Carols on the Common

シドニー滞在最後の日曜日。
昼間はManlyを街ブラし…夜は紅緒Infoから教えてもらった「花火大会」に行ってきました。

花火大会と言っても、この国でそれがメインになるのはニューイヤー花火くらいなもので。。。

私たちが住むエリアに近いRydeのRotaly Clubが主催するChristmas Carol(クリスマスパーティー)がメインです。
ステージにはちゃんと司会者らしきがドレスアップしていて、知らないけどちゃんとプロのシンガーが何人も来て、クリスマスソングやポップスを歌い、観客は芝生に自由に座って鑑賞。

子供たちは(日本の花火大会のように)蛍光ライトなんかを買って、仮設電動遊具でお金を使い(笑)、綿あめ食べて…めったにない夜長を楽しむ、という感じ。
まー、芝生をはしゃいでぶつかるわ、他の子どもと絡むわ…暗くなると行方不明になりそうな感じは日本の花火大会と同じだね。

ミッキーはやっぱりちょっと年上の子に絡まれやすく、ライトを取り上げられて飛ばされたり…学校に入ったら、いじめられそうな気配むんむん(笑)で、心配です。

予定では5時半スタートの9時半終了のはずだが、当然押して押して…(ここが日本とは大きく違うところ)、歌が終わる頃には10時前で、花火のカウントダウンが始まり、花火開始の頃には10時になっていたと思う。

花火は会場ステージのすぐ裏からあげているので、近い近い…
こんな花火の近さ、小学校で駐在所に住んでいたときに、街の花火大会で目の前の河原から花火あげてた時以来。
(というか、危ない…)

花火が真横に飛んで来ないか心配しながら鑑賞してしまった(笑)
ミッキーもおっかなびっくりだったけど、まゆは大興奮で鑑賞しました。

来てよかったRydeのクリスマスキャロル。
4年前もやっていたのかもしれないけど、知らずに過ごしてしまいました。
ニューイヤー花火よりもゆったりOZらしいお祭りを楽しめる夜。
ぜひ地元の日本人にオススメしたい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

おおー。
やっぱりお国柄?安全より迫力なのかしら?
クリスマスに花火ってのが日本にはない風習だよね。
日本は冬だからか?
花火の感じってやっぱり日本のとは違うの?

No title

あのデカさというか迫力は子供ながらに怖さ感じたよね。屋根大丈夫?って思いながら観てたよ。それも予算なくて花火大会なくなったけど。だから祭りが寂しくなっちゃったよ。

Re: No title

近いから迫力あるけど、尺玉とかそういうレベルではないかも…。
だから一応、安全は確保されているんだろうね。

ニューイヤー花火はさすがに湾から打ち上げるから、そっちは日本の花火大会と同じかそれ以上の大きさだと思う。遠くからも良く見える。

そうそう、夏のクリスマスだからこそ、花火って感じ。
やっぱり夏=花火なんだなーと改めて(笑)

> おおー。
> やっぱりお国柄?安全より迫力なのかしら?
> クリスマスに花火ってのが日本にはない風習だよね。
> 日本は冬だからか?
> 花火の感じってやっぱり日本のとは違うの?

Re: No title

なくなっちゃったんだ…それは残念。
人口も減っているのかなー?若手が少ないとか??
やっぱりあれはバブル期の代物だったのかー。

> あのデカさというか迫力は子供ながらに怖さ感じたよね。屋根大丈夫?って思いながら観てたよ。それも予算なくて花火大会なくなったけど。だから祭りが寂しくなっちゃったよ。
プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR