スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴下を履く

昨日の保育園で、先生から「おうちでもオムツを自分で履くようになりましたか?」という確認が。。。
お~っと家ではいっつも急いでいるので、ちっとも促していなかった…宿題やり忘れたときと同じ気まずい状況。
一応、脱ぐのは得意だけどね…。

それにしても、保育園に入った途端に自分で靴下に手を添えたり、先生に「おねがい」目線を送るでもなく、淡々と業務をこなすミッキー(笑)

なぜ?スイッチが入るのだ~?!

水曜日の今日は、実は幼稚園のPTA総会。
うちは未就園児付きを理由に委任して欠席。
遊んでいる訳にもいかないので、予防接種に行って来た。(→暇だと行く気になる予防接種)
ポリオ不活化ワクチンの1回目だ。(生ワク1回接種済み)

しかし、病院に行ったくらいでは疲れる訳もなく、買い物に行ってランチして、「連続クイズホールドオン!」を久しぶりに見て発奮して…で、なかなか寝てくれないし、洗濯物を取り込んで畳んでいた。

そしたら、ミッキーは畳もうとしているトーマスの靴下を横取りし、自分で履こうとしているではないか!!
「え~っ、自分で履いちゃう?マジで履いちゃう?いや~ん、ママ、みたいな~♪」って励ましたつもりが、逆効果だったらしく、手を止めてしまった(-_-;)

ちょっと手助けしたら、そのまま履いてくれたのはいいが。
要は、「どこかに連れていけ!」ってことらしい。じぇじぇじぇ。もう昼寝の時間だよ。

お姉ちゃんが帰る前に「おひとり様タイム」が欲しいというのに…しゃーない。
チャリで近所をぐるぐる…したら、撃沈してくれた。いい汗かいたわ。

ミッキーもようやく「自分で」靴下を履く気になってくれただけで、感動♡♡
ってか、保育園のおかげか(笑)

うまく促すためにはどうしたらいいのだろう?おちょくってはいけないようだ。当然か。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。