スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年以上ぶりの面接

TOEIC受験に向けてラストスパートだったはずの先週。
勉強が足りないので、予約していたキャリアコンサルタントとの相談を日程変更しようかな、、、と思っていた。
けれど、いろいろ言い訳付けていると、何にも進まなくなりそうだったので、足を運ぶことに。

前回のジョブカフェ(府営の女性就労支援室)では時間がなくて、付属のハローワークへの登録ができなかったため、やっと登録。
キャリアの長そうなおばちゃん(といっては失礼だが)が土曜日だけの仕事、あるよ。って情報を出してくれた。
そりゃーすごい、まじで??やれるかも??

ご主人の協力が得られて、できそうだったら、連絡して。
そう言われて、一応、夫に許可をもらい、面接を受けることに。
保育士の資格を取得見込みでしかない私でも、応募できるんでしょうか??と確認しましたが、相手の雇用主さんが面接をしてくれるという。

さて、主婦が子どもを保育園にも入れていない状態での面接。。。
試験明けの方がいいよなと思ったのですが、よく考えたら、面接に子どもは連れていけない訳だ。
やむなく、試験前日の土曜日に面接を受けることにした。

ジョブカフェで仕事を紹介してもらってから、履歴書と職務履歴書(自分で作る)と紹介状(取りに行く)3日で準備。
いざ面接の格好を考えたら、スーツはあるけど、白シャツなし、鞄なし、、、靴は??(笑)
普段、かなりおしゃれに気を使わず、きちっとした格好でもない。
10年ぶりに面接を受けようもんなら、こんなことになるんだね。

そんなこんなで面接には行きましたが、結果は1週間後。
私自身が要件を満たしていない可能性もあり、向こうも確認作業をしているようなので。
たとえ採用にならなくても、子育てしながらも、こうして3日間で面接の準備に漕ぎ着けた経験(笑)
活きるはずだもんね!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。