コアラのハンモック
2017年 子育て経験を少しずつキャリアに
みたらしだんご
これが食べたい!となったら聞かないミッキー。
最近のよくある傾向です。
まぁ、もともと自己主張が下手なタイプかなーと思っていたので、こうしたい!ということを言っていること自体に成長を感じたりします。

今回はみたらしだんご。
毎日、幼稚園から帰るたびに、みたらしだんごが食べたいと言う。

あぁ、明日買うわ!を2回言ったけど、忘れてくれなくて。
ミッキーがもうじきバスで帰ってくるわーと言う時間帯。
買いに行きたいけど、、、もとぷーも一緒に買い物に行くと、走り回るわ、商品いじるわ、欲しいものをねだるわ、めんど臭い幼児になってきたので、一緒に行きたくないし、どうしよう??

すると、帰宅したまゆさんがお遣いに行きたい!って言うので、ちょうど良いからみたらしだんごを買いに行かせた。
もしも売ってなかったら、プリンでいいからねって。

お使いから戻ったまゆさん、みたらしだんごを買って来ず。
売ってなかった、、、けど、一番安いプリンゲットしてきたし、ママにはこれ!
プリンは3個しか入ってないから、ママの分がないから。。。
って、気遣いのブラックサンダー(笑)

そんな気遣いありがたい。
いつからそんな上から、、、になったんだろう(笑)
しかし、ブラックサンダーは食べたいので、息子らにバレないように食べた。

親子関係が友達関係にならないよう、親の威厳を、、、と思うけど、ブラックサンダーにかぶりついているようではダメかも。

そして、バスで意気揚々と帰宅したミッキー。
みたらしだんごには触れてこないので、忘れたかな?と期待したが、ダメだった。

今日のおやつ何〜?みたらしだんごはどこ??
プリンをあげたけど、全くもって収まらず。。。

結局、車で買いに行くことに。
探しているときに限って、スーパーにもなかったりして。
一番高級なセブンイレブンの冷やしみたらしだんごになってしまった。

なんか振り回されている、わたし。
しかし、みたらしだんごは私も大好きなので、気持ちはわかる。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koalamok.blog59.fc2.com/tb.php/2512-9f68e1d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック