スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校入学体験 その2

再び紅緒さんの取り計らいで、小学校のクラフトクラスに参加させてもらいました。
今回はちょっと準備も片づけも大変な、「砂絵」がテーマでした。
砂絵なんて、学校の図画工作でもやったことないなー材料費も結構かかりそうだよ。
ミセス・バートン、ありがとう♡

写真(32)

柄は4種類、しかもOZオリジナルのもの。
コアラ、カンガルー、ククバラ、カモノハシ(?)
今度クラフトグッズ屋さんを覗いてみようかな?

日本の学校でも、「鶴」だの「富士山」だのそんな、いかにもJapaneseな柄の砂絵なんかやったら面白いのにね。
基本はキティとかキャラクターだよね?
ま、教室で砂をぶちまけられるのも困るので、中・高学年で…だろうけど。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

砂絵が授業って面白いね!
どっちかというと遊びのイメージだけど。
色彩感覚とか要るからやっぱり図工なのか。

Re: No title

教材の選択肢としてあるんだろうねー。
日本では幼稚園でも、小学校でもあまりやらない気がするけど…
一番遊びっぽいのが図工よね。
けど、年齢的には「年長さん」クラスだから、先生の指示にしたがって、砂を落とす作業が
無事にできればOKって感じだった。色合いまで考えて、計画的に作れる子は…いなかったと思う。

> 砂絵が授業って面白いね!
> どっちかというと遊びのイメージだけど。
> 色彩感覚とか要るからやっぱり図工なのか。
プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。