コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発疹回避♡
発熱したまゆさん、何とかそのまま過ごしています。
これなーに?と小さい発疹を探しては本人に確認しますが、「あ、これ蚊に刺されたやつ」とか。新たなものではないらしくって、お医者さんにも「夏風邪ですかね~」って。

あの…先生、もう少し、ヘルパンギーナと手足口病の違いとかちゃんと説明してくれ。

それに関連して言うと、先日のNHK「あさイチ」でぜんそくをテーマにしていた。
患者が自らの症状を客観的に評価して管理することは患者のQOL(生活の質)を向上させるという話。
いちいち急患で手当てしてもらうことも減るので、救急医療を提供する側もいいことがある。
ひいては日本の医療制度上も重要なことだ。
ヘルスリテラシーの一つとも言っていいのかな?

とにかく個人個人の知識を高めることは、過敏な(無知による)判断を避け、対処能力をあげることで、医療費を削減したり、サービスを向上させたりすることに繋がるはずだ。

そこんとこ、町医者は「患者を診断して、投薬して治ればハッピー」という対症療法だけで終わらすのはどうなんだ?患者を教育する機会をムダにしているよ。

今年も昨年より医療費が6千億円UPとか騒いでいたけど、ほんと、人口減の日本でこれだけ医療費だけUPしていくって(年よりが長生きするわけだわ~)。

私は、最新の薬局ではジェネリックを希望すると出してくれるようになったので、すごく助かっている。
京都は3歳以上は無料ではないので、ジェネリックにするとかなり薬代が安く済む。
本来、難病患者で「この薬でないと」という人こそが高いお薬を使うべきで、一般薬はジェネリックでどんどん行くべきだよ。そうでないと、医療制度が崩壊するよ。
ミッキーの分も当然税金で賄っているので、できるだけジェネリックで進めていく方針です。

世界に誇る日本の保険医療制度、将来にもちゃんと残したいもん。
(なんだかんだで自分も長生きしたいんだよな~、笑)

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/2198-dd7b3797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。