コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
てんとうむしの本当の姿
我が家のベランダ菜園にやってきたテントウムシの幼虫くんたち。
アブラムシをたらふく食べた後にぷよって、トウガラシやローズマリーに蛹となってぶら下がっております。
結構時間が経ちました・・・5日くらい?

DSC_0001.jpg

DSC_0007_20120702141647.jpg

さなぎはそれなりに丸っこい。
ああ、ここから出てきたら、テントウムシでも納得できる形です(笑)

あと何日くらいでテントウムシになるかな?

って、ここまで書いて、もう一度、テントウムシの幼虫について調べてみたら、コレ、テントウムシじゃないよ・・・!!!
でも、何者???
アブラムシを食べる幼虫を検索・・・すると、「クロヒラタアブ」くんっぽいぞ。

さなぎから返るのを期待して見つめなくてよかった。出てきてテントウムシじゃなかったら、ひぃぃい~!!だもんね。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/1782-21cb8156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。