コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
発達検査 3回目
10月下旬に入り、3歳になってからは初めての発達検査を受けてきた。

ここ2回担当してくれてた人ではなかったので、大丈夫かなーと思いつつ。

直前で幼稚園の製作ができず、弁当食べる時間もなく、半ベソの状態で引き取ってきたし💧
本人も凹んで、検査を受ける前に車で留守番する!と、言い張ってたし。


けれど、これまでと同じグッズを使った検査で慣れもあったのか?
検査が始まると、以前よりサクサク回答できて、担当者も限界を見るというより、どこまで出来るか試す、というスタイルだった。

素直なミッキーだけに、質問内容が高度になっていくと、特にコミュニケーションの分野ではしどろもどろになり、もはや回答は日本語ではなかった(笑)

一方で10こ以上ある丸を数える、とか図形を再現するとか得意分野になると、かなり回答できて、5〜6歳のレベルだと評価された分野もあった。
実際、日頃から方向感覚、図形やパターンの記憶はまゆに勝るものがちらほら。
生活力とバランスの良さでは、とてもまゆには敵わないが、、、一部分だけ得意。

とはいえ、バランスのなさ=発達障害でもあるので、3歳以上の年齢相応の発達は大丈夫という評価だったものの、就学前に専門医の判定がうけられるよう、診察の申し込みをした。今申し込めば、就学前に間に合うらしい。2年ものの予約を今(^_^;)

そんな訳で、しばらく発達検査は受けなくてもよいことになり、私ももとぷー引き連れてはしんどいと思っていたので救われました。

それと、検査の質問で、眠いときはどうする??という質問に対し、おそらく模範解答は布団に入るとかだと思うが、ミッキーは、寂しくなると答えた。
未だに指をチュウチュウやってるが、どうやら、寂しいから眠いときに指しゃぶりがやめられないとわかった。

この話をパパにしたら、それ以来、添い寝で寝付かせしてくれてる。
やっぱり弟ができて、何にも気持ちを表現しないミッキーは寂しかったのだね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
これでしばらく検査なしなんだね。
バランスの悪さと良い、漠然とした質問に対する答え方と良い、あっくんにそっくりなんだけど。
2年間何の療育も受けなくていいんだ。
早期療育が重要なのに。不思議。
やはり療育も県のお金がかかるから。
でも、プロが見て良いっていってるならいいんだよね。きっと。
うちもぽん太は連れて行けない決まりだから、託児所預けてるよ。


発達障害=勉強ができないじゃないから、大学教授とかに多いんだって。専門分野だけ得意だけどコミュニケーション能力に問題ありみたいな。
得意分野がそこまで抜きんでてくれればいいけどね。
2014/10/28(火) 00:43:07 | URL | あさゆうママ #- [ 編集 ]
Re: No title
幼稚園に行ってるから、療育まで行く必要はないよね?
そこまではもう心配してないでしょう??という感じだったよ。
同じクラスの男の子で、会話もよくわかるけど、しゃべれない?ってか、大人しい男の子がいて、その子は療育を勧められて療育にも通ってるのよ。不思議だよね。
私からしたら、大人しくて可愛い男の子なのに。

たぶん、日常生活で困ることがあった子どもを支援するのが優先なのかな?と。
発達障害か特徴かっていう線引きは、微妙なラインだとお母さんの目線で決められる気がする。

うちも寝起きは機嫌悪いし、だだこねるときもあるが、まゆのイヤイヤ期に比べたらそんなにきついこともなく、男の子特有の単純さですぐ食べものやおもちゃに釣られて切り替わるし。
ある意味、まゆより楽な面も。
まゆは理屈が通って納得しないと切り替わらない。
性格はミッキーより遥かにアッサリしてるけど。

けど、発達障害もアスペルガー系だと、これからバランスの悪さが広がるっていくと困るよね(^_^;)

> これでしばらく検査なしなんだね。
> バランスの悪さと良い、漠然とした質問に対する答え方と良い、あっくんにそっくりなんだけど。
> 2年間何の療育も受けなくていいんだ。
> 早期療育が重要なのに。不思議。
> やはり療育も県のお金がかかるから。
> でも、プロが見て良いっていってるならいいんだよね。きっと。
> うちもぽん太は連れて行けない決まりだから、託児所預けてるよ。
>
>
> 発達障害=勉強ができないじゃないから、大学教授とかに多いんだって。専門分野だけ得意だけどコミュニケーション能力に問題ありみたいな。
> 得意分野がそこまで抜きんでてくれればいいけどね。
2014/11/03(月) 07:09:16 | URL | koalamok #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/2401-842ccf49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック