コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝手にボランティア活動
6月下旬、ファミリーサポートの提供会員になるための講習を受けることにしました。
保育士の試験勉強…しんどいけど、「楽しんで子供と関わる」をモットーにしております。

今日はドラックストアの会員デーだったので、10時から買い出し。
ミッキーはとなりの調剤薬局にあるおもちゃブースへ…調剤には用がないというのに。

やむなく急いで買い物をして、勝手にお遊び。
そこに同じような男の子が入ってきた。
この子もおもちゃに惹かれて、ママの買い物にはおつきあいしたくない様子。

ママのお腹…でっかい。妊婦さんなのに、チビ連れて買い物、キツイだろうなぁ~。
ママのキャラが話かけやすいタイプだったので、「よろしければ、お子さん見てましょうか?」と聞いてみました。すると、願ったり!っていう表情だったので、お引き受け。

調剤の薬剤師は「このお母さん、何なんだ??」と思ったかもしれないけど、しばしの間、保育実習してみました。
ママがゆっくり買い物できれば、売上は上々↑↑な訳だし、悪い気はしないでしょう。

そのお友達が帰った後もミッキーは粘り強く居続け…自分の子どもの方がよほど手がかかるなぁ~と思いつつ、
ジュースで誘ってやっと撤収できました。

薬局内で買い物中、あるパパがあっくん似の男の子を連れていました。あっくん!!と思って、じろじろ見てしまい、パパと目が合ってしまいました。
興味があるのは、パパではなく、あくまで息子さんですので、誤解のないよう…。
スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
ふふ。そんなに似てた?
京都にはおりませんよ(笑)
でもさ、全く知らない人に預けるって怖いよね。
ファミサポとかならともかく。
以前抱っこして故意に骨折った人とかいるじゃん。
2013/06/06(木) 14:38:30 | URL | あさゆうママ #- [ 編集 ]
Re: No title
あーあったね、そんな事件。

確かにあのお母さんは、私がこの子を連れ去るとか怖いこと想像しないのかな?心配しないかな?とは思ったけど。案外すぐに戻って来なくって…。名前も名乗らなくてまずかったかな?とは思った。
妊婦のときって、怖い~とかより、誰かに手助けしてもらいたいという気持ちの方が上に立つ気がする。
たぶん、そのママさんもそんな感じ?

逆にあれよ、戻って来なかったらどうしよう?という想像もしたり(笑)
そういう親には見えないから、ありえないんだけど。

なんかそういう事件あると、人と人の関わりが恐れられて希薄になるから残念だよ。

イギリスではかつてそういう懸念(人さらいと疑われる)から、子供に対してすぐに声掛けできなくなったんだって。
結果、湖でテクテク歩いている幼児がそのまま放っておかれて(目撃していた人はいたのに)、湖でおぼれて亡くなった。
その後、イギリスでは社会でちゃんと子供を見守りましょう…っていう活動が起こって、今に至るらしい。

ま、逆の立場で私がミッキーを預けるか?って言ったら、まずムリだからやめちゃうけどね。
赤ちゃんは預からないけどね。ファミサポでも1歳以上にしておいた。
赤ちゃんはSIDがあるから。専門資格がないとダメだと思う。

> ふふ。そんなに似てた?
> 京都にはおりませんよ(笑)
> でもさ、全く知らない人に預けるって怖いよね。
> ファミサポとかならともかく。
> 以前抱っこして故意に骨折った人とかいるじゃん。
2013/06/06(木) 16:05:34 | URL | koalamok #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/2116-8db118e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。