いたましい事件

大津市の自殺の一件、「痛ましい」というコメントが多い。
痛ましいは、痛々しいという意味の言葉だけど、私、福島人にとっては、いたましい=もったいないという意味でも使われる。
どうやら方言らしい。
今回の件は、本当に命が「いたましい」事件だと思う。

毎度のことだけれど、いじめが人を自殺に追い込む。
いじめがなければ、中学生が自殺することなんて考えないでしょう?
いじめと自殺との因果関係???はぁ?「いじめはありました」で十分です。

いじめた側の人権?
そんなことを言っている教育者はどこの誰だ??
守りたいのは、自分のことだけだろ!!

賠償金が怖い、自分の首が飛ぶのが怖い。
だいたい記者会見で教育委員会の人間があんなに並ぶ必要ある?
なんだか責任逃れしたい大人が、責任を分散するためにゾロゾロ会見の席に集まったようにしか見えない。

命の尊さ、逃げない勇気、問題が起きた時にどう対応すべきなのか、子供たちがあんたらの生き様を通して学ぶんだよ。
わかってないね。
はずかしくないのかね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR