コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
子どもだけじゃないかも?
私も含めて近頃子どもの発達障害について気にするお母さんは多い。
発達障害って何?自閉症って何?って話でコミュニケーションする力が弱い、ってのがある。

子どものことを心配する、つまり、あくまでお母さん方は問題ないと思っていたけれど。。。

長女が小学校に入り、新しい環境に入る。
それはお母さんも同じ。

最初は同じ学校の子と一緒にいる。
これはお母さんも同じ。

新しい友達がすぐできる。
これは案外、お母さんの方が下手(笑)
なんだな...と実感する。

先日、給食の試食会があり、これは1年生の親にしか経験できない行事だった。
一緒の島に座ったお母さん、人見知りみたいで、こちらが話かけても仲良くなろうという雰囲気でもない。
確かに島の中で3:1になっていて、同じ幼稚園出身ではなかったのだけど。

しばらくして、自身のママ友を発見したらしく、試食時には席を移動して行った。

自分の子どもには早く新しい環境に溶け込んで欲しい。
いろんなお友達と関わって、友達をたくさん作って欲しい。
そんな願いを持っているはずなのに、それをなかなか実践できるお母さんは少ないらしい。。。
もちろん、大抵のお母さんは社会性を備えたいい意味でのおばちゃんであり、情報収集に積極的で物怖じしない人の方が多い気がするのだけど。
それに、同じ職場とか同じサークルとか、そういう共通項があれば、このお母さんも決してあんな態度ではないのかもしれないけれど。少なくとも同じ小学校のママっていう共通項なんだけどな。
(私が避けられていただけ?笑だったらウケるけど)

どうもおばちゃんになりきれてない繊細なお母さんが増えている気がした。
これが子どもにとっていいことか、悪いことか。

自分自身も含めて、もし子どもがそばにいたら...見本となる様に心がけないと、子どもに突っ込まれることになりそうだ。
子どもが7歳にもなると、躾のことがすごく気になり、常々自分を見るような(自分と同じやり方)を見るに付け、凹む(笑)

子は親の鏡って、いやはや...どうすんべ?である。
スポンサーサイト
コメント
コメント
発達障害って、詳しく解らないけど沢山種類(種類って言っていいのか)あるよね?例えば、冷蔵庫に毎日牛乳とか同じく並んでないと、嫌で違ってたら、いつもと同じに並べる。この人も発達障害の何とかって障害みたい。それってこだわりある子とかではないんだね。難しいなぁ。勉強不足だなぁ。私。。
2015/05/25(月) 19:54:55 | URL | 快晴ママ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
種類も沢山あるけど、個人差が大きいからね!
ひとくくりにはできないし、自分自身もこだわってるときには、あ…私もそうだな、って切り替えよう!と思うこともある。

発達障害は先天性のものだけど、それをいい方向に持って行ってあげれるのは、やはりお母さんかお母さんに代わる愛情を持った人かなと思う。

小学校に入ってみたら、いろんなコがいて、家庭環境って大事だなとつくづく。


> 発達障害って、詳しく解らないけど沢山種類(種類って言っていいのか)あるよね?例えば、冷蔵庫に毎日牛乳とか同じく並んでないと、嫌で違ってたら、いつもと同じに並べる。この人も発達障害の何とかって障害みたい。それってこだわりある子とかではないんだね。難しいなぁ。勉強不足だなぁ。私。。
2015/05/25(月) 22:14:56 | URL | koalamok #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/2455-abdbeb2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック