スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日

明日で3・11から3年が経ちます。
なんでも、明日のYahoo!ページで3・11を検索すると、10円が寄付されるとか。
とりあえず、1回は検索すると思う。

それに関連して、Yahoo!の3・11サイトの動画を見てしまったのだが、映像に実際に津波被害に遭われて亡くなった方のそのままの姿が何人か映像に入っていて、正直、いいのかな?って思いました。

けど、こういう人命に関わるリアルな映像って、見る側の心構えさえあれば、やはりリアリティの面では真実を伝える材料になるとは思う。

津波で何万何千人が命を落としました…って数字で言われても、そのうち感覚が鈍る。
けれど、たった一枚の写真でも、本当に言われたようにして命を落とされた人がいたんだという真実を画像で見ると、有無を言わさず、頭に心に刻まれるものがある。人によっては、それが傷になるかもしれないのだけど…。

たぶん、制作側にはそうした意図があってのことだろうと思う。

あの日、あの時間、福島にいたこと、私の今にとっては良かったと思う。
福島にいなかったら、「震災」やら「大地震」のこと、「原発」の怖さを知る機会は未だなかったと思う。
明日は3年前のこと、よく思い出してみよう。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。