スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sint Maarten(11月11日)

11月11日、それはオランダ人の子供たちにとって特別な日らしい。
サンタさんが来る12月5日と同じくらいうれしい日らしい。
由緒正しい日であるが、難しいことはよくわからないので・・・説明は省略(笑)

CIMG2826.jpg
ハロウィンではないが、目印に出窓にかぼちゃのお化けを置くのが、この家の慣習なんだって。
やっぱり奥様は日系アメリカ人だから?

ハロウィンほど派手でもないが、家の軒先に子供たちのグループがちょうちん(ランタン)ぶら下げてやってきて、歌(セント・マールティンにちなんだ歌)を歌い、アメちゃんゲット☆というお祭り。
金曜日の夜はステイ先のご主人とともにあめ類を用意して夜を待ちました。
せっかくなので、一緒にごはんを食べ、飲んで。

CIMG2759.jpg


結局、3組か4組かの子供のグループしかやってこなかったけれど、オランダ特有の慣習がわかってよかったです!
万結は大量に残ったキャンディーに喜んでおりました・・・。

この家のお子さんたちが、アメリカに行っていることを知っていたのでしょう。
お友達関係はここをスルーしちゃったみたい・・・で、ちょっとご主人がさみしそうでしたよ。
逆に10月下旬のハロウィン@カリフォルニアでは、たくさんの子供たちが来て一気にアメがなくなり、最後はカーテン閉めて、静かにしてたとか。
ま、オランダ人のお祭りはなんとなく質素で控えめな印象ですね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。