スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FTV友情の船

敢えてこのタイトルにしてみた。
福島出身の同世代ならきっと知っているFTV主催の少年・少女向けの旅行企画。
「何かを求めて~旅に出るのさ~サンゴが眠る~南の島よー♪」のCMは記憶にあるだろう。
親元を離れて、小学校4年~中学3年までの子供たちが客船でグアム・サイパンをめぐる11日間の旅。

私は小学6年生のときに参加。(当初、お母さんが勝手に申し込んだため、反発し、すったもんだの挙句にキャンセル空きでようやく参加が決まったのです…。あー、私らしい。)
我が家にとっては、これは大きな出費でしたが、「小学6年までにディズニーランドに連れていく」という約束を果たせなくなった母が、その引き換えにと提案したのでした。

旅では縦割りで構成される班にグループ分けされ、班にはお世話をしてくれる教員のタマゴが一人付いてくれる。
(教員のタマゴは福島大学教育学部のお兄さん・お姉さんたち)
中には兄弟参加、お友達と一緒に参加していた子もいるが、基本的には単独参加で、見ず知らずのお友達とのグループ旅行。それはそれは様々な経験を味わう濃ゆい11日間なのでした。

--------

さて、その友情の船の仲間とは、数年の間は年1回の再会を果たしていたのですが、だんだんと連絡する機会も減り、進学や引越しなどを経て、しばらく音信不通になっていました。
あれから15年以上も経って起った東日本大震災。皆、福島に家のある子供たちだったので、どうしているかなと思い出していましたが、連絡する術もありませんでした。
(よく考えてみたら、先生は県教員だから、先生の連絡先を知る方法は無きにしも非ず。)

それこそ、南相馬あたりの出身の子、いわきの薄磯あたりに家があった子も同じ班にいました。
本人たちはきっと家を出てしまっているだろうけれど、ご両親はどうなったか。心配です。

9月の下旬、友情の船同期の一人が父の実家に電話をくれました(高校時代はじじ・ばばと住んでいた)。
9月の連休中に郡山市に帰省し、「今、コアラは何してるんだろう?」と昔の連絡先を見つけてくれたらしいのです。
なんとありがたい。
私はもう連絡先を調べる術もなかったので(-_-;)彼に救われました。
しかし、残念ながら、連絡が付いたのは、彼と私と先生まで。
んー…「FTV 友情の船」というキーワードで探してみても、そういうネタでブログを書いていたりする人にはヒットしない。mixiで調べてみたら、何かヒットするだろうか?

とにかく何か検索した人が私のブログに来てくれますよう。
そんなの期待できない?って思うかもしれませんが、以前からとことこで知り合いだったママ友は、何気に保育園のことを調べていたら、私のブログに行き着いたと申しておりました。万結の写真を見てわかったそうです。
ね、あるかもしれないっしょ。

ちなみに、私が参加した「友情の船」は「ゆうとぴあ号」で行く最後の友情の船でした。
第24回だったか、25回だったか。記憶は定かでない。
よって、この回が最終回かもしれないというウワサもあって、応募者が殺到したという記憶があります。
うちの母もそれでわが子を押し込んだ(笑)
その後は「おりえんとびいなす号」に変わりました。
だからきっと同期の人はその情報でわかるはず。

人口流出が続く福島だけど、福島を応援している人・福島にゆかりのある人の総数はどんどん増えていく。
福島人同士のネットワークが復活し、より強固なものになる。
そんな動きがもっと活発になりますよう。

つながれ日本!つながれ福島!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

つながり

あの友情は本物!
今こそ繋がりたいね♪
皆といつの日か再会を!
メンバー全員の無事を祈って...。

Re: つながり

コメントどうもありがとう。
そうだね。
友情の輪が復活して、皆の無事が確認できる日がきますよう!

> あの友情は本物!
> 今こそ繋がりたいね♪
> 皆といつの日か再会を!
> メンバー全員の無事を祈って...。

僕は第14回に参加した者です!
今は某大学の教育学部生で、来年から学校の先生になります。
当時の福島大学教育学部生に憧れてこの道に…
あの時参加したみんなにもう一度会える機会があったら、どれだけ幸せなのかって、ふと思いますね。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
おりえんとびいなす号になってからの第14回ということですよね。
すごく楽しい想い出ができて、先生に憧れる人も多いと思います。
うちの班でも、誰か教師の道に入ったかもしれないなぁ…。
同窓会みたいなものがあるといいんですけどね。
福島テレビでやってくれないかな(笑)

> 僕は第14回に参加した者です!
> 今は某大学の教育学部生で、来年から学校の先生になります。
> 当時の福島大学教育学部生に憧れてこの道に…
> あの時参加したみんなにもう一度会える機会があったら、どれだけ幸せなのかって、ふと思いますね。

No title

なんとなく友情の船で検索したらこのブログを発見しました。
自分は最後の友情の船の参加者でした。

見知らぬ人達との異国の旅は小六だった自分にとって、とても素晴らしい思い出となりました。

真夜中に自室から見たグアムの港の風景や匂い、高揚感は今でも覚えています。

友情の船の唄はまだ歌えますよ。

Re: No title

コメントどうもありがとうございます!
私も小6での参加でした。小5~6が一番多くて、いい時期に行ったなぁと思います。
グアムのにおい・・・そうムンとするあの熱帯の空気が新鮮だったこと。
サイパンのバンザイクリフとか。結構、戦争についても深く考えるいいきっかけになったり。

この年末、同期と先生とたった3人だけども、福島で忘年会(?)することになりました。
歌っちゃうかも・・・あの唄。
旅をするたびに思い出すんだね、あの唄は。何かを求めて~旅に出るのさ~♪
歌う度にいい唄だと実感します。

> なんとなく友情の船で検索したらこのブログを発見しました。
> 自分は最後の友情の船の参加者でした。
>
> 見知らぬ人達との異国の旅は小六だった自分にとって、とても素晴らしい思い出となりました。
>
> 真夜中に自室から見たグアムの港の風景や匂い、高揚感は今でも覚えています。
>
> 友情の船の唄はまだ歌えますよ。

懐かしい…

第11回に参加しました☆もう15年ほど前のことなのに、鮮明に覚えてます。歌も歌えます(笑)ほんとに楽しかったなぁ。
今年は大震災があり、県内に住んでいる当時の仲間達が心配です…もうずっと連絡を取っていないですが、皆の無事を祈っています。

Re: 懐かしい…

コメントどうもありがとうございます!
あっささん・・・あっさという響きから「あずさ」という響きを連想し、同じ班にいたあづさちゃんかと思ってドキドキしてしまいました(笑)
第11回というと、何年になるのかな?
よく考えてみると、私は1989年参加組なんですね・・・。22年も昔のことでした(笑)ひゃ~です。

福島県内に残っている人は少ないかもしれないけど、連絡が取れていないと本当に心配ですよね。
多くの地域が除染対象になりましたし、皆、きっと子を持つ親になっていることでしょう。


> 第11回に参加しました☆もう15年ほど前のことなのに、鮮明に覚えてます。歌も歌えます(笑)ほんとに楽しかったなぁ。
> 今年は大震災があり、県内に住んでいる当時の仲間達が心配です…もうずっと連絡を取っていないですが、皆の無事を祈っています。

懐かしい思い出~FTV 友情の船~

お正月にいわき市の実家に帰り、ふと友情の船航海記録を発見!
すごく懐かしかったです。
オリエントビーナス号で第14回に参加!
さよならディスコパーティーで「Relax 」のダンスの映像…泣けますね(笑)
あの時の仲間どうしてるのかな?

初めまして!

はじめまして(((o(*゚▽゚*)o)))
私は14回目、小3の時に参加しました!
震災のこともありmixiのコミニュティに参加してみましたが…全然レスポンスがない状態みたいですね(^◇^;)
たまに思い出したりしてはじめてコアラさんのブログに辿り着きました!
私も今では二児の母です!時が経つのは早いですねw

ブログたまに遊びに来させてもらいます(^_^)

Re: 懐かしい思い出~FTV 友情の船~

はじめまして、ゆうさん。
コメント、ありがとうございます☆

友情の船のディスコパーティーは最高に楽しい思い出ですよね!!
小学6年で初ディスコ。最高潮に盛り上がり、エンティングは涙もの。

同じ班のいわき市出身、しかも実家は薄磯のみゆきちゃんとは全然連絡が取れていない。
海外に行きたいって、高校から留学していたはずなので、震災時は実家にいなかったと思うんだけど、
家族はどうしたかな?と心配しています。
みんな元気に暮らしていることを祈るばかりです。

> お正月にいわき市の実家に帰り、ふと友情の船航海記録を発見!
> すごく懐かしかったです。
> オリエントビーナス号で第14回に参加!
> さよならディスコパーティーで「Relax 」のダンスの映像…泣けますね(笑)
> あの時の仲間どうしてるのかな?

Re: 初めまして!

こちらこそ初めまして。
14回のオリエントビーナスなら、コメントをくれたゆうさんと同じですね!!
小学3年とは一番年下での参加??

mixiにもコミュニティあったんだ!
のべ数があまりに多いので,同じ班の子に巡り合うのは難しいよね!!

私は震災翌年に先生と再会を果たして。
今はLINEでやりとりしてるよ。
つい先日は白河ラーメンの話をしたよ(笑)
とら食堂とかじゃないよ、にんにくみそラーメンの昭和軒だよ。
(ローカルすぎるので、スルーでよし、笑)

福島ネタもあるので、ぜひ遊びにきてくださいね☆

> はじめまして(((o(*゚▽゚*)o)))
> 私は14回目、小3の時に参加しました!
> 震災のこともありmixiのコミニュティに参加してみましたが…全然レスポンスがない状態みたいですね(^◇^;)
> たまに思い出したりしてはじめてコアラさんのブログに辿り着きました!
> 私も今では二児の母です!時が経つのは早いですねw
>
> ブログたまに遊びに来させてもらいます(^_^)

第一回

初めまして。ふと思い出し、たどり着きました。第一回参加だったと思います。
30年前だったと思いますね。懐かしい〜
チャモロ人とか、同じ県内でも方言が
あり驚きました。

Re: 第一回

初めまして。コメントありがとうございます。
第一回、それはすごい☆
もしかして、ゆうとぴあの後のおりえんとびいなす号でしょうか?

福島県は他県に類をみない、多様な方言を持っている県だと思います。
今思うと、会津弁は多少、京言葉の影響を受けていると感じます。浜通りも南北で宮城寄りと茨城寄りと、だいぶ違うんじゃないですかね?


> 初めまして。ふと思い出し、たどり着きました。第一回参加だったと思います。
> 30年前だったと思いますね。懐かしい〜
> チャモロ人とか、同じ県内でも方言が
> あり驚きました。
プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。