コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
美白って。
小学校からそばかすいっぱいで、高校生のときから日焼け止めは欠かさず塗って、大学生のときには美白化粧品を使いだし、それなりに美白に力を入れてきた。

結婚して経済的に自分の化粧品にお金をかける余裕がなくなり、今や阿蘇で見つけた(美白系の成分なんて全く入ってない)自分でも作れそうな程度の化粧水1本でしのいでいる(笑)

大学院生のときに愛用していた商品こそが、今問題になっているカネボウのブランシール、通称:「赤い美白」です。これって、雪肌精の青に対抗した「赤」だと思ってたけど、正しい?

当時は問題になっているロドデノールは入ってなかったんじゃないか?
少なくとも私は問題なく使ってた。

「赤い美白」は私が当時行き来していたタイ・コンケン(田舎)の街の商店街でも取り扱っていたほど、現地でも人気のある商品であった。

欧米に行くと、日本の化粧品群は「インターナショナル」として別のパッケージで販売していることが多いのだが、東南アジアでは邦人や日本語記載による恰好良さがあるのか、そのまんま売ってる。
値段も全然安くなくて、現地でも日本と同価格。

物価が10倍以上違う国で、5000円もする化粧水なんて…誰が買うのか?
高所得者層が買うのだ。しかも、がっつり!!
日本人の奥様並みに1回の会計が日本円で3万円ほどになっていたのを見て、ひゃ~!!って。

私は紫外線の強い場所だから…と、ビンボー学生だけど、化粧水だけはカネボウのものを使っていた。

そして今、帰省先でおかんの資生堂の商品を使うだけで、肌に刺激を感じるようになってしまった(涙)
しかし、それが正常な反応なのかもしれない。
化粧品メーカーの美白競争激化で要らん成分まで含まれるようになってしまったんだ、きっと。

実家に帰ると、弟たちに、「お姉ちゃん…老けたね。」って直球で言われるようになった今日この頃だけど、私は皮膚からの美容には疑問。やっぱり食からの美白を考えるべきじゃないだろうか?

食べれるものは肌にもイイ!(by LUSH)というか、食べものから肌改善!が普通に考えて筋が通る。

表面からいろいろ塗りたくっても、どうにもならない。
だから、芸能人はわざわざ美容整形するんでしょう?

スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
共感部分多。。。
イタリアで毎夏どんっとあきらかにシミが増えるようになった。年もあるんだろうけどさ、あからさまに住み始めた年からの激変で、何しろあの陽射し。。。
そして、日照時間の少ないドイツに引っ越して少しほっとしたんだけど、最近年齢より老けてみられることが頻繁にいいいい。。。。その癖旦那は20代に見えるとな。そりゃ私のエネルギーを吸収してるんですから。
ちょうどこれはヤバい。もうちょっと自分のことも構ってあげようと思っていたところでした。。。。何できるかなー。。
2013/07/30(火) 07:39:38 | URL | せいこ #BxQFZbuQ [ 編集 ]
No title
あー、私も結構化粧水ダメなの多いわ。
でも5000円もするの買わないけど。
プチプラでも合うの結構あるよ。
でも、歳のせいもあってか、手の火傷のあとがシミになってしまった。。。
日焼け止めも苦手なんだよねぇ。
2013/07/30(火) 15:14:04 | URL | あさゆうママ #- [ 編集 ]
Re: No title
化粧水は使って、やややっ…!と刺激を感じたのは、何か試供品とかを使ったとき。
私も日焼け止めに反応したよ。この間のキャンプで…やはり試供品をここぞとばかりに使って、そのあと、これまた試供品の日焼け止めを塗ったら肌がピリピリ。
やっぱりこのままじゃまずいよね?って思って、すぐにまた顔を洗った。

肌の回復力が落ちているのは感じる。
春先にできて治ったはずのしもやけ。
蚊に刺された程度の腫れだったのに、ずっと赤黒く残ってて、やな感じ。
皮膚科医に聞いたら、「色素沈着です。炎症がひどかったときはそうなります」だって。
けどさー、数か月経ったら、元の色に戻らんの??って。
これからどんどんそうなるのかね?やだね。

> あー、私も結構化粧水ダメなの多いわ。
> でも5000円もするの買わないけど。
> プチプラでも合うの結構あるよ。
> でも、歳のせいもあってか、手の火傷のあとがシミになってしまった。。。
> 日焼け止めも苦手なんだよねぇ。
2013/07/31(水) 14:49:14 | URL | koalamok #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/2172-315c0389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック