コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鬼か仏か。
大学時代、すぐに単位をくれる先生を仏、すぐに落とす厳しい先生を鬼と呼んでいました。
なつかしいな~。
私は2浪して大学に入り、夫(同い年なのに、先輩)と出会って、こうして今(子供たち3人)があることに・・・
「2浪して良かった??」と考えるのですが、さすがにそれには辛いものがあります(笑)
若いうちの失敗はいいんです。人生の肥やしにしかなりません。たぶん(笑)

さてさて、京都に来て数日、さっそく、頼りのパパは「1泊で調査行っていい?」と聞いてきた(聞いてきたのは先週)。
コイツは鬼か!?と思いました。

けれど、無理して日帰りに替えて。(朝3時に起きて出ていきました。そして私も5時に起きて、ブログを更新してるー)
昨日も頑張って19時半に帰ってきて、風呂、食器洗い、洗濯、本読み(ミッキー)とバリバリ家事をしていました。
妙にテンション高いのが気になりましたが・・・。
やっぱり仏だったのか。

私も帰京して2日目に保育士試験のテキストが開けたときは、「素晴らしい!」と思いました。
夫のサポートがあれば、精神的もテキストに目を向ける余裕ができるということか。
(首が座っておんぶできるようになれば、二宮金次郎になれると思うが)

けど、産後の入院中にいろいろと必要なものを持って来てもらったとき、荷物にテキストが入っていたときには・・・絶句しました。「入院中も暇だろうから、勉強しとけ!」というメッセージが伝わって来ました。
あの・・・入院中に勉強しとるお母さんはいないと思うよ(-_-;)

鬼、ときどき仏。
ま、私はずっと鬼嫁ですが。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/2360-bce9ab80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。