コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
大人の階段。
今朝のニュースでAKB48が、著作権収入上位4位まで独占とかいうニュースがありました。
秋元康のコメントがよかったですね。
「一段ずつ階段を登っていったら、気が付くと高いところまで来ていたということ」
大きな目標も、少しずつ小さな目標を乗り越えていくことで、最後に到達できるということ。
いいねー。

先日のアサイチプレミアムトークに出てた中山秀征さんも言ってた。
「ボクはあきらめなかったから、芸能界に生き残ってる。特別な能力じゃない。続けてきた。あきらめなかったってことです。」
これもいいねー。
けど、そこにはただ続けてきたんじゃなくて、常に新しい努力をし続けて成長してたってことなんだけどね。
やみくもに同じことを繰り返せばいい訳じゃない・・・深読み必要。

しかし、二人とも謙虚な姿勢がとても魅力的ですね。

さてさて、それはさておき。
ずーっと前に手芸屋さんで買った布(切り売り)を何も加工せずに早1年以上(笑)
誕生日には、お金をかけない分、手間はかけよう・・・と、その布で(手縫いで)お弁当入れとシュシュとヘアゴム(リボン)を作ることにしました。
今日すでに完成したヘアゴムを見せてしまい、付けていきました。

CIMG4378.jpg

作ってみて・・・はっ!!柄が合ってない。この詰めの甘さが私らしさ(笑)

CIMG4380.jpg

そして今朝のベランダ菜園♪
毎日陽射しを浴びて、ぐんぐん成長中。そろそろジルバくんも収穫していいかな?
一番端っこの激辛くんもポットを用意しないとな・・・。

CIMG4381.jpg

昨日はピーマン肉詰め+余った分はハンバーグ。
おろしそバークにしようと思ったが、しそが巨大すぎて、別付け(笑)

CIMG4373.jpg


昨夜は子供たちが寝た後にお弁当袋作成をしたり、簿記の勉強したり(ようやく基本問題終了。もう1巡します)。
手縫い作業をしていると、単純作業なので、頭の方は「福岡の思い出」をテーマに回想。
きっと、ミッキーが生まれる前、まゆの昼寝時間によく制作活動をしていたからだと思う。
散歩した海辺とか、幼稚園のサークルとか、お友達と遊んだことなどを思い出しました。
魔の2歳女児との対峙とか、保育園に預けてパートしたり、そのとき台風来て大変だったり。
そんな娘ももう4歳。あのときと比べたらどんなに成長したことか。自分ひとりでうんちできるしね(笑)

これからミッキーとも同じように対峙するんだろうけど、男児はまた違うんだろうなと思うと、また小さなまゆさんとの時間が貴重に思えてくるのでした。
きっと女児だの男児だのは関係なく、一人一人の個性があって。
ゆえに、仕事もしたいけど、子育ての時間って本当はもっと価値があるんだろうなと思う。
ゆっくり味わうのも、後で振り返ると、きっと人生を豊かにするものに違いない。

けど、実際には言うこと聞かない子供に「オラオラお前たち!!」って怒って、気の利かないパパにも苛立って、顔にはシミやらシワやら増えて。気が付いたら、歳とってて、キャリアが中途半端になってて。

そんなことをぐるぐる考えつついると、主婦の間はできるだけのことは子供のためにしてあげないと!と思うし、将来のためにちゃんと勉強もしとこ!と思う。
少しずつの階段を登っていくと、きっと、高い階段ではないにしても、自分の成長につながるんだ。

大人だって、成長するんだぜぇ?ワイルドだろぅ??

そんな訳で・・・コレ↓(朝起きてすぐにのぼらねばならない階段)

CIMG4374.jpg

☆本日のお弁当☆
・ミニトマト(指定席)
・黒豆(加工品)
・ハンバーグ(昨日の残り)
・カニさんソーセージ
・小松菜とちりめんじゃこの炒り卵

白ごはんに塩こんぶ、以上。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/1719-5a36cfcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック