スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車の買い替え

帰国して…やらなきゃいけないこと。
それは長年乗り続けているトヨタのカローラから新しい(中古車だけども)に買い替えること。
私は新車をローンで、という買い方も構わないと思ったんだが、夫は手元に貯金を残し、かつ金利は払いたくないということなので、中古車志望で。

中古車を志望しているのに、車種の特徴を理解するために(普通に)販売店めぐり。
新春のため、あちこちで福袋もらったり…その中身って、奥様向けの消耗品ばかり。
いかに「高い買い物」の決断は奥様にゆだねられているか、奥様を味方に付けるのが一番!ということを実感します。
奥さんの一声が、車の購入を決定するのです。(家もそうらしいね…)

さて、車の購入にあたり、私が条件にあげたことはただ一つ=スライドドアです。
日産ならラフェスタ・セレナ、トヨタならアイシス・ノアなど車種を限定して見に行ったつもりですが、京都の販売店はどこも小さくて、あまり展示車両がない。マジで1台とか。

最終的にちゃんと希望車種の最新モデルが展示されていて、中古車も販売しているマツダでお世話になることになりました。マツダのプレマシーにしました。
どこもファミリーカーとして、ミニバンの新車を勧めて来ましたが…うちは出さないので(-_-;)
新車の話を長々聞いても、あまり意味がない。
その辺、マツダの年輩の販売員さんは話が早かった(笑)
走行距離と年式でもそこそこの車を探してくれて、翌日には試乗し、購入を決めました。
何事もじっくり決めたい派の夫は、「即決過ぎる」と申しておりましたが、私は中古車との「縁」といつもの「勘」で(笑)この車でいいと思いました。本当は色とかこだわりたいポイントはありますが、走行距離に申し分なく、売れ残りではなく、入ってきたばかりの車だそうなので、早いもの勝ちだと思いました。

買い物女子はよく経験する…
明日まで考えよう…で、翌日に本当に売れてなくなっているケース。
(最近では、シドニーで経験しました。そのエピソードは後ほど)

買い物も恋愛も「先手必勝」であることは間違いありません!(笑)
本当に欲しいものなら…ですけど。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。