スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾燥系

のどの調子、ってか咳の症状…だいぶ緩和されました!
もともといかにも「感染症」なのどの腫れなんかはなかったので、風邪ではなかったんだろうけど。
さすが高価な漢方=麦門冬湯も緩やかに効いて、カサカサ感が解消したし。
大根ハチミツの方もなめた直後のうるおい効果は抜群で、持続性はないけど、「即効性)には優れていました。

京都市の中でもうちのエリア、かなり「湿気が多い!」とか「カーテンにカビ生えます!」とかママ友から聞くくらい湿気が多くて加湿器系とは無縁だと思っていました。

けれど、のどのカサカサ以外にも、この1か月でカカトのカサカサで皮膚科にもかかっていました(笑)
そういえば…

2年半前にユトレヒトで購入したちょいとヒールのあるブーツで、体重+7kgUPの妊婦がガンガン歩いたら、かかとが硬くなり、皮がむけ始めました。風呂上りに剥けてきたので、夫には「うわ~!!水虫、きったね~!!」と言われました。
確かに汚いけど、水虫じゃないような??
人生で水虫履歴2~3回の私、水虫はいつも指と指の間に発生します。一番ムレムレスポットです。
でも、今回は違う!!

しかし、まるでおばあちゃんのかかとのような感じ…
キモチワルイので、皮膚科に行くと、水虫(白癬菌)は出ませんでした。
角質化を治す尿素20%のクリームを処方されて塗ってます。劇的な変化はないけど、今まで気にしていなかったカカトのシワシワがかなりツルツルに変化しました。かかとの患部の方はまだまだ厚くって、時間がかかりそう。。。

で、「乾燥対策」を怠っていたのですが、原因は暖房=ガスヒーターにありそうです。
妊婦なので、冷えないように冷えないように…と間近で使っています。
酸素濃度は低いは、乾燥しているは、まるで妊婦にいいことなさそうですよね…よく考えてみれば。

とりあえず、安いスチーム式の加湿器を注文してみた。
これにティーツリーオイルなんかを併せて使ったら、風邪対策にもいいんじゃないかと思案中。

妊娠前はちょっとのどの調子が悪いとすぐに耳鼻科に行き、抗生剤以外はよく飲むんだけど…
こうやって、「飲めない」条件下で必死にいろいろやってみると、そこそこそれぞれに効果もあったりして。
和式民間療法、漢方、アロマetcの知識もバカにはできないな…と思う。

高齢化して医療費もヤバイ世の中、医者に頼って長生きできる時代はすぐに終わりが来る…
医療費をかけられない世代にとっては、医薬品に頼らない方法を自分で確立しておくことが長生きの秘訣になるかも…

とか、いろいろ思った。
しかし、漢方薬も市販薬とはいえ、高い。
(クラシエの麦門冬湯、1日3包のくせに、1箱8包ってどういうこと??ちゃんと3日間分入れてくれ)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。