スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリュッセルへゆく(1日目)。

オランダから一歩も出ていない・・・我が家。
別にオランダだけでいいんじゃないか?無理して子連れでベルギーにゆかなくとも。ドイツにゆかなくとも。ね?
日本人としては、というかもっと小さな囲いで言うと、日本史選択者@高校生なら、ライデンのシーボルトハウスでも行く?
そんな迷いに迷った金曜日。
決断を任された私、やっぱりブリュッセルに行ってチョコたべたいかも?ムール貝食べたいかも?と思い、ホテルを予約しました。宿泊日の前日に・・・。
子連れで行くとなると、なかなか近くなるまで決断できない。体調とか、天気とか気にしてしまう。
2人とも体調はよし。天気は寒いけど、晴れ。ならば、行こう!

土曜日の朝、金曜日のお祭り行事でご主人と飲んだくれてしまい、やや睡眠不足の状態で出発。
ブリュッセルに行くには、ユトレヒト(inter-city)→ロッテルダム(special)→ブリュッセルで約3時間の旅。
オランダに来た際、あまり混雑した電車に乗った印象がないため油断していたが・・・行きはとんでもない混雑で、席取り合戦に敗れて、行程の半分は立ち乗りだったり。。。私はミッキーを連れていたため、他の乗客に席を譲ってもらったが、とにかく身動きも取れず、水分も取れずな状態でした。

ブリュッセルに到着すると、どっと疲れが。その疲れた状態で中央駅からほど近いグラン・プラス広場に行ったらもう人・人・人・・・で、ちょろちょろする万結に気を遣い、荷物に気を遣い、スリに警戒し・・・で、おいしいランチの店に行きつくこともできずに観光地特有のろくでもない店に入って、おいしくないランチを頂く。

CIMG2761.jpg

CIMG2760.jpg

ま、でも、すごいよね・・・この建物は。これが市庁舎ですか。

CIMG2785.jpg

よりによって、デンマーク料理の店(涙)
メニューを見て気づいたときには遅く、もう労力も使いたくないしね。

CIMG2822.jpg

ランチの後はLeonidasというチョコレート屋さんのチョコがけいちご(€3)を路上で食べ、ホテルを目指す。
ベルギーワッフル・・・は、まだこの時点でがっつく状態ではなかった(笑)
ホテルまではメトロで。が、ここでまた東京並みの複雑路線のメトロで乗車と乗換に手こずる。
こんなところで?はい、全然「歩き方」を読み込んでおりませんで(-_-;)
パパも私も疲れとイライラがピークに・・・。パパなんてダメだしの矛先が「ベルギーという国そのもの」(笑)
ルイーズ広場から数百メートル南東にあるホテルに到着したときには16時を回っていました。

疲れ切ったパパと子供たちを置いて私だけ街ブラへ♪だけど、昨夜ちょっとおなかの調子も悪く、一番体調が悪かったのはこの私でした。ちょっと偏頭痛を感じながらお店を巡ったのですが、購買意欲なし。土曜日とあって街が混んでいて、店に入りる気力もなく。晩御飯に夜の街に出たものの、入ったレストランでろくに箸を付けられませんでした。食べたら、吐きそうな状態でした・・・(涙)ワインを半杯飲んだだけで頭がぐるぐる。。。

CIMG2789.jpg


前日に予約したThon Hotel Bristol Stephanieはショッピング街から便利な場所にあって、お部屋も快適でした。
部屋料金150€でこの快適さなら全然イケますねー。独身時代の私とパパの旅行では、100€そこそこのホテルしか泊まったことがなく、50€の差を初めて実感しましたよ(笑)万結はソファーベットで大の字になって寝ていました。
ホテル大好き万結さん・・・。帰りの電車でも、「私、ホテルに帰りたかったのに・・・」とボヤいていました。贅沢娘め!

というわけで、初日は移動に疲れて何もしていない(笑)
そんなブリュッセルホリデー(涙)
パパ曰く、「ダメだ子連れの旅は・・・疲れる。あと5年後ならイケるかなぁ・・・。特に言うこと聞かない3歳児とはしんどい。」
夜はパナドール出動+早寝で、翌日に体調が回復するよう努めたのでした。
ブリュッセルでいい思い出も残せますように☆
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

パパは普段は研究で一人行動が多いから余計、子連れ旅は疲れるだろうねー。
でも、コアラさんちで観光地しかもホテルに泊まるなんて珍しいよね!こっちではキャンプ多いし。
体調も回復して楽しめるといいね。

No title

ベルギーに行ったのね!
私のかすかな記憶に残っているのは、なんかおとぎの国っぽい観光名所。
行った?

ベルギー写真楽しみに待ってまーす☆

Re: No title

そうなんだよね(笑)普段、出張で時間通りの行動ができているでしょう?
最近は帰省なんかもしていないから、電車とかの乗継大移動はなかった。飛行機だけ。

私の方は子連れ移動のフットワークの悪さは織り込み済だから、ブリュッセル行きの目的は「マグリットの絵を見ること」「のみの市を見ること」「チョコを食べること」くらい(笑)建造物も見どころ満載かもしれないけど、無理はしないって決めてました(笑)

そう、観光地にでも行かない限り(しかもそこで泊まるしかない場合)ホテルには泊まらないもんね。
特に日本でホテルは泊まらないね。旅館とかもできるだけ安く済ませるし。
しかし、子連れだとあまり安すぎるホテルにはチャレンジできなくなるね・・・。便利で朝食付きなそこそこホテル。

> パパは普段は研究で一人行動が多いから余計、子連れ旅は疲れるだろうねー。
> でも、コアラさんちで観光地しかもホテルに泊まるなんて珍しいよね!こっちではキャンプ多いし。
> 体調も回復して楽しめるといいね。

Re: No title

なんか残っている由緒正しい建物はゴージャスですよね。石畳も素敵~☆なんだけども、ベビーカーはガタガタでミッキーがたいそう気の毒でしたよ。
今日、写真アップしますよ。
2日目は体調回復して、写真も撮る気力が出ました(笑)

> ベルギーに行ったのね!
> 私のかすかな記憶に残っているのは、なんかおとぎの国っぽい観光名所。
> 行った?
>
> ベルギー写真楽しみに待ってまーす☆

No title

何かコメント順序が逆なんだけど、、結局ベルリン行きの予定は白紙のまま。日本に帰る前に一度、、とは行ってるんだけど、いろいろありまして。。。でも、ほら、来年からはどうせベルリンなんで。。ドイツはその時においでー!そしたら狭くてもなんとか泊まってもらえる、はず。。!

Re: No title

そうだね。ドイツは1泊2日で入る国ではないと思う。
何年くらい住む予定なのかしら?ミッキーが2歳になる前に行けたらいいな。
今回・・・万結が3歳で大人並みの料金かつサーチャージがめちゃ高くてミッキーにも結構かかったので。
家族で海外旅行は気合いが要ります(笑)

> 何かコメント順序が逆なんだけど、、結局ベルリン行きの予定は白紙のまま。日本に帰る前に一度、、とは行ってるんだけど、いろいろありまして。。。でも、ほら、来年からはどうせベルリンなんで。。ドイツはその時においでー!そしたら狭くてもなんとか泊まってもらえる、はず。。!

No title

さすが。わかっていらっしゃる(笑)。みんな「子供が大きくなってから」って言うんだけど、大きいと高いのよね。。本当はバシネットが使える1歳くらいまでがベストとも思ってるんだけど。
ドイツはねえ。。。。。。。予定ではずーっとなんすよ。。だから、御心配なくいつでも。。。でも、引っ越すのは春先の予定なのでもちろん2歳前にも来てもらえるはず!

Re: No title

そうだね。万結は小さいから、1歳半までバシネットが使えたんだけど・・・ミッキーはもうぎりぎりでした。
帰りも厳しい・・・。
それじゃ、イタリアに帰省するのも、日本に帰省するのも大変だねー。
春先の引っ越しも頑張ってください!

> さすが。わかっていらっしゃる(笑)。みんな「子供が大きくなってから」って言うんだけど、大きいと高いのよね。。本当はバシネットが使える1歳くらいまでがベストとも思ってるんだけど。
> ドイツはねえ。。。。。。。予定ではずーっとなんすよ。。だから、御心配なくいつでも。。。でも、引っ越すのは春先の予定なのでもちろん2歳前にも来てもらえるはず!
プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。