コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じゃんぼ!初参加
今日は待ちに待った??区が主催するママ10人限定の支援サークルに行って参りました!
9時半スタートで、時間きっかり制なので、まゆは園バスをキャンセルし、早朝保育に。

今日はママさんが5~6人しか参加しておらず、少人数制でGOOD!!
ツインズや兄弟参加もいるので、子供は10人ほど。
そこにスタッフさんが1対1で付いてくれる~♪
すっごい手厚いサービス。

最初の15分はママも一緒にお部屋で遊んで、そこからママたちだけ別室へ。
今度はテーブルを囲んで、乳幼児発達の専門家ばぁば(推定70歳)と心理士さん(どこかのパパみたいな人)と市職員さんと一緒にディスカッション。テーマは育児で気になることもろもろ。

みなさん1歳半検診で不安材料ができ、そこからスタートしてきているらしい。
2歳~4歳くらいのお子さんのママたち。
まず遊びを通してその子について気になった部分をばぁば(専門家)がひも解いてくれる。
それに対して、ママさんも普段からの気づきを返す。
それをばぁば(専門家)が専門的な知見から分析する。

んで、この分析が面白い。
私たちが気付かないような視点からその行動が子供のどういう特徴から出てくる行動なのか、詳しく教えてくれたりする。
私はママさんの相談内容に、「フムフム…あるある!!あるよね~そういうこと!」
専門家の解説に、「なるほど!そういう視点で考えると、子供って面白い。」

子どもは預かってもらえるし、有意義な相談できるし、来月も楽しみになりそうです。
それに、サークルで知り合いになったママさんとも友達になれそう。
感じのいい人が多かったです☆
共通する悩みを共有することで、案外、人はオープンになるのかもしれない。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/1849-82a64a76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。