東電に買い上げさせる、の意味が処分の工程として変な気がするよ。

自治体が処分した費用を負担(賠償)させる、ってことじゃないのだろうか?
東電はどう処分するのか?


それから、セシウム牛…ができるまでの間、排出された牛の排泄物に関してはどうなった?
4か月間出てた排泄物にも当然高濃度でセシウムが含まれているが、それはたい肥化されて、土壌に還元されてやしないだろうか?
とても適切に処理されているとは思えない。

知らないところで相変わらずセシウムが循環している気がする。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/1322-75003084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。