スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みたらしだんご

これが食べたい!となったら聞かないミッキー。
最近のよくある傾向です。
まぁ、もともと自己主張が下手なタイプかなーと思っていたので、こうしたい!ということを言っていること自体に成長を感じたりします。

今回はみたらしだんご。
毎日、幼稚園から帰るたびに、みたらしだんごが食べたいと言う。

あぁ、明日買うわ!を2回言ったけど、忘れてくれなくて。
ミッキーがもうじきバスで帰ってくるわーと言う時間帯。
買いに行きたいけど、、、もとぷーも一緒に買い物に行くと、走り回るわ、商品いじるわ、欲しいものをねだるわ、めんど臭い幼児になってきたので、一緒に行きたくないし、どうしよう??

すると、帰宅したまゆさんがお遣いに行きたい!って言うので、ちょうど良いからみたらしだんごを買いに行かせた。
もしも売ってなかったら、プリンでいいからねって。

お使いから戻ったまゆさん、みたらしだんごを買って来ず。
売ってなかった、、、けど、一番安いプリンゲットしてきたし、ママにはこれ!
プリンは3個しか入ってないから、ママの分がないから。。。
って、気遣いのブラックサンダー(笑)

そんな気遣いありがたい。
いつからそんな上から、、、になったんだろう(笑)
しかし、ブラックサンダーは食べたいので、息子らにバレないように食べた。

親子関係が友達関係にならないよう、親の威厳を、、、と思うけど、ブラックサンダーにかぶりついているようではダメかも。

そして、バスで意気揚々と帰宅したミッキー。
みたらしだんごには触れてこないので、忘れたかな?と期待したが、ダメだった。

今日のおやつ何〜?みたらしだんごはどこ??
プリンをあげたけど、全くもって収まらず。。。

結局、車で買いに行くことに。
探しているときに限って、スーパーにもなかったりして。
一番高級なセブンイレブンの冷やしみたらしだんごになってしまった。

なんか振り回されている、わたし。
しかし、みたらしだんごは私も大好きなので、気持ちはわかる。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

koalamok

Author:koalamok
2007年正職員を辞め、シドニーで主婦生活、第一子出産。帰国後は福岡へ。2011年震災前に福島で里帰り&第2子出産。2012年より京都に転居し、2014年に第3子をもうけ、2015年独学で保育士資格取得後に保育士勤務開始。3年目になりました。まだまだ経験足りません(涙)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
原発・核のない社会を!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
リンク
QRコード♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。