スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンを焼く。

賞味期限切れ食品の中に、全粒粉パン用粉(ドライイーストと水をまぜるだけ)ってのがあった。
12月にすでに切れていた。

ライスペーパーと同様、「買って満足」したまま作られずに放置されていた材料。

高校生のとき、買っただけで満足したまま…完読されずに放置された参考書…似ている(笑)

2週間おきに1パックずつ、焼きましたよ、パン。

一人の時間を使うのは勿体ないので、週末にやるとなると、二人の邪魔が入る。

結局、あいつもこいつも「やる!やるー!」と大騒ぎになり、小麦ねんどを作ってやったりして、ダイニングは粉だらけ。
やれやれ。

ともかくパンは焼けて、この全粒粉の「オーストラリアの味(まゆさん曰く、ホールミールの生地がそう感じるらしい)」のパンは噛めば噛むほど味わいがあって、結構、食べ始めると止まらない。

image(1).jpeg

何もいれずに焼いた1回目。

写真(43)

くるみを用意していたのに、混ぜる段階がよくわからなくなり、上載せて焼いただけの2回目。

けど、この粉、いくらしたんだろう??いくらで買った粉だったかも、全然覚えてないくらい、放置したわ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。