コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蒜山ジャージーヨーグルト☆



その素敵なヨーグルトとの出会いは高校生のときでした。
祖父の弟が経営していたポレットっていうパン屋さんにそのヨーグルトがおいてありました。
(自然派を追及するおじさん夫婦のパン屋さん=ポレットは数年後に閉店して、霊山町の里山に引越ししてしまいました)
でも、そのヨーグルトの存在を教えてくれたのは、沖縄に移住した美容師のさっちゃんでした。
(さっちゃんはその後、専門学校を出てからポレットが入っていた店舗の並びにある美容室でず~っと働いていました。)

当時、別の高校に通っていたさっちゃんがたまたま店に来ていて、「このヨーグルトうまいんだ!ちょっと高いけどね。うまいがら食ってみな!!」って薦めてくれて。

食べたヨーグルトはなぜかチーズみたいな黄白色のネットリ層とやわらかい白い層の二つに分かれていて、それまで食べていたヨーグルトとは全く別ものでした。甘さもなんだか自然な感じで、これぞ無添加ヨーグルト!もう一度食べたくなる味でした。(ジャージー種は乳牛の中でも特に脂肪分の高いミルクを出すのね~それでこんなおいしいヨーグルトになるわけ。どんな牛乳でも、無添加ならこうなるってわけじゃないの。そこがジャージー種のすごいところ)

当時の福島の田舎では、なかなかそのヨーグルトを見かけず、おじさんのパン屋さんでもいつもある商品ではなかった。
当時から1個100円~120円くらいで販売されていたと思う。私にとっては贅沢ヨーグルト。。。

日本各地を歩いていてもなかなか見かけない商品だけど、さすが京都は岡山から近い!スーパーにもありました!!!
それは、「蒜山ジャージーヨーグルト」☆
久しぶりに食べたんだけど、めちゃおいすぃ~♪
沖縄のさっちゃんに送ってあげたい♪

子供にはかなり贅沢だが、ミッキーに食べさせると目の色が変わりました。
(ミッキーはおいしいときとおいしくないけど妥協していて食べているときで全然表情が違います、笑)
しかし、そう簡単にリピできないよねー(-_-;)特に子供にはね・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメント
3日から晴斗保育所に通い始めたよ。昨日はおお泣きで先生担いで連れて行ったよ(笑)今日も泣いたけど自分で教室に行きました。慣れるまでがねぇ...
ヨーグルト福島では見た事ないよ。おじさん夫婦はどこから仕入れてたんだろうねぇ。
2012/04/05(木) 22:32:04 | URL | 快晴ママ #- [ 編集 ]
私もすき~
ジャージーヨーグルトおいしいよね。鳥取も蒜山から近いから、身近にあったよ。今回の日本滞在でも鳥取→関西方面のドライブインで買って食べた。あの高脂肪分の上澄み、蓋についちゃったのも思わずスプーンでかき集めて食べてたよ。
2012/04/06(金) 15:21:20 | URL | さぼてん #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
晴斗くんはずっと渡利でそらまめに通っていたのに、やっぱり新しくなると違うんだね・・・。
雰囲気も仲間もガラリと変わったからかね・・・すんごいしっかりしてる男の子だと思うけど、慣れるまでは時間がかかるのかな。頑張れ!晴斗くん!!

ヨーグルトね・・・ほんと。でも、そのおじさん、世界救世教とか絡んでたから、そういうネットワークで知ったのかもしれないね。とにかくパンも天然酵母だったし、無添加一番!!ワールドでしたよ。もちろん、環境にもうるさくて、店には「アイドリングストップ!」って貼ってありました。今は残念ながら、パンは作ってなくて、霊山で自給自足の年金ライフしてるよ。


> 3日から晴斗保育所に通い始めたよ。昨日はおお泣きで先生担いで連れて行ったよ(笑)今日も泣いたけど自分で教室に行きました。慣れるまでがねぇ...
> ヨーグルト福島では見た事ないよ。おじさん夫婦はどこから仕入れてたんだろうねぇ。
2012/04/06(金) 22:03:46 | URL | koalamok #- [ 編集 ]
Re: 私もすき~
この蒜山(ひるぜん)っつー感じが読めないよね(笑)
ようやく慣れてきたけどさ。ほんと、離れた土地の人間には読みにくいったらありゃしない。
製造日から時間がたつほど層が厚くなるのよ。賞味期限切れたヤツがおいしいの(笑)

> ジャージーヨーグルトおいしいよね。鳥取も蒜山から近いから、身近にあったよ。今回の日本滞在でも鳥取→関西方面のドライブインで買って食べた。あの高脂肪分の上澄み、蓋についちゃったのも思わずスプーンでかき集めて食べてたよ。
2012/04/06(金) 22:05:33 | URL | koalamok #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/1624-2e8bfaba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。